ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) おでかけ‐大阪市淀川区
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ おでかけ‐大阪市淀川区
CATEGORY ≫ おでかけ‐大阪市淀川区

江崎グリコの歴史がわかる!江崎記念館(大阪市西淀川区歌島)

s-P1018309.jpg
雨で予定が立たずにこちらへ。江崎記念館

毎月第1、第3土曜日なら予約なしで見学できます。

関連記事
お菓子の工園 グリコピア神戸 glico 工場見学 (2011.05.23)

s-P1018326.jpg
館内に入るとグリコのキャラメルがいただけます。
結構見学者が居て大人が多いです。

s-P1018436.jpg
グリコピアは子供向け。江崎記念館は大人向けといった感じですが、
江崎記念館はグリコのキャラメルと、
創業者 江崎利一氏がメインという感じです。

s-P1018327.jpg
グリコのマーク。

”江崎グリコの創業者が「グリコ」を考えたときに、製品と同時に、「おいしさと健康」をあらわす「名前やマーク」についても考えました。ちょうどそうした時に、子供がかけっこをしてゴールインする姿を見て、「これだ!」とひらめいたのがゴールインマークです。マークが決まるまでにいろんな姿を研究しましたが、特定のモデルはなく、時代に合わせて変わってきています。”HPより

s-P1018328.jpg
s-P1018329.jpg
怖い顔や体型は少しずつ変化しています。
当時から怖いという意見が多かったそうです。

s-P1018350.jpg
1粒で300メートル

当時は大きい飴があって、佐賀から博多まで舐められる
「はかたまで」という飴があり、キャッチコピーを思いついたとか。

s-P1018375.jpg
創業時のしゃもじ

江崎利一氏は元々佐賀の出身です。
昔は生ガキの流通はなく、火を通してから出荷していたため、
牡蠣の煮汁は海に捨てられていたそうです。
その煮汁は栄養があるに違いないと研究所に持ち込んでみた所
煮汁にグリコーゲンが沢山入っていました。
それをキャラメルに入れて売る…。想像すると売れなさそうですが。。

s-P1018335.jpg
s-P1018334.jpg
堀江工場

41歳と当時としては遅咲きですが、大阪に引越して事業を始めます。

s-P1018338.jpg
大正11年にはこの屋台で納品したそうです。

s-P1018342.jpg
グリコ橋

s-P1018341.jpg
昭和5年に仮設され、昭和49年に川の埋め立てによって
消滅した橋。どの辺りだったんでしょうね。

s-P1018382.jpgs-P1018381.jpg
自動販売機

s-P1018336.jpg
豊崎工場

空襲で工場も丸焼けにになり、何もかも失ってしまったそうですが、
知識だけはあるので0からの再スタートではないと
事業を再開したそうです。

s-P1018374.jpg
東京工場での創業者

s-P1018403.jpg
創業者が使っていた遺品

s-P1018384.jpg
グリコネオンの歴史

2015年からは結構シンプルなグリコサインに変わっています。
それまでの期間限定綾瀬はるかちゃんや現役の展示はありませんでした。

s-P1018385.jpg
初代(1935年(昭和13年)~1943年

江崎利一氏は、一日に20万人もの人が戎橋を通る事に目をつけ、
巨大看板を思いつきます。高さ33メートルのネオン塔が珍しく
ミナミの名物となったそうです。

s-P1018446.jpg
この頃は戎橋の下に建物がありますね。

s-P1018387.jpg
二代目(1955年~1963年)

戦後10年は看板は無く、1955年から復活します。

s-P1018447.jpg
二代目にはステージがあり、
ワニがピアノを弾いたり人形劇など
自動で動いていたみたいです。すごいですね。

s-P1018445.jpg
他の看板なども忠実に再現しています。

s-P1018389.jpg
三代目(1963年~1972年)

この頃から雪印と改源が登場。ずっと同じ場所。

s-P1018390.jpg
どういう事なのかよくわかりませんが、12トンの噴水が
ネオンに照らされて虹を作っていたそうです。

s-P1018391.jpg
4代目(1972年~1996年)

私の知っているのはここからです。
ブルーのイメージがありますが、グリコって赤なのにね。。

s-P1018393.jpg
5代目(1998年~2014年)

背景は、大阪城、海遊館、大阪ドーム、通天閣です。
朝、夕、夜と空の色が変わるそうです。
そんなに意識してみてないから知らなかった。。

古臭かった雪印が夜になるとネオンが光るようになっています。

s-P1018442.jpg
現在は戎橋の下に遊歩道ができて、川側からお店に入れるようになっています。

s-P1018420.jpg
歴代のおもちゃ

s-P1018398.jpg
グリコのおもちゃで作ったおもちゃランド

s-P1018440.jpgs-P1018441.jpg
頂いたおもちゃはこれでした。久々に食べたキャラメルは
つるっとしていて美味しかったです。


s-P1018311.jpg


江崎記念館
大阪市西淀川区歌島4-6-5
TEL 06-6477-8257
受付時間:開館日の10:00~16:00
※予約の電話番号も同じ
月曜日から金曜日:前日までに電話予約が必要です。
第1・第3 土曜日:予約不要
午前10時~午後4時
休館日:
第1・第3土曜日以外の土曜日
1月・5月の第1土曜日
日曜・祝日・お盆休み・年末年始

淀川探索(つくし狩りとしじみ狩り)大阪市淀川区十三東

s-P3250091.jpgs-P3250022.jpg
淀川の土手で豚まんきんつばを食べた後は
淀川を探索します。

s-P3250024.jpg17457953_1287730931307540_3135757607711452605_n.jpg
何故か不思議な恰好をしています。
淀川の水に触れたくないので(爆)長靴です。

事前に用意したのは…。100均で園芸用のくまで(?)と
洗濯バサミを入れる駕籠、ゴム手袋です。(笑)

s-P3250025.jpg
目の前は梅田の高層ビルが見えます。

s-P3250057.jpg
鴨が泳いでいます。検索してみるとヒドリガモかホシハジロです。
束になって飛んでいるのを何度も見ました。

s-P3250053.jpg
淀川の水。。綺麗ですね。

大和川は近づくと藻がわさわさしていて水臭いんですが、
淀川は全く水臭くないですね。
まあ私達ここの水飲んでるんですけどね。

s-P3250058.jpg
浅瀬で少し石をどかして熊手で掘るとシジミがいっぱい。
ここは阪急の高架下です。

s-P3250066.jpg
写真はヤマトシジミです。べっこう蜆、淀川しじみとも言うそう。
こんなに小さいのに元気に動き回っていてかわいいです。

カラばかりですが、、だんだん蜆を見る目になってきて(爆)
熊手を使わなくても生きてるしじみを見つけられるようになります。

s-P3250068.jpg
でも、長靴履いているとはいえ、寒くてこれ以上採れませんでした。
出汁にもならない量なので、川に戻します。

暖かくなった時に出直したいと思います。

s-P3250056.jpg
淀川の土手をぶらぶら。4本の橋はどれも阪急です。

s-P3250055.jpgs-P3250059.jpg
s-P3250090.jpgs-P3250093.jpg
次々電車がきてすごい迫力です。
落ちそうで怖いスリル満点。

s-P3250074.jpg
あれはウェイクボードというのでしょうか?(これ?)
楽しそうだけど体力要りそうですね。

s-P3250071.jpgs-P3250072.jpg
NTT専用橋。誰も通れません。
JRの鉄道橋を超え、もう少し歩くと撤去予定の阪神の橋でしたが
かなり遠いので引き返しました。

s-P3250087.jpg
NTT橋土手の道路側に、スギナ発見。

ずっと土手をちらちら見ながら歩きましたが、
つくしを発見できたのはここだけでした。
階段より手前側。

s-P3250082.jpg
s-P3250084.jpg
s-P3250080.jpg
淀川でつくし・・いかがでしょうか?^^

過去記事
土筆狩り (つくしの見つけ方~採れる場所~下準備~レシピ) (2011.03.28)
つくし狩り~土筆の下ごしらえ (2010.04.10)

2013年 第25回 なにわ淀川花火大会

c
なにわ淀川花火大会
に行ってきました。

中津側から見ても綺麗なのかな?私達は西中島南方で降りて
淀川河川敷で見ましたが…。

出店などは降りたら最後かと、一度も見て廻った事はありません。

以前の記事

2012年 第24回なにわ淀川花火大会(2012.8.4)
2011年 第23回なにわ淀川花火大会(2011.8.6)
2009年 第21回なにわ淀川花火大会(2009.8.8)

a
19:48から打ち上げが始まりました。

b
d
19
20
ひよこ?淀川花火はこういうの有るから好きです。
いびつな形も可愛い。

以下ほとんど写真のみで。。^^

21
22
23
24
25
26
判りにくいけど魚です。

27
28
29
30
スイカ?

31
32
にこちゃん

43
スマイルもう一発

33
34
35
36
ちびまるこ?

37
38
39
とても明るい打ち上げ花火。

40
41
42
これは何でしょう。

44


45
私達は20:20頃引き揚げました。(早っ)

御堂筋線の電車の中からもまだ花火が見えました。
淀川を通過するとき、「進行方向右側に淀川花火が打ちあがっております。」
のアナウンスがあり、とてもゆっくり通過してくれていたんです。感動しました。


動画もあるのでよかったらご覧くださいね。


なにわ淀川花火大会
大阪市淀川区十三本町1丁目4-2

打ち上げ場所:淀川大橋~十三大橋の間(新御堂筋淀川鉄橋~国道2号線)
十三会場:JR塚本 阪急十三より徒歩15分
梅田会場:各線梅田 JR大阪、海老江 阪神 梅田より徒歩25分

十三(じゅうそう)~淀川探索 大阪市淀川区 

十三(じゅうそう)から淀川まで歩いてきました。

十三駅前の交差点。


写真に写ってる吉野屋で牛丼を食べたのがかれこれ13年前・・・。

食べ終わったらすぐに退散してしまったのですが、

それ以来、2度目の訪問です。


十三サカエマチ商店街


十三は、歓楽街としても、ビジネス街としても栄えた町。

若かりし頃の私は、逃げるように帰ってしまった記憶があります。(笑)


でもそれも10年以上も前の話。

今ではそんな雰囲気も全く感じませんでした。


栄町商店街入ってすぐの所にある、『ねぎ焼 やまもと 』

事前に調べていたので、お昼はここにする予定だったのですが・・・。


次回はここで食べたいと思います。


十三フレンドリー商店街


とても活気のある商店街でした。

安くて美味しそうな飲食店が沢山ありました。


十三公園


曇りだったにも関わらず、木漏れ日が素晴らしい公園ですね。


十三駅東口には、『十三東駅前商店街』、『 十三東公園 』、『 神津神社 』があります。

神津神社


この辺り、昔は“摂津国 西成群 神津村 ”だったんですねぇ。。

兵庫県の神崎川と、中津川を足して、神津と言われるようになったそうです。


神津神社の境内に、もう2つ、摂社がありました。

左は六所神社、右が山之稲荷神社。


ふと遠くに目をやると、梅田スカイビルが見えます。

近いんだな~と歩く事にしました。


15分くらい歩くと、淀川河川敷に着きました。

バーベキューの匂いが漂っています。


淀川区側から見ると、目の前に梅田のビルが立ち並んでいて

とても見晴らしがよかったです。


夜のネオンもこれまたいいのだろうなぁ。と思いました。


十三大橋は、淀川区と北区(中津)を結ぶ長い橋です。
淀川の波打ち際


干潟にはカニさんもいました。


阪急電車って凄いです。

リレーでもやってるかのように、ガンガン電車が通っていきます。

反対側の歩道の方がどう考えても景色がよさそうなんですが、、

信号もかなり引き返さないとありません。ショックでした。

30分くらい歩いたのかな。。中津駅に到着しました。


>>十三もといまロード おりおり に続く。


十三公園 ( MAP

淀川区十三元今里1丁目

神津神社 ( MAP

大阪市淀川区十三東2-6-39

淀川河川公園MAP

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ