ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) ‐旅行・おでかけ‐兵庫県明石市

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ‐旅行・おでかけ‐兵庫県明石市
CATEGORY ≫ ‐旅行・おでかけ‐兵庫県明石市

明石海苔底引き網漁と明石のり工場見学(松江公園~山本水産)

s-P1012305.jpg
貸切バスで明石海苔の養殖と、焼きのりの工場見学してきました。

明石蛸に明石鯛は知っていますが明石のりは初めて知りました。
でも全国でも1、2位を競うほどの生産量なんですって。

s-P1012306.jpg
初めに訪れたのは松江公園

s-P1012311.jpg
夏場は海水浴場になるそうです。綺麗ですね。

s-P1012310.jpg
遠めでしか見れませんでしたが…。
育苗と言って、網に海苔の種を付けて海面に張って養殖しています。

海苔の養殖は、江戸時代から始まったそうです。
ノリは20cm程まで育ったら7日ほどで引き揚げます。
最初に刈り取られる海苔は「新のり」と呼ばれるそうです。

s-P1012318.jpg
s-P1012319.jpg
ノリ網を回収後の工場見学もさせていただきました。

s-P1012316.jpg
お邪魔したのは西二見漁協(二見町西二見)の山本水産さんです。

s-P1012321.jpg
s-P1012323.jpg
攪拌タンク

藻などを除去するため海水で洗浄しています。
中を見せてもらいましたがもずくのようでした。

s-P1012325.jpg
大きなゴミを取っています。

s-P1012331.jpg
更に異物除去装置で鳥の羽やビニール、金属などを取り除いています。

海苔はゴミを取るというのが大事なようですね。

s-P1012338_2017012011332729a.jpg
泡取り機

結構泡がすごいんですよね。真ん中に溜まってくるので
泡をを吸い取っています。

s-P1012343.jpg
行程が結構抜けていますが、海苔は細かくミンチにされて、
抄いてから水との濃度調節がされています。
その機械は多分見てないと思います。

写真は、脱水、乾燥をしている所。

s-P1012342_201701201126238f1.jpg
s-P1012340_20170120112629b5d.jpg
光沢があって美味しそうな乾のりが完成しました。

ここまで全自動。海苔を回収したらタンクに入れるだけなんですね。
後は人の目と手で一枚一枚検査後出荷されます。

s-P1012349_20170120113519037.jpg
s-P1012350_20170120113521d8f.jpg
丁度海苔漁から戻ってこられました。
思ったより海苔まみれではなかったけど、
船の中海苔がすごかったです。^^
ここからバキュームでタンクの中に運ばれるんですね。

今回は、なかなか見る事ができない海苔の水産工場の
見学ができて勉強になりました。

明石市漁業組合連合会
スポンサーサイト

明石城・明石公園(兵庫県明石市明石公園)

s-P1012302.jpg
s-P1012303.jpg
明石では、せっかくすぐ目の前にお城があるので
明石城へ立ち寄ることにしました。

駅前の時計は蛸の絵柄がかわいかったです。

s-P1012280.jpg
s-P1012284.jpg
お城の堀にはゆりかもめが沢山いました。
人なれしているのか結構近くを通っても逃げません。
真っ白で可愛い。

s-P1012287.jpg
公園の案内図。今回は行ってませんが、
庭園やバラ園など整備されていてとても広い公園です。

s-P1012285.jpg
大手虎口

s-P1012286.jpg
中部幾次郎さんの銅像。マルハニチロ創業者だそうです。

s-P1012290.jpg
櫓が見えます。左は坤櫓(ひつじやぐら)で右が巽櫓です。

明石城は徳川秀忠の頃の築城で、明治の廃城令で
坤櫓と巽櫓は残され、乾櫓や本丸、二の丸は
明治になって壊されました。

s-P1012295.jpg
平山城なので、櫓までもすぐです。

s-P1012293.jpg
左に移っている石垣は天守台です。
土台は作ったものの、天守閣はもともと建てられなかったんですよね。
大阪の陣も終わった頃ですし、それほど重要でもなかったんですかね。
幻の明石城です。

s-P1012294.jpg
本丸跡

s-P1012297.jpg
櫓は期間限定で中に入ることができます。
以前入ったことがあるので、よければご覧くださいね。
兵庫県立明石公園(明石城)~子午線標示柱 (2008.03.24)

s-P1012296.jpg
坤櫓

ミニ姫路城って感じですね。

s-P1012299.jpg
長いスロープが付いています。車いすでも通れる?

s-P1012300.jpg
巽櫓はこちらから見ると、背を向けてる感じ。
屋根の向きも違うんですね。

s-P1012301.jpg
櫓からは明石海峡大橋、淡路島がよく見えました。

明石城
兵庫県明石市明石公園1−27

明石天文科学館 プラネタリウム~展望台(兵庫県明石市人丸町)

明石市立天文科学館


兵庫県立明石公園(明石城) の後で訪れました。


入場料は大人700円と高めですが、プラネタリウムと展望台もあるので

なかなかお得じゃないかと思いました。


展望台は14階~13階にあります。


明石海峡もよく見えるし、こないだ行った 舞子のなぎさ海道 も見えます。


4階は、インターネットや図書スペースなどがあり、

3階は展示スペースになっています。


色々見ているととても楽しめましtあ。


宇宙から見た太陽と地球と月など、光を照らしてあるので、何処が昼なのか分かります。

2階はプラネタリウムになっていました。


「 星と音楽のプラネタリウム 」というテーマで、“ Dreamaway ”

という女性シンガー(フルート、マリンバ、ピアノ、ボーカル)の生演奏付きでした。

音楽中心で3曲聴きました。暗闇の中でピアノを弾いたり凄いな~と関心。


プラネタリウムの語りって、色々なパターンがあるんですね。

もっと星の話が聞きたかったな~と思いましたが、

無報酬でやってるそうで、なんだか気の毒でした。


>>明石焼 本家きむらや あかし多幸

たこフェリー(TACO FERRY)~魚の棚商店街 に続く


明石市立天文科学館 ( HP

兵庫県明石市人丸町2-6

明石駅から徒歩20分 山陽電鉄 人丸前駅から徒歩3分

兵庫県立明石公園(明石城)~子午線標示柱

JR明石駅すぐの所にある、明石公園へ行ってきました。


正面入り口すぐの所に、“ 明石城 武蔵の庭園 ”が広がります。



武蔵とは宮本武蔵の事で、“ 樹木屋敷 ”の設営に関わったそうですが、

はっきりしていないようです。(この庭園は再現して造られたものです。)


公園内は、チューリップや水仙が満開でとても綺麗でした。


庭園~ひぐらし池~二の丸と進むと、2つの櫓が見えてきます。

明石駅のホームからも見える櫓です。


震災の影響で全面修復済みですが、1617年に建てられた現存する櫓です。


上の写真は、駅から見て右側にある巽櫓(たつみやぐら)。


坤櫓(さるひつじやぐら)


土日などは櫓内を一般無料公開していました。


現存する掛け瓦や、しゃち瓦などが展示してあります。

天守閣は、燃えて無くなったわけではなく、初めから建てられなかったそうです。


ボランティアのおじさんがとても詳しく教えてくださいました。


「世界標準時刻ってどこだか知ってる?」と聞かれた娘は、「イギリスのグリニッジ天文台」と

答えていましたが、だてに学校通ってるわけじゃないんだと、少し関心しました。

その後、明石城の “ 薬研堀 ” から “ 時の道 ” (都心回遊路)を通って

明石市立天文科学館 へ行きました。(おじさんのおススメコースです。)

途中妙見社~人麿山月照寺 ~柿本神社があります。

月照寺の日本庭園は凄く立派でした。


おじさんが言っていた、月照寺の梅は“ 八房梅 ”という梅だそうで、実が8つなるとの事。


人丸山上にある、子午線のトンボの標識 (月照寺 山門前)


“ 子 ”はねずみ。“ 午 ”は牛ではなく馬。

ねずみは北、午は南を示し、南北を結んだ線を子午線(経線)といいます。


日本標準時子午線標示柱


いたるところに、標示や日時計があります。


日付変更線は経度180度。日本の標準時刻は東経135度と定められていますが、

関西は殆ど東経135度を通っています。


天文台の近くに、日時計がありました。


季節によって、立った人の影で時間が分かるというものです。


明石天文科学館 プラネタリウム~展望台
明石焼 本家きむらや あかし多幸 に続く


兵庫県立明石公園 ( HP

兵庫県明石市明石公園1-27

JR・山陽電鉄 明石駅

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ