ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) ‐旅行・おでかけ‐兵庫県篠山市

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ‐旅行・おでかけ‐兵庫県篠山市

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(4)丹波竜化石工房 ちーたんの館(兵庫県丹波市山南町)

s-P3180191.jpg
最後に訪れたのはちーたんの館です。

s-P3180146.jpg
入口をはいると
丹波竜のちーたんがいます。

地層と丹波でちーたんですって。

s-P3180171.jpg
丹波竜原寸大の骨格図

発掘されてクリーニングされた部位がよく分かるようになっています。

s-P3180145.jpg
s-P3180169.jpg
ティラノサウルスなどのレプリカ

s-P3180150.jpg
この日は特別展示の卵の化石を見る事ができました。

s-P3180154.jpg
s-P3180153.jpg
s-P3180151.jpg
獣脚類または鳥類の卵とされています。

まるで囲っていますけど、なんで分かるんでしょうねぇ。^^;
私には全然分かりません。

新卵種の獣脚類の恐竜の卵殻は学名がついていて、
「ニッポノウーリサス・ラモーサス」なんだそうです。

卵の殻の化石は90枚以上発見されているそうです。

s-P3180162.jpg
発掘現場体験

化石が発見された時の状態が伝わってきます。
こんな感じで発見されると、私でも恐竜だとわかるわぁ。^^

s-P3180185.jpg
s-P3180186.jpg
化石のクリーニング作業をガラス越しで覗くこともできます。

s-P3180181.jpg
s-P3180183.jpg
売店では丹波竜のフィギアなども売られています。

ツアーでは丹波竜尽くしで結構周りましたが、
JR福知山線の丹波大山、下滝、谷川駅
沿いに密集していて散策しやすかったです。

他記事
丹波並木道中央公園
川代公園
元気村かみくげ~恐竜化石発見地

私のデジカメで上手く納められなかった写真は
こちら→旅丹がとても綺麗です。丹波の魅力を感じてくださいね。

ちーたんの館
兵庫県丹波市山南町谷川1110
10:00~17:00(月曜休館日)
大人200円、小人100円

恐竜.info
スポンサーサイト

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(3)元気村かみくげの恐竜弁当たべたん~丹波竜化石発見現場

s-P3180085.jpg
次に訪れたのは丹波竜の里元気村かみくげです。

恐竜化石発見現場へはこちらに車を停めて徒歩で散策します。

s-P3180100.jpgs-P3180089.jpg
s-P3180103.jpg
元気村かみくげには小さな食堂があり、こちらは平日でも開いていました。
他に恐竜焼きや恐竜グッズの販売なども有ります。

s-P3180087_201603211548551a3.jpg
化石発掘体験というのがありました。1人300円です。
化石発見現場の岩塊をハンマーでたたくんですが
実際に化石が発見されているようです。
土日しかやっていないようでした。

s-P3180090.jpg
化石広場で見つけたやつかなー。

恐竜弁当たべたん
上久下のおかあさんがつくったお弁当
通称恐竜弁当たべたんをいただきました。

このお弁当は700円で、2日以上前に要予約だそうです。

恐竜弁当たべたん
全て地のものを使ったお弁当で、ごはんは丹波のコシヒカリ。
具だくさんで、本当におかあさんが作ってくれたって感じ♪

s-P3180097.jpg
s-P3180096.jpg
恐竜??って感じですが、ごはんが地層になっていて
にんじんは恐竜の足跡なんですよー。

とても美味しくて、ペロッと完食しました。

s-P3180117.jpg
近くには恐竜広場があります。
15mの実物の丹波竜オブジェが展示してあります。

s-P3180109.jpg
s-P3180110.jpg
色んなアングルから…。
身体は象で首から上はキリンみたいでした。

s-P3180108.jpg
s-P3180107.jpg
恐竜スライダーやティラノベンチも有ります。

s-P3180120.jpg
恐竜化石、卵発見現場までは散策できるように整備されています。

s-P3180128.jpg
地元の住民が2年かけて作ったという
廃材で作った丹波竜モニュメントだそうです。

s-P3180132.jpg
s-P3180139.jpg
散策路から見下ろした所が化石の発見地です。

s-P3180140.jpg
丹波竜の化石発見現場です。
コンクリートで保護されていてイメージは湧きませんが。。

見つかった部位は尾の部分の腸骨、恥骨、肋骨と
頭の脳函で、尾椎や下あごなどもどんどん産出しているそうです。
頭などもこれから発見されるかもしれませんねー。

603621_969306543149982_2000344373377572774_n.jpg
山南町上滝では、丹波竜の化石だけではなく
ティラノザウルスの歯なども発見されてるんですよ。

s-P3180134.jpg
旧上久下村営上滝発電所記念館

大正11年竣工の赤レンガの発電所で昭和38年まで稼働していました。
現在は記念館となっていて入場無料です。

s-P3180142.jpg
こちらは卵化石発見現場です。

白亜紀の緒方獣脚類恐竜または鳥類の卵だそうで
ウズラの卵より少し大きいサイズだそうです。

この卵はちーたんの館で見る事ができます。

つづく

元気村かみくげ
兵庫県丹波市山南町下滝1913-1
10:00~16:00(月・火定休日)
旧上久下村営上滝発電所記念館

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(1)丹波並木道中央公園(兵庫県篠山市)

s-P3180006.jpg
丹波地域恐竜化石フィールドミュージアムエリア内の主要スポットを巡る
ツアーに参加してきました。

1014469_966567326757237_3863488352721197479_n.jpg12832422_966567436757226_7743692942560743222_n.jpg
初めに訪れたのは丹波大山駅近くにある丹波並木道中央公園です。

大阪から丹波路快速はしばらく来ないようなので、^^;
普通電車ではるばるやってきましたよー。

とてものどかで、つくしが沢山生えてました。

s-P3180016.jpg
今回は、篠山市から丹波市にかけての
篠山層群エリアを大きなミュージアムと位置づけし、
そのスポットをバスで巡るツアーです。

s-P3180014.jpg
2006年8月7日に、国内で新種の恐竜の化石が発見されたという事で、
その恐竜は、丹波竜(タンバティタニスアミキティアエ)と名付けられました。

「ティタノサウルス形類」と推測される丹波竜は
国内でも最大級で、草食の恐竜です。
他にも肉食恐竜の歯も見つかっていて、篠山層群は
1億年前の白亜紀の地層がそのまま残っています。

恐竜化石発見地は丹波市山南町の篠山川河床で、
近くには川代公園、元気村などがあります。

学名は「タンバティタニス・アミキティアエ」ですが、
ティタニスは「女の巨人」アミキティアエは「友情」という意味で、
二人の発見者(足立氏、村上氏)の友情が込められています。

s-P3180037.jpg
公園内の地層が展示されている場所まで行ってみました。

s-P3180030.jpg
s-P3180025.jpg
地層と記憶の小径

恐竜や哺乳類、雨滴痕等、
1億1千万年前の地層がむき出しの状態で露頭展示してあり、
まじかに観察することができます。

s-P3180024.jpg
s-P3180012.jpg
れき岩、砂岩、泥岩層と堆積し、大地がぶつかり合って
少しずつ盛り上がり、1億年かけてこの大きさになったんですね。

s-P3180022.jpg
s-P3180023.jpg
日本初のAX(拡張経験)を用いて、その場だけではわからない
解説などををスマホなどで気軽にみる事で、
より学びを深めようという取り組みをしています。

ようは、QRコードを読み込むという方法です。
URLも書いてあるので直接開いてみました。
http://fm.kyoryu.info/m/n-5/

帰宅してからこんなのもあったんだと知る事が多いので、
直接現地に居ながらチェックできるのはありがたいですね。

s-P3180027.jpg
http://fm.kyoryu.info/m/n-2/

その時は泥だったものが日照りでバキバキになり、
そこに砂が入ったりして、だんだんと一枚の地層となります。
骨でも泥でも時間が経てば石になってしまうんですね。

s-P3180033.jpgs-P3180009.jpg
s-P3180010.jpgs-P3180035.jpg
丹波並木道中央公園
地層の見学だけでしたが、とても広い公園で
ハイキングコースも整備されていますよ。

つづく

丹波並木道中央公園
兵庫県篠山市 西古佐90
JR福知山線丹波大山駅から徒歩10分

篠山を巡る旅(9)お菓子の里丹波(兵庫県篠山市東吹)

11254082_861904180556886_1954300729386089307_n.jpg
11947550_861904483890189_5997862312330193889_n.jpg
最後に立ち寄ったのはお菓子の里丹波です。

11898593_863045463776091_8496077687739409017_n.jpg
単なるお土産屋さんではなくて見どころいっぱいです。

11947640_861904463890191_1318246924717367765_n.jpg
売店から薬師山庭園へ。

11889402_861904323890205_5275760110137106766_n.jpg
11888020_861904307223540_4764313974466323827_n.jpg
茅葺の家

1854年に建てられた民家を移築したもので暖炉が雰囲気ありますね。

11951766_861904343890203_3208679146490910643_n.jpg
かまど

羊羹や抹茶などがいただけると思ったのですが、
この時は無人でした。休憩はできそうです。

11907183_861904287223542_2893384133725887003_n.jpg11934951_861904237223547_9145277177947401632_n.jpg
ドイツ館

パン教室もやっているようです。1000円もしなかったと思います。(15:00まで)

11870705_861904280556876_2167868969930651975_n.jpg11013607_861904267223544_855716388104085263_n.jpg
ドイツパンが妙に美味しそうで購入。

外はパリッとしていてくせになりそう。
中はしっとりしていました。

濃厚ミルクソフトは練乳たっぷりの味がして美味しかったです。

11947590_861904223890215_2414173573748183798_n.jpg
異人館ミオール

お洒落な館内でケーキセットなどが食べられるようです。
お腹がいっぱいなので入らず。

11952016_861904230556881_4523477819854199567_n.jpg
薬師山山荘へはここから上がります。
160年前の商家とのことでしたが、この数段を登るのも苦痛な程
くたくたでしたので断念。

11863358_861904140556890_2078130955751152793_n.jpg11889414_861911197222851_1890800246162371130_n.jpg
本館の2階はちょっとした展示物を楽しめます。

11887852_863048360442468_4858174315924413399_n.jpg11223488_863048370442467_6916252527395788023_n.jpg
殆ど野菜ですが沢山購入しました。
篠山のコシヒカリ5kg2204円はお値打ちです。

お菓子の里丹波
兵庫県篠山市東吹416
午前10時~午後6時(園内への入場は午後5時まで)年中無休
入園料  大人:300円  子供:200円無料

篠山を巡る旅(8)春日神社~大正ロマン館(兵庫県篠山市黒岡)

s-P8220132.jpg
最後に色々と篠山城城下町の街並みをレンタルサイクルでぶらぶらします。
町のいたるところにデカンショ祭りのデカンショ節がながれています。
(デカンショ祭りは8月15日~16日でした。)

11062000_861905003890137_337114942294920759_n.jpg
11898600_861905017223469_2321148094331309779_n.jpg
春日神社にも訪れてみました。

11900008_861904983890139_8704684057025169094_n.jpg
春日神社は奈良の春日大社から分霊され
平安時代の876年に建てられた歴史のある神社です。

11863315_861904930556811_7954920693470321781_n.jpg
絵馬殿

1600年頃の絵馬が残されています。
絵師は不明だそうです。

11891112_861904897223481_4073181188052422284_n.jpg
11899759_861904903890147_5206541734173723607_n.jpg
能舞台になっていますが、特別な日しか開けないんですね。。

11200829_861904590556845_5252625744808919578_n.jpg
社務所は青山氏が篠山で初めて学校として
建てたものなんだそうです。

11949439_861904937223477_443085783145948054_n.jpg
青山忠良公の銅像

青山家11代目(1806年5月27日- 1864年12月13日)の藩主で
1861年に能舞台能楽殿を寄進したそうです。

s-P8220131.jpg
その後もぶらぶら。写真は大正ロマン館です。

大正12年に建築された旧篠山町役場です。

訪れる前はここでランチをと思っていたんですよね。

s-P8220180.jpg
今回は食べなかったけど…。レストランでは洋食が。
テラス席ではBBQもできるようです。

s-P8220175.jpg
デカンショってこれなんですって。

s-P8220128.jpgs-P8220129.jpg
目の前にはレトロな観光案内所も有ります。

まだまだ廻れそうでしたが、日差しもきつくて傘なしサイクリングでしたので
そろそろレンタルサイクルを返却します。

つづく

春日神社
兵庫県篠山市黒岡75
大正ロマン館
兵庫県篠山市北新町97
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ