ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) ‐旅行・おでかけ‐兵庫県加西市

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ‐旅行・おでかけ‐兵庫県加西市

小谷城跡 (兵庫県加西市北条町小谷字城山)

s-P1012982.jpg
羅漢寺では夕方からでも間に合うスポットをお聞きして、
小谷城、住吉神社、酒見寺をおススメされます。

私達はハードな小谷城を選びました。
車は羅漢寺に置いたままでいいですよとの事。
ありがとうございます。

s-P1012983.jpg
目の前にある山の山頂に、小谷城はあります。
この山は220m程はあります。ちょっとした山登り。

s-P1012984.jpg
スギナがボーボーです。
周りはのどかです。観光してる人なんていない感じ。

s-P1012986.jpg
小谷公民館

s-P1012985.jpg
小谷城主の赤松氏についての案内板

s-P1012991.jpg
s-P1012992.jpg
赤松氏の建てたお寺陽松禪寺

s-P1012994.jpg
s-P1012998.jpg
s-P1012993.jpg
ここからちょっとしたハイキングが始まります。
お寺の人は20分位で登れると言っていました。

s-P1012997.jpg
s-P1012995.jpg
家臣の墓と歴代住職の墓

s-P1012999.jpg
s-P1013000.jpg
赤松氏の墓

s-P1013001.jpg
s-P1013003.jpg
整備された山道を上っていきます。
こんな山上にお城を建てて大変ですね。^^;

s-P1013002.jpg
この辺りが結構つらかったです。><

s-P1013004.jpg
でもやっぱり本当に20分で山頂到着。

s-P1013005.jpg
四丸跡

s-P1013007.jpg
三丸跡

s-P1013010.jpg
二丸跡

s-P1013016.jpg
s-P1013017.jpg
本丸跡

s-P1013012.jpg
展望台

s-P1013013.jpg
s-P1013011.jpg
明石海峡が見えるとの事でしたが、この日は見れませんでした。

s-P1013014.jpg
s-P1013015.jpg
案内板ではこんな感じでした。

この後、住吉神社、酒見寺はくたくたになりやめて
加西北条町のイオンに行ったのでした。

小谷城跡
兵庫県加西市北条町小谷字城山
スポンサーサイト

500の石仏が並ぶ♪五百羅漢 羅漢寺 北条石仏(兵庫県加西市北条町北条)

s-P1012930.jpg
一乗寺とフラワーセンターの後、近くにあった五百羅漢寺へ。

少し前に相生で16羅漢を見た所でした。
500って!と思ったんですが、全国に5百羅漢って沢山あるもんですねー。

関連記事
羅漢の里(瓜生羅漢石仏(十六羅漢)/隼光鍛刀場)2017年03月25日

s-P1012932.jpg
s-P1012933.jpg
s-P1012969.jpg
受付では200円を払って拝観します。

s-P1012931.jpg
北条石仏 羅漢の案内板

s-P1012938.jpg
境内に入るとすぐに群れを成す石仏。

羅漢の里で、羅漢って何だろうと思ってたけど
ここの羅漢を見て分かった気がします。

s-P1012937.jpg
s-P1012943.jpg
誰が何のためにいつ作ったのかもよく分からないと案内板にはあります。

お寺の方に聞くと、400年程前この周辺に住んでいた
人たちが作ったものだという事でした。

s-P1012943_20170611153446227.jpg
s-P1012960.jpg
s-P1012971.jpg
s-P1012941.jpg
顔が一つ一つ違いますが、小泉元首相にの石仏もあります。

s-P1012944.jpg
釈迦如来、閻魔王など。

s-P1012957.jpg
s-P1012961.jpg
二十五菩薩

s-P1012962.jpg
庚申堂

s-P1012964.jpg
s-P1012966.jpg
こちらの建物はよく分かりませんが写真などが展示されていました。

s-P1012967.jpg
s-P1012968.jpg
綺麗なつつじの盆栽

s-P1012980.jpg
本堂

s-P1012976.jpg
s-P1012974.jpg
s-P1012978.jpg
s-P1012970.jpg
ホント色んな顔があります。現在正確には450体との事。
流紋岩でできているそうです。

五百羅漢 北条石仏
兵庫県加西市北条町北条1293
0790-43-0580
9:00~17:00
拝観料:200円
駐車場:あり
北条鉄道北条町駅より徒歩約15分、
中国自動車道加西SAより西へ約15分

古代鏡展示館 兵庫県立考古博物館 加西分館(兵庫県立フラワーセンター内)

一乗寺
兵庫県立フラワーセンター
レストハウス フルーリの続きです。

s-P1012878.jpg
s-P1012881.jpg
フラワーセンター内では古代鏡展示館にも入りました。
入場料は100円です。今年4月にオープンしたばかりとの事。
兵庫県立考古博物館の分院だそうです。
オープンにちなんで、兵庫県立考古博物館の方も
古代鏡が展示中だそうです。(29年6月18日まで)
嬉しい撮影可!

s-P1012882.jpg
s-P1012884.jpg
ミヤネ屋でも放送されたらしいですが、2000年前の耳かきなど
展示されています。

s-P1012883.jpg
すべて中国のもので、加西市在住のコレクター千石氏が
寄贈されたコレクションも展示されているんです。

中国に工場を持っていた千石氏が30年かけて集め、
息子さんが管理しきれないとの事で寄贈されこの展示館が
フラワーセンター内にできたとの事。
中国人より中国の鏡を持っているなんて。

s-P1012898.jpg
s-P1012885.jpg
s-P1012896.jpg
一番古い時代の鏡は紀元前17世紀でしたが
唐の時代のものが多かったです。

s-P1012887.jpg
平脱鏡

s-P1012889.jpg
螺鈿鏡

s-P1012893.jpg
s-P1012892.jpg
鋸歯縁鏡。商の頃のもので紀元前15世紀頃のものだそうです。

s-P1012899.jpg
怪獣葡萄鏡

s-P1012900.jpg
ガラスではなく青銅でできた鏡は磨くと鏡になります。
磨かないとこんな状態になるそうです。

s-P1012902.jpg
ちなみに磨くと本当に鏡。少し丸みを帯びています。

持つとめちゃくちゃ重い。

s-P1012907.jpg
こんな鏡売ってたら可愛いのになー。

古代の青銅鏡は作る体験も、年に数回兵庫県立考古博物館で
やってるんですって。やりたいこれ欲しいー。
でも、加西分院ではやってないとの事。残念!

考古博物館はJR神戸線の土山駅近くにあり、
行った事あると思ったら前を通っただけでした。

関連記事
大中遺跡公園~であいの道~野添北公園~郷土資料館(2008年04月12日)

古代鏡展示館 兵庫県立考古博物館加西分館
兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1
兵庫県立フラワーセンター内

兵庫県立フラワーセンター(兵庫県加西市豊倉町飯森)

s-P1012775.jpg
s-P1012776.jpg
一乗寺の後はすぐ近くにある兵庫県立フラワーセンターへ。

s-P1012778.jpg
園内はこんな感じで結構広いです。

s-P1012783.jpgs-P1012781.jpg
入場料は500円です。入口にある売店でポップコーンを買いました。

s-P1012786.jpg
s-P1012787.jpg
立体的な中央下段。HPより花が少な目。

s-P1012790.jpg
s-P1012792.jpg
温室に入ります。

s-P1012796.jpg
s-P1012804.jpg
s-P1012797.jpg
四季の花室とベゴニア室

s-P1012825.jpg
ゲスネリア室

s-P1012823.jpg
s-P1012809.jpg
s-P1012808.jpg
何なんでしょう。このひげは。

s-P1012811.jpg
s-P1012821.jpg
ソーセージの木

s-P1012812.jpg
巨大なうちわって感じの大きな葉。

s-P1012814.jpg
ビカクシダ

s-P1012813.jpg
南国は不思議な植物がいっぱいですね。

s-P1012840.jpg
s-P1012836.jpg
s-P1012835.jpg
s-P1012838.jpg
s-P1012841.jpg
食虫植物。虫を捕獲したら蓋するのかしら。

s-P1012828.jpg
s-P1012827.jpg
ラン室

あのひげはランの根だったようです。

s-P1012842.jpg
喫茶室

s-P1012791.jpg
s-P1012794.jpg
温室内に喫茶室がありますが、私は鯉の餌を購入。

s-P1012844.jpg
あげごたえのある大きなふです。持ってるだけで鯉が寄ってきます。

s-P1012849.jpg
ジャンプしたりカメをつついたり激しい鯉。
つつかれても寄ってくる亀を応援したくなりました。亀かわいい。

s-P1012853.jpg
ぐるっと園内を一周します。中央にとても大きな池があります。

s-P1012851.jpgs-P1012856.jpg
つばき園、バラ園

s-P1012860.jpg
s-P1012861.jpg
s-P1012862.jpg
バラが見頃というかちょっと枯れかけでした。

s-P1012870.jpg
s-P1012872.jpg
噴水広場

s-P1012866.jpg
噴水前にある建物はレストランです。
入りましたが記事を分けます。

s-P1012924.jpg
風車。前にはひまわりを植えていて今はさみしい感じ。

s-P1012926.jpg
鯉の餌をまた購入しました。w今度は2本です。

19029592_1373467769400522_6590243497299949645_n.jpg
何度やっても飽きません。楽しかったです。

兵庫県立フラワーセンター
兵庫県加西市豊倉町飯森1282−1
9:00~17:00
入場料:大人500円、高校生以下無料

西国三十三霊場 第二十六番札所 法華山 一乗寺(兵庫県加西市坂本町)

19113577_1373467786067187_384917957213566786_n.jpgs-P1012721.jpg
西宮名塩SAで朝ごはん。ピロシキを食べてみたら激ウマでした!

s-P1012737.jpg
この日訪れたのは西国霊場の26番一乗寺です。
姫路東ICを出たら案外すぐ。難所ではありませんでした。

s-P1012738.jpg
s-P1012742.jpg
参道の入口です。

s-P1012740.jpgs-P1012739.jpg
階段前にある卒塔婆。1316年の刻銘があり
石造遺跡が少なく県の文化財に指定されています。

s-P1012743.jpg
目の前の階段を見ていきなり難所かと思いましたが
一息つくことなく上れました。
数えたんですが、初めが56段、次36段、50段でした。

s-P1012745.jpg
一つ目の階段を上がると常行堂(阿弥陀堂)があります。

s-P1012749.jpg
2つ目の石段を上ります。

s-P1012750.jpg
s-P1012751.jpg
国宝に指定されている三重塔。1171年平安時代のもの。

s-P1012752.jpg
法輪堂

s-P1012753.jpg
階段を上り切った所からの眺めもイイです。

s-P1012755.jpg
s-P1012756.jpg
鐘楼(1696年建造)

s-P1012757.jpg
左側が本堂です。近すぎて上手く撮れません。

s-P1012754.jpg
s-P1012764.jpg
s-P1012759.jpg
本堂(金堂、大講堂、大悲閣)は初代は650年創建で
何度も火災などによって再建されています。
4代目の現在の本堂は1628年姫路藩主の本多忠政建立。
平成11年から20年間解体修復工事が行われていたそうです。

s-P1012770.jpg
s-P1012758.jpg
舞台づくりの足場。

s-P1012760.jpg
一乗寺のご朱印をいただきます。
記念スタンプが左上に。。これは要らんかった気が。

s-P1012761.jpg
s-P1012762.jpg
西国巡礼草創1300年を記念したスイーツ巡礼というのが
開催されています。33霊場全ての納経所隣でひっそり販売中。

s-P1012766.jpg
護法堂

s-P1012763.jpg
弁天堂、妙見堂

s-P1012768.jpgs-P1012769.jpg
奥の院(開山堂)への道。賽の河原へのハイキングコースなんでしょうか。
通行止めとあったので行きませんでした。

s-P1012772.jpg
s-P1012774.jpg
太子堂

s-P1012724.jpgs-P1012726.jpg
s-P1012725.jpgs-P1012727.jpg
一乗寺の駐車場横には水子地蔵尊 粟嶋堂があります。
一乗寺とは一切関係ありませんと貼紙がありました。

s-P1012734.jpgs-P1012735.jpg
道路を隔てた場所にある無料の休憩所。
お茶と灰皿あり。かつては食堂だったのでしょうか。
ちなみに参道にはお土産やさんなどは何もありません。

西国巡礼も残り一か所となりました。
勝浦残しちゃっていますが7月中に行ってきます。^^;

二番札所 紀三井寺 (2009.04.06)
三番札所 粉河寺 (2009.06.16)
四番札所 施福寺 (2009.05.09)
五番札所 葛井寺 (2009.05.12)
六番札所 南法華寺  (201110.08)
七番札所 岡寺 (2011.10.08)
八番札所 長谷寺 (2012.2.24)
九番札所 興福寺 南円堂 (2013.10.12)
十番札所 三室戸寺(2014.1.18)
十一番札所 上醍醐寺(2014.07.19)
十二番札所 正法寺(2016.11.25)
十三番札所 石山寺 (2011.10.13)
十四番札所 三井寺 (2010.6.27)
十五番札所 観音寺 (2012.2.4)
十六番札所 清水寺 (2012.2.3)
十七番札所 六波羅密寺 (2012.2.4)
十八番札所 六角堂 頂法寺 (2012.2.5)
十九番札所 行願寺 (2012.2.5)
二十番 吉峰寺(2016.11.25)
二十一番 穴太寺(2016.11.25)
二十二番札所 総持寺 (2012.2.4)
二十三番札所 勝尾寺  ( 2011.11.13 )
二十四番札所 中山寺 (2009.06.05)
二十五番札所 播州清水寺 (2013.10.19)
二十六番札所 一乗時 (2017.06.10)
二十七番札所 書写山円教寺 (2015.10.07)
二十八番札所 成相寺 (2013.7.13)
二十九番札所 松尾寺 (2013.7.13)
三十番札所 竹生島 宝厳寺 (2011.12.30)
三十一番札所 長命寺(2014.10.18)
三十二番札所 観音正寺(2014.10.18)
三十三番札所 華厳寺 (2012.8.23)
客番札所 法起院 (2012.2.24)
番外札所 元慶寺(2014.07.19)
客番札所 花山院 (2013.10.19)

車のナビが山陽道へ行けというので山陽姫路から下道でしたが
帰りは中国道の加西ICから大阪へ戻りました。

西国三十三霊場 第二十六番札所 一乗寺
兵庫県加西市坂本町821-17
大阪から中国自動車道加西IC又は
山陽自動車道姫路東IC~
8:00〜17:00(入山料500円)
駐車場:300円
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ