ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) ■車中泊・車中食
FC2ブログ

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■車中泊・車中食

『トランギ アメスティン TR-210』と固形燃料で簡単炊飯

s-20180927PA010291.jpg
『一枚岩自然公園キャンプ場』でキャンプ(2018年10月28日)の続きです。
トランディアメスティンSを使ってご飯を炊きました。今回は固形燃料を使用します。

s-20180927P9300037.jpg
固形燃料といえば、エスビットのものを持っていますが、
エスビットは鍋の底がどろどろになるし、かなり古いので使わず捨てました。

s-20180927P9300038.jpg
100均の固形燃料はアルミが巻いてないんですね。
自分で巻きました。

s-20180927P9300035.jpg
メスティンのS(TR210)は、米1.5合(225g)分が
ふたの部分に擦り切り1杯丁度です。不思議です。

s-20180927PA010293.jpg
1.5合の水の目安は、縁の線より気持ち下。線丁度でもいいかも。
1合の場合、メスティン内側リベット○部分の真ん中が目安です。

固形燃料は、20g3つを使用しました。

s-20180927PA010297.jpg
吹きこぼれ防止に取っ手部分を上げて固定していると
まったく吹きこぼれません。
ガスバーナー等で炊いた場合は吹いていたのに
いつまでも炊けないと思ってずっと炊いていました。

s-20180927PA010316.jpg
炊きすぎても底が焦げるだけで炊きすぎる事も無い(?)ので、
固形燃料が完全に消えた後、念のためもう一度
コンロで火にかけ、蒸らし時間は短縮します。

s-20180927PA010318.jpg
s-20180927PA010319.jpg
ふっくらいい感じに炊けました。メッチャおいしかったです。

関連記事
トランギアメスティンでおにぎり(2011.10.09)
トランギアメスティンで炊き込みご飯(2010.09.08)
トランギアメスティン(小)+アルコールバーナーで炊飯(2010.07.16)
トランギア メスティン ご飯の炊き方 (2010.06.08)


車でごはんが炊ける!車中食、車中泊に便利な 『タケルくん』を使ってみました。

s-P9160059.jpg
シガーソケットから御飯が炊けるタケル君を購入しました!

【即納】自動車用炊飯器・タケルくん 12V 1865001 
【1.5合 DC12V用 炊飯器 炊飯ジャー 車でご飯が炊ける
直流炊飯器 車中泊 アウトドア 防災用に】
(5983円)

わざわざ車内でごはん炊かなくてもよくない?とも思ったし、
出番のないマルチクッカーでいいやん。と思いましたが、
ご飯を炊く時って、吹きこぼれるので車内では危険!

タケル君は吹きこぼれないし、ごはん以外の調理にも
使えるし、走行中も倒れなさそうなので、購入しました。

関連記事
日本でも海外でも使えるトラベルマルチクッカー by YAZAWA (2017.11.01)

s-P9160061.jpg
小さいスプーンと計量カップが付いています。

s-P9160062.jpg
釜はテフロン加工です。釜が外れないタイプ。

s-P9160063.jpg
洗う時はしっかり栓をすれば大丈夫そうです。

s-P9160065.jpg
電源コードはしっかりしていて、簡単には抜けない感じ。

走行中に炊きたいので、倒れないようにしたいんですが、
元々着いていた段ボールが丁度いい感じでした。
でもコードが短めなので、フロント席の足元に置くことになりそう。

s-P9160071.jpgs-P9160073.jpg
足元に食べ物を置くのは何となく嫌なので、箱ごと置くことにしました。
これなら大丈夫!コードを刺したまま収納できます。(笑)

s-P9160066.jpg
使い方

計量カップ1杯は茶碗一杯分ですって。
水は1.3倍だそうですが、2倍でよさそう。

s-20180927P9300044.jpg
米は1.5合(225g)に対し、水は325cmlです。
米はざるで洗って乾かしたものですが、米1.5合の目盛。

s-20180927P9300045.jpg
s-20180927P9300048.jpg
325ccの水を入れた後の目盛です。
家でセットして持っていきました。

s-20180922P9220011.jpg
ソケットを使う際、カーナビや充電等、増設したシガーソケットだと
使用電流がオーバーしてしまい、シガーソケットが速攻死にます。
一度やってしまいリベンジです。(タケル君側のヒューズは無事でした。)
タケル君は、炊飯時電流4~9A、保温時電流2~3Aと説明書に書いてあります。

s-20180922P9220012.jpgs-20180922P9220013.jpg
炊飯時は赤いランプがつきます。

足元はゴムマットなのでしっかり動かない感じです。

s-20180927PA010058.jpg
結局箱から出して、助手席と運転席の間がベスポジでした。
湯気と水滴は出ません。ほんのり御飯が炊ける匂いが充満します。

s-20180927PA010057.jpg
結構早いですね。30分で保温になっていました。
食べるのはもっと後なので、電源を抜いて1時間後に食べる事に。

s-20180927PA010129.jpg
s-20180927PA010133.jpg
炊き加減もちょうどよく、ほんのりおこげがいい感じでした。

s-20180927PA010139.jpg
車内ではなく外で食べていますが、
キャンプ場に付いたら御飯が炊けている状態は便利ですね。
(※説明書には、停車中に使用してくださいと書いています。)

s-20180927PA010134.jpg
テフロン加工なのでくっつきにくくて、洗う時もさっと落ちます。
また、家の炊飯器なら蓋の内側がべたべたになりますが、
タケル君の場合、蓋の内側がとても綺麗なのも気に入りました。


スズキ 『エブリィバン』をフルフラットに自作と「車中食」(DIY/車中泊) とKingCamp (キングキャンプ) のカセットコンロ

s-20180909_034006760_iOS.jpg
スズキのエブリバンは、エブリワゴンよりもフラットになりますが、
この車は高級仕様(笑)なため、リアシートの厚みがあって
若干斜めになってしまいます。

初めは気にならなかったのですが、だんだん寝苦しくなり
フラットにしてみることにしました。

仕事でそのまま使えるようにすることと、
娘も乗車する時には、リア席を元に戻す必要があるため
大掛かりな事はできません。そして、DIYをするとしても、
ダサいのは嫌だったのです。

車中泊に最適な商業車 『スズキ エブリィバン ハイルーフ』 で車中泊 (2018.07.28)

s-20180909_034013595_iOS.jpg
厚みは最大5cmあります。斜めになってるのが難易度高いです。
色々検索してみると、器用な方は、木で収納スペースを造ったりしていますが
そんな技術はないため、厚みを埋めることにしました。

s-20180910_140019000_iOS.jpg
簡単な図面です。新聞も取ってないので型どりなし。

s-20180909_060323617_iOS.jpg
真ん中の幅120cmに合わせてジャバラの銀マットを
2つ購入しました。作ってみると、もう一つ必要だったかも。

s-20180909_064148916_iOS.jpg
カーペットは幅182cmあるので140cmカットしてもらいます。

s-20180909_065210266_iOS.jpgs-20180909_071507000_iOS.jpg
思ったよりも安く5000円くらいでした。これでフラットになるなら
業者に頼むより自分でやった方がいいですね。上手くできれば。

s-20180915_140136093_iOS.jpg
s-20180915_142123032_iOS.jpgs-20180915_142404226_iOS.jpg
隙間をしっかり埋めると、滑り止めなども不要でした。
このまま仕事で使っても問題ありませんでした。

s-20180922P9220008.jpg
座席の後ろが散らかっていてすいません。^^;仕事用の車なので。。

フローリングマットを引いてみたら、めっちゃ快適!
家みたいです。下に銀マットも引いてあるのでずっと座っていても楽でした。

キャンピングカーというよりも、車中泊カーの完成です~♪

s-20180927P9290001.jpg
s-20180922P9220010.jpg
更に折り畳みのアルミテーブルも購入しました。色もぴったり!
ミニ 折りたたみテーブル 90×40cm 高さ2段階 ローテーブル グレー QC-3FT90
重量1.8kgと軽くて、少し長めなのが重宝しています。

s-20180922P9220014.jpgs-20180922P9220175.jpg
捨てようと思っていた(爆)もれなくもらったクリアアサヒの
クーラーボックスを持ってきました。意外とあまり入りません。
重たいので、走行中滑る事なく安定してるかなとは思いました。

s-20180922P9220179.jpgs-20180922P9220197.jpg
s-20180922P9220189.jpg
旅行もせず、なりきり車中飯です。(爆)
車内で食べる意味がよく解らなかったけど、なんか楽しかったです。

s-20180927P9290003.jpgs-20180927P9290006.jpg
s-20180927P9290009.jpgs-20180927P9290008.jpg
ガスバーナーだと結構高さが出ちゃうので、カセットコンロを購入しました。
キングキャンプカセットコンロミニ(3680円)

コンパクトでカッコいいです。中国製は初めから不良品の場合も結構ありますが、
無事使えたらかなり質がいいです。

s-20180927PA010126.jpg
ケース付きだし軽いし炎も綺麗♪とても気に入りました。

s-20180927P9290032.jpgs-20180927P9290033.jpg
すぐに寝付けそうな枕を購入しました。

ダイソーではくっつきにくいアルミホイル、助手席のシートフックを購入。
ホルダートレーは不安定で使えず捨てました。

車中泊に最適な商業車 『スズキ エブリィバン ハイルーフ』 で車中泊

s-P7210019.jpg
s-P7210018.jpg
スズキのエブリィバン ターボ ハイルーフ

エブリィで画像検索すると、車中泊の画像が沢山出てきて
見てるだけで楽しいです。

新婚の頃、エルグランドを買って、車中泊しまくった事がありますが
エルグランドは燃費も悪いし税金も高いし、狭い山道とか怖いし
何か乗りにくい車でした。やっぱ軽が一番ですね!軽キャンが良いけど。。

仕事で使っているクロッキーを軽キャンっぽくしてみました。

この車はエブリィワゴンではなく、エブリィバン。商業車です。
エブリィには、商業ワゴンと乗用ワゴンがあるんですよ。
そして標準ルーフ(1,815mm)とハイルーフ(1,910mm)があり、
この車はハイルーフ。しかもターボです。

仕事の車なので改造はできないんですが、
カーテンなど色々買いそろえて車中泊しました。

s-P7210135.jpg
長距離運転するので、取りあえずアルミを履き替えます。
14インチ シュナイダーグラマラスゴールドクリア サマータイヤ ホイール4本セット

アルミとGOODYEAR EAGLE LS2000 HybridⅡタイヤ付き。

アルミを変えると、走行中の縦揺れなどが無くなって、かなり快適です。
そして、ターボなのでハイオクを満タンで!(爆)

s-P7210020.jpgs-P7210021.jpg
サンシェード エブリイバン エブリィ 遮光防水 プライバシーサンシェード リア用

ちょっと光が洩れてきますが、遮光性がいいですね。
日中長時間駐車して戻ってきても、車内に熱がこもってないし
エアコンの効きもいいです。

s-P7210026.jpg
外から見るとこんな感じ。
まるでスモークを貼っているようですが、サンシェードです。

これは走行中もつけっぱなしです。

s-P7210022.jpgs-20180722_054617151_iOS.jpg
Levolva エブリイワゴン専用フロントカーテンセット

フロント席用のサンシェードは、外した時の置き場が邪魔になるので
カーテンにしました。まるで純正の様です。

サイドミラーの手前までしかありませんが、
走行中の横からの日除けにも便利です。

車中泊中も、少し隙間があって、外の様子が見れる方が
いいでしょう?(←謎)

s-20180722_054624662_iOS.jpg
吸盤の要らないサンシェード。これはオートバックスですが
厚みがあって遮光性のあるタイプ。3000円くらいでした。

s-P7210027.jpg
ティッシュケースホルダー

絶妙な位置にあります。車に置いてるティッシュケースって
手の届かない所に落ちてたり、ぺちゃんこにつぶれてしまったりするので、
これはとても便利です。

そして貨物らしくない内装で、アームレストもついていて楽。
後部座席を格納していると関係ありませんが、
リアヒーターもついていますし、全面UVガラスです。

s-P7210024.jpg
後部座席を格納すると、タイヤハウスの出っ張りも無く
若干斜めですがフラットになります。荷室幅1360mm。
広さは丁度セミダブルベッド位あります。

カーペットも購入して敷いているんですが
画像がありません。

カーペットの上に、シュラフ2枚を広げて敷いたらぴったりサイズでした。
専用のマットを買ってもいいけど、一応仕事の車なので(爆)
シュラフで十分な気がしました。
(シュラフなしで寝転がっても背中が痛くありません。)

s-P7210023.jpg
身長173cmでも足をまっすぐ伸ばせたそうです。(少し斜め)
私はまっすぐ伸ばせました。(160cm)
天井の高いハイルーフなので圧迫感も無く、とても快適でした。

車中泊中、荷物は助手席に置きましたが、後部座席の手すりに
S字フックでもあれば、停車中の荷物が邪魔になりませんねー。

スライドドアは左右両方についてるので出入りも楽で、
リアステップに脱いだ靴が置けて便利でした。

クーラーボックスや、網戸があると便利かな。^^
色々考えるととても楽しいですが、
色々揃えて40万(爆)ハワイに行けそうですが(悲)
またアレンジして(?)車中泊したいと思います。
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ