ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) ‐旅行・おでかけ‐兵庫県神戸市

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ‐旅行・おでかけ‐兵庫県神戸市

岡本梅林公園(兵庫県神戸市東灘区岡本)摂津本山

s-P2250060.jpg
s-P2250004.jpg
岡本梅林公園へ行ってきました。
阪急岡本駅からが近いですが、JR摂津本山駅から徒歩15分
阪神青木駅から徒歩20分って所ですね。結構歩いて疲れました。

s-P2250006.jpg
岡本駅からは結構な上り坂で丘の上にある公園って感じ。
この辺りまで来ると自動販売機ですら全くないので
飲み物くらいは買って行った方がいいですね。^^;私喉カラカラでしたー。

s-P2250018.jpg
s-P2250039.jpg
以前訪れた時もたまたま同時期だったんですが、
今年は以前よりも咲いていました。

s-P2250036.jpg
s-P2250014.jpg
品種はそれほど多くなく、5種類ほどの梅が咲いています。
写真はおもいのままという品種。

s-P2250015.jpg
月宮殿

s-P2250026.jpg
白滝枝垂れ

s-P2250019.jpg
呉服枝垂れ

s-P2250037.jpg
南高梅

s-P2250042.jpg
芳流閣

s-P2250056.jpg
道知辺

s-P2250046.jpg
丘の上にある公園なので見晴らしもいいです。

s-P2250041.jpg
s-P2250039.jpg
展望台ではいっぱいヤッテル人がいました。(笑)
私も以前はお弁当食べたわ。。

s-P2250061.jpg
公園の前ではお茶が売られていました。
しかも100円とありがたい!

s-P2250065.jpg
すぐ近くには天上川公園があります。

s-P2250067.jpgs-P2250068.jpg
s-P2250066.jpgs-P2250069.jpg
川の水はなく降りられるようになっています。
川沿いに登山道もあるようでした。

s-P2250062.jpg
s-P2250063.jpgs-P2250064.jpg
近くには岡本八幡神社もあります。

s-P2250005.jpg
次の日だったのが残念!摂津岡本梅まつりでは
甘酒が振る舞われるそうです。

過去記事
岡本梅林公園 摂津岡本梅まつり (2013.03.09)

岡本梅林公園
神戸市東灘区岡本6丁目
阪急岡本駅より北へ10分、JR摂津本山駅より15分
スポンサーサイト

長田神社散策と食べ歩き(兵庫県神戸市長田区長田町)

s-PA290001.jpg
高速長田駅から長田神社まで散策しました。
雰囲気から遠くに来た気分になります。
って結構遠いけど。。

s-PA290025.jpg
來笑福萬?ここから道が分かれています。
どっちからでも神社にいけます。

s-PA290066.jpg
境内入口の鳥居。2か所あります。

本殿以外、震災で大きな被害があったそうです。
とても歴史のある神社で鎮座して1800年以上になり、
太古から長田神社と呼ばれていたそうです。。

s-PA290032.jpg
官幣中社とあるのは神社の社格の事で
官幣大社>国幣大社>官幣中社>国幣中社>官幣小社>国幣小社>別格官幣社
と格付けされていたんですね。

祀っているのが神=天皇なのか、それとも英雄なのかとか
色々あるんですが、例えば豊臣秀吉を祀っているなどは
別格管弊社と格下になります。天皇は神だと思わせないよう
戦後にGHQが社格を廃止しました。

そこまでしなくても誰も天皇が神だなんて思ってないよー
というのは現代の感覚なので、戦前の事はホント解らないですね。
そこまでするという事は…。ホント解らないですね。

まあでも社格のリストを見ると生きてる内に訪れたい神社リストの様で
とても参考になります。

s-PA290062.jpg
境内図

想像したよりもこじんまりとした神社です。

s-PA290035.jpg
神門

s-PA290036.jpg
ノルウェージャン程大きな猫ちゃんがいました。

s-PA290037.jpg
奥に見えるのが拝殿、本殿です。

s-PA290038.jpg
これはいったい何キャラなのか解らなかったんですが、
フクロウのようです。

s-PA290059.jpg
センサーで水が出る手水舎

s-PA290046.jpg
s-PA290048_20161030180124cbf.jpg
末社楠宮稲荷社

s-PA290049.jpg
赤エイの絵馬

古来常食だったアカエイを絶つことで願掛けが行われていました。
病気平穏、心願成就の御利益があるそうです。

s-PA290055.jpg
鯛みくじ

s-PA290053.jpg
蛭子社、出雲大社

s-PA290057.jpg
眼鏡碑

s-PA290027.jpg
加島の玉子焼き

長田神社のすぐそばにあります。

s-PA290030.jpgs-PA290031.jpg
一袋300円から売られています。
甘くて美味しかったです。

s-PA290017.jpgs-PA290022.jpg
通りかかりではぼっかけコロッケも食べます。
揚げたてでアツアツ!
普通のコロッケも食べましたが違いはわからず…。
肉まんも食べてお昼が食べられない程お腹がいっぱいになりました。


長田神社
兵庫県神戸市長田区長田町3丁目1-1
神戸市営地下鉄、阪神電車高速長田駅徒歩5分

加島の玉子焼き
兵庫県神戸市長田区長田町3丁目2−1

下町芸術祭2017プレ企画 下町アセンブリー(兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町)

s-PA290084.jpgs-PA290096.jpg
現在開催中の、下町芸術祭2017プレ企画「下町アセンブリー」
ガイドツアーに参加してきました。
芸術祭は、2016年10月29日~11月6日の9日間、
新長田駅周辺で開催しています。
開催前の記事と見比べていただけると幸いです。

前回記事:新長田の下町情緒あふれる古民家とアートの融合♪
下町アセンブリーまもなく開催
(2016年10月21日)

s-PA290105.jpgs-PA290103.jpg
初めに訪れたのはAtelier KOMAです。

ガイドツアーも大盛況のようで、この日の参加者35人でした。

s-PA290107.jpgs-PA290121.jpg
前回結構散らかっていましたが、綺麗に片付いていて
作品会場らしい雰囲気にすっかり変わっていました。

開催前と後で見させてもらうととても面白いですね。

s-PA290114.jpg
s-PA290111.jpg
アトリエ駒では、福祉事業型専攻科KOBE学生の
作品が展示してあります。

s-PA290123.jpgs-PA290126.jpg
こちらは2軒連なった長屋です。2軒使ってアート作品が展示してあります。
作者は前畑温子氏の作品「待つ」です。

前回この建物に入りましたが、
正直人が住むにはかなり手入れをしないと…。
って感じだったんですよね。この廃墟的空間から、
かつてここで住んでいたであろう主人、それを待つ記憶
をイメージにした作品です。

アート作品はその場所の歴史や経緯でぱっと
ひらめいたりして生まれるんですね!

s-PA290130.jpg
梶川能一氏の作品です。「ながたバブル」

一瞬入った時お化け屋敷かな?と思いましたが凄く綺麗です。

s-PA290131.jpg
泡がもこもこもこもこしています。

s-PA290135.jpgs-PA290138.jpg
制作中をちらっと以前みましたが、まさかこんなことになってるなんて!
とても綺麗でいつまでもここに居たい気分でした。

s-PA290141.jpg
s-PA290147.jpg
古民家カフェ初駒

おおのあやか氏の作品が見られます。

s-PA290150.jpgs-PA290145.jpg
築120年の店内が見られて感動しました。建築とアートの融合ですね♪

s-PA290161.jpg
下町カレーヒーハー

ここは以前ジーンズやさんだったそうです。
それはどうでもいい(?)んですが、すっごくたべたかったんですよねぇ(爆)

s-PA290162.jpgs-PA290163.jpg
こちらのカレーやさんは六間道商店街にあって、
震災時の火災は逃れています。店内とても綺麗ですけど、
どことなく漂うレトロ感がとてもいいですね。

s-PA290164.jpgs-PA290165.jpg
下町カレーの小盛なら食べられるよねと企んでいたんですけど、
結局お腹と時間が都合つかずに食べられませんでした。

s-PA290169.jpg
これはガラスの様でガラスではありません。
これを顔の前に持ってきて写メを撮ると記念に残るだろうと
NPO法人の方(美術系)が作った作品(?)です。

s-PA290188.jpg
s-PA290189.jpg
その後は海沿いにある海泉禅寺。

s-PA290201.jpg
s-PA290198.jpg
駒林神社を巡ります。

下町芸術祭のポスターの写真がとても絵になっていて、
ここだと思っていたんですけど違ったようです。

真似してみたらちょっといい感じです(?)

s-PA290200_20161030002107fc8.jpg
いかなごのくぎ煮ってここが発祥の地だったんですね。
兵庫だとは思っていたんですけど長田だったのか。。

s-PA290210.jpg
長田港にもよりました。
波も穏やかで磯臭くなくて水質も結構綺麗。
波の音聞いてると一日飽きませんね。

s-PA290203.jpgs-PA290213.jpg
壁面アート

s-PA290216.jpg
s-PA290217.jpg
防災空地のアート

前日は雨。結婚おめでとう。と書かれていたそうですが、
雨が降ると綺麗に消えてしまうんですよね。
この日は結構阪神ファンの願いが多かったです。

s-PA290220.jpg
s-PA290223.jpg
角野邸にもお邪魔しました。

s-PA290231.jpg
2階の床の間部分です。

泡が塩ビパイプからじわじわ出てきて、
丁度壺の中に入ったり、入らなかったりで
見ていてとても面白いです。

s-PA290236.jpgs-PA290235.jpg
仕組みは金魚のポンプ。見た人を楽しませてくれる
アートの世界もどんどん幅が広がっていますね。

s-PA290245.jpg
最後に訪れたのはこちら。
伺ったんですけど、菜の花に似た背の高い花でしょうか?
着なくなったTシャツを草木染めにしてエコバックを作るという
ワークショップがありました。

染料も、地球にやさしいというか、もともと自然の物を利用して
要らなくなったものを再利用する素晴らしい取り組みだなと思いました。

s-PA290250.jpgs-PA290251.jpg
s-PA290251_20161103114325d69.jpg
この日は芸術祭初日という事でアーティストの方や
高校生、一般参加者の方との懇親会がありました。

長田名物のそばめしや、ぼっかけコロッケ、餃子など美味しかったし
色んなお話が聞けてとても楽しかったです。

s-PA290081.jpg
s-PA290255.jpg
お開きの後は扇港湯に入りました。昼と夜とでは景観がだいぶ変わりますね。
神戸の街並みの壁画、かけ湯専用の湯船もありました。

すぐに出る私を見て、「やっぱ若い子は早いなー」と言われます。
よそ者は目立つんですねwマッサージ機20円と安いので利用していたら
年寄り同士のバトルを見ましたw


駒ヶ林の秘境を巡るアートガイドツアー

参加費は300円。事前予約は不要なので気軽に参加できます。
若干コースが違いますのでURLをご参照くださいね。

前回記事:新長田の下町情緒あふれる古民家とアートの融合♪
下町アセンブリーまもなく開催
(2016年10月21日)

下町芸術祭2017プレ企画「下町アセンブリー」
会期:2016年10月29日(土)〜2015年11月6日(日)
常設展示開場時間:11時から17時
会場:角野邸:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 2 丁目 4-1
Atelier KOMA:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 2 丁目 2-3
初駒:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 1 丁目 5-13
駒ヶ林町 1 丁目南部長屋:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 1 丁目 7-11
駒ヶ林町2丁目北部路地:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町2丁目 14

神戸三国志ガーデン~KOBE鉄人三国志ギャラリー(兵庫県神戸市長田区若松町~二葉町)

s-PA200007.jpg
新長田 古民家アート下町アセンブリー(開催前)の続きです。

JR新長田駅前から商店街をぶらぶらしてみました。
鉄人28号は今お色直し中で、2016年11月5日まで見られません。

写真は大正筋商店街です。大正時代に作られた商店街ですが、
阪神大震災の時の火災で全焼し、新しくなっています。

関連記事
新長田商店街 KOBET鉄人PROJECT 鉄人28号(2010年04月24日)

s-PA200006.jpg
商店街はアスタくにづか1番~5番まで続いています。
三国志ガーデンの庭園は3番館にあります。

s-PA200008.jpg
以前訪れた時はこんなの無かった気がするなぁ。

s-PA200009.jpg
s-PA200010.jpg
s-PA200012.jpg
こちらが庭園(?)ひっそりとしています。
ベンチに灰皿もあって、歩き疲れた時の休憩に使えます。

s-PA200041.jpg
s-PA200040.jpg
ガンダムショップ?

s-PA200005.jpg
アスタくにづかの5番館。大正筋商店街の端っこまで行ってみました。

s-PA200042.jpg
s-PA200043.jpg
s-PA200046.jpg
KOBE鉄人三国志ギャラリー

鉄人28号モミュメントのメイキング映像や三国志などの
紹介展示が無料で楽しめます。グッズ販売もあります。

入館無料です。個人撮影は可能ですが、ブログに掲載禁止と書いてあります。

s-PA200051.jpg
s-PA200048.jpg
震災ミュージアム

時間がたっぷりあったので、映像も全部見ました。
あそこも焼けちゃった、ここも焼けちゃったと思うと悲しくなります。
昭和40年頃の商店街の映像を見ると、お店もガラッと変わっていますが
お寿司屋さんの七松は健在していました。

s-PA200055.jpg
大正筋商店街はここまで。横の通は六間道商店街です。
六間道とは、幅が六間との事で、どおりで広いですね。
六間がどれくらいか知りませんが。

六間道商店街は震災から逃れ古い店舗も多く、
映画のロケなどにもよく利用されているそうです。

s-PA200057.jpg
三国志館

s-PA200058.jpg
s-PA200059.jpg
s-PA200061.jpg
魏武帝廊

曹操が馬車に乗っています。実物大より大きくて迫力あります。

s-PA200063.jpg
これは…乗ることはできません。

s-PA200064.jpg
三国志なごみサロン

s-PA200066.jpg
s-PA200067.jpg
この鉄人は動かすことができます。
右のレバーを動かすとしゃべるんですけど、関西弁のおっさんでした。(笑)

結構写真に収めたいスポットが点々としているので
クタクタになりますね。シューズのオブジェは遠くて断念しました。
また機会があれば行ってみたいです。

s-PA200133.jpg
大正筋商店街と六間道商店街の間に扇港湯という味のある銭湯があります。
こちらも映画でよく使用されているとか。

震災時は無料でお風呂を解放したそう。
珍しい神戸式の銭湯だそうで、次回訪れた時に入ってみたいと思います。

KOBET鉄人PROJECT 鉄人28号モミュメント
兵庫県神戸市長田区若松町
神戸三国志ガーデン
兵庫県神戸市長田区二葉町5丁目1−1
アスタくにづか5番館南棟 アスタくにづか5番館
KOBE鉄人三国志ギャラリー
兵庫県神戸市長田区二葉町6丁目1−13

新長田の下町情緒あふれる古民家とアートの融合♪下町アセンブリーまもなく開催(兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町)

capture-20161021-060554.jpg
2016年10月29日~11月6日まで、JR新長田駅周辺で
下町芸術祭2017プレ企画「下町アセンブリー」が開催されます。

新長田駅周辺は食べ歩きスポットや鉄人28号、三国志だけではありません。
震災から奇跡的に逃れた海側の駒ヶ林エリアは、昭和初期または
それ以上昔に建てられた古民家が密集し、空き家も多く、
細い路地や空き家、空き地を活用した若手アーティストによる
現代アートの作品展が開催されるという事で、まだ開催前ですが
一足お先に周辺を散策してみました。

s-PA200018.jpg
まずはJR新長田駅前です。
この噴水はメロディ噴水だそうです。

s-PA200004.jpg
s-PA200038.jpg
鉄腕28号モミュメントは現在こんな感じです。
塗り替えをして生まれ変わるんですね!

s-PA200073.jpgs-PA200125.jpg
駅前の大正筋商店街をひたすらまっすぐ進むとやがて
商店街が無くなり、小さな路地に住宅が密集しているエリアがあります。

s-PA200077.jpg
昭和の下町情緒溢れる駒ヶ林エリア

s-PA200128.jpg
家の前にそれぞれ物干し用の柱が建ってるんですよね。
全ての家がシーツを干してたらすごい光景になりそう。

空き家前の物干しざおは芸術祭のアートにも使われるそうです。

s-PA200132.jpg
まだアスファルトになっていない路地もあります。
10軒中10軒の意見が揃わないと舗装できないそうで、
現在も土の路面のままだそうです。

s-PA200117.jpgs-PA200115.jpg
s-PA200126.jpg
路地には野良猫も沢山。かわいくて癒されます。

s-PA200110.jpg
まちなか防災空地二葉じぞう広場

古くから残っている町は、どうしても住宅が密集しています。
消防車なども通れませんし、火災や建物の崩壊などで
避難できるスペースを確保することを目的に、神戸市では
まちなか防災空地の整備を進めています。

こちらの空地は黒板の素材になっています。
上空へのメッセージも残せますし、普段は子供たちが絵を描いたり
ケンケンをして遊んだりと遊びの場としても活用されています。

s-PA200112.jpg
防災時には水道を使ってもいいですよ。のマークです。
暗闇でも光るようになっています。

s-PA200129.jpg
s-PA200130.jpgs-PA200131.jpg
住宅が密集した路地の中にこういった広場が設けられています。
こちらも蓄光塗料が使われています。

s-PA200114.jpg
古民家カフェ初駒

築120年の建物を利用した建築事務所兼カフェ。
コーヒー250円にサンドウィッチ250円の文字が見えました。
芸術祭が始まれば、利用したいと思います。

s-PA200086.jpg
築80年以上という角野邸

地主さんだそうで、今は別の場所に住んでいて空き家になっています。
こちらの建物は主に集会所のような感じで利用していたそうです。

この辺りの5棟ほどを利用してアート作品が展示されるとの事。
開催が楽しみですね。古民家好きな人にも楽しめますよ。

s-PA200085.jpg
角野邸…ぱっと外から見た感じ、80年以上経ってるように見えませんね。

s-PA200090.jpg
中へお邪魔してみました。

s-PA200094.jpg
s-PA200091_20161021070606801.jpg
s-PA200093.jpg
一階部分です。洋間と和室の半々になっているそうですが、
物置部屋になっていたので洋間の写真はあまりありません。

大戦も震災もま逃れて現在も全く補修することなく使えているそうです。

s-PA200099.jpgs-PA200097.jpg
s-PA200100.jpg
2階部分も問題なく住めそうな位状態がいいですね。

s-PA200081.jpg
s-PA200084.jpg
Atelier KOMA

s-PA200082.jpg
s-PA200083.jpg
こちらも下町芸術祭の会場になります。

障がい者が美術活動を行う週一開催のアトリエ、
地元まちづくり団体やアート系団体の
オープンギャラリーなどに活用されています。

s-PA200104.jpg
こちらは住める状態ではなかったものの、
学生たちの手によって住める状態に修復されています。
2か月で完成したそうで、200万もかからなかったそうです。

天井を取り払ったり、壁に漆喰を塗ったりと本格的な作業をしたそうです。

s-PA200108.jpg
s-PA200105.jpg
天井部分

本来天井は低かったそうです。屋根裏部屋でもあったのかな?

s-PA200107.jpg
漆喰の壁。これやってみたいわー。

s-PA200106.jpg
ちょっと散らかっていますが(笑)二段ベッドもあります。

s-PA200116.jpg
s-PA200120.jpg
最後はこちらの長屋にお邪魔しました。

s-PA200121.jpg
s-PA200123.jpg
中は結構広いです。

s-PA200122.jpg
アート作品が少し制作中でした。

s-PA200074.jpg
今回訪れた新長田海側のエリアです。

s-PA200103.jpg
下町芸術祭のプレイベント「下町アセンブリー」開催にあわせて、
駒ヶ林の秘境を巡るアートガイドツアーというのがあります。
展示作品の鑑賞の他、町の歴史や駒ヶ林の面白スポットなどを巡ります。
参加費は300円。事前予約は不要なので気軽に参加できますよ!

下町芸術祭2017プレ企画「下町アセンブリー」
会期:2016年10月29日(土)〜2015年11月6日(日)
常設展示開場時間:11時から17時
会場:角野邸:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 2 丁目 4-1
Atelier KOMA:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 2 丁目 2-3
初駒:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 1 丁目 5-13
駒ヶ林町 1 丁目南部長屋:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町 1 丁目 7-11
駒ヶ林町2丁目北部路地:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町2丁目 14
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ