ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 温泉‐兵庫県

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 温泉‐兵庫県

城崎温泉 外湯めぐり (御所の湯~まんだら湯~柳湯~鴻の湯~一の湯~地蔵湯)

但馬旅行 日本のマチュピチュ 天空の城 竹田城(兵庫県朝来…

但馬旅行 豊岡城(神武山公園)~城崎温泉ロープウェイ

城崎で但馬牛を堪能♪ お食事処 山よし

城崎温泉 赤石屋旅館 (兵庫県豊岡市城崎町湯島) の続きです。

P9281577s-.jpg

城崎温泉には全部で7つの外湯があります。


写真は御所の湯


私達は、御所の湯と、まんだら湯、柳湯にまだ入った事がなかったのです。


今回、この3湯に入ることが出来れば…と思っていたら、

結構いける。。


さとの湯が21:00までだったので時間的に入れなかったのですが、

6湯梯子することができました。


御所の湯は、入口近くにちょっとした休憩所があり、

内湯は割と広く、滝が目の前に流れる露天風呂、ミストサウナも有りました。


今回城崎に来てとても驚いたのは…ゆかたを着こなし、

湯めぐりをする外国人観光客が多かった事。

浴衣の襟合わせも合っている。裾が短いのがまたカッコイイラブラブ!

温泉地で外国の方を見かけても、入浴している姿ってあまり見かけないので

とても嬉しかったです。


P9281651s-.jpg

宿泊者に配られるゆめぱ


これで外湯めぐりができます。みんな浴衣の上からこれぶら下げていてなんかあせる


一湯に付き一回限りだと思っていたんですが、期間中何度も入浴できるんですね。


入口で男湯女湯のバーコードに自分でかざして入ります。

もたついているとちょっと怖い(ww)


ちなみに、宿泊者じゃなくてもゆめぱは購入できます。(1200円)

御所の湯は800円しますので、それを考えると安いですよね。


でも一般客の場合、バスタオルと持って帰れる玄さんの手ぬぐいが付きますよ。


私ブラシを持ってなくて…。置いてないかチェックしたけど、

どこもブラシは有りませんでした。(悲)意地でも購入しない私。


P9281693s-.jpg
P9281653s-.jpg

その後、遊技場がぞくぞく開店。遊んで行く事にしました。


P9281654s-.jpg

出店でよくやるスマートボールと全然違います。

ガラスの玉がとても綺麗。


945841_526646004082707_1593730132_n.jpg

穴に入れると玉が上から追加されるんですよぉ。


1回200円と良心的なお値段です。結構嵌ります。


1236878_524917877588853_1102474265_n.jpg

パチンパチンと打つパチンコ。


子供の頃…。玉を打つ加減ができて当たり前だったのになぁ。

なかなか難しくて全く回らず。パチンコは玉少ないけど100円です。

台変えもちろんOK♪

P9281697s-.jpg

その後、柳湯へ。


こちらはお客さん少なめ。

内湯しかないけど、その内湯も小さめでした。


人が少ない方がいいですね。気に入りました。

表に小さな足湯があります。


P9281702s-.jpg

まんだら湯


浴衣の下は、もちろん何も身に着けていません。ウインク

浴衣をさっと豪快に脱いだら湯船へ。DASH!


その後、3分程であがるという意味の判らない事を今後続けます。(笑)

でもそれが楽しいのです。

あまりゆっくり浸かっても、湯あたりしたらしんどいし。


まんだら湯は、ジャグジーも付いている内風呂と、

4人程しか入れない小さな桶の露天風呂がありました。


入った事のなかった3湯は制覇したので、後は行けるだけ…。

P9281705s-.jpg

鴻の湯


岩の露天風呂が印象的でした。


浴衣だけでどの宿か瞬時にわかるスタッフ…。凄いなぁ。

P9281707s-.jpg

遊技場も活気づいています。

城崎は若者も多いですよねぇ~。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

一の湯


2階に休憩室と、家族風呂がある一の湯。

さっと入ってさっと出る…。だんだん浴衣を脱いだり着たりするのも面倒に(笑)


P9281715s-.jpg

地蔵湯


最後に入ったのは地蔵湯です。


時間的なものなのか、とても空いていました。

内湯しかなく、子供用の内湯(?)もありました。


ここにもたしか家族風呂があって、以前入ったと思います。(あいまい)


城崎温泉の外湯は大体7:00~23時ですが、

さとの湯は13:00~21:00に変更されていました。


この日入れなかったさとの湯は、翌朝入ろうと思ったんですが、

13:00からなので諦めました。


22:00頃宿に戻り、今度は宿の温泉でゆっくりしました。



続く


城崎温泉

兵庫県豊岡市城崎町湯島
スポンサーサイト

神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部 万葉の湯 健康ランド

JR神戸駅直通「プロメナ神戸」7F~18F部分にある、巨大なスパリゾート

神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部 に行ってきました。


温泉好きな私は、プロメナ神戸を通りかかる度に、

「万葉の湯」の旗が気になっていたんですよね。


9Fが万葉倶楽部の入口。フロントになっています。


万葉倶楽部の利用料金は、大人2400円、小学生1250円、幼児940円。


営業時間は、朝10:00~翌9:00までのほぼ24時間営業ですが、

深夜3:00以降は、上記+大人1570円、小学生・幼児940円が必要のようです。


朝風呂の時間帯(5:00~8:30)に限っては、大人・子供共に1200円、幼児940円なんですね。


時間制限もなく、一日遊べそうな巨大健康ランドと言ったかんじです。

(岩盤浴は、別途1000円必要です。)


神戸のど真ん中で温泉・・・。とても優雅な一時を過ごせそう。

テンションMAXの私でしたビックリマーク


巨大な館内は、


9F:フロント・映画館

8F:エステ・リラックスルーム

7F:お食事処・宴会場

10F:読書コーナー・PCコーナー・キッズランド

11F:大浴場・ロッカールーム

12F:岩盤浴・家族ぶろ

13F~16F:宿泊施設

18F:展望足湯


となっています。


リラクゼーションルームに仮眠するのとは別に、宿泊施設も完備しています。

4970円からと、とてもお得でした。泊まるのもいいですね~。


ちなみに、16Fと17Fは、テナントのレストランが入っていて、

行き来ができなくなっています。不思議な構造です。


館内着は、上記と、作務衣とが選べます。


私は張り切って浴衣を選びましたが、私以外殆どの方が作務衣でした。^^;


9Fの売店。

私が選んだ浴衣はこんな感じです。


(C) MANYO CULB CO.,LTD


大浴場と言っても、ちゃんと温泉なんです。


三木市にある温泉を、タンクローリーで毎日運んでいるのだとか。


泉質は、アルカリ性単純温泉だそうで、若干ぬるっとして無臭。

温めの湯なので長時間入る事ができました。


炭酸泉や、サウナも塩サウナ・高温サウナ・ナノミストサウナ(女湯のみ)とがあり

高温サウナでは、日本初という、自動式のロウリュサウナ(内輪であおぐ)が味わえます。


入浴後、今度は屋上にある展望足湯へ行ってみました。


テーブルがあり、生ビールやジュースなども売られています。


展望足湯というだけあって、とてもいい眺めです。


目の前にハーバーランド。


オリエンタルホテル、ルミナス神戸2、神戸タワー、メリケンパークが眺めます。


昼間の景色もいいけど、夜もまた夜景が綺麗だろうな~。

景色を眺めながらの足湯は格別で、とても気持ちがよかったです。


しかも貸し切り…。


両膝青タンで負傷中…。凄いアザでしたが、幸い写真では分かりませんね。


細く見えるように必死(笑)で撮りましたが、限界がありました。^^;


その後、館内隅々まで物色してみました。写真は10Fです。


キッズコーナーは、子供がとても喜びそうなオモチャが沢山ありました。

右写真の乗り物達は、自動で動いているんです。

風船もずっとぐるぐる飛び回っていて、私もちょっと遊んでみたくなりました。

(誰もいなかったし…。)


同じく10Fには、PCコーナー、読書コーナーがあります。


ちょっと自分のブログを見てアクセス数を増やしたり(爆)してみましたが

皆さんの所もぽちっとしましたよ。


8Fを飛ばして、7Fにあるお食事処へ。


13時でしたが、全然お腹が空いていなくて、お昼をすっかり忘れていました。


ここでお昼ご飯を食べる事にしました。


お食事処は2か所あります。万葉庵と、憩い処。


私は憩い処で何か注文することにしました。


注文後に作ってくれるメニューもあれば、お惣菜の量り売りのように

売られている料理もありました。


私は…。茶碗蒸し(120円)と、塩ねぎらーめん(680円)を注文。


熱々の茶碗蒸しで美味しかったです。


実は、これでもうお腹がいっぱいに…。

最近食が細くなっていることを忘れていました。


昨日は3リットルも麦酒を飲んでしまったし…。

そりゃお腹も空かないような。。


ラーメンの注文が、通っていなければいいのに。(悲)

なんて思っていたのですが。w


ネギ塩ラーメン 680円


ちじれ麺のあっさりしたラーメンでした。

食後は館内物色の続きです。


8Fには、リフレやマッサージ、ボディーケアの他に、リラクゼーションルームがあります。


リラクゼーションルームは、レディースルームもありますので

一人で来てもゆっくりできますね。


平日だったこともあり、とても静かに寛げました。


同じく8Fにある、中国式足裏健康法アジアンリフレ


こちらをやって頂くことにしました。
足裏疲れ緩和コース 20分 2,100円 です。


30分だと3,000円 、 45分になると、吸い玉付きで 4,500円 。

60分なら、 足裏・ふくらはぎの吸い玉に、スクラブ仕上げ・蒸しタオルと

至れり付くせりで 6,000円 だそうです。


こんな感じのチェアーに掛けてやってもらいます。

なんかタイを思い出すな~。


先客が3人施術中でした。流行ってるみたい。


足裏マッサージは、タイ式、台湾式、中国式とやったことがありますが、

こちらではオイルを使った足つぼなんです。


オイルとクリームを少し混ぜているみたい。

その方が滑りがいいですもんね。


激痛って程でもなく、痛気持ちいい程が一番いいんだとか。


強さは、お姉さんしんどくないかな??とは思ったんですが、

ちょっと強めにしていただきました。^^


家でもやろうと必死でガン見する私。

根掘り葉掘りと質問攻めでしたね。(スイマセン。)


親指の付け根が痛かったな~。小脳、脳幹が悪いみたい(爆)


足裏マッサージは、膝下も少し時間内に含まれています。

右のふくらはぎの方が疲れているようで、少し痛く感じました。

が、痛いのが快感なのです。


気持ちがいい20分はあっと言う間でした。


オイルでベタ付いた足は、ホットタオルで拭き取るだけではなく

ラベンダーの香りがするパウダーを振りかけてくれました。なるほど~。

そのまま靴下履いてもすべすべで、快適でしたよ。


マッサージの後は、美味しいジャスミンティ(または玄米茶)でリラックス。


マッサージの中でも、足つぼ好きだな~。

足だけなので結構気軽だし。

今度来た時も是非お願いしようかなと思いました。

館内放送があり、9Fにある劇場で映画の上映が始まるとの事。


上映される映画は、「4月の雪」という韓国映画でした。


その次ぎに上映されるのは「ミッションインポッシブル4」

そっちが見たかったな~~。ということで、結局見なかったのですが、

温泉にきて、映画まで楽しめるのはいいですね。


平日に、温泉にきてまったり…。と、とても優雅な一日でした。ニコニコ

ずーっと居たかったのですが、こっそりセレブ気分の主婦は、

夕飯の支度もあるので帰る事に。。


今回はリビング新聞のモニターで来ましたが、

今度は家族でゆっくり訪れたいと思いました。


万葉倶楽部

兵庫県神戸市中央区 東川崎町1-8-1 プロメナ神戸7F-16F

JR神戸線(東海道本線)神戸駅徒歩10分

午前10:00~翌朝9:00 (年中無休)

078—371—4126

篠山市今田温泉 こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷


篠山市今田(こんだ)にある薬師温泉へ行ってきました。


三田から篠山までの道は、田んぼと藁葺き屋根の家が沢山あり、

田舎って感じの風景が広がっていて、陶芸教室やギャラリーが沢山ありました。


今田温泉は大きな日帰り温泉施設です。


観光バスなんかも来ていて、

廻りは田舎なのに、ここだけ人がいっぱいでした。



温泉は、室内が源泉掛け流しになっていました。

40度、28度と低温です。


でも、循環ではないとしても、次々と源泉を掛け流してくれないと、

湯船が汚いんですけど…。源泉の出が少ないんでしょうか?

だから利用者の多い温泉は苦手なんですよね。^^;

雰囲気はとてもいいのにちょっと残念。


露天風呂の方は循環式と書いてあったので、入りませんでした。



休憩室は雰囲気がいいし、結構広いです。

本格的な会席料理なんかも食べられます。


外の売店では、丹波の名物の黒豆を使った豆腐や、

地野菜などが売られていました。


その場で食べる事も出来るようです。

私は、黒豆のジェラートを食べました。


黒豆そのまんまの味でとても美味しかったです。


駐車場近くには足湯もあります。


こちらもなんか、温泉はちょろちょろとしか出てない感じだし、

はけ口がどこにあるのか気になりました。



温泉スタンド


6リットル10円です。



てっきり飲める温泉だと思って、ペットボトルに入れてみたら

濁っているし、始めに入れたペットボトルの濁りが濃く、

さびのようなものがいっぱい入っていました。


父が飲んだ後、看板をよく読むと、飲まないでください。と書いてありました。(爆)


★★☆☆☆(2.5)

こんだ温泉 薬師湯 ぬくもりの郷

篠山市今田町今田新田21-10

大人700円、小人350円

10:00~22:00

日本三大名湯 有馬温泉 銀泉(銀の湯)~源泉めぐり(兵庫県神戸市北区)


有馬温泉に行ってきました。

有馬には、日帰り入浴できる旅館や施設が沢山ありますが、
気軽に入れるのは、金泉(金の湯)と、銀泉(銀の湯)です。

金の湯の方が断然人気があり、入り口には
飲泉と、足湯もあり、沢山の人で賑わっていました。


私達は、ちょっとグレードアップしてみようかと思ってたんですが(爆)
結局、現在地から一番近い、銀泉(銀の湯)に入る事になりました。^^

銀泉は、炭酸泉と、ラジウム泉の温泉で
料金は金泉より少し安く、大人550円、子供290円でした。

金の湯の記事はこちら

中は結構狭いんですが、金の湯程人もおらず、快適でした。
湯温が高くてあまり長居できませんでした。

その後、温泉街をぶらぶら。
結構寒かったんですが、いつまでも体がぽかぽかしていました。


姑泉源

何か所かに泉源があります。
ここを見たのは初めてです。中に入る事はできないようでした。


炭酸せんべいの泉堂


炭酸せんべいも、お店によって味や硬さが違うんですね。
泉堂の炭酸せんべいが、柔らかくてとても美味しかったです。


こなごなになった炭酸せんべいは、150円でした。
こちらは一番店舗数の多い店で購入。ちょっと硬いけど、
病みつきになる美味しさ♪

酒饅頭(1個80円)は、持てない位熱々。
あっさりしていて美味しかったです。


鉄砲水 250円

有馬の湧き出る炭酸水使用。

普通のサイダーよりも、炭酸がむちゃくちゃきついです。
飲むの辛かった~><3人でひぃひぃいいながら飲みました。(笑)


最近、猿回しが有馬にも進出(?)とても可愛かったです。

近くで見るように言われるんですが、芸終了後のチップの要求が
なんだか…。殆どの方が1000円払ってました。(私達も)

有馬温泉
兵庫県神戸市北区有馬町
神戸電鉄 有馬温泉下車
金の湯:大人650円、銀の湯:大人550円 (共通券850円)

有馬温泉 金の湯

久々に、有馬温泉金の湯 に入ってきました。


城之崎程ではないものの、結構活気があります。

ねね橋

このあたりから温泉街らしい町並みが続き、

炭酸煎餅や温泉饅頭など売られています。



太閤泉(飲料泉)と、天神泉源

泉度98℃。湯煙がもんもんしています。


温泉自体はいいのかも知れませんが、

加水のためか、いい湯だな~とは思えず。


町並みは好きなんですけどね。


いつも金の湯に連れて行かれるのですが(笑)

こんどは違う有馬温泉も経験してみたいと思いました。


関連記事:

花山温泉

有馬温泉 金泉


★★★☆☆(3.5)

有馬温泉 金の湯・銀の湯

神戸市北区有馬町833

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ