ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 国内旅行・おでかけ‐和歌山

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行・おでかけ‐和歌山

九度山探索(12)丹生官省符神社と女人高野 慈尊院(和歌山県伊都郡九度山町慈尊院)

s-P4070298.jpg
s-P4070299.jpg
勝利寺の近くの坂道に、丹生管省符神社への矢印を見つけたので
徒歩でそのまま行ってみる事にしました。裏口?から入ったみたいです。

s-P4070308.jpg
二ノ鳥居

s-P4070300.jpg
s-P4070301.jpg
丹生官省符神社 拝殿

"弘法大師が慈尊院を開創した弘仁7年(816年)、その守り神として地元にゆかりのある丹生都比売・高野御子の二神を祀った神社"だそうです。

s-P4070304.jpgs-P4070303.jpg
招魂社。八重桜が綺麗でした。

s-P4070311.jpg
一ノ鳥居

上から降りてきて振り返った写真。119段あります。

s-P4070322.jpg
降りると慈尊院です。

s-P4070315.jpg
s-P4070316.jpg
多宝塔

s-P4070320.jpg
s-P4070321.jpg
弘法大師堂

s-P4070318.jpg
s-P4070319.jpg
慈尊院鬼子母神

s-P4070313.jpg
s-P4070344.jpg
s-P4070312.jpg
慈尊院本堂

高野山は明治5年まで女人禁制だったので、
尼は慈尊院の女人堂に籠っていたとか。

s-P4070334.jpg
s-P4070337.jpg
いちご狩りの時に、だれかがおっぱい神社と言っていたのは
この事だったんですねー。

s-P4070330.jpg
s-P4070336.jpg
s-P4070329.jpg
女人高野というだけあって、女性の参拝者が多いです。

s-P4070345.jpgs-P4070346.jpg
稲荷明大神

s-P4070355.jpg
高野山案内犬 ゴンの碑

s-P4070324.jpg
s-P4070323.jpg
北門の壁

s-P4070326.jpg
慈尊院の入口です。こちらに駐車場がありました。
どうやって来るのかよくわかりませんでした。

s-P4070343.jpg
s-P4070359.jpg

丹生官省符神社
和歌山県伊都郡九度山町慈尊院835
TEL:0736-54-2754
スポンサーサイト

九度山探索(11)勝利寺と紙遊園(和歌山県伊都郡九度山町慈尊院)

s-P4070220.jpgs-P4070219.jpg
次は慈尊院へ行きたかったんですが、ナビが途中で案内をやめるんです。
紙遊苑への矢印があちこちにあって、
てっきり紙遊苑って老人ホームだと思いましたが
この辺りに駐車場とトイレがあり、少し歩いてみる事にしました。

s-P4070221.jpg
勝利寺ですって。長い階段を上がって見ます。

s-P4070224.jpg
s-P4070227.jpg
s-P4070229.jpg
とても大きな枝垂れ桜が2本あります。葉混じりですがとても綺麗。

s-P4070234.jpg
結構な急階段でした。下りは怖いけど、スロープもあります。

s-P4070232.jpg
s-P4070260.jpg
途中見つけた花。春ですねー。

s-P4070225.jpg
残りの石段

s-P4070236.jpgs-P4070238.jpg
s-P4070240.jpgs-P4070241.jpg
s-P4070245.jpg
s-P4070237.jpg
仁王門

s-P4070294.jpgs-P4070242.jpg
s-P4070247.jpgs-P4070255.jpg
s-P4070252.jpg
勝利寺本堂

s-P4070262.jpg
s-P4070264.jpg
s-P4070243.jpgs-P4070244.jpg
紙遊苑

てっきり老人ホームだと思っていた紙遊苑。
入場料をかつてはとってたのかな?無料で入れました。

s-P4070265.jpg
s-P4070277.jpg
手前の部屋は常設展示室になっていて大きなたこが印象的です。

"弘法大師は、この地に手漉き和紙の技術を伝えました。この和紙は、高野紙(古沢紙)と呼ばれ、厚手で丈夫であったため、傘紙、障子紙、合羽、紙袋、ちょうちんに張る紙などとして、利用されてきました。最盛期には、九度山町古沢地区中心に約100軒の家々が紙漉を行っていました。紙漉の技術は大切に守られ、期間を決めて作られ、他村の者に伝えない定めもあったそうです。"(HPより)

s-P4070284.jpg
喉かな景色が良いですね。

s-P4070270.jpgs-P4070273.jpg
紙漉が栄えていた時代の九度山のジオラマ

s-P4070276.jpgs-P4070271.jpg
コウゾの木を蒸したりたたいたりして紙ができあがるんですねー。

s-P4070280.jpgs-P4070291.jpg
他の部屋にも入れますが、倉庫のようになっていたので写真なし。
土蔵もありました。

s-P4070290.jpgs-P4070279.jpg
和紙作り体験なども行われているようです。

高野紙(古沢紙)の紙漉体験ができるそうで予約制です。
葉書大3枚 300円、色紙サイズ 300円A3サイズ 400円
楽しそうですね。


紙遊苑

和歌山県伊都郡九度山町慈尊院749−6
開館日:午前9時~午後4時30分
休館日:月・火・年末年始

九度山探索(10)松山常次郎記念館(和歌山県伊都郡九度山町九度山)

s-P4070186.jpg
s-P4070187.jpg
松山常次郎記念館

九度山町出身の大正~昭和戦前期に活動した
政治家松山常次郎氏の実家跡です。
入館料は200円必要ですが、写真撮影可でした。

s-P4070194.jpg
s-P4070202.jpg
錣造り(しころづくり)という木造商家建築なんですって。
最近まで雑貨屋として親族の方が住んでおられましたが、
2007年5月3日に記念館として、九度山町に寄贈されたとか。

s-P4070204.jpg
庭園もお洒落です。以前は向う側の家も松山家だったそうです。
ななめ向かいが市長の家だったとか聞きましたがうろ覚え。

s-P4070195.jpg
s-P4070193.jpgs-P4070192.jpg
フラットな床に床暖房とリフォーム済みでとてもお洒落。

松山常次郎氏とその家族にまつわる書簡や写真、
常次郎の長女の夫が平山郁夫氏という関係で、
平山氏が義父を生前に描いた肖像画の展示画あるとか。

無知で松山氏、平山氏両方初めて知りましたが
平山氏は画家だそうで、広島に美術館もあります。

s-P4070198.jpg
2階がとてもいい感じ。こんな家に住みたいなーと思う素敵な建物でした。

松山常次郎記念館
和歌山県伊都郡九度山町九度山1452
開館時間 - 10:00~16:30
休館日 - 月曜・火曜(祝日は開館)、年末年始
入場料: 大人 200円 小・中学生 100円

九度山探索(9)旧萱野家・大石順教尼の記念館(和歌山県伊都郡九度山町九度山)

s-P4070176.jpg
九度山では旧萱野家(大石順教尼の記念館)に立ち寄りました。
入館は無料ですが、中は撮影禁止です。

s-P4070177.jpg
"旧萱野家は、江戸時代中期に高野山真蔵院の里坊(不動院)として建立。里坊とは山寺の僧などが人里に構える住まいのことで、避寒の所とされており、県内では数少ない、現存の「高野山里坊」である歴史的建造物。"

だそうです。民家(萱野家)でしたが平成21年2月に
九度山町が譲り受け、記念館になったとか。

s-P4070180.jpg
大石順教尼(wikipedia

"明治38年、養父中川萬次郎の狂刃により六人斬り事件に巻き込まれ、17歳の身で両腕を切り落とされてしまいます。筆を口にくわえ書画の世界へと入られ、苦難の道を乗り越えて尼僧を志されました。高野山での出家を目指してこの地へお越しになりましたが、当時の高野山へ入ることがなかなか許されず、旧不動院・萱野正之助、タツ夫婦が菩提親となり高野山天徳金山大僧正を師として得度しました。その縁でしばしば九度山萱野邸にて過ごされ、多くの書画をこの館に書き残しています。"

大石さんは大阪の二葉すしの次女として生まれましたが
幼少期に芸の道へ進み、より芸を習うために
大阪の堀江遊郭貸座敷「山梅楼」(やまうめろう)の
主人「中川萬次郎氏」の養女になりました。

17歳の時に、義母が他の男性と駆け落ちをし、その時に着物なども持ち出して
居た事から、義母の兄弟姉妹や大石さんもグルだと思い込み
義父は次々と日本刀で切り殺したそうです。

5人死亡、大石さんは両腕を失うという、世間を震撼させる大事件だったそうです。

義父はその後後悔したそうですが、死刑となり、
遺骨は大石さんが引き取ったそうです。

館内に入ると、まずVTRを見る事になりますが
結構さらっと流している所があり、堀江6人切りがとても気になりました。
wikipedia を見るとガイドさん端折りすぎ。というかちょっと話が違います。
本当にすごい事件ですよ。(→堀江六人切り

s-P4070179.jpg
尼となった大石さんがよく訪れたという旧萱野家は、
現在大石順教尼の記念館になっています。

口で書いた絵や生活道具などが展示されています。
1968年(昭和43年)80歳でお亡くなりになられましたが
大石さんの娘さんや萱野家の子孫の方は
未だに交流があって、記念館でも講演会などが開催されています。

s-P4070169.jpg
s-P4070167.jpg
近くには、弘法大師と公母の対面石があります。

高野山は女人禁制の為、弘法大師はここで年に九度
母と対面したそうです。町名の由来になっています。

s-P4070164.jpg
真田の抜け穴近くには、昌幸地主大神と白龍大神
もありました。

旧萱野家・大石順教尼の記念館
和歌山県伊都郡九度山町九度山1327−1
開館時間 午前10時~午後4時30分
休館日 月・火曜日(ただし、祝日の場合は翌平日)
年末年始(12月25日~1月10日)
入館料 無料

九度山探索(7) 奥いちご農園でいちご狩り♪ 白イチゴ(雪白こまち)/おいCベリー/まりひめ/紅ほっぺ

s-P4070050.jpg30715155_1670187756395187_3315715100404350976_n.jpg
前回の記事で九度山を探索しましたが、
いちご狩りを予約したのでまたやってきました。
日が違いますが(7)から始まります。

9:30道の駅に集合という事は…7時に家を出ましたよ~。

この日は4月7日。前日まで暖かかったので、薄着で来てしまいましたが
超寒い!こちらは麓ですが、高野山は雪降ってたらしいです。

s-P4070054.jpg
事前予約制の先着50名でした。ガラガラなんじゃないかと思ったら
結構来ています。地元の人かしら。私は2時間かけてやってきたワ♪
500m程離れた畑だそうですが、各自車で移動。13台!

s-P4070055.jpg
「よってって」で売られていた苺。
左のいちごはすぐに売り切れてたけど1200円です。

s-P4070057.jpg
s-P4070062.jpgs-P4070061.jpg
狭い駐車場に合計13台停められました。目指すは奥いちご園です。
道中発見したとれたてみかん。カビ生えてて、とれたてじゃなかったという。。

s-P4070063.jpgs-P4070066.jpg
到着しました。めっちゃ人ん家です。
奥さん宅のいちご園で、特別にいちご狩りです。
本来1500円ですが、よってっての企画で1200円です。

30738601_1670186996395263_1433133851126792192_n.jpg
s-P4070074.jpg
s-P4070079.jpg
外は寒いけど、ビニールハウスの中は暖かくて快適です。
苺の種類は、白イチゴ/おいCベリー/まりひめ/紅ほっぺの4種がありました。

まりひめとおいCベリーは九度山のイチゴだそうです。

30706446_1670187109728585_4586741900639207424_n.jpg
30710683_1670186936395269_5515548013126221824_n.jpg
30709907_1670186829728613_3306797026015969280_n.jpg
30709305_1670186869728609_1117338993344643072_n.jpg
紅ほっぺはデカいのがいっぱいありました。
変な形のいちごをあえて食べます。美味しい!

s-P4070081.jpg
s-P4070094.jpg
白いちごは小さいのが美味しいですね。
熟した目安は種が赤いいちごです。

とても甘くて苺ちょこ食べてるみたいな味。沢山食べました。

30725564_1670186979728598_6472841131859116032_n.jpg
30724116_1670186783061951_6866529903068577792_n.jpg
この日は寒かったので、常温のいちごが冷えていて美味しかったです。
甘くて練乳も要らない程でしたが、練乳でも食べました。(持参)

s-P4070101.jpg
結構食べました。最後に集合写真を撮って(後日郵送してくれました。)
駐車場で解散です。

s-P4070213.jpg
s-P4070214.jpgs-P4070215.jpg
何となく、また「よってって」に移動して併設のベーカリーカフェ パーシモンで休憩。
イギリスパンのミミをくれたので(爆)なんかその場で食べた(笑)
らすごく美味しかったです。

s-P4070052.jpg
「よってって」で買い物をするとみかんがもらえる引換券まで頂きました。

s-P4070216.jpg30261792_1663695977044365_148756097807679488_n.jpg
色々買ったけど、、柿の葉寿司がっ!
嘘ではないけど、鯖が一つだけで後は椎茸と桜海老って無いわー。
てっきりごはんに混ざってるのかと思うじゃん??

30738860_1670187693061860_8266578963984285696_n.jpg30739864_1670187663061863_1623611729399250944_n.jpg
ふっくらとしたたい焼きが美味しそうでした。

つづく

奥いちご園
和歌山県伊都郡九度山町慈尊院149-3
0736-54-3733
開園期間3月~5月(10:00~17:00)
50分食べ放題:おとな・小学生以上:1,500円
幼稚園児: 1,000円
3歳以下: 無料

道の駅 柿の郷 くどやま
和歌山県伊都郡九度山町入郷5−5
午前9時〜午後6時30分
よってって 九度山店
ベーカリーカフェ パーシモン
和歌山県伊都郡九度山町入郷5−5
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ