ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 登山・山登り‐和歌山県

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 登山・山登り‐和歌山県

友ヶ島ハイキング (野奈浦桟橋~池尻キャンプ場~孝助松~タカノス山展望台~第三砲台跡~友ヶ島灯台

友ヶ島汽船 加太港~友ヶ島クルーズ 地島~神島~沖島 の続きです。148409659_org.jpg

念願の、友ヶ島(沖島)に上陸しました。


友ヶ島って、国立公園なんですね。瀬戸内海国立公園 友ヶ島 だそうです。


148409815_org.jpg

写真の小島は、虎島です。


この時は潮が満ちていて、完全な島になっています。


潮の満ち引きによって陸でつながり、

虎島砲台跡~序品屈~五所の額~昔の石切り場

へ上陸することも可能です。


虎島へ渡る堤防はくずれやすく

また潮の流れが速いので、潮が引いた時に行ったとしても、

帰る時に満ちてきたらちょっと怖いですね。


この日はずっと潮が引く事はなかったんですが、虎島に人がいました。


148409685_org.jpg

友ヶ島は、沖ノ島、地ノ島、虎島、神島の4島の総称です。


上陸できるのは沖ノ島で、宿やキャンプ場があるので、

完全に無人になる事はありませんが、一応無人島です。


明治時代から第二次大戦までの間の軍事要塞として使用され、

兵器庫跡などが、今も残っています。


実際に使われる事はなかったので、戦争の爪後(?)のようなものはありませんが

古いもの大好きなので、一度行ってみたいと思っていました。


友ヶ島は島の地図でみる左半分側は、自然探索コース(深蛇池・虎島コース)


野奈浦桟橋~南垂水広場(500m・10分)~第四砲台跡(700m・15分)~深蛇池(蒲浦海岸)

(1.5km・40分)~虎島砲台跡(1.5m・30分)~野奈浦桟橋(2.7km・1時間)


歩行時間は約2時間20分、所要時間は3時間30分程かかります。

右側は、名所探索コース(灯台・展望台コース)


野奈浦桟橋~第二砲台跡(900m・20分)~友ヶ島灯台・子午線広場(300m・10分)~

孝助松海岸・池尻キャンプ場(1km・20分)~タカノス山展望台・第三展望台跡(1km・20分)

~野奈浦桟橋(900m・20分)


歩行時間は1時間20分、所要時間は2時間30分程度のコース。


一日で一周することは可能です。


148409789_org.jpg

写真は、友が島の左半分コース 虎島、南垂水キャンプ場方面です。


148409742_org.jpg
148409924_org.jpg

私達は、両方周れたら廻るとして、とりあえず、右半分の名所探索コース(3.3km)へ。


ハイキング道は緩やかなので、膝を痛めていても楽楽です。

と言っても、大きな荷物があるのでしんどかったけど…。


ずっと付きまとってくる虻ブ~ンと、大きなフナムシだんごむしがうじゃうじゃ。

更に鹿の糞がいっぱい。DASH!


148409848_org.jpg148409875_org.jpg

少し歩くと、飲食、宿泊ができる、海の家 (うみのや)があります。


148409974_org.jpg

池尻浜


この辺りは波もあまりないし、泳げそうでしたが、降りられる場所が遠かったので素通りです。


148410026_org.jpg148410074_org.jpg

富士屋別館


148410105_org.jpg

冨士屋に食堂もありました。


お弁当を忘れても心配ありません。が、島だけあってちょっと高かったです。


148573027_org.jpg
148573311_org.jpg

第二砲台跡


148410140_org.jpg

池尻キャンプ場


ここで昼食を食べようと言うことになり、

ここに、重い荷物を放置して(爆)更にハイキングを続ける事にしました。


148564125_org.jpg

蛇ヶ池(じゃがいけ)


子供の頃、首まで沼にはまった痛い経験があり(爆)ぞくぞくしました。

この写真からは分かりませんが、ずぼっと埋まる沼になっていると思います。


148410348_org.jpg

旧海軍聴音所跡


潜水艦などの侵入を察知するためにつくられた施設だそうです。


148410373_org.jpg
148410439_org.jpg

ここは結構雑な造りで不気味な雰囲気です。


148410389_org.jpg

中は廃墟なみに荒れ放題でした。


148410413_org.jpg

これは…トイレですね。


148410487_org.jpg

小展望台


148410514_org.jpg

小展望台からの眺め


目の前の小島が神島です。


148410598_org.jpg148410628_org.jpg

コウノ巣山 一等三角点がありました。


148411633_org.jpg

ミステリアスな感じのハイキング道


148410564_org.jpg

第3砲台跡


島内にある6つの砲台跡の中で一番大規模だそうです。


148563332_org.jpg

中に進んでみる事にしました。


148563447_org.jpg

懐中電灯を持ってくればよかったです。


トンネルはまっすぐだけじゃなく、横にも道があったんです。

懐中電灯があったとしても、怖くて行かなかったと思いますが。。


148563611_org.jpg
148572143_org.jpg

似たようなトンネルと広場が3つあり、行き止まりになっていました。


階段を上るとまだ何かありそうでしたが、ちょっと怖くなって引き返します。


ホント友ヶ島は、ノスタルジック&ミステリアスな島ですね。


148563663_org.jpg
148563783_org.jpg

その後、池尻広場(孝助松)まで戻り、昼食を取ります。


爆弾おにぎりと、簡易BBQ(爆)、写真はありませんが、スープもあります。

野菜がなく、開き直って、食べたいものだけ持って来ました。という感じ。(爆)


148410174_org.jpg

孝助松海岸で、少し泳げるかな??と降りてみる事にしました。


148410298_org.jpg

結構上から見ると断崖絶壁なんですが…。


148410214_org.jpg

海岸には漂着ゴミがいっぱい。


海を汚すのも綺麗にするのも人間なんですね。

放置すると、海岸はこんな事になるんだなと思いました。


148410272_org.jpg

色んなものが流れてついていて、色々想像しながら見ると楽しかったです。


148565170_org_201612131024400d3.jpg

ゴミとフナムシをすり抜けて行くと、クラゲは見当たらないし、水質自体は綺麗です。


でも、とても波が荒くて岩も沢山。


膝まで浸かってみたんですが…。友ヶ島は、海水浴には向いていませんね。

水中カメラとか買わなくて良かった~。


148565722_org.jpg

孝助松海岸は潮だまりができるので、磯遊びができるそうですが、なぜかガラス玉収集。

沢山お宝ゲットしました。(置いて来たけど)


148563889_org.jpg

海水でべたついた足をここで洗い流しました。


井戸水だそうですが、水がちょっと濁っていました。

水道は飲めません。と書かれており、ちょっと鉄くさかったです。


その後は重い荷物を持って、まだ行っていない灯台を見て、

野奈浦桟橋へ戻ります。


148570591_org.jpg

友ヶ島灯台


148570847_org.jpg148566465_org.jpg

東経135℃の子午線がとおる日本最南端の地だそうです。


148566383_org.jpg

子午線広場からの眺めです。色んな船が行き来しています。


148572584_org.jpg

淡路島がホント目の前。由良港とかすぐそば。泳いで行けそうです。


淡路島一体が、厚い雲に覆われていました。(この写真じゃイマイチですが。)

こちらは曇りでしたが、淡路方面は雨だったのかな??


148567121_org.jpg

14:30の便で帰ろうと思ったら…14:30の便がありませんでした。


次の便は一時間後。


まだ行っていない、虎島の方に行ってみようかな??…とも思ったのですが、

そんな体力は残っておらず…


なので、ベンチで昼寝(爆睡w)したり、海岸で時間をつぶします。


148566934_org.jpg148567025_org.jpg

無人島なのに…ビールも売られているのがいいですね。


148567247_org.jpg

クラゲが見えますか?


12cm程の大きなフナムシは、私達に気付くと

岩の上からジャンプして逃げていました。


なんかちょっと可愛いと思ったけど…。って可愛くないです。汗


148573413_org.jpg

打ち上げられたミズクラゲがいっぱい


これを見て、泳ぐ気が一気になくたったんですが、

水クラゲは針が小さいから、人間の皮膚はささない(??)とか??

クラゲは考える脳を持たないプランクトンだそうです。


148574154_org.jpg

凄く美味しそうなんですけどww


持ち上げると1.5kgくらいありました。意外と重いです。


148567774_org.jpg

つんつんしてみました。


見た感じはわらび餅のようですが、結構硬い。

裏側にはちゃんと足みたいなのがあるんですね。


95%が水分だそうで、干して食べられるそうです。

凄く美味しそうなんですが~。


148567876_org.jpg

そんな事をしているうちに船は到着

15:30の便(16:30最終)で加太港へ戻ります。


後で気付いたんですが、、友ヶ島にいる野生の鹿(友が鹿)やリスなど

是非写真に収めたかったのに…。遭遇することはありませんでした。


続く



友ヶ島

和歌山県和歌山市加太友ケ島


加太港より友ヶ島汽船

往復大人2000円・小人1000円

スポンサーサイト

玉川峡(丹生川)~竜王渓(不動谷川)

南海高野線 高野下駅から、玉川峡ハイキングに行ってきました。

玉川峡への道は、車道を歩くので結構危険でした。

ここは、車で来たほうがよさそうな場所です。



時々見える景観はとても綺麗です。

ながどり橋~ 赤瀬橋~千石橋 へと歩きました。


川へ降りられる場所がなく、不法投棄も多いし車道は怖いわで、

何か気分はイマイチでした。


でも、車の人に「乗って行く?」と声掛けられたりして、気分はまあまあ。(←子連れw)



千石橋に差し掛かりました。

ここから京・大坂みち(東高野街道)に合流しています。

“ 日本最後の仇討ち ” の、作戦が練られたという「 元本陣・中屋旅館 」

などもありましたが、撮りそこねました。



やっと川に降りれる場所を見つけました。竹林をどんどん奥に進みます。


↑これをするために徒歩1時間強。ww 苦労した甲斐がありました。

今日は念願の湯豆腐を作りました。


豆腐は 男前豆腐 の次男?の「徹男」。さすがは男前。濃厚で美味しかったです。

今まで食べた湯豆腐の中でも最高のお味でした。(ちなみにポン酢は生協です。)

舞茸はおいしいんですが、白菜の色が悪くなりますね。


駅近くで買っていたビールをぐびぐび。beer*(しかもロング缶)

売店も自販機もないハイキングコースなので、食料は絶対必要です。

(河根小学校近くの売店に、自販機・ベンチがあります。)



山グルメが終ったら、とっとと引き返します。(笑)

「 ながどり橋 」 まで戻り、今度は 『 竜王渓遊歩道 』 (旧トロッコ道)を使って

九度山駅まで歩きました。(1.2km)


竜王渓に流れる川は不動谷川といいます。

不動谷川も、丹生川も紀ノ川から分岐しています。

こっちはちゃんと整備されたまっすぐの道で、ベンチもありました。

でもやっぱりここも、川に降りられそうな場所が見当たりませんでした。


九度山駅到着。2時間ほどのハイキングでした。

川遊びの時期や、紅葉の頃に来たほうが、良かったな~と思いました。(爆)

でも湯豆腐がとても美味しかったです。mogumogu*


玉川峡

和歌山県橋本市北宿

県道102号線~国道371号線

南海高野線 高野下、九度山下車

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ