ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報) 国内旅行・おでかけ‐兵庫県

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報)

大阪発旅行やお出かけ、食べ歩き中心のブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行・おでかけ‐兵庫県

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(4)丹波竜化石工房 ちーたんの館(兵庫県丹波市山南町)

s-P3180191.jpg
最後に訪れたのはちーたんの館です。

s-P3180146.jpg
入口をはいると
丹波竜のちーたんがいます。

地層と丹波でちーたんですって。

s-P3180171.jpg
丹波竜原寸大の骨格図

発掘されてクリーニングされた部位がよく分かるようになっています。

s-P3180145.jpg
s-P3180169.jpg
ティラノサウルスなどのレプリカ

s-P3180150.jpg
この日は特別展示の卵の化石を見る事ができました。

s-P3180154.jpg
s-P3180153.jpg
s-P3180151.jpg
獣脚類または鳥類の卵とされています。

まるで囲っていますけど、なんで分かるんでしょうねぇ。^^;
私には全然分かりません。

新卵種の獣脚類の恐竜の卵殻は学名がついていて、
「ニッポノウーリサス・ラモーサス」なんだそうです。

卵の殻の化石は90枚以上発見されているそうです。

s-P3180162.jpg
発掘現場体験

化石が発見された時の状態が伝わってきます。
こんな感じで発見されると、私でも恐竜だとわかるわぁ。^^

s-P3180185.jpg
s-P3180186.jpg
化石のクリーニング作業をガラス越しで覗くこともできます。

s-P3180181.jpg
s-P3180183.jpg
売店では丹波竜のフィギアなども売られています。

ツアーでは丹波竜尽くしで結構周りましたが、
JR福知山線の丹波大山、下滝、谷川駅
沿いに密集していて散策しやすかったです。

他記事
丹波並木道中央公園
川代公園
元気村かみくげ~恐竜化石発見地

私のデジカメで上手く納められなかった写真は
こちら→旅丹がとても綺麗です。丹波の魅力を感じてくださいね。

ちーたんの館
兵庫県丹波市山南町谷川1110
10:00~17:00(月曜休館日)
大人200円、小人100円

恐竜.info
スポンサーサイト

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(3)元気村かみくげの恐竜弁当たべたん~丹波竜化石発見現場

s-P3180085.jpg
次に訪れたのは丹波竜の里元気村かみくげです。

恐竜化石発見現場へはこちらに車を停めて徒歩で散策します。

s-P3180100.jpgs-P3180089.jpg
s-P3180103.jpg
元気村かみくげには小さな食堂があり、こちらは平日でも開いていました。
他に恐竜焼きや恐竜グッズの販売なども有ります。

s-P3180087_201603211548551a3.jpg
化石発掘体験というのがありました。1人300円です。
化石発見現場の岩塊をハンマーでたたくんですが
実際に化石が発見されているようです。
土日しかやっていないようでした。

s-P3180090.jpg
化石広場で見つけたやつかなー。

恐竜弁当たべたん
上久下のおかあさんがつくったお弁当
通称恐竜弁当たべたんをいただきました。

このお弁当は700円で、2日以上前に要予約だそうです。

恐竜弁当たべたん
全て地のものを使ったお弁当で、ごはんは丹波のコシヒカリ。
具だくさんで、本当におかあさんが作ってくれたって感じ♪

s-P3180097.jpg
s-P3180096.jpg
恐竜??って感じですが、ごはんが地層になっていて
にんじんは恐竜の足跡なんですよー。

とても美味しくて、ペロッと完食しました。

s-P3180117.jpg
近くには恐竜広場があります。
15mの実物の丹波竜オブジェが展示してあります。

s-P3180109.jpg
s-P3180110.jpg
色んなアングルから…。
身体は象で首から上はキリンみたいでした。

s-P3180108.jpg
s-P3180107.jpg
恐竜スライダーやティラノベンチも有ります。

s-P3180120.jpg
恐竜化石、卵発見現場までは散策できるように整備されています。

s-P3180128.jpg
地元の住民が2年かけて作ったという
廃材で作った丹波竜モニュメントだそうです。

s-P3180132.jpg
s-P3180139.jpg
散策路から見下ろした所が化石の発見地です。

s-P3180140.jpg
丹波竜の化石発見現場です。
コンクリートで保護されていてイメージは湧きませんが。。

見つかった部位は尾の部分の腸骨、恥骨、肋骨と
頭の脳函で、尾椎や下あごなどもどんどん産出しているそうです。
頭などもこれから発見されるかもしれませんねー。

603621_969306543149982_2000344373377572774_n.jpg
山南町上滝では、丹波竜の化石だけではなく
ティラノザウルスの歯なども発見されてるんですよ。

s-P3180134.jpg
旧上久下村営上滝発電所記念館

大正11年竣工の赤レンガの発電所で昭和38年まで稼働していました。
現在は記念館となっていて入場無料です。

s-P3180142.jpg
こちらは卵化石発見現場です。

白亜紀の緒方獣脚類恐竜または鳥類の卵だそうで
ウズラの卵より少し大きいサイズだそうです。

この卵はちーたんの館で見る事ができます。

つづく

元気村かみくげ
兵庫県丹波市山南町下滝1913-1
10:00~16:00(月・火定休日)
旧上久下村営上滝発電所記念館

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(2)川代道路~川代公園キャンプ場(兵庫県丹波市)

s-P3180039.jpg
続いて訪れたのは建設中の川代道路です。
現況の県道77号線はここから先はとても細い山道で
対向車が来ると譲り合う事も必要ですし、
度々斜面崩壊による通行止めが発生し、
176号線方面へ大きく迂回する必要がありました。

川代道路はこの写真の右手に開通予定です。

s-P3180040.jpg
トンネルの入り口まで見学させていただきました。
250m程の山が広がっていて、地質のほとんどが中硬岩です。
ダイナマイトで発破し、掘削しています。

1号~3号までのトンネルは篠山市では最長のトンネルとなります。
開通予定は2018年との事でした。

943818_968667909880512_6405791440319718109_n.jpg
何故ここに立ち寄ったかと言うと、恐竜の化石発見地という事もあり、
災害に強い道路計画と共に、「川代恐竜街道」と名付け
歩行者が散策できる遊歩道整備などの取り組みも行っているからです。

県道沿いには美しい川代渓谷が流れていますが
この道路からは木が多くて眺めも悪く、
実はJRの車内からの景観が一番綺麗なんだそうです。
一瞬しか見られないという事で、もったいないですよねぇ。
この道路は歩行者が渡るには危険ですし、
トンネルができる事で、遊歩道などもできるといいですね。

s-P3180047.jpg
この後篠山市から丹波市へと向かったのですが、
こちらは大型バスであちらから大型トラックがやってきまして、
何度も何度も切り返すものの通れなくなってしまったんですよ。
私は怖くて寝てた目をつぶっていたんですが、
バスの運転手さんホント運転上手いですねー。
車内から拍手と歓声が沸き上がっていました。

s-P3180048.jpg
川代公園に到着しました。

ここは、キャンプ場も駐車場も無料なんですよ~。
ブログを始める以前だけどよく利用していました。(なつかし~。)

s-P3180049.jpg
川代公園の立派なつり橋です。

目の前に渓谷があって最高のキャンプスポットなんですよねぇ。

まさかここで国内最大級の恐竜の化石が発見されるとは!

s-P3180050.jpg
つり橋は88.5mもあるんですね。
つり橋からはどこに地層があるのか
すぐに分かる仕掛けが新しく設置されていました。

s-P3180055.jpg
つり橋を渡ります。
頑丈なつり橋なので怖くありませんが、
30名程が一斉に渡ると横揺れが激しいです。w

s-P3180051.jpg
s-P3180064.jpg
目の前に流れる篠山川。川も奇岩も綺麗。

s-P3180058.jpg
岩盤探偵になるためのレッスン

s-P3180060.jpg
川に開いた穴は水が回転することでできる「ポットホール」です。
川代渓谷にはいたるところに有ります。

十時と赤い点を合わせた所にあります。
http://fm.kyoryu.info/m/k-1/
肉眼では遠くて見えませんけど
各ページを見てみると、どうなっているのかよくわかります。

s-P3180070.jpg
5つのレッスンを受けて修了です。
誰でも使いやすくて簡易的な方法で
大人も子供も楽しめる拡張経験(AX)でした。

s-P3180071.jpg
川代公園のキャンプ場です。

s-P3180074.jpgs-P3180078.jpg
s-P3180076.jpgs-P3180080.jpg
キャンプ場の利用は安全確認の為に電話予約が必要です。
トイレも水洗で自動センサー炊事場も綺麗だし
とてもいい所ですよ♪

つづく

川代公園
兵庫県丹波市山南町上滝1502-1
丹南篠山口IC~R176~大山下交差点~県道77
JR福知山線 下滝駅

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(1)丹波並木道中央公園(兵庫県篠山市)

s-P3180006.jpg
丹波地域恐竜化石フィールドミュージアムエリア内の主要スポットを巡る
ツアーに参加してきました。

1014469_966567326757237_3863488352721197479_n.jpg12832422_966567436757226_7743692942560743222_n.jpg
初めに訪れたのは丹波大山駅近くにある丹波並木道中央公園です。

大阪から丹波路快速はしばらく来ないようなので、^^;
普通電車ではるばるやってきましたよー。

とてものどかで、つくしが沢山生えてました。

s-P3180016.jpg
今回は、篠山市から丹波市にかけての
篠山層群エリアを大きなミュージアムと位置づけし、
そのスポットをバスで巡るツアーです。

s-P3180014.jpg
2006年8月7日に、国内で新種の恐竜の化石が発見されたという事で、
その恐竜は、丹波竜(タンバティタニスアミキティアエ)と名付けられました。

「ティタノサウルス形類」と推測される丹波竜は
国内でも最大級で、草食の恐竜です。
他にも肉食恐竜の歯も見つかっていて、篠山層群は
1億年前の白亜紀の地層がそのまま残っています。

恐竜化石発見地は丹波市山南町の篠山川河床で、
近くには川代公園、元気村などがあります。

学名は「タンバティタニス・アミキティアエ」ですが、
ティタニスは「女の巨人」アミキティアエは「友情」という意味で、
二人の発見者(足立氏、村上氏)の友情が込められています。

s-P3180037.jpg
公園内の地層が展示されている場所まで行ってみました。

s-P3180030.jpg
s-P3180025.jpg
地層と記憶の小径

恐竜や哺乳類、雨滴痕等、
1億1千万年前の地層がむき出しの状態で露頭展示してあり、
まじかに観察することができます。

s-P3180024.jpg
s-P3180012.jpg
れき岩、砂岩、泥岩層と堆積し、大地がぶつかり合って
少しずつ盛り上がり、1億年かけてこの大きさになったんですね。

s-P3180022.jpg
s-P3180023.jpg
日本初のAX(拡張経験)を用いて、その場だけではわからない
解説などををスマホなどで気軽にみる事で、
より学びを深めようという取り組みをしています。

ようは、QRコードを読み込むという方法です。
URLも書いてあるので直接開いてみました。
http://fm.kyoryu.info/m/n-5/

帰宅してからこんなのもあったんだと知る事が多いので、
直接現地に居ながらチェックできるのはありがたいですね。

s-P3180027.jpg
http://fm.kyoryu.info/m/n-2/

その時は泥だったものが日照りでバキバキになり、
そこに砂が入ったりして、だんだんと一枚の地層となります。
骨でも泥でも時間が経てば石になってしまうんですね。

s-P3180033.jpgs-P3180009.jpg
s-P3180010.jpgs-P3180035.jpg
丹波並木道中央公園
地層の見学だけでしたが、とても広い公園で
ハイキングコースも整備されていますよ。

つづく

丹波並木道中央公園
兵庫県篠山市 西古佐90
JR福知山線丹波大山駅から徒歩10分

西播磨応援ブロガーツアーまとめ 2015年 目次

s-PC051851.jpg
2015年12月5日に参加した西播磨応援ブロガーツアー
昨年のブロガーツアーはこちら

カテゴリが分かれている記事もあるので
このページでまとめています。

国産ゴルフクラブ発祥地♪市川町で共栄ゴルフアイアン工場見学
ヨーデルの森 レストランエーデルワイスの農村バイキング
自然の中で動物と触れ合える♪ 神崎農村公園 ヨーデルの森
大河内高原 砥峰高原のススキ
柳田國男の生家~神崎郡歴史民俗資料館~福崎町立柳田國男・松岡家記念館
辻川界隈 河童の河太郎と河次郎~もちむぎのやかた

12321477_908360469244590_8465234425151781117_n.jpgs-PC052156.jpg
写真は行きと帰りのお弁当です。^^

12301684_908977042516266_5168725873532073_n.jpg
自分で買ったものとお土産にいただいたものです。

ヨーデルの森のパンは家族にも好評であっという間になくなりました。
かしわ飯の混ぜる素も、味がしっかりしていて
具だくさんでおにぎりにあいますね~。
もちむぎ麺も、ジャムも美味しくて気に入りました。
河童のバッジは…。魔除けになるかな?^^

西播磨の過去記事はこちら

西播磨観光協議会
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ