ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 国内旅行・おでかけ‐兵庫県

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行・おでかけ‐兵庫県

丹波地域恐竜化石を巡るツアー(2)川代道路~川代公園キャンプ場(兵庫県丹波市)

s-P3180039.jpg
続いて訪れたのは建設中の川代道路です。
現況の県道77号線はここから先はとても細い山道で
対向車が来ると譲り合う事も必要ですし、
度々斜面崩壊による通行止めが発生し、
176号線方面へ大きく迂回する必要がありました。

川代道路はこの写真の右手に開通予定です。

s-P3180040.jpg
トンネルの入り口まで見学させていただきました。
250m程の山が広がっていて、地質のほとんどが中硬岩です。
ダイナマイトで発破し、掘削しています。

1号~3号までのトンネルは篠山市では最長のトンネルとなります。
開通予定は2018年との事でした。

943818_968667909880512_6405791440319718109_n.jpg
何故ここに立ち寄ったかと言うと、恐竜の化石発見地という事もあり、
災害に強い道路計画と共に、「川代恐竜街道」と名付け
歩行者が散策できる遊歩道整備などの取り組みも行っているからです。

県道沿いには美しい川代渓谷が流れていますが
この道路からは木が多くて眺めも悪く、
実はJRの車内からの景観が一番綺麗なんだそうです。
一瞬しか見られないという事で、もったいないですよねぇ。
この道路は歩行者が渡るには危険ですし、
トンネルができる事で、遊歩道などもできるといいですね。

s-P3180047.jpg
この後篠山市から丹波市へと向かったのですが、
こちらは大型バスであちらから大型トラックがやってきまして、
何度も何度も切り返すものの通れなくなってしまったんですよ。
私は怖くて寝てた目をつぶっていたんですが、
バスの運転手さんホント運転上手いですねー。
車内から拍手と歓声が沸き上がっていました。

s-P3180048.jpg
川代公園に到着しました。

ここは、キャンプ場も駐車場も無料なんですよ~。
ブログを始める以前だけどよく利用していました。(なつかし~。)

s-P3180049.jpg
川代公園の立派なつり橋です。

目の前に渓谷があって最高のキャンプスポットなんですよねぇ。

まさかここで国内最大級の恐竜の化石が発見されるとは!

s-P3180050.jpg
つり橋は88.5mもあるんですね。
つり橋からはどこに地層があるのか
すぐに分かる仕掛けが新しく設置されていました。

s-P3180055.jpg
つり橋を渡ります。
頑丈なつり橋なので怖くありませんが、
30名程が一斉に渡ると横揺れが激しいです。w

s-P3180051.jpg
s-P3180064.jpg
目の前に流れる篠山川。川も奇岩も綺麗。

s-P3180058.jpg
岩盤探偵になるためのレッスン

s-P3180060.jpg
川に開いた穴は水が回転することでできる「ポットホール」です。
川代渓谷にはいたるところに有ります。

十時と赤い点を合わせた所にあります。
http://fm.kyoryu.info/m/k-1/
肉眼では遠くて見えませんけど
各ページを見てみると、どうなっているのかよくわかります。

s-P3180070.jpg
5つのレッスンを受けて修了です。
誰でも使いやすくて簡易的な方法で
大人も子供も楽しめる拡張経験(AX)でした。

s-P3180071.jpg
川代公園のキャンプ場です。

s-P3180074.jpgs-P3180078.jpg
s-P3180076.jpgs-P3180080.jpg
キャンプ場の利用は安全確認の為に電話予約が必要です。
トイレも水洗で自動センサー炊事場も綺麗だし
とてもいい所ですよ♪

つづく

川代公園
兵庫県丹波市山南町上滝1502-1
丹南篠山口IC~R176~大山下交差点~県道77
JR福知山線 下滝駅
スポンサーサイト

西播磨応援ブロガーツアーまとめ 2015年 目次

s-PC051851.jpg
2015年12月5日に参加した西播磨応援ブロガーツアー
昨年のブロガーツアーはこちら

カテゴリが分かれている記事もあるので
このページでまとめています。

国産ゴルフクラブ発祥地♪市川町で共栄ゴルフアイアン工場見学
ヨーデルの森 レストランエーデルワイスの農村バイキング
自然の中で動物と触れ合える♪ 神崎農村公園 ヨーデルの森
大河内高原 砥峰高原のススキ
柳田國男の生家~神崎郡歴史民俗資料館~福崎町立柳田國男・松岡家記念館
辻川界隈 河童の河太郎と河次郎~もちむぎのやかた

12321477_908360469244590_8465234425151781117_n.jpgs-PC052156.jpg
写真は行きと帰りのお弁当です。^^

12301684_908977042516266_5168725873532073_n.jpg
自分で買ったものとお土産にいただいたものです。

ヨーデルの森のパンは家族にも好評であっという間になくなりました。
かしわ飯の混ぜる素も、味がしっかりしていて
具だくさんでおにぎりにあいますね~。
もちむぎ麺も、ジャムも美味しくて気に入りました。
河童のバッジは…。魔除けになるかな?^^

西播磨の過去記事はこちら

西播磨観光協議会

辻川山公園 辻川界隈 河童の河太郎と河次郎~もちむぎのやかた(兵庫県神崎郡福崎町)

s-PC052100.jpg
何故辻川界隈に河童が・・・と思ったんですが、
柳田氏の著書『故郷七十年』に、河童のガタロ(河太郎)兄弟だそうです。

s-PC052093.jpg
もう1匹は池の中にいて、9時~18時間30分おきに水中から飛び出すそうです。

s-PC052096.jpg
凄く怖い天狗が居ます。

全国妖怪造形コンテスト最優秀作品の
「天狗の森の妖翁」だそうです。

s-PC052098.jpg
鋭い目はすごく青いです。

s-PC052095.jpg
s-PC052099.jpg
河童ってこんなに不気味なんですねぇ。^^;
目が動き出しそうで怖いです。

12348020_908424742571496_4917032300956066800_n.jpg
12310633_908424749238162_6368019421007317970_n.jpg
しばらく待っていると池からボコボコと出てきました。


動画もあるのでよかったらご覧くださいね。

s-PC052142.jpg
もちむぎのやかたにも行ってみました。

もちむぎって珍しいですよねぇ。初めて聞きました。
もち麦を使った蕎麦やどら焼き、カステラなどがこちらで購入できるそうです。

s-PC052143.jpg
s-PC052145.jpg
思わずレストランに目が言ってしまって…。どれもこれも美味しそう~。
時間があれば天ぷら定食か鴨鍋雑炊定食食べたかったw

s-PC052144.jpg
もちむぎを購入しました。
続くか不安だったけど身体に良いし。。

s-PC052146.jpg
もち麦ソフトも食べました。
こんがりとした味というか、何々のような味とは言えないけどw
美味しいです♪

s-foodpic6619150.jpgs-foodpic6619152.jpg
もちむぎは、お米2合にスプーン1杯ほど入れて一緒に洗って
少し多めの水で炊きました。

市川町名物のかしわめしでおにぎりを作りました。
冷めても美味しいし、何の癖もないからこれは続けられそうです♪
買ってよかった~。^^

12301621_908977029182934_1756903032644319701_n.jpgs-foodpic6619147.jpg
もち麦麺は、嬉しい汁つきでした。
温そばにして食べました。結構よく煮て、柔らかくして食べました。
蕎麦にしては太めのめんですけど、すごく美味しかったです。

もちむぎのやかた
兵庫県神崎郡福崎町西田原1022−4
平日9:00~17:00
土日祝9:00~19:00

辻川山公園 学問成就の道 柳田國男の生家~神崎郡歴史民俗資料館~福崎町立柳田國男・松岡家記念館

s-PC052092.jpg
ツアー最後に訪れたのは福崎町の辻川界隈です。

s-PC052093.jpg
河童が出るという池。9時30分から30分前に
池から顔を出すそうです。

s-PC052106.jpg
s-PC052101.jpg
マップの鈴の森神社から北の天満神社まで
里山をぐるっと廻れる散策コースがあるんですね。
このルートは「学問成就の道」というネーミングがついています。
受験を控えている方、いかがでしょうか?

s-PC052140.jpg
鈴の森神社(看板のみ)

s-PC052108.jpg
学問成就の道を上るとすぐに柳田国男生家に着きます。

日本民俗学の創始者、柳田國男氏は明治8年に生まれ、
この地で10年過ごしたそうです。
狭い家だと言いますが、建物自体は今にしては大きいですよねぇ。

s-PC052109.jpg
s-PC052111.jpg
生家である松岡家の5男はそれぞれの分野で才能を発揮した為、
学問成就の道とつけられたのでしょうか。

学問の道にはほかの5男の銅像なども立っているそうです。

s-PC052110.jpg
s-PC052113.jpg
入場は無料ですが、家の中には残念ながら入れないようでした。
二畳とか三畳の部屋が仕切られているんですね。

s-PC052116.jpg
生家近くはもみじがとても綺麗でした。

s-PC052118.jpg
s-PC052117.jpg
短歌の森

s-PC052119.jpg
写真は薬師堂です。

s-PC052121.jpg
伝山崎群衆墳内から7世紀ごろ出土したとい
う組み合わせ式の石棺。

高室石でできた石棺だそうです。

s-PC052120.jpg
神崎郡歴史民俗資料館

s-PC052125.jpg
1886年、神東、神西郡役所として使われていた建物です。
こちらも入場は無料です。

s-PC052127.jpg
福崎町の戦時中の写真などが展示されていました。

s-PC052134.jpg
三本松…。金運アップするらしいです。

s-PC052107.jpg
福崎町立柳田國男・松岡家記念館

こちらも入場無料でした。

s-PC052136.jpg
s-PC052139.jpg
一階には柳田氏が愛用していた机が展示してあります。
他はパネルなど…。

2階は掛け軸などの美術品が展示されていました。

つづく

神崎郡歴史民俗資料館
兵庫県神崎郡福崎町西田原1038−12
9:00~16:30
休館日月曜日、祝日の翌日、12月28日~1月4日
JR播但線福崎駅から徒歩約30分
播但自動車道・中国縦貫自動車道福崎ICより5分

福崎町立柳田國男・松岡家記念館
兵庫県神崎郡福崎町西田原1038−12
9:00~16:30

大河内高原 砥峰高原のススキ(兵庫県神崎郡神河町)ノルウェイの森撮影地

s-PC052068.jpg
3件目に訪れたのは砥峰高原(とのみねこうげん)です。
村上春樹原作映画「ノルウェイの森」撮影現場として有名です。

行ってみたいなと思っていましたが、個人(電車)では厳しそうなので
来ることができなかったんですよね。。

s-PC052081.jpg
先に訪れたのは播但線の寺前駅です。
以前この辺り、隣の駅まで歩いたことがあります。記事↓
播磨旅行 割烹 山水(兵庫県神崎郡神河町寺前) (2013.12.17)
日吉神社と水車の里をめぐるウォーキングコース(寺前~新野 )(2013.12.16)

この日は神河町の妖精「カーミン」が来てくれていました。

s-PC052087.jpg
カーミンはなんであんな頭なのかと思ったら
神河町の形と同じなんですねー。

s-PC052082.jpg
s-PC052086.jpg
寺前駅には観光案内所兼売店があります。
カーミンの名刺と柚子茶をいただきました。

s-PC052090.jpg
お見送りをしてくれるカーミン。

12342851_908402872573683_3383158093885212795_n.jpg
寺前駅から40分程かけて砥峰高原に到着しました。
結構細くて勾配のある山道を上ったと思います。
車でも…。私運転できないかもしれません。><

s-PC052036.jpg
標高は1000mあるそうで、外に出るとさっきよりかなり寒い。><
訪れたのは12月5日ですでに枯れかけでしたが、
それでも黄金色でとても綺麗でした。

s-PC052044.jpg
s-PC052045.jpg
90ヘクタールの膨大な草原なんですね。

昔は萱を伐採するために山焼きをやっていたそうですが、
今はススキを維持するために山焼きをしているそうです。
山焼きも見てみたいなぁ。

s-PC052046.jpg
s-PC052054.jpg
遊歩道になっているのでハイキングすることができます。

大河ドラマでは、ここに馬を走らせたり、決闘シーンなどで
よく使われるんだそうです。

s-PC052049.jpg
s-PC052050.jpg
もう少し早く訪れたらもっときれいだったでしょうね。
でも夏場の青い高原もまた綺麗なんそうです。

s-PC052057.jpg
s-PC052059.jpg
s-PC052060.jpg
s-PC052056.jpg
結構上の方まで上って行けるようです。
山頂近くに東屋も見えます。
一週3,1km約90分なのでツアーでは無理ですね。

8月は緑、10月は銀色、11月が金色に輝くそうです。
今度また10月に訪れてみたいです。

s-PC052062.jpg
湿地帯なので高山植物もみられるとか。

s-PC052065.jpg
展望台も有ります。
手前の看板伏せられていますけど、
「軍師官兵衛」、「ノルウェイの森」、「平清盛」などと書かれています。
ホント沢山の撮影が行われたんですね。

最近では、「信長協奏曲」(2016.1.23ロードショー)
の撮影で使われたそうですよ。

s-PC052066.jpg
s-PC052072.jpg
やっぱり展望台からの眺めが一番綺麗でした。

s-PC052075.jpg
とのみね自然交流館

s-PC052077.jpg
中は砥峰高原の写真パネルとトイレ。
「平家そば処交流庵」がありますが、冬季は営業していないとのことです。
この辺りは食べ物屋さんが無いんですね。

s-PC052078.jpg
この辺りは砥峰高原・峰山高原・太田池周辺の3つの地区からなる
自然豊かなエリアもあり大自然がいっぱいです。
峰山高原への本格的なハイキングコースもあり、
車だと20分で山頂まで行けるんです。

s-PC052032.jpg
写真はエルビレッジ大河内。
紅葉がとても綺麗でした。

12308830_908976915849612_7606857744126476650_n.jpg
広いですねぇ。大河内高原。
今度またゆっくり訪れたいと思いました。



砥峰高原
兵庫県神崎郡神河町川上
播但有料道路 神崎南ICから40分(駐車場500円)
JR播但線 寺前駅または長谷駅から
神姫グリーンバス「川上」行きで終点下車 徒歩1時間30分
9月中旬~11月初旬秋季限定砥峰高原直行バス有り
事前注文制のモンテの釜飯(800円)
神河弁当(1,100円)が美味しそうです。(爆)→こちら
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ