ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報) 国内旅行‐島根県

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報)

大阪発旅行やお出かけ、食べ歩き中心のブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行‐島根県
CATEGORY ≫ 国内旅行‐島根県

ぼたんと高麗人参の里 由志園 ゆうしえん

クラブツーリズムの関西発バスツアー で参加した、

<<大根島ウォーキングツアー の続きです。

大根島ツアーのゴール地点にある、由志園に入りました。

ここの庭園は一万坪もあり、年中様々な花を咲かせます。

ツアー客でごった返していましたが、ここが大根島を栄えさせたと言っても

過言ではない日本庭園です。


全国から観光客が来るような日本庭園を造ろうと

夢見志た、門脇由蔵さんの名前から、由志園と名づけられたそうです。

(クリックで拡大してくださいね。)


庭園は、どこでカメラを構えても様になってしまう立派なものでした。

何百人もの人が駆けつけてるというのに、こうして人が写り込まないように写真が撮れます。


芝生のように見える部分は全部苔です。

一見2本の松に見えるけど、地下で繋がっている夫婦松や、

中海をイメージした中島など・・・。絵でも描きたくなるような、とても立派な庭園です。

奥出雲の渓谷

園内は結構広くて、「順序」と書かれてる案内板通りに行くと、

見すごす場所が多いです。この辺り、人が殆どいませんでした。



枯山水庭
思わずため息が出そうなくらい、手入れの行き届いた庭園です。



写真は雄滝。雌滝もありました。


熔岩庭園

大根島誕生の様子を伺うことの出来る、熔岩でできた “ 竜渓洞 ”を

イメージした庭園です。

牡丹庭園

今はつぼみが膨らんでる最中で、咲いてる牡丹は少ししかなかったのが残念です。

牡丹って、とても大きな花を咲かせるんですね。ラーメン鉢程の大きさがあります。


石楠花も綺麗に咲いていました。


私は最近、花がとても好きなんですが、名前をろくに知りません。(爆)

牡丹の花を買わず、何故か金太郎という花を購入しました。


後で園内マップを見てみると、行ってない場所が結構ありました。

1時間でも廻りきれない、見ごたえのある庭園でした。


クラブツーリズムの関西発バスツアー

由志園 ( HP

島根県松江市八束町波入1260-2

大阪から車で中国自動車道~米子自動車道~江ノ島大橋

スポンサーサイト

クラブツーリズム バスツアー 大根島ウォーキングツアー(島根・鳥取)

ミステリーツアーなど人気ツアー満載!クラブツーリズムの関西発バスツアー

を利用して、『 ボタンの花咲く大根島(だいこんじま)ウォーキングツアー』

に参加してきました。


今まで何度か他所のバスツアーに申し込んだ事があるんですが、
いつも人数が集まらず、中止になっていました。


なので国内でのツアーは初体験です。

海外のツアーと違って、国内ツアーは高齢者と言っていいのか、

年齢層がかなり高めですね。

今回のツアーは難波だけでもバス3台だったんですが、
梅田、神戸、京都からも合流し、合計1100名の参加があったそうです。


バスの中では、とち餅や、お菓子の壽城 の試食品が配られます。


夜ご飯のひるぜんご飯(700円)の注文も承っていたんですが、
ちょっとしょぼいので注文しませんでした。


SAでは、女性トイレの渋滞が凄かったです。何せ1100名ですから・・・。


団体行動なので、行きたくなくても行くように言われるんですが

毎回並んでいると結構慣れてくるもんですね。(笑)


試食品でも食べた お菓子の壽城 (ことぶきじょう)


大漁市場なかうら の “ がいな鬼太郎 ”

高さ7.7Mもある石造です。

「がいな」とは、鳥取の方言で、大きいという意味だそうです。


中ではカニなどが売られていたようですが、

トイレに並ぶのに時間を奪われてしまい、(爆)入れませんでした。


大山

車窓からは大山(だいせん)高原が見えました。

富士山に似ていてとても綺麗。


羽合温泉や、鳥取砂丘など、もし個人で行ったら立ち寄るのになぁ。。

ツアーは楽だけど、そういう面ではちょっともったいないですね。



島根県の大根島、江島は、島根半島の東側にある、“ 中海 ” に浮かぶ火山島です。


ミネラルたっぷりの火山灰が降り積もった、「 黒ぼく土 」という黒い土は

牡丹、朝鮮人参(高麗人参)の栽培に最適な土壌.だそうです。

(大根はありません。)


今回のツアーでは、鳥取県の境港市から、江島大橋を通って

江島~大根島~由志園 までの5kmを歩きます。

歩きたくない人は、バスで先にゴール地点に行く事もできます。


ツアーには “ ののこ飯 ” 、“ しじみ汁 ”、“ グリーンティ ”、“ミネラルウォーター”に、

牡丹購入割引券、由志園の入場料まで含まれています。


江島大橋

全長1446mの 江島大橋 は、橋桁と橋脚が一体化した橋で、

こういう構造を、“ PCラーメン構造 ” と言うらしいです。(ドイツ語)

そのラーメン構造では日本一の長さらしいんですが、

何々では日本一・・・。とか色々とややこしいなぁ。。と思いました。

江島大橋

境港市の江島大橋の手前から、一斉に橋を渡りだします。


橋の真ん中に、「鳥取県 境港市」と「島根県 松江市」の境界線がありました。

人の流れがあるため、写真は殆どありません。(泣)右に見えるのは中海。


道に迷わないよう、至る所に旗が揚がっていました。

地元の人と思われる方も、ハッピを着て、あちこちで誘導してくれていました。


3kmの地点では給水所が設置してあって、ミネラルウォーターを受け取ります。

右側のような看板が道路に立掛けられてあり、笑ってしまいました。

道なりには牡丹畑がいっぱいでした。


残念ながら、つぼみは大きく膨らんでいましたが、開花はまだでした。

黒い土壌は、カラスノエンドウや、菜の花も満開でした。

大根島の由志園には1時間弱で到着。

5kmを1時間というと、結構早いペースだったようで、まだ人気もまばらでした。。


左の写真はののこ飯としじみ汁。

ののこ飯とは、大きなあげの中に炊き込みご飯を詰めたものです。

シジミ汁がとても美味しかったです。サザエは嫌いなのに何故か注文。


右の写真は “ あしたば ” と、“ こごみ ”

天ぷらにするとおいしいと聞き、早速やってみたのですが

こごみは結構苦味がありました。


“ 中海七福神鍋 ”という、また違った味噌汁も注文しました。(200円)


ドンブリ鉢並みの器に、サトイモ、こんにゃく、はぜ、ホタテ、

大根、朝鮮人参、カニがたっぷり入った具沢山の味噌汁です。


飲むとカニとホタテの出汁がいっぱい出ていて私苦手でした。><


>> 由志園 ゆうしえん に続く


大根島 ( MAP

島根県八束郡八束町

中国自動車道~米子自動車道~江島大橋

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ