ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報) ■国内旅行

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報)

大阪発旅行やお出かけ、食べ歩き中心のブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ■国内旅行

北海道直送の新鮮な海鮮尽くし♪北海道応援隊 きたいち酒場 姫路店(兵庫県姫路市駅前町)

s-P2150033.jpg
姫路駅北側にオープンした北海道から直送された食材を提供するお店
きたいち酒場に行ってきました。

i-phoneのナビを見るとみゆき通り商店街の中だと思ったんですが、
みゆき通り商店街の一つ東の筋にあって隠れ家的な存在です。

16時オープンなので、早くから飲みたい人に最適!
私達も一番乗りでお邪魔しました。

s-P2150039.jpg
s-P2150040.jpgs-P2150038.jpg
広々とした店内は和モダンな雰囲気です。
全て掘りごたつになっていて、
2名用個室や4名用個室などもあります。

窮屈でもなくゆったりとしてたテーブル席で周りを気にせず寛げます。

s-P2150043.jpg
来る前からチェックをして気になっていたメニュー。
船上海鮮ぶっかけ飯は、上盛と特上があり、特上の場合は
ボタン海老、かに、うにが入っています。

s-P2150042.jpg
さしみ三段板盛り、活〆本たらば蟹2L一本焼き、にほんいちのコロッケ、
札幌やきそばをいただきます。
その他のメニューは記事の一番下をクリックしてくださいね。

北海道の11漁港から直送される新鮮な海の幸が
相場の半額で堪能できるんです。メニューを見ても驚きの安さです!

s-P2150059.jpg
とりあえずはビールで乾杯♪

foodpic7527102.jpg
たらば蟹の松前漬け(650円)

厚みのあるタラバガニの松前漬けです♪
一品目から御飯が欲しくなります。。昆布のネバネバとよく合います。^^

s-P2150071.jpg
さしみ三段板盛り(一人前999円)

写真は2人前です。そい、甘エビ、ウニなどの盛り合わせ10種盛り。
時しらすという幻の鮭がついていて見た目も豪華!

s-P2150077.jpg
5人だったのでこちらは3人前です。
注文は2人前からです。見比べると2人前の方がお得(爆)

身の詰まったズワイガニも食べ応えがあります。
これで1人前999円ですって!

s-P2150118.jpg
甘エビも美味しいしウニも最高でした。

foodpic7527210.jpg
にほんいち水産製 にほんいちコロッケ(399円)

かぼちゃとジャガイモが選べます。じゃがいもを食べたんですが
バターたっぷりでめちゃくちゃ美味しいです。
油もくどくなくてペロッと食べてしまって…一皿分私頂いちゃいました。

foodpic7525232.jpg
北海道産特大ぼたん海老(一尾680円)

本当に特大サイズ!甘くてプルンプルンで美味しいです。
これ食べ放題したい(笑)

foodpic7527216.jpg
船上海鮮ぶっかけ飯特上(2999円)

こぼれていますけど、よいしょの掛け声でさらに
追加でイクラをぶっかけてくれます。

foodpic7527219.jpg
上段の桝は裏返しでした。〼いっぱいいっぱいのいくら。
宝石の様で綺麗。

s-P2150104.jpg
上段の桝を取った所です。

foodpic7527225.jpg
イクラがたっぷり乗っかった桝は
中からウニがたっぷり出てきました。

foodpic7527224.jpg
こちらは牡丹海老が丸々一尾!
また牡丹海老が食べられるなんてー!

s-P2150092.jpg
かにぶっかけ出巻玉子(999円)

初めはこんな感じで登場します。

s-P2150094.jpg
ぶっかけてくれる蟹身はコレ!

s-P2150096.jpg
s-P2150099.jpg
蟹の身結局全部ぶっかけてくれました。
これで999円ってすごいですね!最後に香り付けで
バーナーで炙ります。浜のいい香り♪

s-P2150109.jpg
元祖北海道(1999円)

厚みがすごい真ほっけでした。
私身の厚いほっけ大好きなんですよねー。
とても大きなほっけでふっかふかでした。

s-P2150106.jpg
活〆本たらば蟹2L一本焼き(2499円)

無茶苦茶大きいたらば蟹です。美味しそうな一番厚みのある部分を
私いただきました。美味しかったーー。いくらでも食べられそう。(>_<)

s-P2150116.jpg
雲丹入り札幌やきそば(780円)

あっさりした焼きそばにウニがクリーミーな感じに仕上がるんですね。
お腹がいっぱいだったけどついついまた食べてしまってくせになるおいしさでした。
ごちそうさまでした。

北海道応援隊 きたいち酒場 姫路店
夜総合点★★★★ 4.0
兵庫県姫路市駅前町234 岩本ビル3F
16:00〜24:00
その他メニューはこちら↓
スポンサーサイト

明石焼きのいづも(兵庫県明石市本町)

16174468_1223064134440887_4329254437360194937_n.jpg
明石のりのイベントの後は魚ん棚商店街へ。
お腹がいっぱいでしたが、せっかく明石まできて
明石焼きを食べないなんてね・・・。

この日は木曜日でしたが、結構閉まってるお店が多かったです。

16174848_1223064101107557_1330738726663119563_n.jpg
外観はさっぱり分かりませんが。。
何個でいくらなのかもわからず大体相場は決まってるので…いざ!

16174556_1223064091107558_5748892610309481021_n.jpg
1人前15個だったらどうしようと思ったら15個でした(爆)

ここは1人前を2人で分けてもイイみたい。
その場合出汁代100円取られます。

16114278_1223064064440894_3050943868606295694_n.jpg
店内は広くて昭和チックだけど清潔感があります。

16174536_1223064037774230_354626713126478878_n.jpg
15個650円の明石焼き。

半分も食べる自信ありませんでしたよー。^^
でも食べるしかありません。

16143305_1223064027774231_5323983907524227457_n.jpg
出汁は色は分かりませんね。
三つ葉や紅ショウガなどはありませんでした。
テーブルにウスターソースがあったので、
私は殆どウスターソースで頂きます。
実は出汁よりソースマヨで食べたい(笑)

16143189_1223064017774232_8855345768015590639_n.jpg
ふわっふわでホント卵焼きみたいです。
明石だこも柔らかくて美味しかったです。

いづも
昼総合点★★★☆☆ 3.5
兵庫県明石市本町1丁目2−19
11時00分~17時30分

明石新のり・恵方巻祭りが1/21より開催します。(あかし市民広場)

s-P1012352.jpg
漁港の見学の後はJR明石駅まで戻り、
あかし市民広場で行われた明石のりの試食会に参加しました。

ここの広場は最近できたんですね。
目の前に魚ん棚商店街があります。
図書館などもあって市民の憩いの広場になっています。

s-P1012364.jpg
魚ん棚商店街の飲食店や漁港、高校生による
明石海苔をPRするためコラボした節分イベントが
1/21より明石市民広場で開催されるそうです。楽しそうですね。
今回はイベントに向けたプレス向けの試食会です。

s-P1012354.jpg
s-P1012358.jpg
s-P1012359.jpg
明石浦漁協、林崎漁協、江井島漁協、東二見漁協、西二三漁協
の食べ比べセット。

明石の漁港は5漁港あるんですね。
極上ものです。ありがとうございます。

16003132_1223064514440849_7135110966902497736_n.jpg
明石商業高校の学生が考案した2種の恵方パン。

竹輪と明石海苔、明石海苔と海苔の佃煮でしょうか?
私は佃煮のパンを食べましたよ。中に明石だこのかけらが入っていました。

16174657_1223064321107535_2449550752839219438_n.jpg
15965228_1223064567774177_8550081853806408256_n.jpg
パティシュエによる恵方巻ロールもあります。

s-P1012368.jpgs-P1012362.jpg
漁港の皆さんと学生、飲食店の方の集合写真。

右は東北大学の農学博士の大房剛さん

バスでも同行していただきましたが海苔にとても詳しいんです。
1926年生まれですって。

15977831_1223064344440866_7795149565574948290_n.jpg
お楽しみの試食です。

16003311_1223064267774207_6103859696401370802_n.jpg
明石だこのカリフォルニアロール

これ美味しかったわー。中にチーズ、ブロッコリー、
明石だこも入っています。たこがめっちゃ柔らかい。

16114962_1223064457774188_6617923395550493357_n.jpg
明石海苔のピザ

試食は冷めていましたが美味しい!海苔がピザに意外とよく合います。

16174880_1223064417774192_7459500819339018062_n.jpg
キムパ

16142356_1223064191107548_1751978661809299109_n.jpg
結構ごはんばかりでお腹がいっぱいになりました。
明石海苔のおにぎりを食べて思ったんですが、
磯の香りがよくわかりました。

16174856_1223064231107544_8557455231475203400_n.jpg
明石海苔ラーメン

こちらはイベントでも試食できるようですよ。

16002783_1225765160837451_4810196998916952556_n.jpg
16114462_1225765224170778_5969415412642059674_n.jpg
恵方巻イベントは1/21~2/5まで開催されるそうです。
魚棚商店街も活気が溢れそうですね。


あかし市民広場

兵庫県明石市大明石町1丁目6−1
JR、山陽電車 明石駅から徒歩5分

明石海苔底引き網漁と明石のり工場見学(松江公園~山本水産)

s-P1012305.jpg
貸切バスで明石海苔の養殖と、焼きのりの工場見学してきました。

明石蛸に明石鯛は知っていますが明石のりは初めて知りました。
でも全国でも1、2位を競うほどの生産量なんですって。

s-P1012306.jpg
初めに訪れたのは松江公園

s-P1012311.jpg
夏場は海水浴場になるそうです。綺麗ですね。

s-P1012310.jpg
遠めでしか見れませんでしたが…。
育苗と言って、網に海苔の種を付けて海面に張って養殖しています。

海苔の養殖は、江戸時代から始まったそうです。
ノリは20cm程まで育ったら7日ほどで引き揚げます。
最初に刈り取られる海苔は「新のり」と呼ばれるそうです。

s-P1012318.jpg
s-P1012319.jpg
ノリ網を回収後の工場見学もさせていただきました。

s-P1012316.jpg
お邪魔したのは西二見漁協(二見町西二見)の山本水産さんです。

s-P1012321.jpg
s-P1012323.jpg
攪拌タンク

藻などを除去するため海水で洗浄しています。
中を見せてもらいましたがもずくのようでした。

s-P1012325.jpg
大きなゴミを取っています。

s-P1012331.jpg
更に異物除去装置で鳥の羽やビニール、金属などを取り除いています。

海苔はゴミを取るというのが大事なようですね。

s-P1012338_2017012011332729a.jpg
泡取り機

結構泡がすごいんですよね。真ん中に溜まってくるので
泡をを吸い取っています。

s-P1012343.jpg
行程が結構抜けていますが、海苔は細かくミンチにされて、
抄いてから水との濃度調節がされています。
その機械は多分見てないと思います。

写真は、脱水、乾燥をしている所。

s-P1012342_201701201126238f1.jpg
s-P1012340_20170120112629b5d.jpg
光沢があって美味しそうな乾のりが完成しました。

ここまで全自動。海苔を回収したらタンクに入れるだけなんですね。
後は人の目と手で一枚一枚検査後出荷されます。

s-P1012349_20170120113519037.jpg
s-P1012350_20170120113521d8f.jpg
丁度海苔漁から戻ってこられました。
思ったより海苔まみれではなかったけど、
船の中海苔がすごかったです。^^
ここからバキュームでタンクの中に運ばれるんですね。

今回は、なかなか見る事ができない海苔の水産工場の
見学ができて勉強になりました。

明石市漁業組合連合会

明石城・明石公園(兵庫県明石市明石公園)

s-P1012302.jpg
s-P1012303.jpg
明石では、せっかくすぐ目の前にお城があるので
明石城へ立ち寄ることにしました。

駅前の時計は蛸の絵柄がかわいかったです。

s-P1012280.jpg
s-P1012284.jpg
お城の堀にはゆりかもめが沢山いました。
人なれしているのか結構近くを通っても逃げません。
真っ白で可愛い。

s-P1012287.jpg
公園の案内図。今回は行ってませんが、
庭園やバラ園など整備されていてとても広い公園です。

s-P1012285.jpg
大手虎口

s-P1012286.jpg
中部幾次郎さんの銅像。マルハニチロ創業者だそうです。

s-P1012290.jpg
櫓が見えます。左は坤櫓(ひつじやぐら)で右が巽櫓です。

明石城は徳川秀忠の頃の築城で、明治の廃城令で
坤櫓と巽櫓は残され、乾櫓や本丸、二の丸は
明治になって壊されました。

s-P1012295.jpg
平山城なので、櫓までもすぐです。

s-P1012293.jpg
左に移っている石垣は天守台です。
土台は作ったものの、天守閣はもともと建てられなかったんですよね。
大阪の陣も終わった頃ですし、それほど重要でもなかったんですかね。
幻の明石城です。

s-P1012294.jpg
本丸跡

s-P1012297.jpg
櫓は期間限定で中に入ることができます。
以前入ったことがあるので、よければご覧くださいね。
兵庫県立明石公園(明石城)~子午線標示柱 (2008.03.24)

s-P1012296.jpg
坤櫓

ミニ姫路城って感じですね。

s-P1012299.jpg
長いスロープが付いています。車いすでも通れる?

s-P1012300.jpg
巽櫓はこちらから見ると、背を向けてる感じ。
屋根の向きも違うんですね。

s-P1012301.jpg
櫓からは明石海峡大橋、淡路島がよく見えました。

明石城
兵庫県明石市明石公園1−27
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ