ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 国内旅行‐岐阜県

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 国内旅行‐岐阜県

サンプルビレッジいわさきで食品サンプル作成体験(岐阜県郡上八幡町)

s6.jpg
郡上八幡めぐりの後はサンプルビレッジいわさき

食品サンプル王と言われる岩崎瀧三さんは
岐阜県郡上郡八幡町生まれで1932年(昭和7年)に
大阪市北区に「食品模型岩崎製作所」を設立。
1955年、故郷の役に立ちたいと郡上八幡に岐阜工場を建設し、
現在は国内の70%の食品サンプルが郡上八幡で作られているとの事。

郡上八幡にあちこちある食品サンプルのお店は
岩崎さんのお弟子さんなどが独立したものと思われます。(想像)

s5.jpg
食品サンプル体験は800円からあります。

s8.jpg
このような難しいサンプルを800円で作成することができます。

大阪だったらもう少し高かったなぁ。。
パーツをくっつけるだけで2000円だったし。
過去記事:デザインポケット 森野サンプル 食品サンプル体験  (2013.03.27)

郡上八幡に来たら、ぜひ体験してみてくださいね。

s1.jpg
s3.jpg
天ぷらとレタスのセットを体験してみました。

お湯の中にロウを垂らしてビローンと伸ばします。


海老天のつくり方。


レタスのつくり方。

s2.jpgs4.jpg
s7.jpg
サンプルの販売、フォトコーナーもあり楽しめました。

これはとても楽しかったです。また作りたいなぁ。

サンプルビレッジいわさき
サンプルビレッジ・いわさき 流響の里店
【営業時間】 10:00~15:00(体験受付)
【定休日】 毎週水曜日/10月:第1木曜日/2月:第1土曜日/
年末年始:12/29~1/5
【住所】 〒501-4213 岐阜県郡上市八幡町殿町166
【電話番号】 0575-65-3378(ご予約・お問い合わせ)
サンプルビレッジ・いわさき 本店
【営業時間】 10:00~16:00(体験は15:00まで)
【定休日】 毎週火曜日/10月:第1木曜日/2月:第1土曜日/
年末年始:12/29~1/5
【住所】 〒501-4224 岐阜県郡上八幡町城南町250
【電話番号】 0575-65-3378(ご予約・お問い合わせ)
岐阜県郡上市八幡町城南町250
スポンサーサイト

弾丸岐阜日帰り旅行 郡上八幡(岐阜県郡上市八幡町)

11755731_848041755276462_8527454352607236168_n.jpg
片道300kmの岐阜に何故日帰りで…。
行きは5時間かかりました。

10996275_848041795276458_7072400807451794350_n.jpg
11029475_848041801943124_4197057031973682263_n.jpg
流響の里というお土産屋さんへ。

ちらっと見えていますが食品サンプルを作ることができます。
郡上八幡は食品サンプルの町で、歩いているとあちこちにお店を見つけました。

食品サンプルって大阪発祥だと思ってましたよ。

11694020_848041761943128_2204326719647195727_n.jpg
ここでお昼をいただきます。
つるっとして細目のそばが美味しかったなぁ。
海鮮丼は、もう少し具が欲しいけど美味しかったです。

11745937_848042128609758_789784588118707779_n.jpg
日本名水の湧き水スポットに行ってみました。

11694020_848041961943108_1008670540094412191_n.jpg
11228907_848041931943111_6158828568036309461_n.jpg
10986662_848042815276356_6121948953458013362_n.jpg
11248340_848041995276438_7062025064614176704_n.jpg
実際に飲むことができます。

11705098_848042025276435_8046939682115430051_n.jpg
11214172_848042065276431_6873155026071226060_n.jpg
鳥居の前にも水場が

11700925_848042138609757_1053808053415207108_n.jpg
宋祇水(そうぎすい)

名水百選の第一号に選ばれています。

10592699_848042158609755_2183338286921543741_n.jpg
水場は湧口から水源、飲料水、食糧洗浄水、さらし場(食器等洗浄場)と
昔から取り決めがあるそうです。

湧き水生活うらやましいですね。

11264899_848042178609753_2611246471942032275_n.jpg
宗祇水の目の前にはとても綺麗な川が流れています。
泳いでるファミリーが沢山いました。

11248340_848042848609686_2605591248358848802_n.jpg
11781658_848041815276456_977912283576378379_n.jpg
白瀧稲荷神社

登れるのかしら?

10986490_848041861943118_338533168797218373_n.jpg
11169496_848042855276352_6085770043696493863_n.jpg
本町の洞泉寺橋を抜けた所

水がとても綺麗な川で、釣りをしている方もいました。

10505595_848041818609789_1395859919166595131_n.jpg
鮎の塩焼きが美味しそうだったなー。

11796375_848041781943126_8236266367467050195_n.jpg
あちこちにある食品サンプルのお店。

11018582_848042485276389_1176018415138229254_n.jpg
お城が好きなので、とりあえず郡上八幡城へ行こうと思いましたが、
片道18分の登山にうだる暑さ。

11701156_848042411943063_5584689373230905771_n.jpg11705125_848042418609729_2191913679518484782_n.jpg
こんな山の上にあるんですよ。心が折れました。
しかし、車だと山頂まで行けるし無料Pがあります。

10457916_848042481943056_4702740396401596719_n.jpg
郡上八幡城麓にあった水場

11796452_848042435276394_6454089060414440629_n.jpg
大手門跡

11796285_848042208609750_960595702246527445_n.jpg
城下町らしい町並みでした。写真奥は山(寺)で行き止まり。(右には抜けられますが)
こういう行き止まりがあって結構道が分からなくなるんですよね。

夏場は毎夜郡上踊りが行われるとの事でしたが
残念ながら夜まで滞在しませんでした。

11760090_848042241943080_8442399322910686100_n.jpg
大乗寺

11796285_848042215276416_2656395369795524377_n.jpg
11143463_848042271943077_491927584182623994_n.jpg
境内もとても年期を感じます。
裏が山で、高い杉の木がとてもいい雰囲気でした。
奥に進みたかったけどうだる暑さで断念しました。

郡上八幡
岐阜県郡上市八幡町

岐阜旅行 関ヶ原古戦場 関ヶ原の戦い決戦地跡(岐阜県関ヶ原町)~てんむす十兵衛

150999030_org.jpg

関ヶ原鍾乳洞~伊吹山ドライブウェイ~国道365に引き返し、

天下分け目の関ヶ原の戦いの舞台となった、関ヶ原古戦場跡へ向かいました。


決戦地跡は、石田三成軍の陣地である笹尾山の麓にあり、

島左近陣、蒲生陣はすぐ近く、歩ける距離にあります。

150999171_org.jpg

↑笹尾山無料駐車場に車を止めて、古戦場跡をじっくり探索することができます。


150999060_org.jpg

ここが決戦地なんですね。(感動)


400年前のことを考えながら探索すると、

昔にタイムスリップしたかのような気分になりました。


150999052_org.jpg

田んぼの中にぽつんと…関ヶ原古戦場 決戦地の石碑があります。


150999087_org.jpg

関ヶ原の戦いは、1599年に豊臣秀吉死去の後の1600年、

徳川家康の横暴によって始まった東西の決戦です。


徳川家康率いる東軍と、石田三成(毛利輝元)率いる西軍との戦いは、

全国大名が参戦したことから、天下分け目の戦いと言われ、

その後の歴史を大きく変えた戦いです。


150999043_org.jpg

先祖をたどってもずっと西日本の私は、

この戦いは西軍に勝ってほしかったなぁ。という思いが強いのですが。。


西軍有利と言われていましたが、

裏切りによって流れが変わり、一日で敗れてしまいました。
これさえなければ今頃首都は東京ではなかったかもしれません。><

150999099_org.jpg150999114_org.jpg

石田三成に支えた島左近と蒲生郷舎(さといえ)陣地跡


左近が麓、蒲生陣は中腹に配置されています。

150999108_org.jpg

島左近陣跡地には、馬防柵が設けられていました。


150999154_org.jpg150999125_org.jpg
150999179_org.jpg
150999164_org.jpg

石田三成本陣跡


150999135_org.jpg
150999190_org.jpg

石田三成陣地からの眺め。見晴らしがとてもいいです。


辺りは一面田んぼでしたが、当時の地形そのまんま。(たぶん)

400年前、三成が見た景色と、さほど変わっていないと思います。


150999145_org.jpg
150999077_org.jpg

石田三成の旗印はほんとかっこいい。(強そうだけど…)


「大一大万大吉」とは、

一人が万民のために、万民は一人のために尽くせば、天下の人々は幸福(吉)になれる

という意味だそうです。いい言葉ですね。



一方の家康の旗印は、「厭離穢土欣求浄土」(えんりえど・ごんぐじょうど)

浄土教の教えによる言葉のようです。(あいまい)


151156995_org.jpg

800m先にある歴史資料館には、「徳川家康最後の陣地跡」があったそうです。

分かっていれば行っていたのに残念。


150999067_org.jpg

「徳川家康最初の陣跡」は、車で10分くらいの所。


通りかかったのですが、車を停車するスペースもなく行くのがちょっと困難でした。


地図を見ると、この辺りは陣跡がほんと沢山あります。

じっくり訪れるのもいいかも知れませんね。


150999641_org.jpg

お昼を回っていましたが、関ヶ原周辺で食べる所は見つからず、

結局サービスエリアで昼食をとることにしました。


150999197_org.jpg

養老サービスエリアは、一つしかないレストランは混んでいるし、

フードコートは高い割にかなりジャンキーなので、

私達はてんむす十兵衛というお店で飛騨牛の牛丼を注文しました。


150999206_org.jpg
150999213_org.jpg

つゆだくにしていただきました。*^^*大が980円、並みが860円。


ちゃんと注文を聞いてからの調理でした。

牛肉が少ないのは、国産だからしょうがないのかな??

ご飯が余ってしまうパターンっぽいので、牛肉一枚にご飯を大めに食べて丁度。^^


赤身のお肉でしたが、飛騨牛は飛騨牛♪

出汁も甘くて私好みでした。


150985657_org.jpg

こちらは駒ヶ岳SA


何度も睡魔に襲われ、また仮眠。(笑)

なかなか目的地にたどり着きません。^^;


150999224_org.jpg150999230_org.jpg

和菓子はあまり好きじゃないんですが、きんつばはあっさりしていて好きなのです。

駒ヶ岳SA限定のきんつば(170円)は、あっさりとしていて美味しかったです。



関ヶ原古戦場

岐阜県不破郡関ケ原町一帯


名神(吹田~久御山JCT)~京滋バイパス(久御山~瀬田東JCT)

~名神(瀬田東~関ヶ原IC)

岐阜旅行 東海の奇勝 関ヶ原鍾乳洞(岐阜県不破郡関ケ原町玉)

150985352_org.jpg

岐阜旅行 西国三十三霊場 三十三番満願霊場 谷汲山 華厳寺

の後は、関ヶ原IC付近で目立っていた看板が気になり…。。

まだ時間に余裕があったので、行ってみる事にしました。


気になったと言えば、関ヶ原では、御首神社 という案内板も見かけたので、

そちらも気になったのですが、あれこれ行っていると時間が…。と結局行きませんでした。


あとで検索してみると、首から上の神様だそうで、本人が行けなくても代参可能との事で

是非行きたかった…。でも大垣市だから目的地から離れちゃうのかな?


150985381_org.jpg

関ヶ原ICから国道365号線~国道21号線を超えると目の前に伊吹山が見えるので

そこを左折して道なりにあります。


車では問題ありませんが、JR関ヶ原駅から徒歩40分は掛るそうです。(バスなし)


150985401_org.jpg
150985419_org.jpg

鍾乳洞の入り口には休憩所もあります。

150985439_org.jpg

700円って結構高いですね。(HPには100円引きのクーポンがあります。)


150985465_org.jpg

鍾乳洞の入り口です。


年中15度だそうで、天然のクーラーです。

頭上注意ですが、平坦な道が続くのでベビーカーや車いすなどでも

そのまま押して入れるらしい。


150985487_org.jpg

中に入ってみると、一匹の茶色いコウモリが…。


あの飛び方が、こちらへ飛びかかってきそうで怖い…。

旦那さんが言うには、超音波で飛んでいるから絶対ぶつかってこないそうですが

ホントかなぁ?

150985509_org.jpg

大昔、ここは海の底だったそうで、化石も見られます。


写真は上手く取れませんでしたが、ウミユリというウニやヒトデの仲間の

化石がありました。


150985534_org.jpg

洞窟内の水はとても綺麗。

少し触ってみたけど、冷たくて気持ちがいいです。


150985556_org.jpg

巨人の足


150985579_org.jpg

鬼子(?)


150985606_org.jpg

ニジマスが泳いでいました。


フラッシュに驚いたかな?><ごめんなさい。

でも、魚もフラッシュで目が光るんですね。


ニジマスは、13度前後の綺麗な水でないと生活ができないそうです。


150985633_org.jpg

どうやって、ここに来たのかな~と思ったんですが、よく考えてみると

元々ここに虹鱒がいたというわけではなく、放流されているんですね。


あまり目立った見どころのない鍾乳洞でしたが、ニジマスが可愛かったな~という

印象の鍾乳洞でした。


小分けでスイマセンが、次回につづきます。


関ヶ原鍾乳洞

岐阜県不破郡関ケ原町玉1328-3

R365~R21

0584-43-0092

9:00~17:00

駐車場無料・大人700円、小人300円、幼児200円

岐阜旅行 西国三十三霊場 三十三番満願霊場 谷汲山 華厳寺 けごんじ(岐阜県揖保郡揖保川町)

150925061_org.jpg

8/23の早朝4時頃自宅を出発し、

岐阜~長野~富山と2泊3日(4日?)の旅行に行ってきました。


本命は立山アルペンルートなのですが、1日目は岐阜攻めです。


私達が通ったルートは、近畿道(八尾~吹田)~名神(吹田~久御山JCT)

~京滋バイパス(久御山~瀬田東JCT)~名神(瀬田東~関ヶ原IC)

ETC割引で2700円で、関ヶ原まで行く事ができましたよ。


150925101_org.jpg

走行中、目の前にいかつい雲が…。

関ヶ原では大雨が降っていると、SAでお知らせがありました。


朝4時には出ていますが、一睡もしていない(爆)から眠くて眠くて仮眠を取りまくり。

中々進みませんが…。汗


150925129_org.jpg

朝6時頃、多賀SAで朝食を取ります。


家から持ってきた、おにぎり、ハムチーズドッグ、イカフライとみそ汁という

不思議な朝食を。。


SAにお湯はありますが、私はわざわざポットに熱湯を入れて持参。

AEONのステンレスポットは熱々の熱湯が結構持ちますね。w

熱々のお味噌汁はとても美味しかったです。


なんとなく持ってきた缶詰は食べる気分ではなく、旅行中出番はありませんでした。(爆)


150925084_org.jpg

関ヶ原近くの山(何山?)


私達が関ヶ原に着く頃には、大きな積乱雲は無くなっていて、雨も降っていませんでした。

150925146_org.jpg

華厳寺前の参道は、平日だからか、朝9時だからか?人がいません。


150925601_org.jpg

民間の駐車場もありますが、お寺のすぐ近くまでを進むと

無料の駐車場があります。


入山料も無料なのに…。ラッキーです♪


写真のバスは…近鉄バスなのかな?車以外で訪れる場合、

JR大垣駅から近鉄バス乗車だそうです。


150925204_org.jpg

華厳寺の案内図


150940572_org.jpg

華厳寺は、西国三十三霊場の、満願寺です。

いよいよ満願。ではありませんが…。


全国に霊場巡りは色々ありますが、西国三十三霊場が

日本で最も古い巡礼行なのです。


三三霊場の満願寺では、唯一近畿地方以外にあります。


150925225_org.jpg

とても歴史を感じる華厳寺の仁王門。


華厳寺は、798年豊然上人によって創建され、1200年の歴史があります。

醍醐天皇、朱雀天皇、花山法皇、後白河法皇など朝廷からの帰依が厚く、

あちこちに菊の紋章を見かけました。


150925322_org.jpg
百度石

150925249_org.jpg

仁王の草履(?)


千社札は、手の届かない天井までびっしり。

関西では千社札の習慣がないので、ここまでぎっしりではないのです。


150925291_org.jpg

地蔵堂


150945098_org.jpg

ハス池には黄色い蓮が咲いていました。


150940589_org.jpg
150940622_org.jpg

水琴窟

耳を近づけてみると、ボコボコ音が聞こえました。

150945070_org.jpg

石段を登ると本堂です。


150925343_org.jpg

本堂に到着しました。


唯一すれ違った参拝客の方は満願だそうで、写真撮影をお願いされました。

「おめでとうございます。」と私達も祝福しました。

お一人だったので、満願を誰かに伝えたかったのでしょう。ニコニコラブラブ

本当に、おめでとうございます。クラッカー


150925498_org.jpg

納経所で、私達もご朱印を頂きます。


150925452_org.jpg

満願のご朱印は3つあります。


一つでよくても、3つセットで900円。


右から本堂(現在)、満願堂(過去)、笈摺堂(未来)のご朱印です。


150940544_org.jpg

戒坥めぐり


1回100円だそうです。


150925527_org.jpg

中は真っ暗&むんむん蒸し暑いらしいです。


150925544_org.jpg

フラッシュをたくとこんな感じなんですって。私は入っていないので…。


150925573_org.jpg

行き止まりには鍵が…。菊の紋章も見えます。

この鍵に触ると願いが叶うとか…。


購入しませんでしたが、華厳寺は鍵のお守りが沢山売られていました。


150925367_org.jpg

精進落としの鯉


本堂の向拝の柱には、鯉が打ちつけてあります。

満願後、この鯉をなぜると精楽落となるそうです。


後で知ったので触っていません。^^;


150925162_org.jpg
150925184_org.jpg

華厳寺は、正午ごろまで滞在する予定だったので、

この辺りで昼食にするつもりだったんですが、まだ朝の10:00…。


仲見世はおそばのお店が多く、名物の「おやき」やお饅頭などが売られていましたが、

朝ごはんをたっぷり食べてしまったので、結局何も食べる事はありませんでした。


西国三十三番札所 満願霊場 華厳寺

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23

8:00~16:30

駐車場・入山料:無料

関ヶ原ICから車で1時間


大阪から近畿道(八尾~吹田)~名神(吹田~久御山JCT)

~京滋バイパス(久御山~瀬田東JCT)~名神(瀬田東~関ヶ原IC)

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ