ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報) 2008年07月

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報)

大阪発旅行やお出かけ、食べ歩き中心のブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2008年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年07月

天橋立ビューランド~智恩寺 文殊堂~橋立大丸

<<天橋立温泉 ホテル北野屋 の続きです。

温泉の後は、股覗きができる、天橋立ビューランド へ行きました。

京丹後鉄道 天橋立駅近くにケーブルリフト、モノレール乗り場があります。


モノレール(右)は、20分毎に運行していますが、リフトならいつでも乗れます。

娘は初リフトでしたが、とても喜んでいました。

でもこの時、突然の夕立に合いました。(傘を差して乗れます。)


文殊山の山頂レストランで、少し雨宿りをしました。

ここのレストランもまたいい眺めです。

日本三景に指定されている天橋立


左側の海は阿蘇海、右側が宮津湾です。


天橋立は長さ3.6mの天然の橋で、7千本の松の木が植えられています。

細い所では幅15m、広いところでは170mもあります。


ここから見る天橋立は、飛龍観と言って、龍が天に昇る姿が見えるそうです。

私達が泳いだ右側の砂浜は、竜の背びれ部分です。


股覗きをやってみましたが、天と地の逆転っていうのが

どうもイメージがわかず、頭に血が昇ってしまうだけでした。


股覗き中に必死で写真を撮ったんですが、

画像を回転させればいいのにねぇ。。


空がもっと青ければ、想像ができそうです。


丁度反対側には傘松公園もあり、そちらからの眺めは、

天に続く橋に見えるそうです。


おまけで付いてるような遊園地なのに、旦那さんが二千円分も券を買っていました。(泣)


しかも殆どの乗り物が営業中止になっていたので、

仕方なく私も券の消費に協力しました。(←苦手)


サイクルカーとスカイヘリコプター、ゴーカートに乗りました。

サイクルカーでもちょっと怖かったけど、絶景でした。


↑娘が先頭を切っていますが、落ちたらどうしよう。。と冷や冷やモノでした。

落ちたくても落ちない位でないと、

遊園地は利用したくないなぁと思うようになってしまいました。


ビューランドは1時間しか居ませんでしたが、1時間で十分。(笑)

帰りのリフトはとても素晴らしい景色でした。

キャンプに来てるような森の香りも楽しめて、癒されました。


その後、智恩寺近くにある 橋立大丸 で、夕食を取る事にしました。


鯛茶漬け(1000円)

色々メニューがある中で、3人とも意見が一致。

(内心、別のを頼んでほしかったけど・・・^^;)


実は初めて食べたんですが、出汁をかけると鯛が一瞬で煮えて感動的でした。

あまった出汁もお茶代わりに飲んだら凄く美味しかったです。^^♪


その後、知恩寺 文殊堂  へ行きました。

ここのお寺は、文殊の知恵で有名なお寺です。

私も知恵を授かりたくて、10円もお賽銭箱に入れました。(爆)

 

この日はたまたまお祭りが開催されるとの事で、

夕方あたりからどんどんと、人が集まってきました。


阿蘇海には知恵の輪灯篭もありました。

ここで、出船祭りが開かれます。


鎌倉時代に作られた、鉄湯船がありました。

現在は手を洗う鉢に使われていますが、僧侶の風呂釜だったそうです。


19時を過ぎ、ようやく日が暮れてきました。

智恩寺の周りは、お土産屋さんが立ち並んでいます。


出船祭りは、花火や灯篭流しなども行なわれるとの事だったんですが、

多分お祭りの最後にやるんだろうなぁ~。


私達は少しだけ演劇を見た後、帰る事にしました。


黒豆アイス(200円)を購入しました。ラクトアイスですが、味が濃厚で美味しかったです。


絞ってくれる黒豆ソフト(300円)もあったので食べてみると、これはこれで

あっさりしていて美味しいけど、私は上のアイスの方が美味しいと思いました。


西紀パーキングで買った、“ のんじゃえ丹波 ”という

飲むヨーグルトがめちゃくちゃ美味しかったです。


帰りは道を間違わなかったので、2時間以内で帰る事ができました。


天橋立ビューランド

知恩寺 文殊堂


★★★★☆

橋立大丸

京都府宮津市天橋立文珠


池田IC(中国自動車道)~吉川JCT(舞鶴自動車道) ~

(綾部宮津道) 宮津天橋立

関連記事
スポンサーサイト

天橋立温泉 ホテル北野屋~智恵の湯

<<天橋立海水浴場~瑞松園 の続きです。

天橋立温泉は沢山ありますが、私達は ホテル北野屋 の貸切家族風呂に入りました。


50分間大人一人1500円、小人750円です。(要予約)


玄関に鍵をかけたら、長~い廊下を進んで行きます。


こんなに広いスペースを貸切できるのは嬉しいです。

バリアフリー対応になっていました。


浴槽は一つですが、家の浴槽3つ分位はある、大きな浴槽でした。

御影石なのが気持ちよくて、周りのヒノキもいい香りでした。


窓も全開で開放的だし、ヒグラシの鳴く声や、森の香りも楽しめました。


テラスまでありました。

外は2号線が走っていますが、上手く見えないように作るもんですねぇ。


泉質は、含弱放射能・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-塩化物泉 高張性中性低温泉と、

よく分かりませんが、しょっぱい塩泉で、循環式でした。


バスタオル、小タオル、ドライヤー、シャンプーリンス等一通りの

アメニティが揃っているので、温泉セットがなくても大丈夫です。

(ブラシは付いていませんでした。)


ホテルもとても綺麗で、泊まりたくなりました。


その後、天橋立温泉 智恵の湯

天橋立案内所のすぐ隣にあります。

ここは外湯(日帰り温泉)専門のお風呂で、大人一人700円です。

外にある足湯は無料でした。

写真は削除してしまったみたいでありません。T_T



>>天橋立ビューランド~智恩寺 文殊堂 に続きます。


ホテル北野屋 貸切温泉玄武の湯

京都府宮津市文殊100

予約制 大人1500円・小人750円(要予約)

智恵の湯

京都府宮津市文珠640-73

第一・第三水曜定休

関連記事

天橋立海水浴場~瑞松園

今年の海水浴は、鳴き砂の琴引浜に行くつもりだったんですが、

禁煙ビーチなので断念し、急遽、天橋立海水浴場に変更しました。


( 昨年の記事:竹野浜海水浴場 (2007.8.13) )

( 一昨年の記事:勝浦海水浴場 (2006.8.16) )


天橋立までは、2時間以内で着くと思ったんですが、

道を間違えてしまい、西紀サービスエリア まで2時間半掛かりました。(泣)


お腹が空いたので、海で食べようと思っていたサンドイッチを
アドマイヤ( 記事 )と一緒にここで食べました。


ここのSAは、但馬特産の黒大豆のパンや、出石そばも食べられます。


レストランの朝食も美味しそうで、サンドウィッチを作ってしまった事にちょっと後悔。。T_T

24時間営業で、ドッグランなんかもありました。


大阪から少し離れただけなのに、気温が低くて外は快適でした。 


10:00にやっと到着しました。


写真に写っている砂浜の部分が海水浴場です。

右側が宮津湾で、左の海は阿蘇海です。


天橋立は、てっきり車で通行できると思ってたんですが、無理なんですね。


近くの駐車場(一日600円)に車を停めて、智恩時を通り抜けるんですが、

お寺の中を海水浴の格好(?)で通るのが、ちょっと恥ずかしかったです。(笑)


阿蘇海の方は、内海になっているためか、結構澱んでいました。

廻旋橋(かいせんきょう)


天橋立は、完全に陸と繋がっている訳ではありません。

阿蘇海と宮津湾を結ぶ、2つの運河に橋が架かっています。


この橋は、船が通る時に施回します。


大天橋

廻施橋と、大天橋を渡ると天橋立です。


天橋立内は、自転車なら通り抜けすることが出来ます。

(レンタルサイクルや、遊覧船もあります。)

3.6kmありますが、車でぐるっと廻るよりは、自転車の方が早いです。


ビーチは平日だからか、とても空いていました。


海軍基地が近いのかな??外国人の海水浴客や、ハーフが多い海水浴場でした。

水兵さん?のような格好をした学生さんも沢山いました。

大きな松の木が沢山あり、パラソルなんて必要い程、日陰が沢山ありました。

おかげで全然日焼けせずに済みました。


湾なので、水質が心配でしたが、とても綺麗な海でした。
波が全くない穏やかな海です。


少し泳ぐと、浮きで出来た島がありました。これあると楽ですね。

ここから飛び込んだりして、子供のように遊びました。


ここの海水浴場は、所々にシャワーがあるし、トイレも綺麗だし

全然疲れない海水浴場で、気に入りました。

お茶屋さん(海の家?)で、名物の智恵だんご、黒ちくわを購入。

私は甘くて濃い味の団子が苦手なんですが、この団子は味噌ダレで美味しかったです。

ちくわの方は、じゃこの味が強くて、食べ応えのあるチクワでした。(奪い合いでした。)


泳ぎっぱなしも疲れるので、八千本の松林を散策をしました。


岩見重太郎 仇討ちの場(試し切りの石)

右の石の上に一円玉を乗せると、いつまでも一緒に居られるそうです。

誰と?とは書いてなかったので、一緒に居たい人を当てはめるといいですね。^^


磯清水(いそしみず)

海面の中から湧き出る水なのに、塩が一切混じらないそうです。

水がちょろちょろとしか出てないのが歯がゆかったです。(笑)


海水浴の後は、府中エリア(天橋立の先)まで車で移動しました。 

R178(2号線)をぐるっと廻ります。


途中、瑞松苑 (ずいしょうえん)という、

松井物産のお土産屋さんで昼食を取りました。


海鮮丼+小うどん(1300円)


親子丼定食(900円)

しっかりと味がついていてとても美味しかったです。


焼き魚定食(1000円)


みりん干しといわしを自分で焼いて食べました。


この後、傘松公園や、阿蘇の舟屋に行く予定でここまで来たのですが、

到着時間が遅れていた事をすっかり忘れてしまっていて、

事前に予約していた温泉onsen*の時間が迫ってきたので、

また文殊エリアにトンボ帰りする事になりました。T_T


天橋立を通ればすぐなのに、車では結構距離がありました。


更に道を間違えればヤバイ所だったんですが、

何とか2分前に温泉に到着しました。


>>天橋立温泉 ホテル北野屋~智恵の湯へ続く


天橋立海水浴場

池田IC(中国自動車道)~吉川JCT(舞鶴自動車道) ~

(綾部宮津道) 宮津天橋立IC


★★★☆☆(3.5)

瑞松苑 ズイショウエン  ( ぐるなび

京都府宮津市字小松二反田10

関連記事

釣ったたこをさばいてみました 真だこのレシピ 蛸料理 (タコの裁き方)

<<大阪南港新波止(丸高運輸)~南港魚釣り園 の調理編です。

南港で釣ってきた鯵とタコです。


↑父と半分ずつ分けましたが、それでもこんなに沢山あって、仕込が大変でした。

偉そうに、タコのさばき方を書きますが、自己流です。

タコは頭の部分をひっくり返し、筋や膜に覆われた、内臓部分を取り出します。

(グロくてごめんなさい。)

調理用ハサミで切っていくと、綺麗に取れます。


頭から目に掛けて取って行った方が、目玉の所まで達し、

目の裏側からくちばし、目玉まで綺麗に取りのぞく事ができます。

内臓を取り出した所。


その後、塩を掛けてヌメリを取ります。

ちょっと赤いのは、なんとなくハワイアンソルトで塩もみしたからです。

ヌメリが取れて、つるつるになりました。


これだけのタコの処理はとても大変でした。(しかも魚釣りで疲れていたし。)


シンクの三角コーナーにたまっていく、タコのぎょろっとした目玉が

夢に出てきそうで、この日の夜は、なかなか寝付けませんでした。(爆)


小さいたこなら1分、大きいので3分半ほど湯がきます。


裏返した頭は元に戻しておかないと、裏返ったまま茹で上がって不細工です。

湯で上がりました。

ここまで来ると安心です。ラップに包んで冷凍すれば、1年は持ちます。


これだけの数の国産マダコは、一杯1000円前後はします(笑)

エジプト産やモロッコ産なんて、もう食べられなくなってしまいますよぉ。。


写真のように切れ目を入れて、足の部分を根元から切って行きます。


小あじは面倒なので、内臓だけ取り除きましたが、後で結局開きにしました。

アジは開いた時の大きな骨と、背中の尾の部分のイガイガを取ります。

イガイガ部分は面倒なので取りませんでした。


タコの足は出汁、醤油、砂糖、塩、日本酒で1時間ほど煮込みます。

煮込み時間は長い方が柔らかくなります。


びっくりする程の柔らかさで、とても美味しかったです。mogumogu*

蛸飯


煮物で余った頭の部分と、小さい蛸4匹を使って醤油、日本酒で炊き込みました。


右のは更に小さい小アジの煮物です。

蛸の煮物と同じ容量ですが、小さすぎて、味がわかりませんでした。(笑)

タコの煮物も美味しいですが、湯でたタコを、わさび醤油で食べるのが

一番美味しい食べ方だと思います。


チヌは父に持って帰ってもらったんですが、

生で刺身にしたそうで、びっくりするほど美味しかったそうです。


釣りって2度楽しめて面白いですね。(笑)

関連記事

漁船で大阪南港新波止(丸高運輸)~南港魚釣り園でさびき釣り&たこ釣り


渡船に乗って、南港沖へ魚釣りへ行ってきました。


よく、「南港の魚って食べれるん?!」って、びっくりされる事がありますが、

南港(大阪湾)は、年中様々な魚が釣れる、魚の宝庫です。


(綺麗な海よりも、ちょっとよどんでる方が沢山つれます。)



土日祝日の出航時間は、5:00、6:30、8:00、10:00、12:00、14:00、18:00ですが、

この日は14:00が欠航らしく、12:00の次は18:00でした。


釣り場は、海面よりかなり高い所にあるので、

船から降りる時は、この階段を上ってから降ります。

新波止は、L字型になっていて、赤灯台から白灯台まで1.6kmもある釣り場です。


水面までの6~7mの高さは結構怖くて、海面を覗き込む事ができませんでした。(笑)

でも、万が一落ちたとしても、階段があるので大丈夫(?)

タコ釣り用のタコジクです。

タコはこれに引っ掛けて、一気に引き上げて釣り上げます。


タコ釣り名人はじゃんじゃんタコを吊り上げますが、私はたこ坊主でした。

タコが全くなので、赤灯台まで移動し、サビキ釣りに変更しました。


日差しが強い中、赤灯台には日陰があり、涼みながらサビキ釣りができました。


ここの釣り場は特殊な構造になっていて、じゃんじゃん釣れて楽しかったです。

チヌ(黒鯛)40cm以上ありました。


真ダコは、大きいのから小さいのまで、全部で30杯も釣れました。

南港のマダコは、秋になると明石に異動し、明石蛸に昇格します。


なので、南港でタコを釣りたい場合は、夏の暑い時期がいいと思います。


私が釣ったのはアジとイワシだけですが・・・^^; 50匹以上は釣っています。

ヒトデもよく釣れたけど・・・。(笑)気持ちが悪いので割り箸で取りました。


渡り蟹も釣れましたが、誰も食べないので逃がしました。


12時までの4時間はあっという間でした。

18時まで居たい所だったんですが、

トイレも何もないので、女性にはちょっと厳しい環境・・・。

12時の船で戻る事にしました。


その後、まだ物足りないので、大阪南港魚釣り公園へ行きました。

ここは無料ですが、駐車場が1日800円掛かります。

トイレや売店、えさ、さおやパラソルのレンタル、無料のお茶など

なんでも揃っていて、ここは便利です。(竿のレンタルは3000円もします。)


魚釣り園は休日ということもあり、凄い人でした。

魚釣り園のすぐ後ろには、閉園してしまった人工海水浴場が

そのままの状態で残っていました。

魚釣り園でつれたアジ。

堤防での釣りはやっぱり難しいですね。ここは小ぶりのアジが多かったです。


>>調理編へつづく


丸高渡船

大阪市住之江区南港南1-11-135

大阪市立南港魚釣り園

大阪市住之江区南港6‐9-3

関連記事

焼肉 伊万里屋


昼間から焼肉に行ってきました。


夜はそこそこ高いんですが、ランチメニューはかなりお得です。


BセットとCセットを注文したら、テーブルの上がいっぱいになりました。

スペシャルセットはビビンバと、冷麺までついています。

焼肉は盛り合わせになっていて、カルビとロースが混じっていました。

一人前にしてはとても多かったです。


安いのに、お肉も柔らかくてとても美味しかったです。^^♪

ダイエットの記事を書いたばかりなのに。。(爆)もりもり食べてしまいました。。



忘れた頃に冷麺が。。

さすがにデザート感覚では食べられませんでした。(爆)


★★★★☆

焼肉 伊万里屋HP

苅田7-6-2  第2ユニオンハイツ1F

関連記事

オベスタット Obestat (メリディア)痩せ薬


体重の増加が止まらず、こんなものに手をだしました。(53kgまで行きました。)

罪悪感を感じますが、自力で痩せられずごめんなさい。^^;


オベスタッド(Obestat)はメリディア(Meridia)のジェネリック品です。

(Reductil(リダクティル)もあります。)


脳神経に、直接空腹感の伝達を阻止する、シブトラミン10mgが配合されています。

朝一番でこれを一錠飲むだけで、空腹を抑えることができます。



毒々しい色のカプセルが、いかにも強力そうです。


朝食を抜き、昼ごはんは少なめ(400kcal以内)、夕食には

糖質デザインスープ 等のダイエットスープを飲み、20kcal程度に抑えます。


そんな事をしたら、普通は空腹で我慢ができませんが

オベスタッドのおかげか、全然食べてないのにおなかが空きませんでした。


でも、毎日のビール1リットルは欠かさず飲みました。(450kcal)


こんな状態を10日繰り返した後は、もう胃が小さくなってるので

薬に頼らなくても小食になり、ダイエットは順調に進みました。 


体脂肪はイマイチですが、結構痩せられました。


お腹のポニョポニョは、下腹からすっきりしていきます。。

その後わき腹の浮き輪部分が痩せ始めました。


今も朝抜き、昼普通、夜は控えめにしてるというのに、50kgに戻ってしまっています(泣)

またオベスタッドに頼り、更に食べる量を減らすかもしれません。^^;


でも夏場は食べないと貧血で動けなくなるので、コントロールが難しいですね。


もし私のレポを読んで購入される方は、

色々情報を集めて、自己判断、自己責任で服用してくださいね。


追記:だんだん体が薬に慣れてきて、お腹が空いてくるようになりました。^^;(08/8)

関連記事

ベビーフェイスプラネッツ BABY FACE Planet's

以前から気になっていた、ベビーフェイスプラネッツ に行ってきました。


ここは、どれでも1.5倍の量で出てくるようです。

Rサイズだと、+110円で2~3人前にできるそうです。大勢で来るとお得ですね。



何を食べようか迷うメニューばかりでした。

ここのおススメのオムライスは、ちらっと見たけど、凄いボリュームでびっくり!


迷ったけど、途中で飽きそうだったので注文しませんでした。

一人だけビールで乾杯(笑)

ここは宴会コースもあるので、店内はとても賑わっていました。

シメジとベーコンとほうれん草のパスタ


写真ではあまりわかりませんが、1.5倍は凄い量でした。

かなり麺が固かったけど、味付けは良かったです。

ピザマルガリータ


これは1.5倍サイズではありませんでした。チーズがたっぷりで美味しかったです。

海老マヨチャーハン


凄いボリュームでした。皆で取り分けて食べる感じですね。

マヨネーズソースはマヨラーにはたまらないお味でした。^^

ご飯がちょっと硬いかな~。うさぎ


ランチやモーニングもやってるみたいなので、

また行ってみたいと思います。^^



追記
閉店しました。

★★☆☆☆

cafe&restaurant BABY FACE Planet's 松原天美店

大阪府松原市天美西5-142-1

関連記事

Cafe a Time (カフェ・ア・タイム)

<<池上曽根遺跡公園弥生学習館~大阪府立弥生文化博物館 の続きです。


たまたま通りかかったTIMEというお店に入りました。

ぱっと見た感じ休みに見えますよね。。表ではBBQもできるようです。

値段も何も分からないまま、恐る恐る入ったんですが、

ランチは800円からありました。


とてもお洒落なお店なのに、お客さんは私達だけでした。


結婚式の2次会が出来そうな雰囲気で、天井が高くて天窓があり、とても明るいです。

花が沢山飾られてるので、店内はとてもいい香りがします。


私が注文した日替わりランチ(1000円)

この日のランチは小エビのオムレツとウィンナーです。

石焼サーモンクリームのパスタ(850円?)


これのせいか、凄く待たされたんですが(爆)ぐつぐつ泡立ってて食欲をそそります。


小エビは結構大きくて、オムレツのボリュームもたっぷりでした。

田舎味噌のお味噌汁もとても美味しかったし、

熱々のクリーむパスタも意外とあっさりしていて美味しかったです。


★★★★☆

カフェアタイム Cafe a Timeぐるなび

大阪府和泉市富秋町61 R26沿い

JR阪和線 信太山駅 徒歩10分

関連記事

池上曽根遺跡公園弥生学習館~大阪府立弥生文化博物館

和泉市と泉大津市の間にある、国指定の 池上曽根遺跡公園 へ行ってきました。


弥生時代(2000年前)の遺跡が広範囲に渡って発見された場所で、

公園内には竪穴式住居などの建物が、7棟が復元されています。


右は大型掘立柱建物の、いずみの高殿。

屋根裏部分に入る事ができると思うのですか、何か補修工事中のようでした。



小型掘立建物

道具作りなどの作業用に使われた建物だそうです。

竪穴式住居は夏は涼しく、冬は暖かいらしいですね。

もう少し入り口が広くて、天井も高くて広かったら、テントで寝るより快適だと思います。

その後、池上曽根弥生学習館 へ。

展示ホールは、発掘当時の様子を再現しています。

直径2mの木をくりぬいた井戸もありました。


ガラスの上を歩くのが怖くて、何故か変な歩き方になってしまいます。。(笑)


学習館の中はこんな感じ。

壁に沢山ある引き出しを開けると、土器など色んなアイテムが隠されていました。

弥生時代の衣装を着て、弥生時代のものづくりをする事もできます。

腕輪やコースター、土笛、勾玉作りなど、300円で体験できます。


私達は勾玉と、土笛を作る事にしました。


ロウ石をキメの荒いヤスリで削るのですが、角がなくなるまで削るの大変でした。

仕上げは水にぬらし、キメの細かいヤスリで磨きます。


出来上がったまが玉。このカーブが大変でした。笛は本当に鳴ります。

その後、大阪府立弥生文化博物館 へ入りました。

橋本さんが、金の掛け方が異常だと言っていたけど、

それほど豪華って程でもないなーと思いました。


娘の学校の遠足からも外されましたが、閉園されるのかな??

○ッハの方がいらないと個人的に思いました。(笑)

藤井寺で発掘された、弥生犬(やよいいぬ)の海渡(カイト)くん。


弥生犬は食用として、弥生人が持ち込んだ犬ですが

カイト君は、家で大事に飼われていたそうです。


弥生時代、猫はまだ日本にいなかったそうです。

中央奥の右側が卑弥呼の住まいです。思った程大きくないように見えます。

女王卑弥呼の衣装と、一般の女性の衣服。


卑弥呼が女王になった時って、すでに若くなかったと思うんですが

このマネキンは、細くて背が高くて色白で、めちゃくちゃ綺麗です。

でも目が動いたら・・・と思ってしまって、ちょっと怖かったです。(笑)


男尊女卑の国(日本)に昔、女王がいたなんて凄い事だと思います。


昔は神に通じるのは女(巫女)だったんですね。

(古くから、聖なる場所は女人禁止)

私も神に通じるのは男より、女の方がふさわしい気がします。


卑弥呼の食事が再現されていました。


木の実とか食べてるイメージがあったんですが、玄米の炊き込みご飯なんてあるんですね。

他にもあわび、ショウサイフグの一夜干し、鯛の塩焼き等など美味しそうでした。


関連記事:大中遺跡公園~であいの道~野添北公園~郷土資料館


史跡公園は、JR信太山から徒歩15分、

車だと26号線の、池上遺跡前からすぐです。

池上曽根遺跡公園

大阪府和泉市池上町4-14-13

池上曽根弥生学習館

大阪府泉大津市千原町2-12-45

大阪府立弥生文化博物館

大阪府和泉市池上町4-8-27

関連記事
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ