ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報) 2008年11月

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報)

大阪発旅行やお出かけ、食べ歩き中心のブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2008年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年11月

福井のおそばが食べられるお店 今庄そば 淀屋橋 ネクストワンビル 大阪市中央区北浜

清水寺 へ行く前に、お蕎麦屋さんに入りました。


朝を抜いたらペコペコで、京都まで持ちそうにありませんでした。


京阪淀屋橋から直結している、ネクスト1ビルには

何件かレストランが入っていて、結構早い時間からお店が開いていました。


知らなかったんですが、今庄蕎麦は、福井県のお蕎麦屋さんなんですね。

福井のお店が大阪に・・・。珍しいですよね。


福井から直送される、ソバと醤油でつくった出汁を使用しているそうです。


メニュー


かえで 900円


火薬ご飯、ミニざるそば、天ぷら盛り合わせ、冷奴が付いています。


天ぷら盛り合わせは、ししとう2つ、海苔、えび天一つなのは少し寂しいですが、

揚げたてで、パリパリでした。


肝心の蕎麦の方は、湯がき足りない?と一瞬思う程硬かったけど

こういうおソバなんでしょうか。。歯ごたえのある蕎麦でした。


かやくご飯は、味付けも、ご飯の柔らかさも丁度よくて、とても美味しかったです。


梅とじそば 650円


こちらのそばは、まだ柔らかめでした。

卵がたっぷり、出汁が薄めで美味しかったです。


別の日に食べた天ぷらそば定食 750円。



食べれば食べるほど美味しく感じますね。

あったかいお蕎麦は硬さも丁度よかったです。


夜総合点★★★☆☆ 3.5

今庄そば

大阪市中央区北浜3-5-29ネクストワンビル2F

関連記事
スポンサーサイト

清水寺(きよみずでら) 紅葉狩り 西国三十三霊場 十六番

紅葉の真っ只中、清水寺に行ってきました。


四条河原町にはよく行くものの、清水寺の境内まで入る事もなかったので、

この日は清水寺をメインに、京都めぐりをしようかな~と思っていました。


でも、行楽(紅葉)シーズンの京都が、これほど混むとはリサーチ不足。。


京阪の淀屋橋駅では、朝のラッシュ並に特急が満員状態だったので、

ちょっと嫌な予感はしていたんですが・・・。


予定を変更して、交野か枚方パークにでも行こうかな~とも思ったけど、

混んでるのは東福寺か、三条で下りる人が原因だろうと、都合よく解釈し

清水五条駅まで、準急で行く事にしました。


清水寺は、五条駅から五条通をまっすぐ進むと徒歩20分で着きますが、

紅葉の時期という事もあり、シャトルバス(100円)が出ていました。


渋滞で前に進まず、3台のシャトルバスを徒歩で抜いたので、

これは乗らなくて正解でした。


京都は狭い道が多いですが、

五条坂は、更にマイクロバスや歩行者も通るので、とても混み合っていました。


信号が変わるのも早く、信号が変わっても渡りきれない程の混雑振りでした。^^;


なんとなく空いている方(上の交差点の右側)へ進んでいると、

そこは西大谷本廟 (ほんびょう)というお寺でした。


そこから墓地を通り抜け、茶碗坂に合流して清水寺に行きましたが、

道も空いていたし、お借りしたトイレもガラガラでした。


清水寺の正門(仁王門)


ちょっと落葉しかけ?清水寺の紅葉は、葉の色付き方がいまいちな気がします。

宇治周辺の紅葉( 記事 )はホント綺麗だったなぁと改めて思いました。


三重塔


三重なのに、とても大きいです。(日本最大級とか・・・。)

平安初期に建てられたそうで、現在の塔は1633年に再建されたものだそうです。


清水の舞台


パンフレットなどでよく見かけるアングルですね。^^

こちらの紅葉もも一つですが、、“ 紅葉と清水寺 ” が、撮れて満足でした。


雪景色の舞台も、写真に収めてみたいです。


この日は、20年~に一度しか見られないという、秘仏を見られるそうでしたが、

凄い人が並んでいたので、素通りしてしまいました。。^^;

また20年後に・・・。


棟の高さは18メートルだそうです。


下を見下ろしても、ぞっとするほどの高さではありません。


昔はここから飛び降りる人が絶えなかったそうですが、

生存率は80%以上だったそうです。



舞台の反対側は、紅葉がとても綺麗でした。


地主神社

旦那さんと、独身の時に恋愛成就(?)に来た事があります。

思えば、それ以来の清水寺でした。

今年の漢字を募集していました。


張り切って書こうと思ったんですが、理由も必要なようで

結局何も浮かばず、やめました。。

子安の塔


450年位前に建てられた塔だそうです。


清水寺には、抹茶やおだんご、あんみつに加えてうどん等も食べられるんですが、

うどん出汁の匂いに、ついついそそられてしまいます。^^


お腹がいっぱいだったのが幸い。。(爆)


お茶ぐらいなら・・・とは思いましたが、席は常に埋まっている状態でした。

音羽の滝


長い柄杓で水を汲むんですが、娘がどうしてもやりたいというので並びました。




清水甘露焼の器(200円)


金・銀があり、私は銀色を購入しました。


器は買わなくても水は飲めますが、神経質な方は買った方がいいと思います。^^

これをするのに、15分位。。


同じく並んでる人達から、大注目されています。(笑)


何か浮いていたので(爆)少し口をつけただけですが、

願い事を叶えるのを忘れてしまいました。


娘は「ペット(柴犬)が飼えますように。」とお祈りしたそうです。

まあ、その願いは叶わないでしょうけど。。



清水寺の後は、四条方面に行きたかったので五条坂を通ったんですが、

お土産屋さんに立ち寄る気も起こらない程、大混雑していました。


連休という事で(11/23)、全国から来られた旅行客が多かったようです。

初詣状態で、圧死しそうでした。


結局は、茶碗坂(西大谷本廟)の道に出たので、そちらから帰ればよかったです。


混んでない筋に異動しながら、四条まで歩きました。


足は疲れてないけど、祇園も人だらけでうんざりしてしまい、

まっすぐ帰る事にしました。


行きも帰りも特急は避けて、準急で帰りましたが、

京阪電車の準急は、淀屋橋~五条まで1時間40分程かかり、

阪急の河原町~梅田は1時間10分でした。


清水寺は今、夜の特別拝観実施中です。(~12月7日)


期間中は電車も満員だし、駅からはゆるい上り坂、お寺に階段は付き物なので、

老人が疲れ果てているのをよく見かけました。

私もつくづく京都の市内にはうんざりしました。(w_-;


関連記事:

紅葉狩り 談山神社 (2008-11-16)

紅葉狩り 平等院~興聖寺~宇治上神社 (2007-12-04)
紅葉狩り 箕面公園 箕面の大滝 (2007-11-18)


清水寺

京都府京都市東山区清水1-294

京阪電車 清水五条から徒歩20分

関連記事

武庫川渓谷紅葉狩り 福知山線廃線ハイキング~武田尾温泉 元湯旅館 (兵庫県西宮市)

旧福知山線の廃線ハイキングに行ってきました。

生瀬か名塩からいけますが、私達は宝塚線の西宮名塩駅から出発しました。


ちなみにここは旦那さん家の最寄り駅なんですが、

ここが西宮??と思う程、のどかな風景が広がっています。


意外と知られていませんが、紅葉が凄く綺麗で、

冬になると山がオレンジや黄色、赤色に染まり、紅葉がとても綺麗です。


ひっそりしていて落ち着きますし、

この辺りはハイキングコースも沢山あります。


廃線の入り口が少し変わっていたので、地図を見ながら歩きます。こちら

右に右に、ゆるいカーブを真っ直ぐ行くと、写真(右)のような道があります。

この道の先が、廃線の入り口です。(ワンちゃんに注意)


入り口到着


以前の入り口は、コンクリートで塗り固められて居たんですが、

この日ちらっと見てみると、ショベルカーで壊している最中でした。


入り口からすぐに絶景が広がっています。


176号線からずっと続いている武庫川も、この辺りから

渓谷に変わり、大きくて綺麗な奇岩が見物です。


旧福知山線の生瀬~武田尾間は、

ほぼ武庫川に沿って走っていたため、廃線後は

絶好のハイキングコースとなっています。(?)


以前、「ハイキングコースではありません。」と書かれたJRの看板と、

「武庫川渓谷へようこそ」の看板に戸惑ったものですが、


今回行ってみると、「落石注意」 の看板しか見当たりませんでした。


JRはともかく、西宮側は一応認めてないので、立ち入り禁止なんですけどね。^^;

宝塚側は、ハイキングコースとして整備しています。


高座岩


この辺りがダム建設予定地です。(ダム建設計画は中断しているようです。)


一つ目のトンネル


兵庫登山会の立派な看板は、あと5枚程立てられていました。

いい言葉ですね。^^;


昔は木の枕木が当たり前でしたが、こうしてみると懐かしいですね。

人が歩いて風化して、どんどん磨り減っていました。


2つ目のトンネル


このトンネルが一番長いような気がします。

中はひんやりしていて、視界は“0”なので、ここは絶対に懐中電灯が必要です。

LEDの白い光は、全然役に立ちませんでした。^^;


人面岩(?)


どれが人面岩か分かりませんでしたが、動物や人間の顔が

あちこちにあるそうです。


第二武庫川橋梁


この辺りから急に山深くなり、紅葉がとても綺麗でした。


武田尾は、秋は紅葉、春はさくらの名所でもあるんですよねぇ。

そういえば、夏か冬にしか来た事がありませんでした。T_T


親水広場の紅葉


ハイキングも、殆ど終盤の地点(武田尾から1km)は、

沢山のもみじが紅葉していました。


あまりにも綺麗で感動しました。


他のおばさんたちも感動して、鼻歌まで歌い出だしていたのが

とても面白かったです。(笑)


桜の園へは、この階段を登ります。

秋なので行きませんでしたが、桜が満開の時にまた行ってみたいと思います。


これ以上進むと民家に入ってしまうので、この辺りで、お昼ごはんにする事にしました。


このハイキングコースには、武田尾側に2つ、バイオトイレと水道があります。

今日は鍋と焼きおにぎりです。


鍋焼きうどんの大を購入して、

後から白菜や具を足しててんこ盛りにしています。(汁はうどんの汁です。)

生から火を掛けたんですが、15分もあれば食べ頃になります。


うどんの汁とは思えない程、鶏肉の出汁がでていて、

汁まで飲み干すほど、とても美味しかったです。


ゆっくりペースでも、1時間半のハイキングだったので、

ちょっと物足りませんでした。



ハイキングの後は、武田尾温泉へ。


武田尾温泉までの道に、名塩・武田尾ハイキング道があります。


読売ゴルフをぐるっと廻るコースなんですが、かなりしんどそうですね。

でも、綺麗に整備されている道なら行って見たい気もします。

2004年の台風で崩壊後、立て直した武田尾橋。

朱色ではなく、真っ赤だったのがとても印象的でした。

マルキ旅館


以前ここのお風呂に入った事があります。

外湯1000円でしたが、今でも日帰り入浴をしているのかは分かりません。


洞窟風呂が有名だそうですが、

私が入ったのは、家のお風呂を少し大きくしたような、小さい湯船でした。


最近別館が建ったようで、とても綺麗になっていました。


マルキ旅館は、庭の紅葉がとても綺麗でした。
庭では川と紅葉を見ながらの、BBQと温泉セットがあるようです。


河鹿荘


かなり年期の入った温泉宿でした。HPで見た河鹿荘と大違い(笑)

ここも興味深々でしたが、更に奥に進む事にしました。

一番奥にあって分かりにくいのが、元湯旅館

車も沢山とまってるので、ただの民家に見えます。


犬鳴温泉( 記事 )のように鄙びた温泉。

こういう雰囲気大好きです。^^


パンフレットをもらったんですが、国鉄時代のままのパンフレットで

とても面白かったです。


国鉄時代の福知山線は、生瀬~武田尾までで、

西宮名塩駅がまだ出来てなかったんですね。


今でこそ快速が止まるようになりましたが、

10年前は、携帯も繋がらないし、電車の本数も少なくて、

かなり不便な場所だったんですよねぇ。。


川の向こう側(宝塚側)には、紅葉館 別庭あざれ が建設中でした。(12/12オープン)

とても大きな温泉旅館が完成すると思います。


オープンしたら是非行ってみたいです。

その後、武田尾橋を通り、JR武田尾駅~西宮名塩まで電車で戻りました。


関連記事:

蓬莱峡 ハイキング 上流コース ( 2008-01-06 )


武庫川渓谷

JR宝塚線 武田尾から徒歩10分

生瀬・名塩側からはこちら


元湯旅館

兵庫県西宮市塩瀬町名塩4205-1 0797-61-0234

日帰り入浴1000円

河鹿荘

兵庫県西宮市塩瀬町名塩5313-33 0797-61-0331

日帰り入浴可

マルキ旅館

兵庫県西宮市塩瀬町名塩5313-35 0797-61-0221

紅葉館 別庭あざれ

兵庫県宝塚市玉瀬字出灰(イヅリハ)1-47 0797-91-0131

日帰り入浴1800円

関連記事

元祖スタミナちゃんぽん 蒲生店 蒲生4丁目 (大阪市 城東区 今福西)

いつも行列ができていた、元祖スタミナちゃんぽんに、久々に行ってきました。


不景気だからか?こんなに空いてるのを見るのは初めてで、

表でサービス券まで、配っていました。


メニューは、チャンポンと餃子しかありません。

私達は、ちゃんぽん大900円(麺2玉)、並800円、小750円(麺半玉)と

餃子(6個300円)を注文しました。


ぎょうざ2人前


以前まで、ここの餃子は美味しい~~。><と思ってたんですが、

こんな味だったかなぁ。

自分の味覚が変わったのか、餃子の美味しいお店が増えたのか・・・。


トッピングの卵とバターはサービス券使用で無料でした。


ちゃんぽんの大・中・小


具はカマボコ、キャベツ、にんじん、玉ねぎ、平天、豚肉がたっぷり入っています。

私の食べた手前のラーメンは、大に見えますが、並です。^^


スープと出汁をかき混ぜて、一口二口・・・。

メニューに書かれている通りに食べてみました。


ここのスープは何ベースなのか分からないくらい、とても変わった味がします。

しばらく食べなくなると、味をすっかり忘れてしまうんですよねぇ。


でも、いくらチャンポンとはいえ、こんなに麺が柔らかかったっけ?

今日だけ湯がきすぎたのか、こんなもんだったのか。。


その後、トッピングの卵を投入。


迷いましたが、かき混ぜて食べる事にしました。^^


かき混ぜると、スープの味が変わるので、2度楽しめるのがよく分かりました。

他に、バター、ニラ辛などのトッピングもあります。


並は、私でも多いくらいでしたが、完食しました。^^



★★★☆☆(3.5)

元祖 スタミナちゃんぽん 蒲生店

大阪市城東区今福西3-2-1

今里筋線 蒲生4丁目6番すぐ

06-6931-9882

関連記事

談山神社 紅葉狩り~ 灯篭亭 (奈良県桜井市)

一度は行ってみたかった、談山神社 に行ってきました。


談山神社は、鳥居のある正面入山入口と、社務所前の西入山入口とがあります。

鳥居側は階段が続くので、お年寄りは大変そうでした。


蘇我氏を滅ぼした、中大兄皇子(天智天皇)と中臣鎌足(藤原鎌足)

のアジトとして知られる談山神社。


度々この裏山に登っては、2人で謀を談じていたため、

語らい山=談山神社 と言われるようになりました。


入鹿暗殺の後も、この山に逃げたんですって。


大化の改新の舞台は明日香村ですが、

案内板などには、「大化の改新の発祥地」と書かれていて笑えました。


談山神社は、春は桜、秋は紅葉で有名なんですね。


私達が行った時は、まだ少し早い気もしましたが、

色が入り混じっていて、これはこれで綺麗だと思います。


十三重の塔


藤原鎌足を祀るため、678年に、長男の定慧が建てた塔です。(1532年再建)


塔の相輪の下にある伏鉢には、689年造と刻まれているそうで、

実物は奈良国立博物館で、見られるそうです。

色んな角度から塔を撮る価値があると思いますが、

後ろで工事してるのが(?)がちょっと台無しでした・・・。


右の階段を登っていくと、御破裂山(607m)と語らい山(566m)へ行く事ができますが、

娘と一緒なので行きませんでした。(15分~20分程度)


御破裂山には、鎌足の一部の骨が奉られているそうです。


御破裂山の名前の由来は、天下に異変が生じる時、

決まってこの山が鳴動するからだそうです。


拝殿からの眺め

本堂から


目の前にあるホテルは、よく広告が出てる多武峰観光ホテルです。

実際は結構年期の入ったホテルでしたが、

この辺りで唯一泊まれるのはここだけのようです。

恋神社(東殿)


元々本殿だったものを、1618年に移築したものだそうで、

藤原不比等(藤原鎌足の次男)を祀っているそうです。


不比等という名前は、他に比べる者がいないほど優れている。

という意味だそうです。


不比等は、自分とその子孫以外の鎌足の子には

藤原姓を名乗らせなかったそうです。


20万もの苗字がある中で、4000は藤原氏の氏族だそうす。

藤原氏族一覧 を見ると、私(旧姓)も旦那も友達も、、

沢山名前が上がっていましたが、

ホントかな~。ちょっと信用できません。^^;

けまりの庭からの十三重塔


11月3日に、けまり祭りが開催されていたようです。


蹴鞠は、中大兄皇子が法興寺(飛鳥寺)で蹴ったのが最初だそうです。


中大兄皇子の履が飛んで行ってしまった所、

藤原鎌足がさっと拾い、差し出した事で意気投合します。


談山神社周辺は、多武峰(とうのみね)ハイキングコースがあり、

そちらも行って見たかったんですが、帰りがバスだと思うと落ち着かず、

あまり長居はしませんでした。


駐車場も結構あるので、車で来た方がいいような気がしました。

談山神社前までの参道には、沢山のお土産屋さんが並んでいます。


私達は、談山神社前の灯篭亭で、お昼ご飯を食べる事にしました。

とろろそば


温かいとろろそばを初めて食べたんですが、粘々してとても美味しいんですね。

出汁は薄めでしたが、山芋のトロトロ感が強くて美味しいし、

おそばは少し平たくて、変わったお蕎麦でした。


玉子丼


鶏とかトンカツの乗ってないどんぶりは物足りず、味も薄めでした。

私はイマイチだったけど、娘はこっちの方が美味しいと言っていました。


草餅100円


草もちはどこも手作りなので、食べ比べたいと思ってたんですが、

結局このお店で2つも食べてしまいました。^^;


こんにゃく 100円


灯篭亭は、古代米餅、栃餅も売られていました。


こんにゃくは自家製で、いびつな形をしてるのがよかったです。^^

更に味付けは、自家製のみそ、ゆずみそ、からしから選べます。


山芋は高くて買えず、いつも長芋で我慢してたんですが、

ここの山芋は200円で買う事ができました。


三輪そうめんのふしも購入。(100円)

味噌汁に入れると、片栗粉で作った団子汁のようになって

美味しかったです。


山芋の方は、摺った瞬間からチョコレート色に変色し、

最後は黒ゴマのように真っ黒になってしまいました・・・。T_T


桜井駅~談山神社行きのバスは、普段は1時間に1本ですが

11月中は増便しています。(片道460円)


12月6~7日も増便するそうですが、大根炊きがあるからだと思います。

厄除けの大根ですが、とても美味しそうです。^^ 


この日(11月16日)は、とても暖たかったし、空いていたんですが

談山神社へ行く時は、いつもより暖かい服装で行かれたほうがいいと思います。^^


関連記事:明日香村周辺探索


★★★☆☆3.0

灯篭亭


談山神社

奈良県桜井市多武峰319

近鉄大阪線 難波~上本町(急行乗換え)~桜井南口(50分)

→奈良交通バス14番~談山神社(25分)

関連記事

五味八珍ラーメン ごみはっちん 長居

五味八珍という名のお店は全国に沢山あるようで、

検索しても出てこなかったんですが、

どうも、どこの系列でもなさそうなラーメン屋さんです。


ホントここのラーメンは美味しくて、月1回は訪れるお店。

接客もいいし、何を食べても美味しい。お勧めのラーメン屋さんです。


場所は、長居駅からあびこ方面へ進んだあびこ筋沿いにあります。


餃子1人前300円


ラーメンと一緒に頼むと250円にしてくれます。


皮がカリカリで、中がジューシーでホント美味しい餃子。

ここより美味しい餃子あるかな??


特製の味噌ダレもよく合います。

ワンタンメン 750円


ワンタンと、白菜が沢山入っています。


スープは変わった味で、醤油と鶏がら(?)なのかなぁ。

コテコテじゃない、控えめなスープです。

五味八珍ラーメン+おんたま 650円


スープはその都度中華鍋で調合し、白菜も生の状態から湯でています。


熱いのが時々飛んでくるの時があるので、!!目を細めて見ています。(笑)


ホントここのラーメンは絶品。

写真はありませんが、特製のからあげ(300円)も最高♪

半玉チャーハン+250円


とろとろの卵は結構甘いです。


中のチャーハンはべちゃっとしていますが、これはこれで美味しかったです。


チャーハン+150円

夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5

五味八珍

長居東3丁目14-22 ( MAP

地下鉄御堂筋線 長居駅 4番すぐ

関連記事

なみはや大橋の夜景~IKEA

IKEA鶴浜の近くに、天保山まで続く “ なみはや大橋 ” があります。


なみはや大橋は、鶴町と港区の海岸通を結ぶ水色の橋で、

車の通行料は100円ですが、徒歩、自転車は無料です。


遠くから見ると結構長い橋なんですが、

歩いてみると、それほど距離を感じません。


散歩がてら、夜景を見に行ってきました。


最近は、橋を見つめることが多くなり(?)

橋の多い大正区がとても好きになりました。(IKEAも出来たし。)


写真の橋は港大橋です。

なみはや大橋の、一番高い所からの眺め。

結構上り坂が続くので、いい運動にもなるし、見晴らしがとてもいいです。


ウォーキングやジョギングの人がたまに通る位だし、

車も殆どこないので、レジャーシートでも広げたくなります。


こちらは昼間の眺めです。


水色の橋は、千成橋(かな?)

歩道もあるそうなんですが、上り下りがかなりきついそうな。。

あちらからの眺めも綺麗だと思います。


大正区には大正と西成、港区などを繋ぐ、大阪市営の渡船(無料)も沢山あります。


私はこの辺りが生活スペースではないため、

天保山の渡船( 記事 )にしか乗った事がありませんが、

無料なのはありがたいですよね。。今度、渡船巡りをしたいと思います。


梅田方面

USJ付近

その後、せっかくなのでIKEAに寄りました。


コーンポタージュスープを飲んでみましたが、

maggiブイヨンの入った濃厚なスープで、とても美味しかったです。


右のソフトクリームは50円、チョコチップ付きは100円でした。

このチョコチップは、店内にも売られているそうですが、凄く美味しかったです。

ホットドッグも、チーズドッグが登場していました。(180円)


関連記事:

イケアビストロ (2008-09-05)

IKEA鶴浜店 (2008-08-02)

関連記事

イタリアン・マンマ・ヴォーノ アリオ鳳 (大阪府 堺市 西区)

アリオ鳳のレストランは次々と制覇中ですが、

今日は、イタリアンのお店に入る事にしました。


美味しそうなメニューが陳列してあって、どれを食べるかとても悩みます。^^


アリオ鳳は、混んでるお店と空いてるお店が極端ですが、

ここはいつも空いていて、穴場なお店なんですよね。^^


ちなみに、花葡萄、ナチュラルキッチンは、混んでたので入りませんでした。

私は欲張りな “バラエティディナーセット” を注文しました。^^

セットについてくるサラダ、ドリンク、ミニドリア。

セットのパスタは “熟成ベーコンのカルボナーラ” にしてもらいましたが、
ドリアもパスタも可愛過ぎるほどミニでした。^^; 


お昼を抜いた私には、全然足りません。。

通りで女性に人気なメニューのはず。。なみだ


梅と鶏そぼろのパスタ


梅がとてもすっぱかったです。


私は和風パスタ系は好きじゃないので、

梅と和風出汁、パスタが合ってないような気がしました。(笑)

豚の角煮のガーリックチャーハンと、和風パスタ


和風パスタが好きな人達(笑)

旦那さんの注文でしたが、チャーハンは私が殆ど奪ってしまいました。



★★★☆☆

イタリアン・マンマ・ヴォーノ

大阪府堺市西区鳳南町3丁199番地12アリオ鳳3階
関連記事

服部緑地公園(紅葉狩り)~コスモス園~バラ園~日本民家集落博物館 (大阪府 豊中市)

二日酔いの土曜日。


起きたらもう昼近かったんですが、とても気持ちがいいお天気だったので、

服部緑地公園に行ってきました。


緑地公園は、御堂筋線に乗っていれば勝手に着くので楽チンです♪


緑の多い服部緑地ですが、すっかり秋らしく紅葉していました。


秋に切なくなるのは、歳を取った証拠なのか、それとも若いのか。。

西日があたって、更に寂しいさが増長します。


コスモス畑


コスモスが、とても綺麗に咲いていました。

コスモスの里( 記事 )は何だったんだろう。。。と、唖然としてしまいました。


色んな種類のコスモスが広範囲に咲いていて、とても綺麗でした。
黄色いコスモスが特に可愛かったです。


ミツバチが沢山居たんですが、アップで撮ろうとすると

逃げられるし、こっちに飛んでくるので(笑)上手く撮れませんでした。

温厚だから、大丈夫とは思うんですが。。^^;

バラ園では、33種(約1000株)の薔薇が咲いていました。



春ほどではないものの、秋のバラも綺麗に咲いていました。


花に詳しくないんですが、上の2枚は

大輪種の、デブルザライトと高雄です。


日本民家集落博物館


日本各地の代表的な民家を移築復元した野外博物館です。

約3万6千平方メートルの敷地内に、北は岩手県南部の曲屋(なんぶのまがりや)から

南は鹿児島・奄美大島の高倉(たかくら)まで11棟の民家を集めています。


各民家とも江戸時代(17~19世紀)の建築で、

地方固有の風土・習慣から生まれる様式を色濃く残しています。


飛騨白川の合掌造民家


1956年に移築された民家。

住人は20人程だったそうで、長男のみが嫁とりをし、

その他は別居して暮らしていたそうです。


中に入る事もできます。

この日は土曜日だったので、特別2階に上がる事もできました。


大家族制度は、明治時代まで続いていたそうです。


信州秋山の民家


豪雪地帯の秋山郷は、雪国独特の造りをしています。

内部は床がなく、じかにムシロを引いて生活していたようです。


博物館内は、紅葉がとても綺麗でした。


西日が当たってあまり上手く撮れませんでしたが、

今頃はとても綺麗に紅葉しているんじゃないかと思います。


新宮池にはバズーカ砲のようなカメラを持った人達がいました。

鳥を撮ってるようでしたが、何ていう鳥なのか不明・・・。


服部緑地はとても広く、沢山の池があり、野鳥を求めたカメラマンが多いようです。

春は梅林、夏はウォーターランド、BBQや、乗馬など色々楽しめる公園です。


日本民家集落博物館

9:30~17:00 (月曜定休)

大人500円・高校生300円・小中学生200円


服部緑地公園

豊中市服部緑地1-1

北大阪急行 緑地公園 すぐ

阪急宝塚線 曽根駅から20分

関連記事

黒豚庵 黒豚しゃぶしゃぶ (兵庫県神戸市 生田ロード)

生田神社~南京町~ハーバーランド

神戸海洋博物館~カワサキワールド の続きです。

神戸では、生田ロードにある、黒豚のお店でランチを取りました。

どこも並んでたり、高かったりするのでお手頃でした。^^

 

お昼のメニューは7種類あります。

“ 黒豚ロール定食 ” が目に入ったので立ち止まったんですが、

しゃぶしゃぶ好きな娘もいるので、

土日限定の黒豚しゃぶしゃぶ御膳(1500円)を注文する事にしました。 


ここの豚肉は、鹿児島県の黒豚のみを使用しているそうです。


薩摩芋をエサに育った黒豚だそうですが、

サツマイモを食べると旨みが凝縮されて、脂身もさっぱりするそうです。


お上品な2人前(笑)

豚肉の下には白菜が隠れています。


黒豚は全く臭みがなく、とても美味しかったです。


けど、これで3000円は、私の感覚ではちょっと高い気が。。(笑)


セットについていた豚汁が、具沢山でとても美味しかったです。


鍋は食べつくしたけど、娘がご飯を残していたので、

雑炊がしたい所でした。^^(メニューには書いていませんでした。)


出汁がすごくよく出ていたので、ちょっと残念。。


豚肉は分厚いの(左)と、薄いの(右)がありましたが、ロースとばらでしょうか。

左のお肉の方が、もちろん美味しかったです。


女子供で腹8分目でした。w

男性にはちょっと物足りないかもしれません。


★★★☆☆

薩摩黒豚と芋焼酎 黒豚庵( ぐるなび

兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-8 2F

関連記事
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ