ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報) 2009年07月

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメおでかけ情報)

大阪発旅行やお出かけ、食べ歩き中心のブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2009年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年07月

滝谷花しょうぶ園

奈良県宇陀市にある、滝谷花しょうぶ園に行ってきました。

行ったというよりも、たまたま通りかかったので入ってみました。


宇陀市には、こういった感じの庭園やお寺(室生寺、大野寺)など

観光スポットが沢山あるようでした。


駐車場が第一~第三まであるんですが、第二駐車場からはかなり上り坂が続きます。


近鉄三本松駅から徒歩で来られた方は、この山を登る事になりますが、

その道は紫陽花ロードになっていてとても綺麗。

歩いて登るのもいいかな~と思いました。

入場料は大人800円、小人400円は高すぎてびっくり♪

そのかわりと言ってはなんですが、来年4月まで入場できるただ券を頂きました。


園内は結構広いので、手入れなんかにもお金が掛かるんでしょうね。

花ショウブの見頃が過ぎたからか、他のお客さんは2組しか居ませんでした。


庭園の池


園内は、5色(?)の光沢のあるニホントカゲと、青いトンボ(?)が凄く多かったです。

トカゲは気持ち悪いけど可愛くて、写真を撮りたかったんですが、

すぐに逃げてしまうので、撮る事はできませんでした。


花ショウブ園は、


4月~5月 桜、芝桜、花水木

5月~6月 てっせん、バラ

6月~7月 花しょうぶ、あじさい


が見頃になります。


私達が行った日は7月上旬でしたが、花ショウブはもう殆ど枯れてしまっていました。



はまなすの花園


トマトのようですが、浜那須です。

でも、バラ科で食用なんですって。不思議ですね。

園内の奥には紫陽花園がありますが、

ちょうど見頃だったようで、とても綺麗でした。


ムラサキとブルーの紫陽花が多かったです。


ハスやスイレンも丁度見頃でした。(5月中旬~8月中旬)

葉に切込みがあって、水面に浮かんでいるのがスイレンです。


ハスの花


古代ハス(大賀蓮)かなぁ?


ハスの花托 かたく(右)


この写真はまだマシだけど、後からちょっとグロくなります。

蓮根は好きだけど、花托が苦手です。^^;

バーベキューハウスもあったんですが、予約制なのかCLOSE中でした。


売店ではうどんなんかの定食もあります。

おばちゃん一人で切り盛りしているようでした。


右のブルーベリーのソフトクリーム(250)が、とても美味しかったです。


花ショウブ園からは、ちょっと遠いけど赤目までのハイキングコースが続いています。


つづく

関連記事:白鷺公園 花菖蒲園 花ショウブ園 ( 2008-06-08 )


花の郷 滝谷花しょうぶ園

奈良県宇陀市室生区滝谷348番地

入園料大人:800円小人:400円

近鉄 三本松~バス滝谷花菖蒲園

関連記事
スポンサーサイト

天理スタミナラーメン 針テラス(奈良県奈良市針町)

奈良方面に遊びに行ってきました。

写真は、西名阪を降りた所にある、針テラス(針T・R・S)です。

通称「天スタ」?と呼ばれるラーメン屋さんに入りました。


何度か食べた事はあるんですが、記事にするのは初めてです。

ランチメニューは、ラーメン+ご飯、から揚げといった内容でしたが、

私達はお腹がすいてなかったので、単品を注文する事にしました。

スタミナラーメン 小680円


白菜とニラ、豚肉がたっぷり入っています。


あっさりした鶏がらベースですが、ニンニクは結構入ってます。

強烈って程ではないので、最後まで飽きずに食べる事ができました。


夜鳴きラーメン 小 580円


とんこつベースに昆布煮が入っています。

以前、好きでよく食べてたんですが、今回こしょうの量が凄かったです。

しょうゆラーメン 小 580円

麺は細めんで、コシがあり美味しかったです。

ぎゃるまま日記

針テラス周辺では、イチゴ狩りができたり、温泉施設もあります。


つづく


周辺記事

赤目四十八滝 ハイキング (2008-04-24)

和風レストラン 志まず (2008-04-25)


★★★☆☆(3.5)

天理スタミナラーメン 針テラス店

奈良県奈良市針町345 針テラス内

11:00~23:00

関連記事

あわたま NINTENDO DSソフト 任天堂


ヨーロッパで歴代2位の高評価を受けたDSほわいとDSソフト あわたま が日本でも発売されます。

あわたまは、7つの魂シャボン玉をシャボン玉に包み、敵や障害物から守りながら
元の世界に導いて行く、アクションアドベンチャーゲームです。


7つのタマシイシャボン玉は、ゴールまでに1つでも残っていたらクリアします。

タマシイのワールドは8つあり、

【謎めいた場所】
【風が吹く場所】
【大地がうずく場所】
【水と火が交わる場所】

とクリアして行くと、次のワールドに展開します。(まだそこまで行ってません。^^;)


Xボタンor小さい+上→しゃぼん玉を作る時→【鳥】アヒルの子の仮面、
Yボタンor小さい+左→しゃぼん玉を小さくする・潰す時→【象】ぞうの仮面
Aボタンor小さい+右→しゃぼん玉を切る時→【虎】トラッキーの仮面を被って操作します。

それ以外にも、炎火を消す時、サボテンサボテンの汁を吸う時、
カエルカエルの舌を切る時など、用途は色々あります。

ちなみに、Bボタンor十字ボタンの下はMAPの入れ替えに使用します。

タマシイシャボン玉は長時間、空気に触れて居られません。

しゃぼん玉を【象】で吸い続けているとしゃぼん玉は潰れ、
【鳥】の状態で、タッチペンで丸く囲むと、しゃぼん玉が作れます。


無事導いて来た魂は、【ゲートキューブ】まで連れて行くとステージクリアです。


動画を撮ってみました。

ステージに隠された、【ひょうたん】酒を70個集めると、
【アガルタ】というステージに進めます。
ひょうたんが近づいた時の魂シャボン玉は色形が変わるので、すぐに分ると思います。

DSほわいと遊んでみた感想・・・SAYUセレブスタイル2

難しし操作が必要なく、女子供でも楽しめる
アクションアドベンチャーゲームだと思います。
ふわふわとしたしゃぼん玉を、タッチペンで切ったり動かしたりする
感触(?)がとても気持ちがよくて、楽しかったです。

「あわたま」公式サイト(PC) (←音が出ます。)
「あわたま」モバイル公式サイト
(全年齢対象)
関連記事

メイベリンニューヨーク ウォーターシャイニーピュアN


Bling さんから、6/28に新発売された、

メイベリンニューヨーク ウォーターシャイニーピュアN の2色が届きました。ハート


メイベリンニューヨークのプルプルした瑞々しいタイプの口紅が好きで

普段から愛用していましたが、今回発売されたウォーターシャイニーピュアN は、

唇本来の素の色を、より輝かせてくれる【ミネラルピグメント】配合。

更に、海草由来の保湿成分【ピュアウォータリー】が、

グロスのような潤いを持続させてくれます。


全10色+ベージュコレクション5色(9月発売)の内、私に届いたのは

【205番】のオレンジクリーム(左)と、【202番】 のピュアニュードベージュです。


私は絶対にピンクを選ぶので、こういう体験でなければ

使う事がなかった色です。^^


早速使ってみましたが、二色共、暗い雰囲気になるのかと思ったんですが、

意外にそうでもありませんでした。

オレンジは夏に使いたい色。ベージュは年中OKって感じです。


どちらも薄付きなんだけど、唇の色と混ざりあっていい感じ。人それぞれに発色が

微妙に違うのではないかと思いました。


塗った感じなんですが、正に唇にミネラルを与えてる感じ。

トロトロのプルンプルンな唇たらこくちびる

ホンノリ色付く控えめな所がとても気に入っています。


メイベリン ウォーター シャイニー ピュア N

特設ブログhttp://269g.com/c.php?v=xazwaa


←イオンのネットショップでも購入可能1260円です。
関連記事

Tetsu-cafeレトロ 鉄道カフェ (大阪市天王寺区大道)


天王寺にある鉄カフェに行ってきました。

店内は1階と2階があり、どちらにも鉄道の模型は走っていますが、
普通は2階に通されます。


メニュー

食事は選ぶ程ありません。(↑これだけではないです)
この日は“レディスデー”で、デザート+車両の運転ができるというセットがありましたが、
私はカレー寝台特急(サラダ付き)を注文しました。


電車は2線あり、内側と、高架の上を通る外側とがあります。


マニアにはタマラナイんでしょうね。。

そういえば・・・。私の兄も電車マニアで、こういうのよく買ってもらってたな~。

レイアウト運転には、別途30分300円が必要です。
(MY車両持込OKだそうです。)


このセットは、特にどこが舞台というのは無いらしいです。
奥にある山は福知山線だと思ったんですが・・・。

車掌さん(店員)は、JRの運転士のような制服を着ています。
携帯電話の着信音が、電車が到着する時のメロディで笑ってしまいました。


動画も撮ってみました。


カレー寝台特急 960円

時間に余裕がなかったので、ゆっくり楽しめませんでした。
料理に関しては期待しないほうがいいかも。^^;
博物館だと思って行かれると楽しいと思います。

てつどうかんカフェ / 寺田町駅天王寺駅大阪阿部野橋駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5


大阪市天王寺区大道4-3-18
12:00~22:00
関連記事

ELECTORE エレクトーレ

TRYTREND さんから、エレクトーレ のフェイシャルソープとトリートメントが届きました。


たった10秒でエイジングケアが出来るという電球

話題の化粧品なんですが、雑誌などでもよく紹介されていたので

以前から気になっていました。



エレクトーレ に配合されているミレラルオーレとは・・・。


ミネラルがたっぷり含まれた天然鉱石を砕き、

-700mvの電位(水道水は+564mv)にしたものを、泥常に特殊加工したもの。


たっぷり含まれたミネラルによって、

矢印しっとり滑らかな肌へ

矢印潤いのある透明感のある肌へ

矢印引き締まった張りへ

矢印きめの整った瑞々しい肌へ・・・。


スキンケア+エイジングケアが出来る理想的な化粧品です。


フィジカルフェイスソープ 90g 3150円


ミレラルオーレが更に倍増されているというフィジカルフェイスソープ

細かい泡が角質を取り除き、潤いを与える画期的なソープです。


洗顔にも、ボディソープとしても使用していますが、少し贅沢な使い方でしょうか。^^


写真撮ってるうちに減っちゃいましたが、細かくて柔らかい泡になるまで

できるだけネットなどを使用して、ふわふわに泡立ててから使用します。


フィジカルフェイストリートメント(洗い流すタイプのパック) 100g 5880円


洗顔の後は、フィジカルフェイストリートメント で肌を整えます。


結構ドロっとしているんですが、洗顔後、水滴が付いたまま使用するため、

薄くスーッと伸ばす事ができます。


パックは面倒なので毎日はしませんでしたが、

フィジカルフェイストリートメントは、数回洗い流すだけで簡単に落ちます☆


塗って10秒でトリートメントが出来るkirakria*

こんなのでいいのかなぁ。。と心配になりますが、簡単なので毎日続ける事ができますね音符


・・・・・・・・・・・・・・・・使ってみた感想・・・・・・・・・・・・・・・・

洗い上がりはもっちりとした感じに仕上がり、

弾力性と粘りの強いパックは、吸着力があり、毛穴の汚れがよく取れていました。


私は洗顔後はかさつく方ですが、この石鹸&パックを使用した後は乳液なども不用。

とても潤っていますし、化粧のノリがとてもよくなりました。


簡単にケアできるので、これからも続けて行きたいと思います。にこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※結果には個人差があります。


TRYTREND モニター参加記事です。
是非アンケートにご協力下さい
アンケートにご協力いただける方はこちら

by TRYTREND

関連記事

焼肉オーダーバイキング 竹葉 (ちくよう)京都府福知山市字堀小字草木


その後、お城のすぐ近くにある、焼肉食べ放題のお店 竹葉(ちくよう)へ

お昼はお得なランチをやっているようですが、夜も結構お得です。


国産焼肉食べ放題 1575円

国産しゃぶしゃぶ食べ放題 2625円

国産豚しゃぶ食べ放題 1575円

国産すきやき食べ放題 2100円


どのメニューを注文するかで、テーブルが変わります。

焼肉食べ放題を注文する方が一番多いようでした。


私達も焼肉のテーブルへ。。


半個室状態なので、結構落ち着いて食事ができます。


焼肉はテーブルオーダー制です。


盛り合わせはカルビとロース。

3人前でしょうか。結構な量でしたが、2皿お替りしました。


ここは肉のみ食べ放題なので、後から結構嵩むシステムです。(爆)

値段の割りには、柔らかくてホンノリ脂身のあるお肉でしたが

ホンノリ臭みがあるお肉もありました。


ご飯はホカホカでとても美味しかったです。

夜総合点★★★☆☆ 3.5

竹葉

京都府福知山市字堀小字草木2315

0773-24-2222

11:00~15:00 17:00~23:00(木曜定休日)
関連記事

福知山城(京都府福知山市字内記)

出石城~永楽館~出石家老屋敷 の後は、福知山城へ立ち寄りました。


すっかり日が暮れてしまい、天守閣(郷土資料館)はもう閉城していましたが、

結構先まで入る事ができました。


写真に写っている橋は、法川に掛かる昇龍橋です。


銅門番所(かかがねもん)


現在の福知山市役所辺りにあった銅門番所。

唯一城内で現存している建造物です。 



1581年、明智光秀が築城したお城です。


明治の廃城令により天守や石垣も取り壊されましたが、

S61にかなり忠実に再現して復元された天守閣です。


こじんまりとした感じですが、自然な感じでとても親しみを感じるお城でした。



転用石(左)と、自然のまま積み上げた石垣(右)


あちこちにあった石を寄せ集めて積み上げた石垣で、

これで大丈夫なの?と思うような乱雑な積み上げ方をしています。


色々な転用石が見つかるので、石垣を見てるだけでもとても楽しいです。



本丸から見た福知山の町並み。


少し登っただけなんですが、結構見晴らしがよかったです。

正面の低い山は、猪崎城のある山です。


福知山城と猪崎城は、またじっくり訪れたいと思いました。



豊磐の井 (とよのいわい)は、直径は25m、深さ50m(海抜30m)もある井戸で、

お城の中にある井戸としては、日本で一番深いそうです。



復元されたしゃちほこもありました。


この時点で結構当たりは真っ暗…。そろそろ切り上げることにしました。


つづく



福知山城

京都府福知山市字内記1丁目1( MAP

午前9時~午後5時(火曜定休日)

大人310円、こども(小・中学生)100円

舞鶴若狭自動車道福知山IC


関連記事

出石城~永楽館~出石家老屋敷

<<出石町散策~出石皿そば 湖月堂 の続きです。


出石城の方へ行ってみました。


写真は登城橋、登城門です。


昭和43年に復元された東西の隅櫓です。


出石城は1604年に小出氏により築かれ、その後九代(100年)も続いた後は

松平氏が一代(10年)、仙石氏七代(160年)と270年続いたお城だそうです。


お城の方はひっそりとしていて、なかなかこちらまで足を運ぶ人は少ないようでした。

本丸跡にある感能殿


出石藩主の仙石氏の一代目がここに祀られているとの事。

本丸は復元されず、広場になっていました。

本丸の脇道から、有子山神社までの参道へ。


全部で37基の鳥居、157段の階段が続いています。


階段を上り終えると、有子山城跡への登山口に到着します。


有子山は標高321mあり、その山頂にあったのが有子山城だそうです。

お城って沢山あったんですねぇ。


是非見てみたかったんですが、娘も一緒だったので登るのはやめました。


有子山城の方が出石城より時代が古く、室町時代(1574年)の大名、山名氏が築城。

わずか5年で織田軍(秀吉)の攻撃に合い落城し、その後小出氏が

有子山の麓に出石城を築城した事で排城となり、今は石垣だけ残っているそうです。


有子山稲荷神社


江戸時代(1604年)創建。見るからに古いとわかる本殿でした。


稲荷郭からは、出石の町並みを一望する事ができます。


内堀の跡は、綺麗な清流が流れていました。



その後、出石家老屋敷へ


出石藩三家老の荒木家、仙石式部家、仙石主計家の内の、

仙石式部家(仙石左京)の屋敷跡と伝えられているそうです。


私は幕末の細かい大名とか全然知らないんですが、

この左京さんは、江戸三代お家騒動の一つ、「仙石騒動」の中心人物で、

改革派(左京)と保守派の争いがあり、左京さんは処刑され、

出石藩は5万8千石→3万石に減らされたそうです。


屋敷の1階は、主に大名行列などの道具が展示されています。


参勤交代時の大名行列が現在でも伝承され、

出石お城祭りの際に(H21.11.3開催)その様子を見る事ができるそうです。


参勤交代って・・・。必要のない物まで色々と運ぶんですよね。

一度その様子を見てみたいと思いました。

ここは表からは一見平屋に見えるんですが、

隠し二階があり、この階段は完全に隠す事が可能です。


おりゅう灯篭


昔は何十隻もの舟が行き来する船着場があった場所で、

夜の船行きを照らす灯明台として、幕末まで活躍しました。


柳と赤いポスト・・・木製の灯篭が、どことなく悲しい雰囲気。


案内板によると、おりゅう灯篭の由来となったおりゅうさんは、

鎌倉時代の物語に出てくる主人公だそうです。


灯篭の形が、おりゅうと恋人が寄り添っている様子を偲んでいます・・・。との事ですが

全く意味がわかりませんでした。(笑)


永楽館


近畿では最古の芝居小屋だそうです。(H20年大改修済み)

明治34年に開館、昭和39年閉館の後、44年の時を経て、蘇りました。


大人300円、中学生以下は無料で見学が可能です。


座席は座布団というのが昔って感じがしていいですよね。

1つのマスに20人も座るので、じっとできない人には辛いかも・・・。


後ろの方には座席(ざぶとん付き)や、2階席(1マス4人)などもありました。


マスとマスの間の板は、お茶やお弁当などを販売する売り子が通る道なんだそうです。


出石町内のお店の看板


残念ながら、半分以上がお店をたたんでいるそうです。

そういう話を聞くと、ちょっと寂しくなりますね。

太夫座


舞台の端にある小部屋で、三味線や太鼓の演奏をしたり、

義太夫の演奏をする部屋です。


部屋の壁には、演奏者の落書きが沢山ありました。

廻り舞台 セリ


床が丸くくりぬいてあって、下から人力で廻すと、役者が廻る仕掛けになっています。


舞台の下はこんな感じになっていました。


明治時代のセットですから、全部人力っていうのが凄いですね。

色々な工夫がしてあって、とても関心してしまいました。


他にも、人力で舞台下から舞台へ担ぎ上げる花道などもあります。


鳥屋から奈落へ降りる階段。


天井は、上から紙ふぶきを撒くため、竹組みになっています。


面白いなと思ったのは、舞台の2階部分が楽屋になっていることです。



舞台の下には、五右衛門風呂もありました。


復元した今では、時々歌舞伎なども公演されているようです。

廻し舞台などの仕掛けを最大限に使ったお芝居が見られるのではないでしょうか。


つづく


出石永楽館

兵庫県豊岡市出石町柳17-2

大人300円・中小学生以下無料

9:30~17:00(第二・四木曜定休日)


豊岡市立出石家老屋敷

兵庫県豊岡市出石町内町98-1

9:30~17:00

大人100円・小人無料


中国道~吉川JCT~舞鶴自動車道~福知山IC~播東町~出石

山陰本線 豊岡駅~全但バス~豊岡駅

関連記事

出石町散策~出石皿そば (湖月堂兵庫県豊岡市出石町八木)

兵庫県豊岡の出石町を探索してきました。

出石町は、5万8千石の城下町として栄えていた町で、

「但馬の小京都」と言われています。


基盤目状の道は、方向音痴の私でもとても分りやくす

現在も史跡が残り、周辺には徒歩でも廻れる観光スポットが沢山あります。

(レンタルサイクルもあり)


辰鼓楼 しんころう


明治4年に大手門脇の櫓台に立てられたもので、

現在の時計台は、3代目だそうです。


辰鼓楼が描かれたマンホール


旅行者にとってはとても新鮮ですよね。

ちなみに、大阪のマンホールは大阪城です。

但馬の黒豆や、出石焼も売られていました。


出石蕎麦にも使われているお皿は、“出石焼”が使われています。

光沢があって、兎に角白いのが特徴。


湖月堂


出石町には、50店舗ほどの皿そばのお店があり、値段も大体800円前後です。

どこで食べようかかなり迷ったんですが、(どこもメニュー同じだし。)

直感で、辰鼓楼のすぐ隣にある湖月堂で昼食を取る事にしました。


出石町は、、関西では珍しく蕎麦が名物になっています。


元々は信州出身の仙石氏(大名)が持ち込んだもので、

出石焼の小皿に盛り付ける独特のスタイルを創出し、

300年以上受け継がれているそうです。


メニュー


季節毎のお蕎麦も楽しめるようです。


後で知ったんですが、湖月堂は事前に HP のクーポンを用意して行くと

10%引になります。


そばかりんとう、蕎麦饅頭がサービスで付いてきました。


お土産でも売られているものらしいんですが、

かりんとうも饅頭も美味しく頂きました。^^


店内はこんな感じ


カウンター席の方は窓が沢山あって開放的なんですが、

奥はちょっと暗い感じがしたので、3人だけどカウンター席に座りました。


湖月堂は食べるスペースが2階にあるので、景色は思った程良くありませんでした。

(写真は立ち上がって撮りました。)


でも、これだけ見れたら十分。^^♪


写真に写っているお店からだと、外堀や石垣もよく見えたと思います。

うめそば(7月~9月限定) 700円


特製の梅肉を使用してるらしいです。

少しもらったんですが、美味しいけど一口で十分かなぁ。


このちょっと湯がき足りない?と思ってしまう硬さの蕎麦は、初めて食べる人には不評。

とろろや生卵を絡めると丁度いいと思うんですが、

初めてでこれ↑は、失敗だったようです。


皿蕎麦 (5皿) 850円


出石そばといえば、やっぱりこれですよね。^^

長芋、卵、葱、わさびを絡めて食べます。

はじめは5皿ですが、一皿130円で追加も可能。


しゃきっとしたコシの強い蕎麦は、とろろ、卵を絡めるとトロトロになってとても美味しいです。

小皿は、色々な文字と湖月堂の名前が書かれています。


お蕎麦は一口の量で少ないと思ったんですが、5皿で割りとお腹が膨れました。


15皿以上食べると手ぬぐいがもらえるそうですが、

15皿食べるよりは、店を変えて食べ比べがしたいと思いました。

(実際、お腹が一杯でしませんでしたが。。)



内堀通りの売店で、そばだんご(120円)と、そばコロッケ(120円)を食べました。


どちらも軽くて美味しかったです。

蕎麦入りって、、もしかして何でも美味しいのかなぁ。

ちょっと感動しました。


トマトはあまり、かぶりついたりしませんが、

冷えたトマトは妙~に美味しそうでした。(50円)


↑ここのはこんな色ですが、まっ赤なトマトも売られていました。


お土産で買ったもの。


黒豆パンは、踏み潰してしまったような平べったいパン。

“のんじゃえ丹波”は、かなり濃厚なヨーグルトでとても美味しいです。


沢山売られているお持ち帰り用の出石そばは、

どれにしようか迷いましたが、店員さんのお勧めもあり、↑を購入しました。(4人前850円)

お蕎麦ですが、、硬いから嫌という人もいたので、ちょっと茹ですぎたのかなぁ。。

全くコシがない蕎麦になってしまいました。


>>出石城~永楽館~出石家老屋敷 へつづく


昼総合点★★★★ 4.0

湖月堂内堀店


兵庫県豊岡市出石町八木19辰鼓楼横

10:00~17:00(水曜定休日)

関連記事
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ