ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 2010年12月

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2010年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月

セルキュレイト ホワイズムC ミスト


超浸透型のビタミンC 誘導体配合のドクターズコスメ化粧水

セルキュレイト ホワイズムC ミスト が届きました。


シミやしわ、たるみ等が気になる肌をリセットし、張りのある肌へ導く

最先端の美容医療現場から生まれたトータルエイジングケア商品です。


肌から直接ビタミンCを皮膚内へ浸透させる事は難しいですが、

セルキュレイト ホワイズムC ミスト は、

超浸透型ビタミンC(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)配合で、

エステなどに行かずとも、皮膚から直接ビタミンCを補給する事ができます。


その効果は、普通にビタミンC配合の化粧水に比べ20倍の効果があるそうです。


主な美容成分は…。

超浸透型ビタミンC

皮膚になじみやすい性質が、ビタミンCを直接肌に浸透しやすくします。

皮膚に存在する酵素フォスファターゼの働きにより、

素早くビタミンCに変換し、効率よくビタミンCを取り入れる事ができます。

ビタミンCだけではなく、生体適合性の高いエモリエント成分(リン酸脂質類似成分)を補給。

アスコフィルムノドスムエキス

ポリフェノール配合。日焼けによるシミを抑制します。

ワルテリアインディカ葉エキス

美白効果があり、また活性酸素を除去し、皮膚の老化を抑制。

フランスカイガンショウ樹皮エキス

40種以上のフラボノイドを含む水溶性のポリフェノールで

細胞への酸素、栄養素の供給を助け保湿、代謝を促進します。

プラセンタエキス

美白、血行、代謝の促進。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの

産生を促進し、肌にハリと弾力を与えます。


その他の成分を効果別に分けると…

明るさ・つや

タイソウエキス、甘草フラボノイド、オウゴンエキス、クエン酸、

フェルラ酸、トコフェリルリン酸Na(Vit.E)

保湿

リボフラビン(Vit.B2)、パンテノール(Vit.B5)、シアノコバラミン(Vit.B12)、

ビオチン(Vit.H)、 加水分解酵母エキス、水酸化レシチン、ザクロエキス、

温泉水、オウレンエキス、オリザノール

ハリ・弾力

加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、

ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸Na、

セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン


セルキュレイト ホワイズムC ミスト は、

ミストポンプとワンタッチキャップが付いています。


直接ミストを顔に吹きかけたい時はポンプで使用します。


これが、とても便利なんですよね。


ミストを掛けた後は、特にふき取ったりはしませんが、

化粧水が垂れてくることもないし、肌が突っ張らず

いつまでもしっとりしていて、化粧水なのに、美容液を塗ったような感じ。


この時期乾燥しやすいんですが、かさつく部分も潤っています。

乾燥は老化の元ですから、毎日ケアしたいと思います。


右の、コイン型のパックを使用するときは、ワンタッチキャップに付け替えて使用します。


たっぷり化粧液を含ませて、10分程パックします。


週一10分がおススメだそうです。


ビタミンC 化粧水 モニターに参加しています


セルキュレイト ホワイズムC ミスト

150ml 8400円

関連記事
スポンサーサイト

大阪府交野市 星田園地 ほしだ園地ハイキング


大阪府民の森 ほしだ園地 にハイキングに行ってきました。

星田園地は、京阪私市駅から国道168へ抜け、

星のいわふね(キャンプ場)から遊歩道(かわぞいの路)を30分歩いた所にあります。


紅葉も終わり、すれ違う人もわずか。

もう少し早く来ればよかったとちょっと後悔。



星の里いわふね


日帰りでも利用できるキャンプ場です。

結構寒いのに、宿泊客が2組いました。


1テーブル1600円で貸してくれるんですね。

来年の紅葉時、利用しようと思いました。


クライミングウォール


本格的なもので、講習 で合格しないと登る事はできません。


左側にあるコンクリートのコースは初心者用です。

それでも十分怖いですけど。。^^;



公園ゲートを抜けると、2つに道がわかれます。

右の急な階段を一気にあがると20分程で 星のぶらんこ に到着します。



交野吊り橋 星のブランコ


長さ280m、高さ50mのつり橋です。

廻りは見事に落葉していました。


紅葉の頃の写真,はこんな感じ。(紅葉の頃の記事はこちら


↑この写真は、展望デッキからの眺めです。

吊り橋が全体見える他、遠くは京都タワーまで見渡せます。


展望台かよく分かりませんが、登って見た所、絶景でした。



もう日が暮れようとしていて、夕陽も綺麗でしたが、

↑こちらの眺めは東側…。しかもガスっぽいのが残念でした。


東側は、まだ若干紅葉が残っているようでした。


過去記事:大阪府民のもり ほしだ園地ハイキング (2008.12.05)


ほしだ園地

大阪府交野市大字星田地内

3/1~11/15 9:00~17:00

11/16~2/28 9:00~16:00

京阪 交野線 私市駅から徒歩30分

駐車場 3時間400円

関連記事

テーブル焼肉バイキング It's 大阪(イッツ大阪) 天王寺 あべのルシアスB1

あべのルシアスB1階にある、焼肉食べ放題に行ってきました。


焼肉食べ放題 It's大阪

食べ放題で2180円、飲み放題を付けて、3480円です。


私達は事前に予約をし、クーポン利用だったので、飲み放題付き2960円でした。

(食べ放題のみのクーポン利用は1980円)


メニューには値段が書かれていますが、好きなものを注文できます。

クーポンを利用したからか、一人一皿限りでしたが

和牛のプレゼントがありました。


和牛は薄切りでしたが、超絶品でした。


これが食べ放題にもあったら、こればかり注文するだろうな~。

右は、サラダ4種盛りを頼むとこんな感じでした。^^;


その後適当に頼んだのは、牛ロース、カルビ、帆立、ウィンナー…。


盛り付けをもうちょっと何とかして欲しいな。という感じ。

味は美味しかったです。

癖になるキュウリ、揚げだし豆腐。


タンとビビンバ


タンは少し厚めの肉でした。

ちょっと注文しすぎた気が…。顎がだるくて放心状態に。。(嘘)


お肉は何を食べてもちょっと味付けが濃いので、お腹がいっぱいって程ではないけど

あまり食べてないと思います。

冷麺


豚骨風で美味。


マッコリ


並々と注いでくれるのも嬉しいです。

時間ぎりぎりまで飲み倒しましたが、

80分では5杯(生4杯、マッコリ1杯)が限界でした。(笑)


***ランチにも行ってきたので追記します(2012/1)***


ランチメニューは、冷麺ランチやビビンバランチのほかに、

焼いて食べる焼き肉定食780円もあります。どのメニューもランチだから激安。


夜の食べ放題も激安ですが…。


もちろん私は焼肉定食をオーダー。今は特別1000円が780円なのですね。


運ばれてきたランチはこんな感じ。


写真はないけど、食後にアイスコーヒーも付きます。


一人焼き肉です。(爆)


このマーブルの鉄板はいいですね。

焦げ付かないし、脂が端に流れていくので…。


他のお客さんは、同じくおひとり様のおじさんと、中国人と思われる観光客2人だけでした。


柔らかいお肉でご飯が進みます。


天王寺で、一人焼き肉が食べたくなったらここかな(笑)

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

It’s大阪 天王寺あべのルシアス店

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアスビルB1
関連記事

ドイツ・クリスマスマーケット大阪 2010 ~ ツリーの森


今年も新梅田シティで開催されている

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2010 に行ってきました。


過去記事はこちら

ドイツ・クリスマスマーケット2009 (2009.12.12)

ドイツ・クリスマスマーケット2008 (2008.12.08)


写真は、ヨーロッパに4台しかないという、手作りアンティークメリーゴーランド。

115年の歴史があるそうです。



こちらも恒例の、10万球のイルミネーションで彩られた27mのツリー。



ツリーの前では、クリスマススーパーライブが開催中でした。


ドリカムの“雪のクリスマス”を歌っていましたが、とても上手でした。


ちょっと美和ちゃんに声も似てたりして。



ドイツのサンタクロース“ニコラウス”さんと記念撮影が出来ます。



ドイツから運ばれてきた木製のヒュッテ(小屋)25軒の出店もあります。


クリスマス当日だけあって、結構な人でした。

何か食べようかな~と思ったけど、行列&寒さで並ぶ気がせず…。


今年のグリューワインは、靴下の形をした耐熱ガラスでした。

毎年違うと楽しみがありますね。


ツリーの森


寒いので、滝見小路へ移動。


滝見小路も凄い人でしたが、B1近飲食街スターポケットの方に行くと、

比較的空いていて、しかも綺麗なクリスマスツリーが12本も電飾で飾られていました。


MAKE A WISH キャンドルツリー


飲食店を利用すると、チケットがもらえる(?)のかな?

私達もやりたかったんですが、先着300名に達し、受付はすでに終了していました。T_T


一つ一つのキャンドルには、願い事が込められています。



出店では何も買わず、結局、滝見小路で買ったわらびもちを食べただけでした。


過去記事:

ドイツ・クリスマスマーケット2009 (2009.12.12)

ドイツ・クリスマスマーケット2008 (2008.12.08)


ドイツクリスマスマーケット

11/19~12/26

クリスマスナイトin滝見小路

2010.12.23~25

新梅田シティ(梅田スカイビル)

大阪市北区大淀中1-1-90

関連記事

韓国料理 ホルモン鍋 幸喜屋 (こうきや)心斎橋


心斎橋にある、韓国料理のお店 幸喜屋 (こうきや)で、

友人と、2人忘年会をしました。


ホットペッパーでチェックし、先に予約をしてから行ったんですが、

結構迷いました。(笑)


場所は大丸本館と大丸北館(元そごう)の筋を東へ少し行った所という

とてもわかりやすい所にあったんですが…。^^;



店内はこんな感じでゆったりしています。

最近オープンしたのか、店内はとても綺麗でお洒落。


場所柄、出だしが遅いそうで、私達は一番乗りでした。


2人なのに、8人掛けのゆったりしたテーブル席に座らせていただきました。


お勧めメニューを聞いた所、

ホルモン鍋超厚切り生レバーチヂミポッサムとの事なので、

一通り、おすすめメニューを頂く事にしました。


お持ち帰りもできるそうで、

人気メニュー順に書かれていましたが、そちらにもチヂミポッサムの文字がありました。



お勧めといわれるチヂミは4種あります。


ネギチヂミ(800円)、鯛チヂミ(1200円)、かぼちゃのチヂミ(800円)、

海鮮チヂミ(1400円)


私達は海鮮チヂミを選びます。



壺マッコリ 2000円


最近マッコリにはまっているので注文。


2人でこんなに飲めないかな…と不安でしたが、

余裕で飲み干しました(笑)


二人で分け合って、一人6杯くらいは飲めたかな…。


お得だし、とても美味しかったです。


色んなマッコリを飲みましたが、口当たりもいいし飲みやすいです。

今まで飲んだマッコリの中で、自分の中では一番です。



他にも…日本では見かけない、韓国直輸入のC1(シーウォン)、FRESH(チャミスル)

眞露(チャムイスル)、マッコリ(とらじの唄)も。。*^^*



とうもろこし茶(コーン茶)


辛いもののお口直しに…。

とうもろこし茶は、もう少し濃い方がいいかな?


カクテキ 500円


辛すぎず、にんにくの量も私好みのキムチでした。好き

お酒が進む進む…。(笑)



超厚切り生レバー 1800円


実はレバーは大嫌いで、喉も通らないのですが、新鮮な生レバーなら大丈夫派。


ここのレバーは、臭みもなくてとても食べやすいです。



ポッサム キムチ付き 980円


蒸した薄切りの豚肉に、キムチを巻いて食べます。

キムチも美味しいし、甘辛いたれも美味なんですよね。

人気メニューなのがよくわかります。


2人では多いほどのボリュームでした。



海鮮チヂミ 1400円


表がカリカリで、厚みのあるチヂミです。

中はふんわり、もっちりしたチヂミで、こんな食感初めてでした。


軽いので、パクパク一気に食べてしまいました。ウマー!!

お持ち帰りしたくなる気持ちもわかります。



ホルモン鍋 1800円(写真は2人前です)


甘辛いんですが、辛さも絶妙。


ホルモンは、小腸と、ハチノスが入っていましたが、

臭みもなくて柔らかく、煮込んだキャベツの相性抜群でした。うまぁ~



最後にゆず茶を頂きました。


ホットとアイスができるそうですが、ここはやはりホットで…。


韓国から取り寄せたゆず茶だそうです。


ほんのり甘すっぱいゆず茶で、食後の〆に丁度よかったです。


柔らかくなったゆずも全部飲み(食べ)干しました。sei



★★★★★

幸喜屋 心斎橋店

大阪市中央区東心斎橋1-7-32坂本ビル1F

地下鉄心斎橋駅6番出口から徒歩5分

長堀橋から徒歩2分

月~土 祝前日 17:00~翌5:00

日・祝  17:00~翌3:00

関連記事

北海道旅行 サホロリゾート クラブメットサホロ Clubmed sahoro 4日目

P1020990s-

4日目の朝食です。


楽しい旅行もいよいよ最後。


最後の日は特に予定はありませんが、旅行の時だけはいつも早起き。

相変わらず一番乗りです。^^


いつもお早いですね。と言われてしまいました。


P1020991s- P1020995s-

ウィンナーの手作りパンが美味しかったです。


P1020997s-

最後の日の朝食は、インドネシアのG.Oとご一緒しました。


P1030001s-

その後、卓球をしたり、アーチェリーをしたり、もうひと眠りしたりして(笑)

のんびり過ごします。


P1020885s-

ホテルには卓球台が3台あります。


子供に人気ですが、時々空いているのを見つける度に遊んでいました。


P1030007s- P1030011s-

11:00頃チェックアウトをし、バーでのんびりしました。


バーは夜しか利用しませんでしたが、昼間は軽食が出るんですね。

最終日に気付いたという…。牡蠣フライがとても美味しかったです。


P1030015s-

昼食はこんな感じ。


バーでカキフライをつまんでしまい、あまり食欲もなく…。

毎日豪華な料理が続くと、質素なものが食べたくなります。

この日はまさにそんな気分でした。^^


P1030020s- P1030024s-
12:45に帯広行きのバスが出発します。


G.Oが、各国それぞれの旗を振ってお見送りしてくれます。

粋な演出にウルっときました。


P1030036s- P1030037s-

空港で、じゃがポックルを購入。


840円もするんですねー。目

ジャガポックルの仲間なのか、じゃがピリカという商品も出ていました。


P1030045s-

14:30発の帯広~羽田行き1155便です。


P1030053s-

離陸後、シートベルト着用サイン(爆)が消えてから撮った写真です。


向うの方でうっすらカーブしているラインが分かりますか?

北海道の形そのまんまで感動。

P1030063s- P1030068s-
羽田へは、16:40頃到着しました。


17:30発羽田~伊丹の便は、嵐ジェットでした。


この日、風がきつく、飛行機が大きく傾く程の揺れでした。

スチュワーデスさんもこける程。。


もうすぐ伊丹に着く頃、撮影できないのが残念。。><


梅田や通天閣、大阪城などのネオンがめちゃくちゃ綺麗です。

地上から見ていても分かりますが、とても低空飛行しますよね。


まるで遊覧飛行してるかのようで、とても綺麗でした。


P1030088s-

お土産のじゃがポックルとマリモです。(笑)


やっぱりじゃがポックルは人気ですね。もっと買えばよかったです。


今回の北海道旅行のアルバムをまとめました。

よかったらご覧くださいね。→こちら

終わり

関連記事

北海道旅行 サホロリゾート クラブメットサホロ Clubmed sahoro 3日目

P1020993s-

3日目の朝食です。


焼き魚はこの日はホッケでした。


P1020992s-

ゆで卵


お好みの硬さに湯がく事ができます。

殆どの方が食べてなかった…。(爆)面倒ですもんね。^^


P1020881s- P1020883s-

3日目の私の朝食はこんな感じ。


インドネシア出身の、シバさん達3人と同席しました。

スタッフは、インドネシアの方が多いです。


昨日ショーで歌ってた方だったので、

「昨日はシングアソングでしたね~。」とか(笑)お話しました。


P1020887s-

朝食の後、またスキーへ。


この日も、Club Med サホロ のスキースクールはなし。との事なので、

娘だけ、サホロリゾートのスキースクールに預けました。


昨日は私達だけだったけど、3日目はホテルの宿泊者も結構来ていました。


写真は、モデルの撮影です。


ちらっと見てたのですが、このモデルさん、スキーも上手いし、英語も堪能でした。


P1020891s-

唯一オープンしているゲレンデは、途中から徒歩で接続です。


時々人工降雪機で雪を降らせていました。


P1020896s-

リフトのてっぺんからの眺め。


P1020895s-

写真では緩やかに見えますが、バンジージャンプでもするかのような、急斜面。


しかもガリガリ君だし、へたくそにはかなり怖い。


P1020893s-

↑中間地点まで来ると、少しふわっとした雪なので、滑りやすいです。


3日目の娘に教えてくれたインストラクターさんは女性でした。


「雪の結晶を楽しみにしてたのに残念。。」というと、

毎年12月にもなれば雪景色だそうで、“パウダースノー”が味わえるそうな。。


ホント、せっかく北海道まで来たのに残念です。


朝、私は2回滑り、娘が戻るまでスキー場のレストランで待機。


P1020915s-

お昼にまたホテルへ戻り、昼食を取ります。


P1020916s-

お魚のソテー


見本のように盛りつけられたらいいんですが…。^^;

このお魚、とても柔らかくて美味しかったです。


P1020925s-

ビビンバ


食欲がないので、少なめでお願いします。

ピリ辛で私好みでした。^^


P1020936s-

3日目、私のランチです。


午前中、スキーで見かけた東京の方と同席でした。


ここのホテルって、、客同士でも喋りたくなるんですよね。

せっかくお知り合いになれたのに(?)今日チェックアウトだそうで残念。


P1020922s-

〆のデザート。


今日はパフ(?)みたいなシュークリームを頂きました。

軽い食感で、何個でも食べられそうな感じ。


P1020886s-

午後は娘だけスキーに行かせ、私はギブアップ。ww


お昼から私は一人暇なので、屈足(クッタリ)温泉ツアー(3000円)に

参加しようかな~と思ったんですが、結局ツアーには参加せず、

明日チェックアウトなので色々片づけをしていました。


どうせならもうひとつのオプションの、旭山動物園(8000円)に行けばよかったな…。


P1020962s-

15:30頃、娘が戻ってきたので、ホテルの外でパットゴルフをしました。


P1020972s-

続いてアーチェリーも…。


スキーウェアを着る程寒い中、私達上着も着てないので

かなり寒かったです。


親子して左利きなんですが、

娘は字が左なのに、アーチェリーは右利きと同じ。

私は字は右だけど、アーチェリーは左でした。


左だ右だと取り替えて、スタッフを困らせてしまいました。

寒過ぎてどうでもよかったんですが…。(笑)


P1020971s- P1020975s-

私の放った1発は、結構的中。


娘は的の外に飛んで行きました。


PC086137s- PC086130s-

3日目のドレスコードは、“ カラフル+黒

よく分からないので、こんな感じとなりました。


右は、一階の売店で買ったお土産です。


PC086147s-

3日目の夜は、メインレストランへ。


テーブルは、“JAPAN ”と書かれたテーブルに座ります。 


PC086146s-

チーズの種類も豊富です。


無難にカマンベールチーズを食べてしまいましたが…。

ブルーチーズも食べてみればよかったです。^^


PC086169s-

この日のディナーには、北海道の生牡蠣が登場


2つ食べました。


PC086143s-

本マグロの刺身に行列が…。私も並びました。


外国の方は、肉も魚も赤身が好きですね(?)

薄いピンク色の部位が余りまくりでした…。目


PC086165s- PC086158s-

十勝牛のステーキも大人気。


こちらも並んでゲット♪柔らかいステーキでした。


PC086181s-

ご飯少なめ…の幸せ定食でした。


PC086153s-

3日目のデザートはこんな感じ。


チーズケーキを食べました。

これも軽い食感の、甘さ控えめケーキ。


PC096254s-

夕食後、部屋に戻るとこんなものが…。


毎日、朝のルームサービス以外に、夜もチョコレートのお届けがあります。

最終日はお土産にもなりそうな、北海道のチョコレート。とても美味しかったです。


PC086196s-

この日のショーは新得和太鼓でした。


ショーの後、大浴場でのんびりしていたのですが、

娘はもう部屋で寝るというので、私は一人バーへ(爆)


PC086191s- PC086232s-(1)

お一人様で飲むには寂しいし、、だからと言って

日本語の話せないスタッフと喋るにはお酒が足りず。。^^;


お風呂場やスキー場などで何かとお話していた

日本人のマダム2人組に声を掛け、ご一緒させていただきました。(笑)


マダムのお二人は、一人は埼玉、もう一人は長野からおこしで、

3日~13日まで滞在との事でした。


クラブメッドは10回以上利用しているそうです。


3人で会話が盛り上がっていると、スタッフのキースさんも加わり、4人で飲みました。


「キースさんはサンタクロースですか?」

「フィンランド出身ですか?」←ww


英語ができないので、こんな会話しかできません。。(悲)


ご一緒したお二人が関東なので、関西とのイントネーションの違いなどを

キースさんに教えたりしました。ww


PC086225s-

ナイトクラブ・バーFurano


毎日開催ではないそうですが、3日目の夜はナイトクラブが開いていました。

マダムとキースさんと一緒に行ってみる事にしました。


PC086227s- PC086228s-
こちらには軽食も用意されています。

PC086243s-

殆どがスタッフでしたが(爆)私も踊りました。

ご一緒したマダムがかなりノリノリに踊っています。


なんでも出来るんだな~と関心してしまいました。


でも、マダム方は途中で部屋へ戻ってしまいました。


P1020824s- PC096252s-
ナイトクラブが閉店になり、私は一人バーへ移動。


今度は、日本語が話せるアランさんが一緒に飲んでくれました。


その後、ナイトクラブで一人で踊っていた

オーストラリア人のマダムと英語で(笑)お話。


そのまたその後、他の中国(?)のグループに交わって、誕生日をお祝しました。

結構私、一人でスナックとか行ける系かもしれません。ww


この日、生ビール12杯とカクテル3杯飲んでいました。

ラストオーダーのビールが無くなり、さすがに疲れたので、お風呂に入って寝ました。


つづく

関連記事

北海道旅行 サホロリゾート クラブメットサホロ Clubmed sahoro 2日目

PC076032s-

二日目の朝は6:30起床。


7:00オープンの朝食会場へ。ほぼ一番乗りです。^^


PC076022s-

何を食べようか選べない程、沢山の料理が並んでいます。


朝食は、和食、洋食と一通りそろっていました。


PC076025s-
朝から野菜もしっかりと…。^^


P1020841s-

ホテルのパンは、外はカリッとしていて中はふわふわでとても美味しいです。 


PC076014s- PC076017s-

PC076024s- PC076023s-

十勝だけに、十勝とうふ十勝一丁、十勝ヨーグルトを食べました。


PC076030s- PC076036s-

北海道よつば牛乳


ホットミルクもありました。ココアにして飲んだら美味しかったー♪


PC076039s-

沢山の御馳走が並ぶ中、私はこれだけ…。


珍しく食欲がありませんでした。(笑)


G.Oのももさん、なおみさんと同席。

他愛もない話で盛り上がります。


お二人とも2年間、プーケットのクラブメッドに居たそうです。


P1020780s- PC065743s-

レンタルスキーウェア


スキーウェアは、一日レンタルが3500円(小人2500円)です。

スキーの板やブーツなどもレンタルが有料で、グローブ、ゴーグル、帽子等は

自分で用意するか、または売店でも売られています。


PC065744s- P1020781s-
スキーの板、ブーツは、滑られるレベルによって料金が変わります。


P1020877s- PC076045s-

スキーは団体の無料レッスンがあります。(ビギナー、クラス1~6)

前日の18:30~19:00までの間に、2階メインレストラン横で申し込む必要があります。


娘は“ ビギナー ”、私は“ Club3 ”に2日とも申し込みましたが、

いずれもレッスンは行われず、個人レッスン(1万3千円位)と、

Club4以上の上級者向けレッスンだけ行われたようです。


P1020790s- P1020817s-
私は、一度しか使ってないスキーウェアがあるんですが、

スーツケースがいっぱいになるので、レンタルを利用しました。


サホロリゾートのリフト券は、フロントで無料発行してくれます。

本来、大人1日2100円、小人1470円します。


スキー場までは徒歩5分程の距離ですが、朝9:30、9:45と無料送迎があります。


P1020818s-

P1020791s-

サホロリゾート  ベアマウンテン


P1020897s-

スキー場は、雪が降らなくて第7リフトのノースストリート(中級コース)

しか動いていないとの事でした。


2日目の午前中、Club Med サホロ からは、上級者(?)の宿泊客と、

インストラクター(カナダ人)、私と娘の4人だけの利用でした。


P1020801s-

初スキーの娘ですが、スケートは私より上手かったので、

てっきりすぐに滑られると思っていました。


でも、リフトを2度も止める始末。(悲)


サホロリゾート のパトロールをしていたお兄さんが、一緒に滑ろうと声を掛けてくれました。

私にも教えてくれながら一緒に降りてくれて、他愛もない話を色々としました。


こういう時、日本人は優しいよな~と思います。^^


P1020802s-

娘が予想以上に滑られず、私も娘を助る事はできないし、

娘だけ、サホロリゾートのスキー・スノボースクール を申し込む事にしました。


半日だと4200円、1日だと6300円です。

本当はプライベートレッスンじゃないんですが、

利用者が少ないので個人レッスンとなりました。


P1020808s- P1020811s-

一旦お昼ご飯を食べるため、ホテルに戻ります。

戻りのバスは、11:30、11:45に来てくれます。


写真のハスキーは、もこちゃんです。

大人しいけど甘えん坊でむちゃ可愛い。


P1020830s-

ホテルへ戻り、昼食会場へ。。

料理はランチも相変わらず豪華です。


P1020838s-

いつもここは麺のコーナーのようですが、この日のランチは “ にゅうめん ”でした。


P1020832s-

自家製ローストラム


P1020835s-

ハンバーガーや、ホットドッグのコーナーがありました。

私のランチはこれに。。


P1020847s-

ゆっくり食べたい所なんですが、13:00に

ゲレンデに戻らなければいけないので、急いで食べました。


P1020849s-

手ごねハンバーグのハンバーガーは美味しかったです。


P1020842s-

デザートはしっかりいただきました。(笑)


P1020863s-

お昼からは、サホロリゾートのスキーレッスンを受けます。

後ろから盗撮(笑)


なんかあの二人いい感じ♪


P1020864s-

長身で若いインストラクターさん。

「○○は俺の背中に掴まって!」とか聞こえてきた。ラブラブ ←ww

  ↑娘の名前


北海道とは言え、温暖化の影響で雪が降らず、

この雪も人工雪でガリガリ君状態。


斜度がきつくて、真ん中辺りまでは、私も怖くてゆっくり降りました。


私は一人で滑っていましたが、時々パトロールのお兄さんが

アドバイスしてくれたりして、ホント親切でした。


P1020862s-

ゲレンデでは、男性がとてもかっこよく見えるし、頼もしい存在です。えへ

助けてくれたりなんかしたら、うっとりメロメロに…(爆)


お兄さんは29歳。娘とお似合いだと思ってたのに

私との方が歳が近かった(笑)


午前中に教えてくれた、パトロールのお兄さんも加わって、

娘に2人がかりで教えてくれました。


午後は4回滑ったかな~。かなりの疲労。

雪が山ボコになっているので、バランスを崩さないようにと

足に力を入れるのがホント辛くって…。


休み休みでないと滑れず、体力に限界を感じました。


リフトが9:00~15:00までの営業だったので、15:00にスキーを切り上げ、

15:15の送迎バスに乗って、ホテルへ戻りました。


PC086129s-

2日目のドレスコードは、“ エレガント ”でした。

私が持って来たのはこれです。


PC065815s-

2日目の夕食は、スペシャリティレストラン“ minamina ”で。。


メインレストランではなく、スペシャリティレストランで夕食が取りたい場合、

事前に予約が必要です。(有料)


前菜は下記3種から選ぶ事ができました。


バラシングルシードオイスターとツブ貝 

バラロヴィオーラチーズのグラタン

バラアンディーヴと帆立貝のサラダ


メインも3種から選ぶ事ができます。


バラ星空の黒牛のグリエ

バラ日高産時知らず鮭のグリエ

バラ白糠産蝦夷鹿のポワレ


PC076048s-

同席だった横浜の方と話が盛り上がります。


お二人ともよく飲まれるので、楽しかったです。

私も生ビール1杯、赤ワイン6杯も飲んでしまいました。


PC076079s- PC076075s-

このパンがとても美味しかったです。

ワインが進みました。


PC076088s-

娘の前菜は、人参のムースとトマトのクーリー


PC076089s-

私は、ロヴィオーラチーズのグラタン


このグラタン、無茶苦茶美味しかったです。

中にマッシュルーム、牡蠣が入っていて、牡蠣の風味のソースが最高です。


パンに付けて食べても美味しかったです。


PC076097s-

白糠産蝦夷鹿のポワレ


少し貰いましたが、臭みもなく、食べやすい鹿肉でした。

聞かずに食べたら牛肉みたい。


PC076098s-

星空の黒牛のグリエ


とても柔らかいお肉です。

味付けが濃いのがもったいない気がしました。


でも牛肉大好きなので、ペロッと食べてしまいました。^^


PC076086s- PC076102s-

ディナーを楽しんでいる間、マジシャンがまじかで手品を披露してくれます。


結構本格的でした。


右は、デザートのドルチェ


もうお腹がいっぱいで、娘に食べてもらいました。


PC076107s-

夕食後、シアターに移動しました。


先ほどレストランで、手品を披露してくれたマジシャンのマジックショーです。

本格的なマジックから、お笑い系までほのぼのとしていました。

PC076122s-

20:30からのショーは、ムーランルージュ


毎日違ったショーが開催されますが、殆ど同じスタッフが出るようです。

なんでも出来てすごいなーと思いました。


その後、お風呂に入りなおし、珍しく早めに寝ました。

まだ日が変わってなかったと思います。


つづく

関連記事

北海道旅行 サホロリゾート クラブメッドサホロ Club Med sahoro 1日目

P1020706s- P1020702s-

3泊4日で、北海道旅行へ行ってきました。

サホロリゾートにある、クラブメッド (CLUBMED サホロ)に3泊4日です。


航空券の手配なども、クラブメッド が全て用意してくれるので助かります。

関空~帯広は、7:00の早朝便しかないので、

伊丹~羽田~帯広の乗り継ぎの便を利用しました。

その辺も、提案して頂いたのです。


アクセスは、関空の方が便利だと思いこんでいたんですが、

天王寺からのリムジンバス(620円)に乗れば、伊丹の方が便利だと気付きました。(笑)


ちなみに、天王寺はアポロビルの前からバスが出ます。

大きなスーツケースを持ってる場合、谷町線の14番出口まで地下を歩けば

エレベーターやエスカレーターがあります。


右の写真は、スキー用品の足りないもの買い足しです。

娘は初スキー。私はスノボーが9年ぶり、スキーとなると、15年ぶり。^^


P1020708s- P1020711s-
クラブメッド は北ターミナルの一番奥。

団体受付カウンターで、チケットを受け取ります。


10:30東京行き112便を利用しました。


PC065643s-

私達が乗った飛行機は、ALOHAジェットでした。

羽田~ハワイの便ができたんですね。

まるで今からハワイに行くみたい。


PC065645s- P1020727s-
大阪~東京へは、45分のアクセスです。


飛行機で東京へ行った事がなく、バスや車(笑)で8時間掛けて行ってたのがバカらしい。^^

配られたお茶を飲み終えたらもう東京。って感じでした。


国内線の客室乗務員は、スチュワーデスって感じ。

対応がきっちりしていて(しかも美人ハート)いいですね。


PC065644s-

伊丹で買ったサンドウィッチ。


ふわふわでとても美味しかったです。

これは空弁第一弾。朝ごはんです。^^


PC065657s-

大阪上空


大阪~東京間は、低高度で飛ぶのですね(?)


ぜっけい♪ぜっけい^^♪


まさに航空写真が撮れました。


PC065678s-

琵琶湖などを通過して、富士山が見えてきました。

とても綺麗に、くっきりと見えていました。


飛行機の座席は左側の窓際で正解でした。^^♪


PC065679s- PC065685s-

東京国際空港(羽田)到着。

このまま外に出られないのが辛い所…。^^;


次は1155便12:55発帯広行きに乗り換えます。


14番ゲートから20番ゲートまで結構距離があります。

乗り換えには1時間の余裕がありましたが、ゆっくりはしていられませんでした。


PC065686s-

東京~帯広までは1時間30分。帯広空港に14:30頃到着予定です。


ホテルでのランチタイムは間に合いそうにないし、

また空弁を購入する事にしました。


恥ずかしながら…。機内食が出るのか念のため聞いたんです。(笑)

「国内線なので、機内食は出ないです。」との事でした。^^;


東京でのお弁当…。一番人気は天むすでしたが、

私は3番目に売れているというシュウマイ弁当を購入しました。


PC065694s-

横浜の、崎陽軒のシウマイ弁当(750円)です。


PC065693s-

こちらは…鯛と鯵の寿司。これ1000円って高いですね。(笑)


お弁当を食べていたら、客室乗務員さんに話しかけられました。


「兄弟(姉妹)で御旅行ですか??」


「え???」って顔で止まっていたら、


「もしかして、親子ですか?????」と驚かれました。


これが演技なら役者。(笑)

本気で兄弟だと思われた見たい。(ふふ)


とてもフレンドリーな乗務員さんで、その方も娘が3人居て…。

とか横浜に住んでいて…。とか色々聞きました。^^


PC065696s-

東京~帯広間は、雲の上でした。


PC065706s- PC065710s-

帯広空港に着くと、クラブメッド のスタッフが待ってくれているので、

迷う事はありませんでした。


クラブメッド 行きのバスに乗り込みます。


帯広空港からホテルまで、1時間半程掛ります。

その間、コンビニ一つない景色でした。


この日、大阪は7℃。北海道は3℃とそれほど寒くありませんでした。


PC065718s-

クラブメッド サホロに到着し、館内の説明などを受けます。


スタッフは日本人4割程ですが、かなり多国籍で日本語が話せないスタッフも多いです。

外国に来たのかと思う、不思議な気分になります。


PC065754s-

宿泊棟の廊下はこんな感じ。


共有廊下には、アイロン、自動販売機(アルコールなし)があります。


PC065720s-

私達の宿泊した部屋は、スーペリアの640号室です。


PC065721s- PC065724s-

ワンルームマンションのようですが、トイレとお風呂が別々なのが幸い。

お風呂は大浴場があるので、部屋のお風呂は一度も利用しませんでした。


右は、クラブメッドに滞在中、バーやレストラン、

アクアティビティに参加する際の目印になります。

ずっと付けていましたが、確認されることはありませんでした。


ホテルが隔離されたような場所にあるので、

利用者以外ホテル内にはいませんからね。^^


付けた直後、二人とも失くしてしまい、また貰いに行ったらば、

娘は未成年の色(ブルー)に変えられました。


PC065727s- PC065729s-
部屋には当日1回だけ、ミネラルウォーターが置かれています。

その後は、水道の水かバーに設置されている、

ウォーターファウンテンで補給ください。との事。


水道水はどこにあるのかなと思ったら、洗面台の水道のみ。

ちょっと抵抗があり、滞在中補給する事はありませんでした。


PC065903s- P1020983s-
ホテルの2階には、Club Med Spa Pirika があります。


こちらで、バックトリートメント(40分)の予約を…と思ったんですが、

既に予約がいっぱいで、写真だけ撮らせていただきました。


PC065737s- PC065740s-

靴がないので利用しませんでしたが、1階にはフィットネスがあります。

右は、インターネットコーナー。(有料)


P1020950s-

プチクラブメッド


無料で当日参加が可能なミニクラブメッド。

事前予約が必要な、プチクラブメッド(有料)があり、

お子さんを預かるカリキュラムです。


9:00~17:00まで預かってもらえて、昼食等も子供たちを集めて

一緒に食べていましたが、様々な国の子供たちが仲良くなっていてとても楽しそうでした。


小さいお子さんがいる家庭にはとてもうれしいサービスですよね。


ジュニアクラブ(11~13歳)、キッズクラブ(8歳~10歳)というのもありましたが、

家の娘は14歳。利用する事はありませんでした。


P1020959s-

クラブメッドでは、朝から夕方まで、無料のプログラムが沢山あります。


ビンゴ、山の散歩、パットゴルフ、マウンテンバイクツアー、水中エクササイズ、ヨガ等…。

ホテル内だけで一日楽しめます。

 P1020779s-

PCがあれば、部屋で無線LANに接続できます。(無料)


私はPC持参でしたので、何かと便利でした。


PC065940s- PC065767s-

1階にある Wakka Bar (ワッカ・バー)


朝10:00からオープンしているバーです。


PC065783s-

宿泊者は、ソフトドリンクからアルコール、軽食まで、

上記のメニューが全て無料で提供されます。


ちなみに、、部屋で飲みたい場合は別料金になるそうです。


P1030010s-

ドンぺリも無料???と思ったら、ワインリストの方は有料でした。


PC065770s-

初日は、18:00~20:00までウェルカムカクテルパーティが開催されました。


宿泊客は、日本人5割程。他は外国人のお客さん。

シンガポール人が多かったです。


PC065803s- PC065756s-
この日のドレスコードは “ 白+冬らしいアクセサリー ” でした。

あまりドレスすぎても浮くし、荷物がかさばるので私はこんな感じに…。


写真はちょっとモデル風に(?)

やらせっぽくてスイマセン。^^;


PC065746s-

毎日ドレスコードがありますが、強制ではないので、

普通に普段着の方も結構います。


1階の売店では、ドレスコードに合った洋服が売られています。


PC065787s-

お洒落なノンアルコールのカクテルが、とても美味しかったです。


PC065760s- PC065759s-

他にも…お洒落なドリンク、軽食がいっぱいでした。


しかも、飲んでみるとどれも美味しいんです。


↑ブルーのドリンクは、確かパイナップルだったと思います。

ミルクとシェイクされていて美味しかった~。

PC065901s- PC065820s-

メインレストラン The Daichi


パーティの後は、メインレストランへ。


北海道から世界各国の料理が並ぶビュッフェスタイルのレストランです。


食事は主にこちらでとります。

朝食7:00~9:30、昼食11:45~13:30、夕食18:00~20:00


レストランはとても広いけど、いつも宿泊客で一杯になっていました。


PC065822s- PC065854s-

ベビーコーナーもあり、ベビーフードや乳幼児用のサービスが受けられます。


右はビアサーバー。ビールもワインも飲み放題です。^^


PC065860s- PC065834s-

ビュッフェはとにかく豪華♪


PC065832s-

一日目は、大きなタラバガニが登場していました。


PC065839s- PC065831s-

“ さしみサラダ ”は、甘エビ、サーモンの盛り合わせでした。


右はスイカのカービング(?)

これは飾りですが、綺麗だったのでパチリ♪


PC065868s-

テーブル毎に、“日本”、とか“シンガポール”の札が立っているので、

“日本”と書かれたテーブルに着席します。


G.O(スタッフ)も同じレストランで3食付きなんて羨ましい♪♪

食事中、GM(宿泊客)と同じテーブルを囲み、

食事をするシステムになっているようですね。


PC065870s- PC065874s-

1日目は、北海道産の、タラバガニ、帆立のバター焼き、

刺身サラダ、ビーフステーキを食べました。


大きな帆立にびっくり。とても美味しかったです。


PC065852s-

デザートも、種類が豊富で、全部食べてしまいたくなります。


娘はほぼ全部食べましたが(爆)

私は、手前のがトーショコラ(?)を食べました。


手作り感のあるふんわりとしたケーキでとても美味しかったです。


PC065915s-

食後、プールに誰もいなかったので入りました。


室内プールで28℃とは言え、結構寒かったです。^^


PC065909s- PC065920s-

左はジャグジー。温水で気持ちがよかったです。

右は、外にあるカナディアンバス。


気持ちがいいんですが、入るまでがかなり寒いです。


PC065753s- P1020867s-

プールが1階、お風呂が2階にあります。


タオルを数枚とって、大浴場へ。


温泉じゃないそうですが、貸切でのんびりできました。


私達は何度もお風呂に入りましたが、外国人の方は大浴場に抵抗があるのかな?

日本人しか見かけませんでした。


PC065957s- PC065936s-

シアターでは、20:00からスタッフによるショーが行われていました。

毎日開催されるもので、バーで注文した飲み物を持ち込んで観賞する事ができます。


この日のショーはサーカスでした。


PC065989s- PC065997s-

サーカスの後、外ではかがり火が行われました。

ドレスコードの為、薄着でとても寒かったんですが、火の近くにいたので平気でした。


火の中に、願い事を書いた紙を投げ入れました。

私は、「宝くじが当たりますように。」と書きました。(笑)

買わないのに当たるかな?^^


一日目はこれで終わりです。つづく。

関連記事

OSAKA光のルネサンス2010 御堂筋イルミネーション


OSAKA光のルネサンスに、4年連続で行ってきました。
今年は12/11~25まで開催されています。

毎年少しずつ異なったイルミネーションが開催されていますので、
過去記事もよかったらご覧ください。

2009 OSAKA光のルネサンス
2008 OSAKA光のルネサンス
2007 OSAKA光のルネサンス

今年は、西会場(渡辺橋駅)
ラバーダック(中之島駅)
中央会場・光のフェスティバルゾーン(淀屋橋駅)
東会場・ローズライトガーデン&イーストライトパーク(北浜駅)

があり、私達は中央会場、東会場に行ってきました。
とても広範囲なので廻りきれませんでした。^^;

以前は天満の方に居たアヒルさん(アヒルの記事はこちら )は、
ほたるまちの方に移動したそうで、再会する事はできませんでした。

今度は是非、西会場にも行ってみたいと思います。


中之島Walker

完全公式ガイドと書いてある通り、
42ページにわたり、OSAKA光のルネサンス
御堂筋イルミネーションをとても詳しく紹介しています。


ウォールタベストリー

大阪市中央公会堂では、壁絵画上映中でした。


今年はBGMに合わせた光の模様が変化していました。


光絵画の動画もよかったらご覧くださいね。



中之島イルミネーションストリート

30分に一度、12分間BGMに合わせて色とりどりにライトアップられます。

大阪市役所の横にある遊歩道 みおつくしプロムナード で開催していますが
一方通行なので、裏からの撮影です。

動画は昨年アップしたので今回は省略します。( 昨年の記事は→こちら


年々屋台が増えていて、しかも凄い人です。

余計な話ですが、出店料50万円(15日間)だそうです。叫び
元は十分取れるのかな??

イルミネーションクルーズは何種類かあり、ローズポート(中之島公園)から
ラバーダック(巨大あひる)の居る福島港(ほたるまち)行きの
光のアーバンシャトルが人気でした。

中之島公園から出ているのは
OSAKAあかるクルーズ ¥1000 (\500)
光のアーバンシャトル \1000

京阪淀屋橋港から出ているのは
ルネサンスイルミネーションクルーズ \850
ロマンティックイルミネーションクルーズ \2000

湊町(難波)からは、
落語家と行くなにわ探検クルーズ クリスマスクルーズ \2500
というのも運航されているそうです。
(過去記事はこちら


チャリティーツリー

募金をしてもらって、記念写真を撮ってもらうシステムだそうです。
いいアイデアですね。^^

この近くで、関電の、“ タッチ・ザ・ライト ”が行われていましたが、
あいにく私達が通りかかった時、空いてると思ったら終了した所でした。(20:00)


ローズライトディアー

高さ7mの巨大なトナカイです。


イルミネーションブリッジ

中之島公園の東西をつなぐばらぞの橋です。
カーテンみたいに淡いイルミネーションでした。


ローズライトファンタジー

金銀赤のメリディアボール
ボールにライトが反射してとても綺麗です。


真っ白にライトアップされた、イルミネーションツリー

雪をかぶってるみたい。
木自体、白く塗られている(?)ように見えました。


光と砂で奏でる「いなばの恋物語」

鳥取砂丘のPR。

神話の因幡の白ウサギに登場する
大国主命と八上姫の恋物語を光と映像で演出します。

恋物語はどうでもいいんですが、光を照らされた砂像は見る価値ありです。


ホワイトドラゴン

青森ねぶたの廃材で作られた龍だそうです。
10mと巨大でした。

イベントが終わったら、燃やすのかな?


光ものがたり 2010 ~AQUA DREAM~

川をモチーフにしたイルミネーションが、いつまでも続いています。
これめちゃ綺麗です><♪


御堂筋イルミネーション

御堂筋は、4列並ぶイチョウ並木のライトアップ。
見つける事は出来ませんでしたが、5つの光をまとうシンボルツリーもあるそうです。

中央大通りには、南側のイチョウ並木に5つのライトがランダムに変わる
光の列柱が登場したそうです。

土日はこの辺り空いているのに、ルネサンスの為か渋滞していました。
写真にも人が写りこむので、平日がおススメです♪

過去記事
2009 OSAKA光のルネサンス(2009.12.20)
2008 OSAKA光のルネサンス(2008.12.19)
2007 OSAKA光のルネサンス(2007.12.17)

OSAKA光のルネサンス2010
2010/12/11~25
御堂筋イルミネーション
2010/12/11~1/16
関連記事
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ