ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 2013年11月

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月

イタリアン老舗 ピエトラサンタ(大阪市中央区心斎橋筋)

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

心斎橋駅からアクセス便利なイタリアンの老舗ピエトラサンタ へ行ってきました。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

ジャズが流れる店内はとても雰囲気がよく、落ち着いて食事ができる所が気に入って

ランチでは3度お邪魔しましたが、記事は一度しか書いていないようです。


以前は1200円でランチコースをいただけたのですが(記事はこちら

若干内容が変わって、現在ランチは2000円~になっています。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記)  ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

ディナーメニューはコース料理は4800円~。単品でも注文可能です。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

今回はディナーでお邪魔しましたが、

何杯飲んだかわからない程…飲みまくってしまいました。^^

クリスマスに来たいなと思ったんですが、貸切の予約がすでにあるとか。(残念)

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

前菜の盛り合わせです。


野菜が苦手だといえばよかった…。

食べられないわけではない食わず嫌いですが、違う前菜にしてもらえるのでした。


かぶらや大根など、ほっこり和風な素材がちょこっとずつ頂けます。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

パスタは、さんまと実穂じそのペペロンチーノ風スパゲティ


どのパスタを食べても美味しいわぁ。オイル系パスタは好んで頼みませんが

たまにはいいもんですね。


実はすでにお腹がいっぱいで…。ダラダラ食べてしまったけど冷めても美味しい♪

スローペースだけど、完食したんですよ。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

フランス産鴨胸肉のロースト


お腹が破裂しそうな程一杯だったんですが…。

とても美味しくてぺろっと食べてしまいました。

やっぱり肉食なんだなと再認識。

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

ワインも散々飲んで結構ベロベロ(笑)


食後のデザートにババロアをいただきました。

右はビールじゃないんですよねぇ。アイスコーヒーです。

とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

ピエトラサンタ

大阪市中央区心斎橋筋1-3-29 ミヤプラザ心斎橋 B1F

火~金:11:30~14:00、17:30~22:00

土日祝:11:30~14:30、17:00~22:00

関連記事
スポンサーサイト

西播磨旅行 うすくち龍野醤油資料館 ヒガシマル醤油 (兵庫県たつの市龍野町大手)

姫路城

黒田官兵衛の大返しめし

赤穂城 赤穂城跡公園~赤穂大石神社

白龍城 ペーロンジョウ の続きです。


DSC_1213s-.jpg

姫路市~赤穂市~相生市からのたつの市です。


ヒガシマル醤油といえば兵庫県ですが、たつのなんですね~。

うすくち醤油龍野醤油資料館 へやってきました。


DSC_1208s-.jpg
DSC_1209s-.jpg

1979年に開館した資料館はルネッサンス様式で、

江戸時代からの醤油作りの貴重な資料が展示してあります。


DSC_1223s-.jpg
DSC_1218s-.jpg

龍野では16世紀の頃から醤油を作ってきたそうで、4世紀の歴史があるんですよ。



DSC_1222s-.jpg

入館料は10円と良心的です。


DSC_1229s-.jpgDSC_1225s-.jpg
DSC_1221s-.jpgDSC_1219s-.jpg

浅井醤油、龍野醤油、ヒガシマル醤油が合併後、

本社であったこの地を資料館としたそうです。

国の登録有形文化財にも指定されています。


DSC_1230s-.jpg

原料を処理していた場所


うすくち醤油(淡口しょうゆ)の原料である大豆や米、小麦などを加工していた場所。


DSC_1232s-.jpg

麦炒


薄口にするには、炒る程度を弱くするんですって。


DSC_1233s-.jpg
DSC_1237s-.jpg

仕込み蔵や圧搾場など


DSC_1242s-_20170317010215def.jpg
DSC_1243s-.jpg

売店もありました。白だしや万能だれなど主婦には嬉しい品の数々。


DSC_1244s-_20170317010218822.jpg

龍野コーヒーというのもあるんですね。美味しそう。


DSC_1250s-.jpg

帰りはすっかり暗くなっていました。


DSC_1253s-.jpgDSC_1254s-_20170317010223714.jpg

あとはバスで帰るだけ。

ツアー後の飲み会の打ち合わせなどをしながら…。


終わり


うすくち醤油龍野醤油資料館

兵庫県たつの市龍野町大手54-1

9:00~17:00

月曜定休日

見学料:10円

関連記事

西播磨旅行 道の駅 白龍城 ペーロンジョウ のど根性大根の大ちゃん(兵庫県相生市那波南本)

姫路城

灘菊酒造の膳所 西蔵で黒田官兵衛の大返しめし

赤穂城 赤穂城跡公園~赤穂大石神社

の続きです。


DSC_1188s-.jpg
DSC_1172s-.jpg

姫路市~赤穂市の後は、相生市にやってきました。

目指すは中華風の鳥居のある白龍城 (ぺーろんじょう)です。


DSC_1178s-.jpg

相生といえば…。

アスファルトの亀裂から出てきたど根性大根。


ご存知だと思いますが、相生だったのは知りませんよねぇ。


その、ど根性大根にはネーミングが作られ、ゆるキャラが存在しています。

大ちゃんです。


DSC_1187s-.jpg

大ちゃんはね…。やっぱりメンズですよね。動きが機敏でワイルドなんですよビックリマーク


大ちゃんに連れられて向かった先は…。


DSC_1190s-.jpg
DSC_1193s-.jpg

ここでした。


べーろんと呼ばれる木製のドラゴンボート(?)


「ドン!デン!シャン!」の太鼓のリズムに合わせて競う

ペーロン競漕というのが目の前の川で行われるんだそうです。


DSC_1195s-.jpg

ペーロン城にはレストランや売店、温泉もあるんですよねぇ。

(道の駅あいおい白龍城、ペーロン温泉、レストランながさわ)


DSC_1198s-.jpg

あいおいにも牡蠣はあります。相生牡蠣。


時期的に剥いた身しか売られていませんでしたが。。


DSC_1180s-.jpg
売店を物色。道の駅ですね。


DSC_1196s-.jpg

うまいかを購入。


トースターで焼くと柔らかくてかりっと仕上がるし、

そのままだと歯ごたえのあるうまいかです。


DSC_1183s-.jpg

牡蠣おこが売っていました。お腹が一杯。><

すごくいい匂いがしてたんですよねぇ。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

かき割りで記念撮影をして次は最後のスポットたつのへ。

つづく。


白龍城

兵庫県相生市那波南本町8-55

関連記事

西播磨旅行 赤穂城 赤穂城跡公園~赤穂大石神社(兵庫県赤穂市上仮屋)

姫路城

灘菊酒造の膳所 西蔵で黒田官兵衛の大返しめし

の続きです。


DSC_1094s-.jpg

姫路から赤穂に移動し訪れたのは赤穂城跡


右手にあるのは大手隅櫓です。


DSC_1091s-.jpg

赤穂といえば塩。なつかしいわぁ。


頂いた試供品は、あらなみの塩 でした。


DSC_1096s-.jpg

本丸門からいざビックリマーク


案内してくださっているのは、赤穂観光協会のボランティアガイドさんです。


DSC_1104s-.jpg

近藤源八宅跡長屋門


江戸時代の建物の一つで土日祝は無料公開されています。

残念ながら、入る時間はなく…。赤穂にはまた牡蠣を食べに来たいので

またゆっくり訪れたいと思います。


DSC_1106s-.jpg

大石良雄(よしたか)邸長屋門跡


焼失しましたが、門は現存しているものだそうです。


DSC_1113s-.jpg

片岡源右ヱ門宅跡


DSC_1116s-.jpg

赤穂城跡公園は、敷地内に道路があったりして

どこからどこまでか分かりにくいんですが、全部赤穂城があった所。

赤穂城公園跡内です。実は結構広いんですよね。


二ノ丸門跡~二の丸庭園~本丸跡があり、

本丸庭園として整備されています。


DSC_1123s-.jpg

敷地内には赤穂大石神社があります。


1900年頃に創立された比較的新しい神社。


DSC_1126s-.jpg
DSC_1129s-.jpg

四十七の義士達の石像が並びます。石は中国製だという豆知識。


DSC_1134s-.jpg

鳥居の手前には大石主税と大石内蔵助の像。


寄贈者の名前を見ると大石さんでした。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

義芳門


昭和17年に、神戸の湊川神社にあった門だそうです。

DSC_1143s-.jpg
DSC_1152s-.jpg
本堂。リラックマの絵馬が可愛い。


DSC_1145s-.jpg
DSC_1150s-.jpg

水みくじと、一文字流しというのがありました。


DSC_1151s-.jpg
DSC_1147s-.jpg

筆に一文字を自分で書いて水に流すんだそうです。

DSC_1139s-.jpg
DSC_1141s-.jpg
大石主税の力守りも気になるし、天塩うどんも美味しそうです。

DSC_1146s-.jpg

義士史料館


入館料は420円です。忠臣蔵の舞台となった四十七義士の遺品などが

展示されているとか。


DSC_1156s-.jpg
DSC_1117s-.jpg

11/17でしたが、紅葉が綺麗でした。


DSC_1098s-.jpg
DSC_1159s-.jpg

清須新聞の号外がw


「秀吉逆転なるか?」当時新聞があればこんな感じでしょうね。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

住宅のような連なった建物は、市立歴史博物館です。

今回は渋滞のため、あちこち廻る時間がなかったのが本当に残念です。

また訪れた時にめぐるとして…。

DSC_1161s-.jpg

赤穂城大手門前のお土産屋さんへ。


DSC_1163s-.jpg

塩味まんじゅう


とても美味しいまんじゅうでした。


DSC_1164s-.jpg

もなかもいただきました。

他にも色々気になる赤穂スイーツがありましたが、迷っているうちに時間がきたので

結局何も買わず。


DSC_1160s-.jpg

JR赤穂駅から赤穂城までは散策スポットが沢山あります。


赤穂の塩は、和菓子はもちろん、ケーキ屋パンなどにも使われているそうです。

和菓子の甘さが苦手なんですが、塩は美味しい!また次回は是非。


DSC_1166s-.jpg

もう一つ気になったのは…。鹿久居荘 の牡蠣食べ放題1時間1本勝負ビックリマーク

赤穂駅から車で7分ということは歩けない事もないし…。
この冬是非行ってみたいと思いました。


つづく



赤穂城跡公園

兵庫県赤穂市上仮屋129

JR赤穂線 播州赤穂駅徒歩10分

山陽自動車道赤穂IC~

8:00~17:00

拝観料:無料駐車場:無料

関連記事

西播磨旅行 灘菊酒造の膳所 西蔵で黒田官兵衛の大返しめし(兵庫県姫路市手柄)

DSC_1033s-.jpg

姫路城 のあとはお待ちかねの昼食タイム。

訪れたのは姫路城から車で15分ほどの 灘菊酒造


DSC_1034s-_20170316235321e0b.jpg

明治43年創業木造の酒造は2700坪にも及びます。


黒田官兵衛筆頭家老である、栗山善助屋敷跡なんですって。


DSC_1035s-.jpg
DSC_1036s-_20170316235325b5b.jpg
DSC_1040s-.jpg

見学もそこそこに…。

釜場~中藏~西蔵へと移動。


DSC_1053s-.jpg

天井の高い木造の西蔵 は、昭和30年代までは酒母を作っていた蔵だそうです。

現在は飲食や催事が行われるスペースに。。


団体利用でしたが、個人では前蔵 で同じ食事をいただくことができます。


DSC_1045s-_20170316235328ae5.jpg

酒樽を切って作ったテーブルが酒蔵らしい。



料理は1575円からあるんですよね。これだけあれこれついてて安い!

しかも、いつも体に悪そうなものばかり好んで食べるので、健康的で嬉しい。^^♪


DSC_1060s-_20170316235329599.jpg

中国大返しはよく知られていますが・・大返しめしって



DSC_1071s-_20170317000716306.jpg

昼夜寝ずに高松城から姫路城に引き返した大軍たちに

ありったけの振る舞いをした料理。。を再現したのかどうかは定かではありませんが、

歴史に思いを馳せながらの昼食は格別に美味しいです。

DSC_1059s-.jpg

前菜五種盛りと自家製 魚の吟醸粕漬け


DSC_1065s-.jpg

酒蔵鍋


こんにゃく、大根、豚肉などが入ったお味噌汁です。

さっと火を通しただけの大根が美味しかったです。


DSC_1051s-_20170316235337cb6.jpg
DSC_1052s-_20170316235338764.jpg

食前酒にとろろ、自家製ざるこし豆冨


DSC_1062s-_2017031623533197b.jpg
DSC_1063s-.jpg

麦飯は結構食べられますね。おかわりしてしまいました。


DSC_1075s-.jpg
DSC_1067s-.jpg
DSC_1072s-_201703170007214ff.jpg

食後は工場見学もとい試飲へ。


DSC_1077s-_20170317000722929.jpg

大吟醸酒 造之助は、一升瓶で1万円だそうです。


試飲は無料ではありませんが、なみなみ継いで300円。


DSC_1083s-.jpgDSC_1084s-_201703170012564af.jpg

色々と試飲してみました。


DSC_1086s-_20170317000724804.jpg

蔵人はアルコール36度。


氷を入れて「くっ」といただくと、「かーっ。」としてきて、飲みごたえがあります。

甘口で私好み。この後、ほかのお酒が水のように感じました。


DSC_1088s-.jpg

お昼に頂いた食前酒だそうです。灘菊でした。


DSC_1089s-.jpg

こぼれ梅


少し食べてみましたけどこれクセになるお味。美味しかったです。


つづく


灘菊酒造

兵庫県姫路市手柄1-121

山陽電鉄手柄駅より徒歩5分
関連記事

西播磨応援ブロガーツアー 西播磨旅行 姫路城 天空の白鷺(兵庫県姫路市本町)

DSC_0891s-.jpg1235442_549913588422615_378413747_n.jpg

西播磨観光協会様主催の西播磨応援ブロガーツアーに参加しました。


西播磨地区の5市をめぐるバスツアーです。


姫路市:姫路城(天空の白鷺)~灘菊(黒田官兵衛の中国大返しめし)

赤穂市:赤穂城

相生市:白龍城(ペーロン城のど根性大根)

たつの市:うすくち龍野醤油資料館


と一日で巡ってきました。


DSC_1000s-

初めに訪れた築城400年の国宝 姫路城。


昭和の大修理が行われてから45年。

現在姫路城は、60年に一度の大改修工事中。

貴重な工事の様子が間近で見れるということです。


工事に入る前に訪れて以来ですが、、

以前は一日かけて巡っていますので、色々詳しいかも。

前回書いた事は割愛します。

よければ過去記事をご覧ください。→ 国宝姫路城 (2009.6.21)


DSC_0898s-.jpgDSC_0899s-.jpg
姫路藩和船

堀の周りをめぐる渡し舟が登場。一周1000円で乗船できます。

大きい船から小さい舟や渡船まで、とにかく船が大好きな私は是非乗りたかったです。


DSC_0902s-.jpg

木製の舟なんですね。カサを被って昔の気分が浸れそう(?)


DSC_0905s-.jpgDSC_0911s-.jpg

内堀と 桜門橋


ここから大手門~い、ろ、は、に、ほへとと門をくぐり大天守へ向かいます。

大手門には門番がいました。


DSC_0920s-.jpg

姫路のゆるキャラに遭遇。


左は、姫路市のゆるキャラ「かんべえくん」



来年放送の「軍師官兵衛」に向けて作られたゆるキャラですが、

福岡でも「ふくおか官兵衛くん」というゆるきゃらがいて、兄弟のように激似なんですってー。


右は、姫路市のキャラクターの「しろまる姫」


もっとまん丸パンパンのしろまる姫を想像していたんですが

しわしわだったのが気になります。(笑)


DSC_0921s-.jpg

姫の御成。千姫?


DSC_0952s-_20170316233136271.jpg

ほの門


姫路城で唯一の鉄の門はここだけだそうです。


DSC_0954s-.jpg
特別公開中のりの一渡櫓

DSC_0956s-.jpg

江戸時代、明治時代、昭和時代と実際に使われていた

鬼瓦や漆喰、シャチホコなどが展示されています。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

甲冑もズラリと並んでいてライトアップ。ちょっと不気味です。


DSC_0929s-.jpg

姫路城の入場料は600円。

大天守の屋根部分を見学できる「天空の白鷺」は200円。


入場規制をしていて一時間待ちでした。

ツアーなどで、すでに予約済みだとすんなり入る事ができます。


「天空の白鷺」の入館も予約済みなのですんなり…と思ったら

一機しかないエレベーター待ちで、予約組でさえも長蛇の列。叫び


DSC_0957s-.jpg
DSC_0982s-.jpg

エレベーターで7階~8階のガラス張りの部分が天空の白鷺です。


この修理も平成25年1月15日で終了し、真っ白な姫路城の全貌が見れるのももうすぐ。


工事中は観光客が少なくなるので工夫されたのが天空の白鷺。

工事に入る前と、変わらない観光客が訪れているとの事でした。


DSC_0961s-.jpg

7階~8階からの景色は最高です。。

と言いたいところですが、私たち長蛇の列に根負けして出てきちゃいました。^^;


この日は日曜日の10:30頃でしたが、本当に本当に大混雑していました。

行かれる方は、予約(→こちら )をおすすめします。


DSC_0987s-.jpg

石垣の色が変色しています。


DSC_0993s-.jpg

10月桜が咲いていました。


DSC_0998s-_2017031623435011d.jpg1455922_549913688422605_1928475145_n.jpg

お姉さんに、姫と記念写真。


DSC_1003s-.jpgDSC_1004s-.jpg

姫路城にちなんだクイズラリー。全問正解で合格証とエコバックがもらえます。


DSC_1005s-_20170316234353b92.jpg

ツアーでは紺を頂いたので赤をいただきました。


DSC_1010s-_2017031623435472d.jpg
DSC_1017s-_201703162343560eb.jpg
DSC_1021s-.jpg
姫路菊花展 三の丸広場で展示中です。

色とりどりの菊がとても綺麗でした。


つづく

姫路城

兵庫県姫路市本町68

大人600円、中学生以下200円

9:00~17:00(入城は16:00)

天空の白鷺

大人200円、中学生以下100円


中国自動車道 池田IC~山陽自動車道 姫路東IC~372号線

関連記事

裏なんばの七輪焼鳥バル F・J・ F・Cファンキージャンクフルチキン

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

なんだか最近裏なんばと呼ばれる千日前辺りが活気付いていて

スタンディングバーが沢山現れていますね。


私も立ち飲みとか雰囲気好きだけど、出来れば座りたい(大爆)ので

ふらふらと探していた時に見つけたのがこちらのお店。


FUNKY JUNK FULL CHICKEN(ファンキージャンクフルチキン)


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

立ち席と座り席があって、立って飲むならビールが250円。目


じゃあ頑張って立っちゃいます?と揺らぎましたが(笑)

やっぱり座り席へ。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

メニューは焼き鳥中心です。


オススメなどを訪ねると正直に(?)色々教えてくださる店主さん。


心臓周りの心残り、ハラミ、せせり、ハートなどを注文しました。

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

生ビールはキンキン。フローズンのように冷たくて美味しい♪


焼鳥は味付きですが、つけタレも付いています。(塩昆布、塩、タレ)


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

どうしても食べたかったポテサラはなんか…。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

焼き鳥はセセリが一番美味しかったなぁ。

でも何を食べても美味しいので、ついつい食べてしまうんですよねぇ。


お酒のペースが止まるとお冷を持ってきてくれたり、

気のきく店主さんで気持ちよくお酒が飲めました。


夜総合点★★★★ 4.0

FUNKY JUNK FULL CHICKEN

大阪府大阪市中央区難波千日前11-3

月~金17:00~5:00

土曜12:00~翌5:00

日・祝12:00~23:30

関連記事

落ちにくい口紅 コフレドール ルージュエッセンス

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

大好きなコフレドールの進化型ルージュをカネボウ化粧品から頂きました


かさつきがちな唇に、潤いを与える水溶性コラーゲン配合で

唇の縦縞が気にならないぷるんぷるんな唇が持続。

潤いと発色を一体化させたエッセンスカラーヴェール処方です。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

私が使用しているのはPK281。12月新発売の新色です。

ややエレガントを演出する、赤みのある優しげなカメリアピンク。


潤いがたっぷりで、ひと塗りで唇がツヤツヤ。

ベタベタしないし発色もいいです。


こういう色好きなんですよねぇ。

思った通りのカラーでとても気に入っています。

唇の写真を何度か撮ったのですが没に。。^^;


いつもは何度も塗り直さないので、

周囲にはいつも口紅塗っていないと思われていたハズ。


ルージュエッセンス 長持ちするので、

一日に何度も塗り直す必要がないのは嬉しいです。ラブラブ

関連記事

博多もつ鍋 いっぱち ランチ あびこ


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

もつ鍋のお店でランチ。もつ鍋は食べていないのですが…。


ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

本日の日替わりBの牛焼肉と、ホルモン鉄板焼き定食を注文しました。

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

手前が日替わりのB…。


焼肉って書いてたのにこれではもやし炒め。

奥の方は写真お願いしたけどピンボケだったのでボツ。


どちらも、もやしもやししていて、思った以上にもやしだった印象が強いんですが、

味はよかったです。(野菜嫌いで。^^;)



昼総合点★★★☆☆ 3.0

いっぱち


苅田7-4-23 ハイマートあびこ 1F

関連記事

ぐるぐるぐるぐるグルコサミン♪世田谷自然食品 グルコサミン&コンドロイチン

ぎゃるまま日記 (ギャルママ日記) 

私は6年前にスポーツで左ひざを痛めてしまって、大好きだった山登りは疎遠に…。

趣味のスポーツも引退の危機に迫られましたが、グルコサミンが救世主でした。



でも、飲むのやめるとやっぱり痛くなる…。ので、また取り寄せたのです。

ぐるぐるぐるぐるグルコサミン♪でお馴染みの世田谷自然食品


サプリなんて…。と思っている方は多いと思いますが、

膝の痛みや腰痛、肩こりなどにおすすめなのは、グルコサミン&コンドロイチン。


膝が腰がと悩む友人や家族にやたらと勧める私ですが、

やっぱり驚きの声がかえってくるんですよねぇ。


世田谷育ちのグルコサミン&コンドロイチンには、


グルコサミン1200mg、ヒアルロン酸5.04mg、糖転移ビタミンP10.08mg

Ⅱ型コラーゲン3.36mg、ビタミンC40.08mg、しょうが末12mg、コンドロイチン

が配合されています。


一回で8錠。初回は1000円で試すことができますよ。ニコニコ



グルコサミン+コンドロイチン≪特集ページ1≫

世田谷自然食品 グルコサミン+コンドロイチン(半月分)1000円

関連記事
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ