ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 2016年01月

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2015年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年01月

がんこ 平野郷屋敷 旧辻元家住宅 くらしの博物館(大阪府大阪市平野区加美鞍作)

s-PA242018.jpg
平野郷屋敷のがんこに行ってきました。

江戸時代初期に建設された近世和風建築で
約1100坪の敷地に主屋、長屋門、蔵5棟、茶室が残っています。

s-PA242022.jpg
屋内は入口入った辺りが臭いんですよね。
古い建物だからしょうがないのかな。

s-PA242028.jpg
奥に行けば行くほど匂わないのでよかった…。
畳にテーブルの席に通されました。

s-PA242026.jpg
s-PA242025.jpg
そそられるメニューが沢山ある中、
鍋焼きうどんネギトロ定食、鰻セイロ天ぷら定食を注文しました。

s-PA242031.jpg
鰻セイロ天ぷら定食1490円

s-PA242035.jpg
鍋焼きうどんネギトロ定食 1058円

s-PA242036.jpg
普通のうどんより鍋焼きが好きなんですよー。
程よい位にくたくたになって(笑)とても美味しかったです。

s-PA242037.jpg
s-PA242038.jpg
揚げたてのさくっとしたてんぷらに
ネギトロ巻きとボリューミーでした。

s-PA242048.jpg
s-PA242051.jpg
s-PA242054.jpg
s-PA242056.jpg
食後は庭園を散策してみました。

s-PA242040.jpg
s-PA242041.jpg
写真は控室になっています。
2つあって一つは喫煙所という使われ方。

s-PA242044.jpg
くらしの博物館

展示物がありますが、ここは撮影禁止でした。

がんこ 平野郷屋敷
昼総合点★★★☆☆ 3.5

大阪府大阪市平野区加美鞍作1-3-19
関連記事
スポンサーサイト

ベンガラ染め体験(古色の美)大阪府羽曳野市古市

s-PA281872.jpg
s-PA281864.jpg
人生初の染め物に挑戦してみました。
土にかえる自然の塗料と、水だけで簡単に染まるベンガラ染めです。
ベンガラは酸化鉄で土壌に含まれる成分です。
塗料はネットでも買えるし
水で好きな色に薄めてそこに布を浸すだけ♪

s-PA281866.jpg
体験は神戸でしたが、講師は
羽曳野のべんがら塗りとべんがら染め 古色の美
スクールもやっているそうです。

bengara3.jpg
模様をつけるためには折り方が肝心。
写真は着物用なのでとても長いですね。

bengara1.jpg
じゃばら折りにして三角にしたら
染めたくない部分を板で固定。
水に浸した後、ピンクの塗料に浸します。

bengara2.jpg
板の位置を少し変えて今度は青の塗料に…。

ピンクと混じって汚らしい色になるかなと思ったら
全然そんな事ないんですね。

この状態で、色が違う部分に色移りしないからすごく綺麗。
乾いたタオルで水分拭き取ったら完成です。

s-PA281907.jpg
あっという間に完成。5分位でできるんですよ。
広げてみないと模様が分からないのがワクワク感たまらないです。

s-PA281871.jpg
カラーも色々あって悩みますがここは直感で。

s-PA281914.jpg
はじめに水に浸します。

s-PA281916.jpg
青の塗料を中の方までまんべんなく。
手で直接できるし、手は全然染まらないから気軽にできます。

s-PA281918.jpg
次は赤の塗料を濃いめに溶いて、
三角の端の部分にだけ筆で塗ってみました。

s-PA281920.jpg
どんな柄になるでしょうか。。

s-PA281922.jpg
じゃ~ん。。
青はもう少し濃いめが良かったけど
その場合は塗料を多めにすればよかったんですね。

後は乾かしたら完成で、普通に洗濯機に入れても色落ちしないそうです。
お湯を用意しなくてもいいし、簡単にできてとても楽しかったです。

べんがら塗りとべんがら染め 古色の美
大阪府羽曳野市古市3-6-21
関連記事

スペインバル オラ!ボッサ ola!Bossa(大阪府大阪市東住吉区東田辺)

s-PA212009.jpg
懇親会後の梯子は駒川中野へ。

スペインバルのオラボッサというお洒落な
バー(?)に入りました。

s-PA212010.jpg
s-PA212011.jpg
s-PA212012.jpg
メニューはこんな感じで結構本格的です。

s-PA212013.jpg
皆で食べられるようにタパスの盛り合わせをいただきました。
すっごい豪華です♪

s-PA222014.jpg
キノコのアフィージョ

熱々でニンニクの香りがして美味しい♪
アフィージョって初めて食べました。

s-PA222015.jpg
燻製の盛り合わせ

店内で燻製にしてくれました。
ほんのり店内がモクモクしていました。(笑)

s-PA222016.jpg
色鮮やかなヴェボスというサラダ

どの料理も色鮮やかで美味しいですね。
もう少しお腹が空いていたらよかったんですけどね。
美味しかったです。

オラ!ボッサ
夜総合点★★★☆☆ 3.5
大阪府大阪市東住吉区東田辺2-6-4
地下鉄谷町線駒川中野駅下車徒歩2分
17:30~翌1:00(L.O.24:00)
火曜定休日
関連記事

鴻池新田会所跡(大阪府東大阪市鴻池元町)

s-PA100015.jpg
鴻池新田会所跡へ行ってきました。

1704年の大和川付替え工事の後、
流れの止まった旧大和川(久宝寺川、玉串川)と
寝屋川の水が集まる新開池が鴻池善右衛門宗利氏によって
新田開発が行われ、この建物は人々や田畑を管理するための事務所として
建てられたそうです。

s-PA100019.jpg
入館料は大人300円と良心的です。

s-PA100020.jpg
館内図はこんな感じ。

s-PA100021.jpg
s-PA100023.jpg
朝日社

1709年にここに神社があったそうです。
本殿は2010年に再建されています。

s-PA100024.jpg
表長屋門

帰ってから気づいたんですが、ここは時代劇などで
ロケ地に使用されることが多いんですって。

有名なのは実写版「るろうに剣心」
見に行ったけど気づかなかった~。

s-PA100051.jpg
本屋の中に入ってみました。

s-PA100031.jpg
s-PA100032.jpg
写真は広々とした土間です。
80畳ほどの広さがあるそうです。

s-PA100039.jpg
梁がすごいですね。樹齢400年の黒松です。

s-PA100034.jpg
s-PA100035.jpg
かまど

鴻池善右衛門宗利氏は農民に食事なども
提供していたらしいです。

s-PA100037.jpg
この流しは現役で使われています。

s-PA100040.jpg
s-PA100043.jpg
s-PA100045.jpg
居室と座敷

s-PA100046_20151021112124a91.jpg
s-PA100055.jpg
裏長屋門

s-PA100053.jpg
船着き場跡

s-PA100048.jpg
井路川舟(いじがわ)

新田内に作られた井路を通る川舟

s-PA100062.jpg
s-PA100064.jpg
弁天池とお座敷

s-PA100071.jpg
s-PA100073.jpg
乾屋と道具蔵

s-PA100081.jpg
s-PA100106.jpg
道具蔵は中に入れるようになっています。

s-PA100108.jpg
新田開発もはじめはよかったけど、
不作でも年貢は変らないので経営はきつかったようです。

s-PA100127.jpg
昔の大和川は柏原までで、そこからは
玉串川などに名前が変わっていたんですね。

s-PA100126.jpg
新しい土地ができた東大阪とは対象に、
松原などは土地が川床に沈んでしまいました。

1700年の地図を見ると、
こんな地名知らないなーって言うのが沢山あります。

鴻池新田会所跡
大阪府東大阪市鴻池元町2−30
06-6745-6409
大人 300円、小・中学生 200円
10:00~16:00
月曜日、祝日の翌日(土・日曜をのぞく)
関連記事

うどん居酒屋 麦笑(大阪府大阪市東成区中道)

s-PA211985.jpg
森ノ宮のうどん居酒屋麦笑で懇親会。

s-PA211991.jpg
うどんでお酒を飲む??と思ってたんですが、
夜は居酒屋になっていてうどん以外のメニューも豊富でした。

s-PA211993.jpgs-PA211996.jpg
それでは早速(笑)乾杯。

s-PA211994.jpg
初めにいただいたのはシーザーサラダです。

酸っぱいドレッシング苦手なんですが、
リンゴかな?酸っぱくなくて美味しかったです。

s-PA211997.jpg
刺身盛り合わせ

s-PA211999.jpg
串カツ盛り合わせ

s-PA211998.jpg
チキンのトマト煮(?)

うどん屋さんだという事を忘れてしまうレパートリーの多さでした。

s-PA212001.jpg
お腹がいっぱいになった所でうどんすきが登場します。
凄いボリュームですが、鍋大好きだから割と食べられました。

s-PA212007.jpg
つやっつやのうどん

s-PA212004.jpg
出汁もいいし弾力のある長い(笑)うどんも美味しかったです。
凄いボリュームで鍋もだいぶ余ってしまいました。

s-PA212006.jpg
隠れ家的なうどん屋さん。とても気に入りました。

うどん居酒屋 麦笑
夜総合点★★★★ 4.0
大阪府大阪市東成区中道1-10-19
JR森ノ宮駅、地下鉄森の宮駅5番徒歩5分
JR玉造駅、地下鉄玉造駅3番徒歩5分
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~22:30(L.O.22:00)
日曜日定休日
関連記事

富松城跡~富松神社(兵庫県尼崎市富松町)

七松神社の続きです。
s-P1010116.jpg
500年前にあったとされる富松城跡へ。

写真は土塁西側の堀部分です。

中世の富松城を守ろう。の看板がありますが、
15年ほど前に競売の危機があったそうです。

s-P1010136.jpg
看板のある柵の部分は堀っぽいですね。
竹藪に飲まれあまりよくわかりませんが。

s-P1010135_20160103003232604.jpg
富松城は1487年11月の「年貢算用状」に書かれているのが初めで
築城時期は1480年代頃とされていますが、
はっきりとした歴史はわかっていないようですね。

平安時代にはこの地一帯に武庫之荘、富松荘という荘園があり、
この地を管理していた薬師寺氏築城の可能性が高いそうです。

s-P1010119.jpg
櫓台跡

s-P1010117.jpg
s-P1010118.jpg
中には入れなくなっているため、富松城はこれだけです。

この富松城跡ですが、上記は東富松城ではないかとされています。
現在の富松神社の場所に、西富松城跡だそうです。

s-P1010120.jpg
s-P1010132_201601030207493ef.jpg
富松神社

富松城跡から歩ける距離にあります。

s-P1010122.jpgs-P1010124_2016010301575341f.jpg
s-P1010121_20160103015755ebd.jpg
丁度元旦という事もあってすごい人でしたよ。
あ、一本だけもみじがとても綺麗でした。

s-P1010127.jpg
s-P1010128.jpg
舞殿(まいどの)

この日は元旦でした。
歳旦祭・能「翁」面掛け式が行われたそうです。
他にも富松一寸豆祭、富松薪能、
とんど行事、節分祭などにも使われています。

s-P1010129_20160103020754293.jpg
s-P1010133_20160103020752c4d.jpg
とても古そうな神社ですね。こちらも創建時期は
明らかではないようでした。

富松城跡
兵庫県尼崎市富松町2丁目13
富松神社
兵庫県尼崎市富松町2丁目23−1
阪急武庫之荘徒歩15分
尼崎市営バス富松城跡下車すぐ

あにあん倶楽部ブロガーキャンペーン参加中!
関連記事

忍たま乱太郎の聖地♪七松八幡神社 七松城跡(兵庫県尼崎市七松町)

櫻井神社の続きです。
s-P1010144_2016010223351879e.jpg
s-P1010138.jpg
尼崎出身尼子騒兵衛さんの忍たま乱太郎には、
猪名寺乱太郎、七松平太など、尼崎の地名を多く使っているらしく、
忍たま聖地巡礼なるものが2017年3月まで開催されているそうです。

忍たまは、娘が丁度保育園の頃放送されていたので、
毎日楽しく見ていましたが、全然気づきませんでした。

s-P1010139_201601022315367a3.jpg
そのスタンプ地点の一つ、
七松八幡神社に行ってきました。

1019年に源頼信によって創建。
七松(ななまつ)とは、源頼信が1本あった松の木のもとに
松の株を6本植えた事からついたそうです。

s-P1010140.jpgs-P1010142.jpg
s-P1010145_2016010223493790a.jpg
七松城落城 なくなられた武士及び家族 故六百三十余人之碑

1578年織田信長に叛旗を翻した荒木村重
家臣や一族、家臣の家族などがこの地で処刑をされたそうです。

荒木村重本人は、本能寺の変まで逃げ切り、
その後秀吉は許したそうで、大阪で茶人になりました。

荒木村重の逃亡劇の舞台(有岡城跡、花隈城跡)にもまた
訪れたいと思いました。

s-P1010150_20160102235743652.jpgs-P1010152.jpg
s-P1010148_20160102235741b52.jpg
悲しい過去もある地ですが、今は忍たま聖地として脚光を浴びています。

スタンプラリーは5か所で「プレミアム影の尼崎観光特使」の認定ゴールドカード、
10か所集めると特製のクリアファイルがもらえるそうです。
忍たまファンの方は、行ってみてはいかがでしょうか?

七松八幡神社
兵庫県尼崎市七松町3丁目10−7
JR立花5分

あにあん倶楽部ブロガーキャンペーン参加中!
関連記事

嵐ファンの聖地?尼崎市城内史蹟 櫻井神社(兵庫県尼崎市南城内)

尼崎城址公園の続きです。
s-P1010090.jpg
尼崎中央図書館の向かいに櫻井神社があります。
名前から嵐ファンが当選祈願に来ているに違いないと
立ち寄ってみました。

ここもかつては尼崎城内です。

s-P1010114.jpg
櫻井神社横を流れる川。

s-P1010104.jpg
櫻井神社は明治15年に建立後、昭和36年に
現在地に移転したそうです。
尼崎城主の御霊をお祀りしています。

s-P1010092.jpg
蘇えれJAPAN!

作詞作曲櫻井神社(?)

s-P1010093.jpg
日本赤十字社の創建の地と書かれています。

s-P1010113.jpg
s-P1010094.jpg
拝殿

s-P1010105.jpg
本堂

s-P1010096.jpg
博愛地蔵

明治22年(1889年)に、尼崎で最初の幼稚園
博愛幼稚園がこの地に誕生し、建設にあたって
安置されたお地蔵さんだそうです。

s-P1010101.jpg
多賀得(おおがえる)

蘇えるなどの縁起がいいカエルだそうです。

s-P1010107.jpg
現存している尼崎城の瓦

s-P1010106.jpg
尼崎城の堀にかかっていた石杭だそうです。

s-P1010112.jpgs-P1010109.jpg
絵馬はやはり嵐のコンサート当選祈願の嵐でした。
私は形が気に入ったので、交通祈願のお守りを購入しました。

櫻井神社
兵庫県尼崎市南城内116-11
阪神尼崎駅から徒歩15分

あにあん倶楽部ブロガーキャンペーン参加中!
関連記事

尼崎の歴史散策♪尼崎城址公園(兵庫県尼崎市北城内)

尼崎えびす神社の続きです。

s-P1010074.jpg
天守閣が再建されるという尼崎城跡に行ってきました。

尼崎市が誕生して今年で100年。
尼崎城は2018年に400年を迎えます。
旧ミドリ電化創業者の10億円以上の寄贈によって、
新天守閣が建設されるそうですよ。

s-P1010071.jpg
庄下橋と庄下川

復元された石垣、尼崎城址公園は、三の丸の北側部分にあります。

s-P1010075.jpg
阪神電車に乗ると尼崎駅でちらっと見えますよね。

1873年(明治6)の廃城令で取り壊され、遺構は地下にあるそうですが、
廃城令ってホントもったいない事しましたねぇ。
143年後にはまた建てようというのだから。

capture-20160102-210622.jpg
尼崎城は荒木村重の尼崎城(大物城)と、
江戸時代に建てられた尼崎城の2つがあります。
場所が同じか分かりませんが、尼崎城と呼ばれている城は
1617年尼崎藩主の戸田氏鉄(うじかね)の建造で
4重の天守があり、城の敷地は甲子園球場の4倍の広さがあったそうです。

北城内、南城内とかつては川に囲まれていて、
更に内堀外堀があったようです。
本丸があった場所には明城小学校が建っています。

水色でもともとあった川に線を引いてみましたが、
間違ってたらスイマセン。^^;

s-P1010077.jpg
s-P1010079_20160102201741cfe.jpg
s-P1010080_201601022017474b3.jpg
s-P1010081_2016010220175318a.jpg
現在は、北側に、石垣と堀、土塁などが再現されています。

s-P1010082.jpg
一部(というか殆ど)は入れなくなっていますが、
覗いてみると石垣のようなものがゴロゴロと転がっていました。

s-P1010078.jpg
図書館の方にも行ってみました。
この日はお正月の為、博物館なども全て閉館中。

s-P1010083.jpg
s-P1010084.jpg
中央図書館

s-P1010086.jpg
ここは何だと思いますか?駐輪場です。

s-P1010088.jpg
s-P1010089.jpg
図書館近くには、
古学の祖 契沖阿闍梨生誕の比定地
がありました。

s-P1010032.jpg
尼崎城址公園は阪神尼崎駅から徒歩10分程です。
門などもないため、元旦でしたが年中無休でした。^^

尼崎城址公園
兵庫県尼崎市北城内27
阪神尼崎駅から徒歩10分
入場無料
駅前に有料駐車場あり
つづく

あにあん倶楽部ブロガーキャンペーン参加中!
関連記事

串かつ 花むら 千里中央店(大阪府豊中市新千里東町)

11229689_883670921713545_2277790698011427862_n.jpg
万博公園の後は千里中央まで戻って
夕食が食べられるお店を探してくたくたに…。

やっと見つけたのは花むらというとんかつ店。

12140578_883670908380213_8521784024299219303_n.jpg
メニューは注文したページだけ…。
こちらのお店はとんかつの定食以外にも串カツコースもありますよ。

12088353_883670895046881_928628225942419250_n.jpg
野菜たっぷりかつ膳1,296円

ごはんとお味噌汁、キャベツは無料です。

とんかつ屋さんってごはんホクホクのお店多いですよねー。
つやつやで美味しかったです。

12088346_883670951713542_5073638456616284907_n.jpg
野菜は季節によって変わるそうです。
この時は秋野菜との事。ナスと玉ねぎと…。忘れました。^^;

とんかつは衣がしっかりしているけどヘルシーで
途中で嫌気がさしません。豚肉も柔らかくてヘルシー。

12118790_883670861713551_8655613490624733710_n.jpg
帰りに食べてみたラングドシャコーン

最近練乳?生クリームを食べてるようなソフトクリーム増えましたね。
濃厚なミルクって感じで美味しかったです。コーンは想像どおり。

s-PA030207.jpg
千里中央駅ではちょっとしたお祭りがやっていました。

s-PA030206.jpg
イベントでよくあるステージ・・・。
上手いなあと聞いていたら…え??きやあああーーーって感じでした。

串かつ 花むら 千里中央店
夜総合点★★★☆☆ 3.5
大阪府豊中市新千里東町1-5-3 千里朝日阪急ビル 2F
関連記事
ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ