ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 尼崎ボートレース場 (尼崎競艇場)で一日遊ぶ&グルメ♪

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP‐旅行・おでかけ‐兵庫県阪神間 ≫ 尼崎ボートレース場 (尼崎競艇場)で一日遊ぶ&グルメ♪

尼崎ボートレース場 (尼崎競艇場)で一日遊ぶ&グルメ♪

Ripreさんのイベントで、尼崎ボートレース場(尼崎競艇場)へ行ってきました。


私たちは車で行ったんですが、ボートレース場の周りには少ししか駐車場がなく、

一日1200円もするし、少し歩きます。


尼崎ボートレース場は、阪神尼崎センタープール前から徒歩5分だし、

JR立花、阪急塚口駅からは無料のファンバスも出ているので電車がお勧め。


入場料は、尼崎でボートレースが行われる時は100円が必要です。

改札機のようなゲートに100円を直接入れるだけ。

(他のボートレース場で行われている時は無料)


入場ゲートを通過した所に置かれている、無料の出走表を受け取ります。

出走表には、選手の全国での成績や、ランク、入賞回数などが書かれています。


私たちが行った2/5(土)は、丁度尼崎でJLC杯が行われていました。

次の週の2/7(月)~12(土)は、住之江ボートレース場でG1の太閤賞が行われます。


尼崎ボートレース場内はこんな感じになっています。


競争水面は、正面入り口側、西門側に1マーク、2マークがあり、

1マーク側のターンがよく見える11号館のエキサイティングルーム、観覧席がお勧め。


中央のスタンドは5階建てになっています。

1階…屋外観覧席、売店、投票所

2階…お食事処、売店

3階…一般観覧席、売店、投票所

5階…有料フロア (指定席、レストラン水明、屋上庭園、投票所)


スタンド2階にあるお食事処


写真はレストラン水明です。


日替わり定食 680円等もありますが、

海老フライ定食が1000円だったりとか、ちょっとお高い設定です。


同じレストラン内には、一膳屋(?)さん、立ち食い寿司もありました。

寿司は一皿250円です。


ここは、万舟(?)券で当てた人向け(爆)


スタンド周りには、かつてはお店があったのかな??という

閉じられたシャッターが沢山ありますが、その中で細々と営業されている老舗があります。


こちらのお店は、“丸久

お好み焼き、焼きそば各300円。


200円以下でなければ、それほど安く感じませんが。。

お腹が許せば食べようと思っていたのですが、結局食べず。


後で聞いた話によると、とても美味しいらしいです。


正面入り口の近くには、子供広場(左)、子供ルーム(右)があります。

おむつなどが替えられる女性専用化粧室などもあり、

女性や子連れでも遊びに気易いように、古い建物に後付けした感じ。


尼崎ボートレース場は古いですが、ここだけ新しい建物があります。


新館は、5階が指定席(2000円)になっていて、そちらに入るとソフトドリンクが無料。


私たちは、新館の7階にある、ロイヤルルームへ案内されました。

正確には、来賓席(記者室)ですが。。^^;

ロイヤルルームは、年間9万円(4万円?)の会費が必要で、

中はまるでホテルのロビーの様だとか…。


ファンクラブ会員席(年間5000円)というのもあり、

毎年3月~5月頃に募集があり、そちらは11号館3階にある

エキサイティングルームで鑑賞ができ、

指定席券、やイベントなどの案内が届いたりで、あっという間に元が取れるとか…。


7階からの眺めはとてもいいです。


こちらの部屋で、ボートレースの説明を受けます。

以前、びわこボートレース場にも参加した(記事はこちら )ので、

以前書いた事は割愛します。


ボートレースは、一周600mの水面を3周で決着をつけます。


水上は2つのターンマークがあり、ターンの時は先行艇の引き波をもろ受けますが、

様々な方法で、前に出ようとするのでとても迫力があります。


ボートレーサーにはランクがあり、A1級のレーサーがやはり人気があり、

勝率も高めです。


ボートレースは、12頭立てが多い競馬と違い、6艇で競うので、

予想がつけやすい→当てやすくなっています。


コースは内側1号艇から、白、黒、赤、青、黄、緑と色分けされています。 


スタート展示


選手にとってはリハーサルのようなものですが、

客にすれば、スタートのタイミングが難しいボートレースでは、舟券購入の予測に役立ちます。


この後、展示タイムに入るので、調子のいい艇などを想定しやすくなっています。


コース取り


6艇で競いますが、ピットアウト時に一番内側にいる1号艇がやはり有利。

コースがほぼ確定したら、スタート12秒前に加速し、スタートラインを通過します。


ボートレースは、フライングスタート方式が採用されていて、

このタイミングが難しく、大時計が0秒~1秒をさす間に

スタートラインを通過しなければ失格になります。


競馬は昔よくやったんですが、買い方とか全然覚えてなくて…。

得意(?)な二連複狙いで行きます。^^


8レースはながしで購入してみました。


ながしは、1着を決めて、後の艇を全部選んで、単勝、3連単などを選ぶ事ができて便利。


6、7、8レース1200円分購入しました。


舟券を購入した後は、お腹もすいていたので、場内のグルメ探索へ。^^

私たちにとっては一番の見どころであり、醍醐味なのです。(笑)

多幸焼き(たこやき)


「なんでこんなに安いんですか?」と聞いたら、タコが入ってないからだとか…。


ソース味、しょうゆ味が選べます。

回転が速いので、常に焼き立ての熱々が味わえます。


一舟100円分を購入したのですが、あとで結局もう一舟食べました。


たこは入ってないけど、とても美味しいです。

安いし、これを食べに通いたいくらい。


ウィンナー 100円


ケチャップではなく、ソースと変わっています。

このウィンナーは焼いてなくて半ボイル(?)


油がノリノリで、破裂したウインナー派の私にはもひとつでした。


ぜんざい250円


あべかわ餅 200円


とろとろになったあべかわ餅。

200円で2つもついてるってお得ですね。


私は食べてないけど、ぜんざいもあべかわも、

また食べに行きたい程美味しかったそうです。(爆)


西門側、青空広場辺りにあるうどん屋さん


こちらの名物はきざみうどん(400円)だそうです。


私たちは、きざみうどん(400円)、天ぷらそば(450円)、ごぼう天(2本150円)を購入。


名物といわれる通り、きざみうどんは美味しかったです。

刻んだあげがたっぷりで、うどんは関西風の柔らかいうどん。


天ぷらそばの天ぷらは、エビ天だと思ってたのに…。これも一応エビ天(?)

そばもとても柔らかいのです。


私…そばは固めがいいのでいまいちでした。


ごぼう天は、出汁がしみ込んでて美味しかったです。

その後、レース観戦


舟券を買っていると、応援も熱くなります。


野外観覧席は、おじ様達の黄色い?声援がこだましていました。


おじ様達は、気軽にしゃべりかけてくれる釣り人みたい(?)

気さくな方ばかりで、初心者の私たちに色々教えて下さりました。*^^*

場内には伏見稲荷の“荒熊大明神”が鎮座


「当たりますように。」と願掛けをします。


お金が足りなくなっても、三井住友銀行のATMがあるから一安心です。

レースの結果は…


6レースやじるし 1-2

7レースやじるし 1-4

8レースやじるし 4-1


全部100円しかかけてませんが、一応全部当たっていました。


オッズを見ていなかったのですが、ドキドキしながら

一気に換金してみました。


1200円分買って、払い戻しは960円でした。(笑)


当てるとやっぱり楽しいので、ギャンブルというよりは、遊ぶのに最適。

基本、ギャンブルが好きで(爆)競馬は馬が可哀そう。

パチンコはギャンブル性が高すぎるので辞めましたが、

それほどお金が掛らない(?)ボートレースがとても気に入りました。


その後、特別ピット内を見学させていただきました。

レースも開催されているので、ピット内から生で、観戦する事ができました。


ボートレース用のボート


木製で、エンジンはすぐに付け外しが可能です。


森選手に、実際に乗り方、ターンの時の体制を取ってもらいました。


顔は伏せますが、イケ面(かわいい系)の19歳です。*^^*


実際の、9レースのスタート前です。


ピット内まで届かないだろうと思っていたおじ様達の声援の声…。

よく聞こえていました。(爆)


9レースは5号艇が1着でした。

戻って舟から降りる時、足がふらふらでした。


相当体力を使うのでしょうね。


レースから戻るとすぐに、選手、待機選手などが一斉に舟を洗います。


自分の舟やエンジンは自分で整備。


レース開催期間は携帯電話の使用も禁止など徹底されているので、

最近話題の八百長などはあり得ません。


尼崎ボートレース場のマスコットストラップ、マグカップ、るるぶ神戸

をお土産に頂きました。


るるぶ神戸には、尼崎ボートレース場が掲載されているということで頂きました。

2010~11年最新版に載っていますので、よかったらチェックしてくださいね。


ボートレーサー募集のポスターに興味深々。


男の世界のようですが、実は女性も同じ舞台で活躍しています。

ちょっと不利かもしれないけど、家の娘に…。などと考えていました。(結構本気ww)


ボートレーサーは、繰り返しますがwイケ面(爆)細身の男の子が多く、

身長制限があるようです。(身長172kg以下体重55kg以下)

視力1.2以上。体重が軽い場合は重りをつけるので可。体重オーバーは不可。


うちの娘は、応募条件にぴったり当てはまるので、

是非やまと学校へ入学してほしいと思ったのですが、娘は「嫌。」の一言でした。w



関連記事:びわこボートレース場 ペアボート乗船~ミシガンクルーズ (2010.7.23)


尼崎ボートレース場

阪神 尼崎センタープール前徒歩5分

JR 立花ファンバス10分

阪急 塚口からファンバス20分駐車場近隣にあり

平日1000円/日土日1200円/日

ボートレース初心者サイト『ビギナーズボイス』
みんなのボートレース場体験談(PC)
みんなのボートレース場体験談(携帯サイト)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

1 ■勉強になったなー
編集
嫁さんの実家が南港なんで、住之江競艇の横はよく通るのですが、ボートレース場は行ったことがありません。
競馬場は昔、よく行きましたけどね。
目の前で見たら、きっと迫力があるんでしょうね。安くておいしそうな食べ物もあって、1日中遊べそうです。久々にやっさんを思い出しました(笑)
2011年02月11日(Fri) 13:24
2 ■こんばんは♪
編集
ピット内見学がすごく貴重ですね~。
娘さんって、あの娘さん?嫌だよね~うんうん、分かるわ~。
厳しい世界、選ばれしき人のみ、なんでしょうね~。
2011年02月12日(Sat) 01:53
3 ■>宗博さん
編集
私も住之江は10年ほど前に行ったきりです。
住之江はナイターもやってるので
夜に行ってみたいな。イベントも多いみたいですしね。

ほんと…やっさんはボートが好きでしたね。
私もはまりそうです。
2011年02月12日(Sat) 09:53
4 ■>sarisariさん
編集
そうです。あの娘です。
一人っ子なの。^^

学校は、入るのに20倍で
とても厳しくて途中でやめてしまう子も
多いんですって。
内の娘は1週間持たないかも。^^

賞金王になってほしいんだけどな~。(爆)
2011年02月12日(Sat) 09:56
5 ■久々コメントついでに(笑)
編集
ギャンブルもやるんや(笑)ボートかぁ、ボートはやったことないなあ。トリガミやったんやね。競馬はよくやるけど最近あたりません。見に行ったら当たるジンクスもこの前途切れました(^^;とりあえずダービーがんばります(笑)
2011年05月27日(Fri) 16:57
6 ■>りさん
編集
ギャンブルは独身の時はパチンコも競馬も
していたんですが。。
結婚してからは、実は全然なんです。
↑これは久々のぎゃんぶるでした。
1000円前後で楽しめました。
なかなか面白かったですよ~。
2011年05月27日(Fri) 19:54
7 ■取材のお願い
編集
突然のメール、失礼します。
私はボートレースのTV中継番組の制作をしている
TV制作会社テレビクリエイションの伊波と申します。
番組名はBOATRACE ライブといいます。
ボートレースブログへの投稿からmahinaさんを知りました。
現在Battle of 6 BOAT RACEというiPhoneの
アプリの取材をしているんですが、
このアプリをご存知でしたら、
プレイしている様子や評価などを取材させて頂けませんか?
または、ゲームをプレイしている方(一般ユーザー)で、
撮影OKという方をご存じならご紹介頂くことは可能でしょうか?
不躾なお願いで大変恐縮なんですが、よろしくお願いします。
撮影日は7月7日か8日、場所は関東を予定しています。

伊波 ryo-iha@tcj-t.co.jp
  (携帯)050-3481-1369
(株)テレビクリエイションジャパン
  (Tel)03-3238-134
2011年06月25日(Sat) 20:26
8 ■>いはさん
編集
せっかくですが、私は関西ですし
平日は仕事があり、東京までいけませんし
またバトルオブ6のアプリはipodで
ダウンロードは可能ですが、
使用した事はありません。

以上お役に立てず申し訳ありませんが
宜しくお願いいたします。
2011年06月26日(Sun) 17:05












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ