ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) お菓子の工園 グリコピア神戸 glico 工場見学

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP‐旅行・おでかけ‐兵庫県神戸市 ≫ お菓子の工園 グリコピア神戸 glico 工場見学

お菓子の工園 グリコピア神戸 glico 工場見学

グリコピア神戸 に行ってきました。


予約制で、かなり人気があって2カ月待ちがざらだとか・・・。

私達はたまたま、2週間後の土曜日に予約が取れたので行ってきました。


神戸市にありますが、神戸市西区って大阪から遠いですね。^^;

渋滞もあり、高速を使っても2時間位かかりました。

中に入った所です。


工場は2階と4階で、グリコピア神戸工場ではプリッツと、ポッキーを製造しています。

そちらは撮影禁止なので写真はありません・・・。


プリッツがあっというまに製造~梱包される様子がとても面白かったです。


1時間刻みで見学者がいるので、結構ヘビーなローテーションのようです。。


順番が来るまで、グリコのなつかCM~最近のCMを見た後、

“チョコレート誕生”の映画を観ました。


カカオって・・・、南国ってだけでは育たないんですね。赤道直下でないと。


昔はカカオの身を食べたりしていたそうですが、カカオの中にある種を

発酵(寝かせて)させて、煎るとカカオマスになると気づいたのは

山火事で発見したそうです。コーヒー豆も、山火事が原因ですよね。



1階は、グリコの歩み~広告の歴史などが展示されています。

戎橋にあるグリコのネオンって・・・つい最近まで右から2番目だったような

気がするのですが、記憶って曖昧。


創業者の、江崎俊一さんの数々の提唱


商売は、2×2=5。逆に、2×2=1とも言えますね。


食べる事と遊ぶ事は子供の二大天職である。

という考えから生まれたのがおまけ付きキャラメル。


創業時のキャラメルは“ハート型”だったそうです。


ハート型ローラーを開発し、手作業で作っていたそうですが、

私が知っているグリコキャラメルは四角。


今はまた、ハート型が復活したそうです。


グリコの自動販売機


当時10銭、50銭で買えるグリコのキャラメルの自動販売機があったそうです。

(1銭×100枚=1円)


お金を入れると、しばらく映画が流れ、その後にキャラメルとお釣りが出てきます。

続いてお金を入れると、映画の続きが見れる仕組みです。


当時はとても人気があったそうですが、

戦争で全て焼けてしまったそうで、こちらは復元したものだそうです。


カカオ豆


カカオの豆を発酵させたもの。


この状態では、何もチョコレートの匂いはしません。


南国から届いたカカオは、この後高熱を加えて皮を取り除いて砕き、

ココアバター、粉ミルク、砂糖を混ぜ合わせてチョコレートになります。


チョコレートハウス・アイスクリームハウス


ジャイアントカプリコができる過程を、お子様でも分かるように説明してくれます。

左は、チョコレートができるまでの歴史が学べます。


ビスケットハウス・マジックシアター


生地からビスケットができるまでの様子を模型で分かり易く説明してくれます。


マジックシアターは、イチゴを食べてしまって小さくさせられた少女の

ミニミュージカルです。


3Dシアター


3Dめがねをつけて、短編映画を観ます。

“伝説のお菓子”だったかな??

迫力があるし、なかなか面白い映画でした。


あの街この街ジャイアントシリーズ


ご当地プリッツです。大阪はやっぱり“たこ焼き”です。w

面白かったのは、上海の“上海ガニプリッツ”、東京の、“海苔のつくだ煮プリッツ”

食べてみたいです。^^


3Fには飲食ができる休憩室があります。


隣には、グリコピア神戸ショップ


グリコの自販機があったのでちょっと休憩・・・。

ドロリッチって初めて飲みました(食べました)がとても美味しいですね。


周りには、歴代のグリコのおまけがずら~り。


昭和初期のおもちゃ


1980年~87年までのおもちゃの展示がなかったので、

私はこのあたりかな~↑(1974年~1980年)なんて話してたんですが、


他の方も同じように、自分が子供だった頃のおもちゃを観ていました。

隣のお母さんが、私はこの辺りかな~。って、、(1987年~1993年)辺りをみていて

時の流れを感じました。(悲)


こんなのもありました。

とてもリアルです。これ欲しいな~。


お土産は・・・

小学校6年生以上は、プリッツ(ロースト)

小6以下のお子さんは、グリコのキャラメルと、認定書がもらえます。


関連記事:明治乳業 大阪 関西工場 ヨーグルト館 工場見学 (2009.5.5)

酒造見学 中野BC 長久邸 ~ 和歌山県立自然博物館 (2011.3.2)

グリコピア神戸

兵庫県神戸市西区高塚台7丁目1番

山陽自動車道 神戸西ICより30分(駐車場あり)

神戸市営地下鉄 西神中央~市営バス23系統または

神姫バス12系統 高塚台1丁目下車、徒歩1分


案内時間:10時・11時・12時・13時・14時・15時の6回(見学時間1時間10分)

予約番号078-991-3693

関連記事
スポンサーサイト

Comment

1 ■無題
編集
私も太陽の塔ほしいですね(^.^)
グリコショップで購入するグリコ製品は、半額とかではないんですか^_^;
2011年05月23日(Mon) 08:57
2 ■無題
編集
mahinaさん、こんばんは。

ここ、一度行ってみたいって思っていました。
やっぱりお子さんが多いんでしょうか?
大人はどっちかと言うと、キリンのビール工場の方がいいのかも知れませんね(笑)

そういや、キリンの神戸工場も大阪からけっこう遠かったなぁ。
神戸ってけっこう広いですもんね。
2011年05月23日(Mon) 20:05
3 ■>大ちゃんさん
編集
グリコショップは、工場見学限定ぷりっつはありましたが、
特に安く売られているものはありませんでした。
長さの短いぷりっつは捨てられるので
わけありとか売られていてもいいのにねえ。。
2011年05月23日(Mon) 21:11
4 ■>kentさん
編集
お子さんも多いですが、カップルも結構いましたよ。
近くにアサヒ飲料の工場見学もあるようです。
またそちらに行ってみたいです。

ビール工場私も行きたいですが
運転手が飲めないので^^;
電車で行くのがちょっと面倒です。^^
2011年05月23日(Mon) 21:19
5 ■明日行くんです~!
編集
明日ぐりこぴあに行きまーす。すごく、楽しみ♪おみやげを買います。
2014年01月24日(Fri) 18:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ