ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 東映太秦映画村 (京都市右京区)

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP国内旅行・おでかけ‐京都府 ≫ 東映太秦映画村 (京都市右京区)

東映太秦映画村 (京都市右京区)


東映太秦映画村 へ行ってきました。


料金は、大人2200円、中高生1300円、小人1100円です。

着物で入村すると、大人1100円、中高生600円、小人500円になります。


中学生も大人料金だと思ってたのでラッキー♪

でも、証明書が必要です。娘は健康保険証でいけました。


その前に・・・。映画村内にはレストランはないと思っていたので・・・。
目の前にある定食屋さんでお昼を済ませました。

お昼のメニューは、日替わり定食700円、カレーうどん定食950円、和そば定食950円の
3種類しかありません。

私達が注文した日替わりランチは、メインを4品から選ぶ事ができます。
(出汁巻き卵、からあげ、焼き魚、湯豆腐)

写真のは出汁巻き卵の定食です。


左は焼き魚定食、右は唐揚げの定食です。

ご飯は豆ご飯か白ご飯が選べ、お惣菜が4品、お吸い物、デザートが付いていていました。

これだけついて700円は安いと思いますが、味の方はう~ん。。も一つでした。(爆)


映画村の案内図

平成22年~23年にかけてリニューアルしたそうで、入口にある建物(パディウス)など
とても綺麗になっていました。


水戸黄門漫遊の館

歴代水戸黄門の歴史や、水戸黄門グッズの売店です。


2階には、スーパーヒーローランド、コミカルキッチンなど、ちょっとした遊具があります。
写真は歴代レッドです。


明治通り

映画村は江戸時代を意識した街並みですが、
この辺り一帯は、明治時代のレトロな雰囲気でした。

お洒落なちんちん電車や、はいからな喫茶店などが立ち並んでいます。
この路面電車は、京都で初めて走ったN電だそうです。


他にも吉原(?)巡査派出所やレトロな電話ボックス、人力車などがあります。


遊郭の入口(ドキドキ)

吉原ってこんな感じだったのかな??
昔にタイムスリップしたような気分に浸れました。

花魁道中(おいらんどうちゅう)を見たかったんですが、
この日はやらない日だったみたいで残念・・・。


おいらんさん

この人形はとても怖いです。


港町 長屋門

5分おきに水中から恐竜が顔を出します。撮影に使われる事もあるそうです。


怪獣が顔を出しました。


よかったら動画(爆)をご覧ください。


映画村内は、結構食事の取れる和食のお店が色々あります。

食べて来てしまった事にとても後悔しました。


でも、結構お腹が空いていたりして・・・。
みたらし団子を食べました。3串で300円です。


江戸の街並み

映画のセットに使えそう。。(実際使っているそうですが。)

雨の日はドロドロになりそうだけど、土の道路がいい感じでした。


め組やろうそく屋、銭湯、旅籠屋、寺小屋等色々あって、
中に上がれるようになっています。


ちょっとふざけてみました。(笑)


激突!忍者ショー「伊賀惣国の乱」

切ったり切られたり・・・。アクションもストーリーも分かり易くて
大人から子供まで楽しめます。



動画も撮りました。(ネタばれです。これから行く方は見ない方が。。^^;)


いんろうアイス(200円)を食べました。

モナカがパリッとしていてなかなか美味しかったです。


忍者の綱渡り

忍櫓から本丸御殿を行ったり来たりしています。

バックする時が結構間抜けでした。


ちょっとアップに・・・。顔がグレーで怖いです。

結構リアルでした。


またまたみたらし団子・・・。

ここでは冷たい緑茶も頂けます。
これがキンキンで、美味しかったんですよねぇ。。


ちゃんばら辻指南

イケメン新撰組が、チャンバラを面白おかしく指南してくれます。


スタッフ(俳優?)さんをパチリ。


こちらのお侍さんは、時代劇の裏側等を教えてくれます。

話を聞いていると、なかなかおもしろかったです。


映画文化館


時代劇アラかるとQクイズ というのがありました。

全問正解したら、右のプレゼントをもらいました。


馬小屋

ウマの餌は200円でした。
餌を飼う事で、馬に乗る事ができますが、体重が50kg以下の方のみ。

小さいポニーなのでちょっと可哀そう。^^
とても大人しいお馬さんでした。


時代劇ロケーションスタジオでは、「時代劇の嘘本当」を見ました。

これも面白かったです。


とても人懐こい猫がいました。

私の方が猫好きなのに・・・娘にばかり行く猫ちゃんでしたが
とても可愛かったです。

東映太秦映画村
京都市右京区太秦東蜂岡町10
大人2200円、中高生1300円、小人1100円
12月~2月 9:30~16:00
3月~11月 9:00~17:00
3/15~9/15土日祝 9:00~18:00
4/29~5/5 8:30~18:00
関連記事
スポンサーサイト

Comment

1 ■面白そう~
編集
映画村は親戚の家の近くで、そばまでは何回も行ったことがあるんですが、映画村は入ったことがありません。
なんか、めちゃ楽しそうです。一日二千円ちょっとで、一杯楽しめそうです。
水戸黄門のコーナーとか興味あります。一度行ってみたいです( ^ω^ )
2011年06月18日(Sat) 07:35
2 ■>宗博さん
編集
私も今回初めてで、
期待してなかったんですが、
大人も楽しめました。

時代劇とか好きでしたら
雰囲気を味わえるし
余計楽しめるかも知れませんね。(?)
2011年06月19日(Sun) 17:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ