ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 仏女の旅 西国三十三霊場 十四番札所 三井寺 園城寺(おんじょうじ)

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP国内旅行・おでかけ‐滋賀県 ≫ 仏女の旅 西国三十三霊場 十四番札所 三井寺 園城寺(おんじょうじ)

仏女の旅 西国三十三霊場 十四番札所 三井寺 園城寺(おんじょうじ)

PA134389s-.jpgPA134423s-.jpg

滋賀県観光協会 主催の仏女の旅 湖西コースに参加してきました。


仏女→「ぶつじょ」と呼ぶそうで、参加者の殆どが女性でしたが、

男性の場合は、仏男→ぶつなんではなく、「ぶつお」

私はぎゃるままなので、「ぶつぎゃる」なんですが・・・。


そんな「仏女」+「仏男」+「仏ギャル」の今回の旅は、
滋賀県にある寺院などを巡り、仏教の魅力を伝えようというものです。

私の旅は・・・名づけて『 近くの江と神仏にひたる近江紀行 』


私も古いものが好きで、歴史も大好き。

神仏と言えば、京都というイメージが強いですが、

滋賀県にある神仏はとても古いものが多く、拝観したくても受け付けていない場合も多いのです。


今回は、特別に拝観させていただける機会に恵まれました。


PA134403s-.jpg

初めに訪れたのは西国三十三霊場の14番札所である三井寺 です。


正式名は、長等山 園城寺(おんじょうじ)と呼びます。


PA134393s-.jpg

前回は総門から入りましたが、今回は、駐車場のある仁王門口から入ります。


PA134449s-.jpg

三井寺はとても大きなお寺で、以前来た時も、お寺の隅々を見て廻れませんでしたが、

今回と、廻った場所が違います。


前回は・・・総門~観音堂(西国三十三霊場14番札所)~長等山(大津そろばんの石碑)~

微妙寺~金堂~三井の晩鐘~弁慶の引きずり鐘~弁慶の汁鍋~三重塔~


今回は・・・仁王門(工事中)~釈迦堂~鐘楼~園城寺勧学院客殿(特別拝観)

~閼伽井屋(あかいや)~三井の晩鐘~と駆け足訪問です。


ご朱印が頂ける「観音堂」など、詳しくは以前書いた記事をご覧くださいね。

西国三十三霊場十四番札所 三井寺~三井寺力餅本家 (2010/6/27)


PA134397s-.jpg

仁王門


仁王門は残念ながら再建工事中でした。

左側にある門から入山します。


PA134405s-.jpg

釈迦堂


造りから、室町初期に建てられたものとされています。

三井寺に残る、境内古地図には、ここは中世寺院の食堂であるとされています。


現在は、釈迦如来が祀られています。


PA134421s-.jpg
PA134425s-.jpg

三井の晩鐘


琵琶湖南部の景勝「近江八景」に選ばれている鐘です。


鐘は自由につけないと思ってたのですが、ついて頂きました。

いつまでも「ゴ~ン」ゴーンと低く響く鐘の音はホント美しかったです。


PA134426s-.jpg

国宝 園城寺 金堂


桃山時代の様式で、1599年に、北の政所により再建されたものです。


PA134431s-.jpgPA134433s-.jpg

柱を見ても、かなり古い事がわかります。


PA134436s-.jpg

閼伽井屋(あかいや)


天智、天武、持統天皇の産湯に使われたという伝説のあるわき水です。

左側の岩の間から、水がわき出ていてゴボゴボ音がしています。


PA134439s-.jpg

湧水が出る場所をアップしてみました。。


PA134450s-.jpg
PA134456s-.jpg

勧学院客殿


1312年に建てられた学問所。火災などにより、再建されたのは1600年。

国宝に指定された歴史のある建物です。


一般公開はされていないのですが、今回特別に

中に入らせて頂き、お寺の方からの説明も受けました。

カバンなどの持ち込みが禁止(もちろんカメラも)裸足禁止でした。


庭園、十二畳、二十畳の、一の間、二の間で構成されていて、

部屋は沢山のふすまで仕切られています。


ふすまは当時、決まったたサイズがなかったようで、どのふすまも大きさが違うのです。

そういう事からも、いつ建てられた建物なのか。というのが推測できるそうです。

ふすま一面に描かれた、画家「狩野光信」さんによる障壁画がとても印象的でした。


500年も前に描かれたものが、今もそのまま残っているなんて・・・。

残念ながら、写真はありませんが、お寺のホームページ から見る事ができます。


ここで・・・松島奈々子さんの「生茶」のCM撮影も行われたんですってビックリマーク


10/23(日) 11/6(日) 11/13(日) と、特別拝観できるそうです。


PA134461s-.jpgPA134462s-.jpg
PA134466s-.jpg

三井寺の後、瀬田の唐橋、近江大橋を超えて、石山寺へ。

瀬田川クルーズ というのがちらっと見えました。


次回来た時は乗ってみたいな~。

写真はありませんが、「膳所城跡」もあり、この辺りの町を

また探索したいと思いました。


ぎゃるまま日記

ちなみに・・・こういったイベントもありますよビックリマーク


しばらく仏女の旅が続きます。

西国三十三霊場 十三番札所 石山寺 へつづく


関連記事:西国三十三霊場十四番札所 三井寺~三井寺力餅本家 (2010/6/27)


滋賀県観光情報 ホームページ


三井寺

滋賀県大津市園城寺町246

三井寺駅から徒歩8分 8:00~17:00

参拝料:大人500円、中高生300円、小人200円

関連記事
スポンサーサイト

Comment

1 ■こんにちは
編集
こんにちは
滋賀旅行楽しかったですね♪
長浜は満喫できましたか?

近畿は見るところが多くてうらやましいです、
紅葉の時期も素敵でしょうね~
また関西旅行もしたいので そのときはぜひ情報お願いします。
リンクありがとうございます、

goo のリンク表示がいまマックスなんですが私もお気に入りに登録させていただきます♪
2011年10月19日(Wed) 22:37
2 ■故きを温ねるのもいいですね
編集
関西って、京都・奈良がすぐに行け、歴史を肌で感じることができていいって思うのですが、滋賀にも色々歴史的な貴重な施設があるのですね。

一般公開されていないのを見る機会なんて、そうそうないと思うので、貴重な体験をされましたね。うちのチビも歴史が好きで、大河ドラマをよく見てます。一度、お江の故郷を訪ねてみたいと思う今日この頃です。
2011年10月20日(Thu) 07:35
3 ■>すのさん
編集
ホント楽しかったですね。
レンタサイクルを借りて思ったんですが
木の本で降りても十分長浜までいけましたね・・・。

お寺の紅葉は格別ですもんね。
楽しみな季節がやってきました。
是非また関西に遊びに来て下さいね。
2011年10月20日(Thu) 18:16
4 ■>宗博さん
編集
滋賀は戦国時代の舞台になった場所が多いですね。
私もお江与さん好きなんで身近に
感じる事ができてよかったです。
まだまだ廻りきれなかったのでまた行きたいです。

今放映中の大河ドラマ・・・実は見てないんです。
ビデオ借りて来ようかな~。
2011年10月20日(Thu) 18:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ