ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 温泉旅館 雄琴温泉(おごと温泉)びわ湖花街道

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP国内旅行・おでかけ‐滋賀県 ≫ 温泉旅館 雄琴温泉(おごと温泉)びわ湖花街道

温泉旅館 雄琴温泉(おごと温泉)びわ湖花街道

PA144812s-.jpg

西国三十三霊場 十四番札所 三井寺

西国三十三霊場 十三番札所 石山寺

滋賀県立近代美術館 の続きです。


PA144823s-.jpg

仏女の旅も、団体行動はこれで終わり。17:20に大津駅で解散となりました。


この後は、各自宿泊先へ個人行動となります。


他の仏女さんにどこに泊まるのかお聞きし、

途中まで同じJR湖西線利用の方とご一緒しました。


PA144824s-.jpg

おごと温泉駅には、六角足湯もありました。

私達は時間的に訪れていませんが・・・。


PA144815s-.jpg
PA144819s-.jpg

私は・・・みーちゃん猫さんと宿泊先が同じでした。


私達の泊まった旅館は、雄琴温泉 琵琶湖 花街道 という温泉旅館です。


PA144820s-.jpg

雄琴温泉 琵琶湖 花街道 は、琵琶湖が割と近くにあり、全室レイクビューになっていて、

部屋から日の出が見られます。


私が泊まった部屋は・・・。丸で囲った角部屋です。


PA144822s-.jpg

館内は、大正ロマンが漂よっていていい感じ。


とても綺麗な旅館です。


P1070192s-.jpg
P1070195s-.jpg

チェックインを待っている間に・・・。館内で着る浴衣と帯を選びます。


私は無難に、、白地にブルーの浴衣を選択しました。


私は413番地、みーちゃん猫さんは、412番地。部屋はこんな感じです。


PA134691s-.jpg

和室10畳のお部屋でした。


椅子は2つありますが・・・。私はここに、一人で宿泊です。


PA134694s-.jpg

ここの旅館では、413号室とは読まず、413番地なのです。

鍵が2つあるのは、1つは金庫用です。


お茶菓子も頂きました。


PA134783s-.jpg

部屋にあったポストカード。


紅葉が美しい旅館の写真です。切手は無料で張ってくれるんですって。


PA134703s-.jpg
PA144792s-.jpg

お部屋にはベランダがあり、琵琶湖が目の前。


PA134684s-.jpgPA134701s-.jpg

スリッパではなく、ちゃんと下駄も用意してくれています。

右はテレビと金庫。


PA134685s-.jpgPA134686s-.jpg

温泉旅館なので、もちろん大浴場を利用しますが、部屋の中にもバスがあります。


PA134696s-.jpgPA134699s-.jpg

左が、館内で行動する際に着用する「浴衣」

右は、「寝巻」として利用する浴衣だそうです。


嬉しいのは・・・お風呂上がりに履くための「湯美たび」があった事・・・。


下駄も履けるように、親指と、後の4本の指の2つに分かれたソックスです。

風呂上がりに、、裸足で脱衣所をうろうろするのがちょっと嫌なので・・・。

これからは、温泉用に利用しようと思います。


PA134713s-.jpgPA134716s-.jpg

冷蔵庫には、ビールがたっぷりなので、酒豪には安心。

自動販売機は館内にもありますが、ビールは部屋にしかないようでした。


PA134708s-.jpg
どうですか?

P1070220s-.jpgP1070225s-.jpg

19:00に、夕食会場街道料亭 花遊膳 へ向かいます。


庭園があり、とてもレトロな雰囲気に包まれていました。

食事は個室で頂きます。私達のお部屋は6名が利用できるお部屋「けん玉」でした。


PA134724s-.jpg

ドリンクメニューです。


PA134738s-.jpg
PA134732s-.jpg

生ビールと行きたかった所ですが・・・。


旅館では、「瓶ビール」に「日本酒」の方が雰囲気が出そうなので・・・。

写真の冷酒は大吟醸です。

おちょこも色々と選ばせていただきました。

私は一番小さそうなおちょこを選びます。

日本酒はあまり飲みませんが、大吟醸酒は美味しいですね♪


みーちゃん猫さんは栃木の方で、滋賀県は初めてとのこと。

名前の通り、猫が好き♪私も猫大好き♪関東と関西の話や、

今回の旅行の事で話が盛り上がり、一緒に過ごした2時間はとても楽しかったです。


お料理は・・・


花遊膳 神無月の会席 『塩津街道会席』です。


先付け


柿なます (大根・ニンジン)

紅葉百合根とイクラ

蟹真蒸と袋茸の松葉刺し


イクラって・・・噛んだ瞬間に、中から磯臭さが広がるのが苦手なんですが、

このイクラはその磯臭さが全くなくて、ホント美味しかったです。


前菜


そうめん毬栗見立て

柿玉子

マイタケと栗毬胡麻和え

子持ち鮎甘露煮

鯛煎餅

川海老

松葉蕎麦


綺麗に盛りつけられていて、食べるのが勿体ないくらいでした。ニコ
手前の松の葉に見せたものは、おそばを揚げたものです。


美味しいだけではなく、目で楽しめる前菜でした。


吸い物は松茸土瓶蒸し


鱧、鶏肉、占地(しめじ)、百合根、ぎんなん、三つ葉、酢橘(すだち)


久々の土瓶蒸し。顔


大きな松茸が入っていました。目


嫌いなぎんなんも、嫌な味がなくて美味しかったです。

これで苦手を克服できたかも。


造り


横輪、鯛、牡丹海老


ボタンエビ最高DASH!中の味噌もほじって、身につけて食べました。

いくらでも食べられそうです。(笑)


P1070228s-.jpg

よこわの刺身


まぐろの中でもよこわってたまに出てくるけど、関西だけの呼び名なのですね。


焼き物はほうば焼でした。


演出が凝っていますね。ほう葉の炭火焼でした。


かます、ぎんなん、零余子(むかご)、あわび茸のほうば焼


酢橘で頂きます。


PA134754s-.jpg

その後はお待ちかねの・・・特選和牛すきやきです。


温泉卵につけて食べるので、あまった卵は残さずに食べられます。


P1070229s-.jpg

これは・・・レバーじゃないですよ。滋賀県の名物の近江八幡蒟蒻です。


鉄分が豊富に含まれているそうです。


P1070233s-.jpg
PA134759s-.jpg

鮮やかなさしと、肉の柔らかさは写真でも伝わると思います。


P1070238s-.jpg

すき焼きは・・・生卵で食べるより、温泉卵で食べた方が美味しいですね。

温泉卵にすると、白身のドロっとした感じがなくなるし。


お肉は、口の中で溶けそうな程柔らかかったです。


PA134761s-.jpg

揚げ物


PA134765s-.jpg

甘鯛のから揚げ、茗荷(みょうが)、馬鈴薯、青唐、菊葉


揚げたてでサクッとした天ぷらです。

軽い食感なので、お腹にずしっとこないし、ペロッと食べられました。


大葉かと思ったら、菊の葉の天ぷらでした。

家でもやってみようかなぁ。


PA134763s-.jpg

酢の物


秋鯖生寿司、打ち胡瓜、長芋、防風、生姜ジュレ


青魚の寿司は苦手なんですが、このきずし(しめさば)なら食べられます。

ホント何を食べても美味しくて感動♪


きずしって・・・関西だけの読み名なんですね。

他にも、、鱧はあまり関東で見かけないらしいです。


PA134770s-.jpg

食事


赤出汁、茸ごはん、香の物


お腹がいっぱいでしたが、何とか食べられる量でした。


ご飯も赤出汁もお代わりは可能だって。。

もうお腹がいっぱいで・・・ってちょっと迷ってたんですが。


最後のデザートは、巨峰、洋ナシ、金時芋のミルフィーユ


熟れた洋梨はホント美味しいですね。桃みたい。

写真のはまだ硬めだったけど、みーちゃん猫さんが一つ交換してくれたのです。


担当してくれた若い仲居さんが、本当にいい方で、よくしてくれました。

仲居の仕事がしたくて、大阪から出てきたんだそうです。


確かに・・・。私もホテルマンでしたが、大阪にはこんな感じの旅館はない(?)ですもんね。

私も・・・そういう事もあり、羽合温泉あたりに引っ越そうかと考えたこともありました。


やりたい事をやっている人は、ホント輝いていますね。

あれだけお話したのに・・・お名前を伺っていませんでした。

色々としていただいてありがとうございました。



P1070217s-.jpgP1070246s-.jpg
P1070248s-.jpgP1070247s-.jpg
旅館の一階には、待ち合わせ処お土産処華の蔵 (7:00~22:00)、

からおけ館 万華鏡 (20:00~24:00)らうんじ 花小町 (7:00~22:00)などもあります。


麺処 らむぷ (11:30~15:30、20:00~24:00)は、

昼の部は「街道蕎麦」、夜の部は「らーめん」とメニューが変わるそうです。

メニューを見ると、とても美味しそうで気になる存在でした。


P1070208s-.jpg
P1070207s-.jpgP1070206s-.jpg

食後は4階にある温泉へ。


おごと温泉は、無味無臭の「アルカリ性単純泉」

1200年前の平安時代に開湯されたと伝えられているそうです。


温泉は、6:00~10:00、11:30~25:00まで利用できます。

脱衣所に、バスタオル、手ぬぐいがあるので、手ぶらで入浴する事ができます。


PA134782s-.jpgPA134779s-.jpg

温泉は・・・こんな写真でスイマセン(笑)


この日の女湯は、 「ばんからの湯(内湯)」、「ひだまり(露天風呂)」

男湯が、「はいからの湯(内湯)」、「こもれび(露天風呂)」

毎日“男湯”、“女湯”は入れ替え制になっています。


次の日の朝にも入りましたが「ばんからの湯(内湯)」、「ひだまり(露天風呂)」の方が、

はいからの湯(内湯)」、「こもれび(露天風呂)」よりも広いです。


大好きな、貸し切り露天風呂「び~どろの湯」(50分2625円)もあったのですが、

3名以上で予約。と書かれていたので、利用しませんでした。


PA134778s-_20170123053135b6c.jpg

部屋に戻ると、一人分の布団が敷いてあります。


一人で泊まった感想ですが・・・。

一人だと、全く部屋が散らからないんです。><

家族ときたら、速攻泥棒が入ったかのようになるのに(爆)


ちょっとさみしさを感じたりして。。


PA134784s-.jpgPA134790s-.jpg

夕食が終わり、温泉にも入って部屋に戻ると、何もする事がない・・・。


ネットのチェックはしたのですが、0:00には布団に入りました。


全部の電気を消すのが心細く、行燈の灯りは消さずに寝ました。


PA144802s-.jpg

朝は5:30に起床。ベランダからの景色です。


PA144800s-.jpgP1070250s-.jpg

部屋には京都新聞のお届けが。。


温泉は6:00からなので、5:55に温泉に向かったら、もう何十人もの下駄があってびっくり。

朝一番は人気ですね。朝食を食べた後の方が人は少ないかも。

でも8:00にはチェックアウトの予定なので・・・。


右は、一階にある朝食会場 ダイニングホール 開花亭


朝食は、7:00~10:00の間との事ですが、私はまた6:55に会場へ。(笑)

今度は私が一番乗りだったようです。


朝食は、和定食です。ご飯は近江米。


朝食を食べていたら、昨日の仲居さんに声をかけられました。

夜は和服でしたが朝はウエイトレスだったので、全然気が付きませんでした。


私が「竹生島に行く。」との事なので・・・。と、琵琶湖汽船の割引券を頂きました。


ホテル特製の冷ややっこ


全部でこんな感じです。


P1070254s-.jpg

お魚を自分で焼きます。


梅干しもありますが、ご飯を食べた後で気づいたので食べられず。。


焼きあがりです。


骨が柔らかくて、皮ごと全部食べられました。


P1070253s-.jpg
p>お味噌汁には、大きななす、お麩が入っていました。

このお麩は、近江の名物ですよね。とても美味しいです。


右はほうじ茶の茶がゆです。


この後・・・みーちゃん猫さんはまだ旅館でゆっくりされるとの事なので、

名残惜しかったのですが、ここでお別れ。

8:00にチェックアウトをし、今津港へ向かいました。


竹生島クルーズと近江今津 湖畔のカフェ cafe LAC つづく


★★★★★

雄琴温泉 琵琶湖 花街道

滋賀県大津市雄琴1丁目1-3

JRおごと温泉駅から送迎あり

宿泊の際、フロントで『仏女ブログを見た』旨をお伝えてください♪
関連記事
スポンサーサイト

Comment

1 ■楽しかったです~♪
編集
ご一緒させていただきとても楽しかったです♪
目でも楽しめるお料理、お味もとてもおいしかったですね(‐^▽^‐)
ホント仲居さんのお名前をうかがうのを忘れていました~。
次のレポも楽しみにしています!
2011年10月22日(Sat) 22:05
2 ■無題
編集
評価5つ星ですか~!
料理とか設備は結構満足されたみたいですね。

温泉の泉質はどうでしたか?

僕もブログに書きましたが、春に雄琴温泉に泊まりました。泉質は特筆すべきものはないと評価しましたが、ぎゃるままさんの感想はどうでしょう?
2011年10月22日(Sat) 23:24
3 ■はじめまして~
編集
ケーキあいのすけのふわふわフルーツシフォンをお友達からいただいて、お店を検索してると、こちらのブログにやってきました~♪

プチシューとロールも美味しそうですね↑↑参考になりました♪すごく美味しくて今私達ママともの間で話題になってるので、近々行ってみようと思います♪プチシューも買ってみまぁす☆ミ
2011年10月22日(Sat) 23:26
4 ■>みーちゃん猫さん
編集
料理も美味しかったし・・・とても綺麗な旅館で
対応も素晴らしかったですよね。

今回の旅では、ホント御一緒できてよかったです。
もし一人だったら、ちょっとさみしかったかも。^^
もう少し、旅館周辺の探索ができると尚よかったですね。
時間が遅かったというのが残念。。

また再会できるといいですね♪
2011年10月22日(Sat) 23:45
5 ■>motolittoさん
編集
旅館の温泉の泉質でいえば3.0くらいかな。
何時行っても人が沢山いて
人が沢山いるとすぐに出ちゃうのです。(笑)
でも、多分かけ流しでしょう。

あがりゃんせとかにも行ってみたかったんですが
じっくり廻ってないので★はこの旅館に対してです。
ここはホントお勧めです♪
2011年10月23日(Sun) 00:36
6 ■無題
編集
雄琴温泉って近くて遠い感じがします。一度は行こうと思うのですが遠くの温泉に目が行きますね。
2011年10月23日(Sun) 07:45
7 ■>にゃこさん
編集
はじめまして
愛之助美味しいですよね。
どんな味か忘れてしまったので
私もまた買ってみます。^^
2011年10月23日(Sun) 16:13
8 ■>大ちゃんさん
編集
確かに近くて遠いですね。
でもたまには滋賀で立ち止まるのも
いいですよ♪

慰安旅行いいな~うらやましいです。
2011年10月23日(Sun) 16:21
9 ■豪華な料理ですね
編集
立派な温泉旅館で、夕食がなんと豪華なんでしょう!
これだけ、たくさんの料理をゆっくり時間をかけて楽しめるって、優雅な時間を過ごし方ですよね。
勿論、温泉もよかたったのでしょうが、朝食がこれまた豪華です。
僕も久々に豪華な旅行をしたくなる気分になりました。
2011年10月23日(Sun) 21:42
10 ■>宗博さん
編集
ホントに何泊もしたくなるような
立派な温泉旅館でした。
料理もどれも美味しくて
家族ともまた訪れたいと思います。

たまには、優雅な時間を過ごすのも
いいですよね。^^
2011年10月24日(Mon) 20:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ