ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) KSB 弥生の里温泉 ケーエスビー(大阪府和泉市池上町)

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP温泉‐大阪府 ≫ KSB 弥生の里温泉 ケーエスビー(大阪府和泉市池上町)

KSB 弥生の里温泉 ケーエスビー(大阪府和泉市池上町)


和泉市信太山にある弥生の里温泉 へ行ってきました。


温泉以外にも、プール(+200円)や宿泊施設、カラオケ、宴会場などもある

スーパー銭湯、健康ランドといった総合施設になっています。


入口には温泉の滝が・・・。足湯として利用できそうですね。


弥生の里温泉は、地下1300mから湧き出ている、ナトリウム塩化物温泉。


源泉温度が42.2度とちょっと若干温め。


飲泉もありました。飲まなかったけど、鉄の匂いがぷんぷんします。

貸し切り風呂は、通常一人2000円で、

温泉とカラオケ2時間、または温泉と休憩所2時間がセットになった料金ですが、


50分間1000円のキャンペーンをしていました。


大浴場でも700円で、レンタルタオル等を借りると900円になりますからね。

予約はしていなかったのですが、丁度空いているとの事なので

私達は貸切風呂に入る事にしました。


宿泊階にある、403号室の部屋へ案内され・・・。

部屋を着替えなどに使ってください。との事。


でも部屋からお風呂までの廊下で、誰かとすれ違いそうです。w


部屋はこんな感じです。ツインの洋室でした。


浴衣もあったのに、それは持っていかれ・・・(爆)

お部屋はなるべく汚さないように遠慮して、バスタオルとドライヤーだけ使いました。^^

露天風呂は、寒暖差注意との事ですが、内湯がなくていきなり露天風呂なので

本当に寒い(笑)


脱衣所が狭いので、別で部屋を貸してくれたのかなぁ。

右の写真のように、無駄なスペースは広いんですよね。↑

内湯と外湯と両方あればいいのに・・・。


確かに展望はいいんですけどね。

夏に来ると気持ちがいいかもしれません。


こういう理由があって、貸切風呂1000円キャンペーンだったのかな?


貸し切り風呂はこんな感じです。


シャワーはどうしても、水しか出ませんでした。壊れてる??


お湯は塩素の匂いはしませんでしたが、ラドン泉だったのか、入浴後は結構ぐったり。

でも何時までも体がポカポカ。手もすべすべになりました。


4Fは結構広い室内プールがありますが、夏季のみなのかな?


3階の大浴場は、別途料金との事で私達は入っていません。

休憩所などもあるので、温泉以外のスペースは使わせてほしかったなぁ。


今回は貸し切り温泉に入ったので、今度は大浴場+プールで利用したいと思います。

関連記事:

池上曽根史跡公園 盆踊り (2011/9/27)

池上曽根遺跡公園弥生学習館~大阪府立弥生文化博物館 (2008/07/21)


★★★★☆
弥生の里温泉

大阪府和泉市池上町1-696-1

R26~府道30号線

10:00~22:00(第一、第三火曜日定休日)

平日:大人600円・小人300円 日祝:大人700円・小人350円 プール200円

関連記事
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ