ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) さの町場 歴史とくらし 泉佐野ふるさと町屋館 (旧新川家住宅)

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPおでかけ‐大阪府泉佐野市 ≫ さの町場 歴史とくらし 泉佐野ふるさと町屋館 (旧新川家住宅)

さの町場 歴史とくらし 泉佐野ふるさと町屋館 (旧新川家住宅)

さの町場 歴史とくらし 泉佐野ふるさと町屋館  (旧新川家住宅)に行ってきました。


このあたりは路地が狭くて車は入れず、古い街並みが続きます。


旧覚野表蔵家屋敷跡と米蔵


17世紀半ばごろの有力な商人の米蔵で、屋敷はすでに解体。

写真の米蔵は、有形文化財として最近登録されたそうです。


以前もぶらぶら通りかかった事があったけど…。大将軍湯


この日は丁度、土曜日の15:45。もうすぐ銭湯が開店の時間でした。


旦那さんに入ってもらいたかったんですが…。


さの町場 歴史とくらし 泉佐野ふるさと町屋館 (旧新川家住宅)


入館料は、大人200円、高校生大学生100円、中学生以下無料です。


自転車が沢山停まっているのは、中の座敷などは一般に貸し出しをしているので、

この日は何かの講座が行われていました。


2/18(土)は風呂敷サイズの手作りフリマが開催され、出店料は100円だったかな??

売り上げの10%を取られるだけなんですって。面白そう。

私の作った天然石ブレスでも売ろうかしら?


2/25(土)にはひな祭り、

3/3にはもちつき大会が行われるそうです。

(※アップが遅くてもうとうに終わっていますね。^^;)


旧新川家のお宅を拝見しました。


江戸中期、二代目新川喜内(にいがわきない)が醤油業を営むために建てた町屋で、

当時の泉南地域の建築様式を伝える、貴重な文化財に指定されています。


現在は、名古屋にお住まいの新川(にいかわ)さんが所有していた屋敷ですが

固定資産税も高くて解体しようとした所、泉佐野市が買い取り、

歴史資料館として整備したそうです。


醤油屋の帳場と下店の様子。


当時の様子をボランティアのお爺さんが説明、案内してくれます。


貴重な古い物が沢山あるんですが、手を触れてはいけないのかなと思ったら、

ここは、自由に触ってもいいんですよね。なんかすごい。


とても広いお屋敷ですが、結構新しい記憶に残っている佇まいです。


昭和がもう昔になりつつあるんですね。なんだか寂しいです。

10歳程年下の人が見れば、また感覚が違ってきて、昭和レトロって感じなんでしょうね。


食い違い四間取り(くいちがいよまどり)

この辺りでは、食野(めしの)さん、覚野さん、新川(にいがわ)さんなどの

豪商がいて、そのうちの食野さんは大変なお金持ちで、

全国の大名にお金を貸していたそうです。


私の祖母も商家、祖父が武家でしたが、祖母の方はお金持ちでしたね。
食野さんは、ご子息はいらっしゃらないんだそうです。

旧食野家は、現在小学校になっています。

建てかえる前は、家をそのまま使って校舎にしていたそうですが、

現在は石碑と、井戸跡が残るのみでした。


大阪府泉佐野市本町5-29
土曜日・日曜日・祝日の9:00~17:00

大人200円、高校、大学生100円、中学生以下無料

近くに無料駐車場あり

関連記事
スポンサーサイト

Comment

1 ■無題
編集
泉佐野にこんなところが!
へえ~という感じです。

温泉好きとしては、その銭湯も気になりますね。

またにわか独身になったらツーリングがてらにでも行ってみたいと思います。
2012年03月19日(Mon) 13:35
2 ■>motolittoさん
編集
大将軍湯は銭湯ですが井戸水使用
入湯料250円ですよ♪
ふるさと町屋館の近くにあります。
是非行ってみてくださいね。

私も鄙びた温泉好きなんですが…。
入ればよかったです。^^
2012年03月19日(Mon) 21:51
3 ■無題
編集
身近な所に名所旧跡があったりするもんですね。
旧新川家は、田舎の家みたいで、懐かしい感じがします。
「食野家に借金した大名」ていうボードも凄いですね。子孫が見たら、へこむかも・・・

それと、やっぱり大将軍湯がとても気になります。銭湯っていう感じじゃないし、中はどんなんだろう?
2012年03月20日(Tue) 17:19
4 ■>宗博さん
編集
大名より商人の方がお金持ってますよね。
ちゃんと返したのかな。

食野さんは、ご子息がいなかったのです。
資産はどうなったのでしょうね。^^

大将軍湯は背後が気になる古さです。w
でもとても興味のある銭湯で
いつか行ってみたいです。
2012年03月21日(Wed) 01:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ