ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 播磨国風土っ記ん旅行 日吉神社と水車の里をめぐるウォーキングコース(神崎郡神河町)寺前~新野

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP国内旅行・おでかけ‐兵庫県 ≫ 播磨国風土っ記ん旅行 日吉神社と水車の里をめぐるウォーキングコース(神崎郡神河町)寺前~新野

播磨国風土っ記ん旅行 日吉神社と水車の里をめぐるウォーキングコース(神崎郡神河町)寺前~新野

DSC_1691s-.jpg
播磨国風土っ記んでドッキン!ブロガーに認定していただき、
ご招待を受け、一人プチ旅に出かけてきました。

日本には、播磨風土記以外にも出雲風土記、肥前風土記、豊後風土記、常陸風土記があり、
播磨国風土記は、713年~715年頃の書で、その時代の作物や里名、
関わりのあった人物などの神話が赤穂と明石以外記録に残っています。

そんなゆかりの地を巡ってきました。
昔に思いを馳せながらの旅が大好きなんですよね~。

DSC_1652s-.jpg
大阪からJR神戸線新快速姫路行に揺られること約1時間。
更に姫路から播但線寺前行きに乗換え、揺られる事45分。
はるばる訪れたのは、神河町です。(9:45大阪~10:48姫路10:55~11:40寺前)

DSC_1655s-.jpg
播但線は、銀の馬車道デザインの列車でした。
自分で扉を開けて、自分で閉めます。

結構乗客多いですね。途中から学生も沢山。

DSC_1658s-.jpg
DSC_1656s-.jpg
播但線の終点寺前駅はこんな感じです。

カーミンの観光案内所もありましたが、平日だからか、閉まっていました。

写真のペットボトルでできた「冬のホタル」は、夜になるとイルミネーションが点灯されます。
イルミネーションは こんな感じ
DSC_1671s-.jpg
DSC_1669s-.jpg
私が訪れた水曜日は、駅近くにある2つの飲食店が定休日でした。
余田屋というラーメン屋さんに訪れたかったのに残念。><


播磨国(西播磨)風土記ゆかりの地をめぐるハイキングコースの中から、
私が歩いたのは日吉神社と水車の里をめぐるウォーキングコースです。

ハイキングもウォーキングも大好きですが、
一人だったのでウォーキングができるコースを選びました。

DSC_1698s-.jpg
のどかな田園風景が広がる道なりを寺前駅から新野駅まで散策します。
404号線沿いなので方向音痴の私でも安心です。

DSC_1681s-.jpg
神河町に残る風土記の登場人物(神)の二人は、便意を我慢しながら歩くのか、
重いもの(埴:粘土)を担いで歩くのではどちらが辛いのか、
我慢比べをした地ということで埴岡の地名がついています。

DSC_1680s-.jpg
日吉神社

日吉神社内には、便意を我慢できずに…。という岩が残っているそうです。


詳しくは動画で。

DSC_1683s-.jpg
人影もなくひっそりとしています。

DSC_1687s-.jpg
DSC_1690s-.jpg
古びた井戸に3つの摂社がありました。

神社裏には大岩があるということで、それが伝説の岩だったのかな。

DSC_1686s-.jpg
紅葉が綺麗でした。

DSC_1711s-.jpg
404号線をまた新野方面へ歩きます。人影が全くなく、時々車が通る程度。

DSC_1707s-.jpg
とても綺麗な水路。膝上位はあるかな。結構深いんですよね。

DSC_1702s-.jpg
DSC_1706s-
水路の先には…梅花藻水路がありました。

梅花藻(バイカモ)って、6月~7月には水仙のように、水面に花を咲かせるんですって。

DSC_1713s-.jpg
花が咲いてなくても綺麗♪

DSC_1726s-
途中、梅花藻水路のあたりで路地を曲がると、3つ目の立ち寄りポイント立石さんです。

DSC_1720s-.jpg
立石さん

鋸引(のこぎりびき)という拷問刑があった地とされとして
天下泰平の碑が立っています。

ここからはまた引き返して404号線を歩き、新野駅へ。
DSC_1730s-.jpg
新野駅へ到着しました。

DSC_1732s-.jpg
水車の郷ということもあり、駅前には水車が沢山ありました。

DSC_1741s-.jpg
新野駅は無人ですが、自販機があるので姫路までの切符を購入しました。
時間帯によりますが、一時間に1本しか電車が来ません。多くて2本。

1番ホームと2番ホーム、どちらのホームにいたらいいのか…。
なんの看板もなくてちょっと不安でしたが、先に寺前行きの電車が来たのでホっとしました。

DSC_1745s-.jpg
DSC_1746s-.jpg
新野からは、また13:52発の姫路行電車に乗り込みます。

DSC_1748s-.jpg
整理券を取って前から降りるようになっています。
降りる時にお金を払うのがバスと似てるな~と思いました。

つづく



播磨国 風土っ記ん
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ