ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 工事不要のドアモニター パナソニック「ドアモニ」

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP◆お買い物 ≫ 工事不要のドアモニター パナソニック「ドアモニ」

工事不要のドアモニター パナソニック「ドアモニ」


P2070110s-.jpg
パナソニック ドアモニを使ってみました。

家のマンションはあちこちに防犯カメラがついていて
新しく入居したお宅にはモニター付きのインターフォンに
変更されているんですが、長く入居している我が家はまだ
インターフォンだけなんです。

まあそれでも、一階からチャイムが鳴った時だけ
モニターで確認できてもねぇ。。
一階のオートロックを解除後、自分の家前まで来た来客者が
モニターで確認できたら安心なのに…と思っていたんです。

パナソニック ドアモニは、面倒な工事もなくて設置するだけ。
取り付けとか大の苦手な女の私でも、簡単に設置することができました。

P2070111s-.jpg
左はモニター。右側がドアに取り付ける本体です。
ドアに挟むように取り付けるだけです。

doamoni2.jpg
本体は単三電池4本。電源を入れっぱなしなら
すぐに電池が切れてしまいそうだと思ったんですが、
説明書によると、電池の寿命は半年と長く使えます。

ドアのサイズに合わせて専用の六角レンチで固定するだけ。
この六角レンチ…。無くしたら大変だわ。特殊なサイズです。

doamoni.jpg
左はドアの内側。右が外側です。
ドアを挟む形なので、本体が盗難される心配もありません。
しっかり固定しているから、扉の開け閉めで外れる心配もなし。

P2070119s-.jpg
ドアに挟むことで、扉がちゃんと閉まるのか心配でしたが、
引っ掛かりもなくて何の違和感もありません。

P2070122s-.jpg
モニターは、ドアから一番遠い部屋に置いていますが、しっかり電波が届いています。

白黒かと思ったらしっかりカラーです。音も聞こえるし。

来客時のチャイムの音に連動して、自動録画してくれる機能があるので、
留守中の来客者を確認することもできます。
ハンズフリーで通話も可能。
ズームで来客者の顔をよく確かめることもできるんですよ。

更に、スマホやi-phone、i-padにも連動していて、
簡単な設定で、チャイムが鳴ったらメールが届く。
スマホで来客応対ができる機能もついているんです。
これなら、家にいるときも外出中も常に安心ですね。

我が家は1階でチャイムが鳴ると、呼び出し音は「ピンポン×2回」
直接ドア前のチャイムが鳴ると呼び出し音は「ピンポン×1回」
いきなりドア前のチャイムが鳴った時の恐怖(笑)
やっぱり女だと怖いですよね。モニターで確認できるので
ストレスもなくなり、安心して対応できるようになりました。

パナソニック ドアモニ
パナソニック株式会社に商品をいただき、モニターに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ