ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 淡路島日帰り旅行(2)淡路ファームパーク イングランドの丘 淡路花博2015 花みどりフェア(兵庫県南あわじ市八木養宜)

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP‐旅行・おでかけ‐兵庫県淡路島 ≫ 淡路島日帰り旅行(2)淡路ファームパーク イングランドの丘 淡路花博2015 花みどりフェア(兵庫県南あわじ市八木養宜)

淡路島日帰り旅行(2)淡路ファームパーク イングランドの丘 淡路花博2015 花みどりフェア(兵庫県南あわじ市八木養宜)

#3211205
お次は南あわじ市のイングランドの丘です。

前記事淡路日帰り旅行(1)淡路SA 淡路サービスエリア下りで朝うどん

P3211175s-.jpg
ゆっくり下道を使ったというのに…7時半ごろイングランドの丘に着きました(笑)
2015年3月21日は、イングランドの丘に美菜恋来屋もオープンとの事。

更に、花みどりフェアが開催する日なので、
早くも太鼓の音が聞こえていました。

P3211186s-.jpg
練習風景から見学できたので、9時オープンまで退屈することもなく、
8時15分からの開幕式に参加。

沼島(ぬしま)小学校のみなさんの沼島太鼓の演奏を見ましたが
踊りながら太鼓をたたくんですね。ダイナミックでとても迫力がありました。

#3211193
淡路ではよく見かけるストック。
この日は春分の日。もう春ですね~。

kaikaisiki.jpg
いよいよ開幕です。
淡路花博2015花みどりのフェアは
2015年3月21日(土・祝)~5月31日(日)の72日間、
淡路島全島にて開催。詳しくは、こちらをご覧くださいね。
『淡路花博2015花みどりフェア』3月より淡路島で開催

P3211201s-.jpg
イングランドの丘が開園しました。結構すごい人です。

通常入場料は大人800円ですが、花みどりフェアのクーポンで
無料で入場できました。

11071741_787705414643430_713188012350747339_n.jpg
更に、使いませんでしたが遊具の回数券が3500円→2800円になる
クーポンもついています。(※入口ゲートのみの販売)

P3211179s-.jpg
園内マップです。入場してとりあえず、左側のイングランドエリアへ。

P3211256s-.jpg
イングランドエリアには無料シャトルバスで移動します。
待ち時間も殆どなしで、頻繁に運行しています。

ちなみに、これに乗らなかったら片道700メートル15分かかるそうです。

P3211210s-.jpg
ユメハニー号

こちらは一回乗るのに300円。

P3211211s-.jpg
収穫体験

いちご狩り、トマト摘みはビニールハウスで。

P3211212s-.jpg
トマトは100g350円。量り売りで買ったことないけど一つ何グラムでしょう。
イチゴ摘みは100g270円でした。

P3211213s-.jpg
たっぷり入ったブロッコリーが一袋100円で売られていました。
安っ!と思って軽そうだし(笑)お買い上げしようと思ったんですが、
ブロッコリー狩りの方がお得だと言われて、ブロッコリー狩りをすることにしました。

ブロッコリー狩りは一つ150円でしたが、この日2つ200円とのことでした。

P3211215s-.jpg
こんなに大きなブロッコリーは見たことがありません。

P3211217s-.jpg
ブロッコリーは、周りにも小さいのがあるでしょう?これも摘んでくださいとのこと。
さっき袋で売られていたのはこの部分ですね。

P3211220s-.jpg
こんなに大きいのが採れました。これで200円は安い!

P3211221s-.jpg
玉ねぎの収穫は5つで300円ですが、
なんだか玉ねぎは面倒で(笑)すでに収穫されたものを買いました。
2袋500円とお得だったんですが、1袋300円を購入。

P3211222s-.jpg
P3211223s-.jpg
イングランドの丘エリアは、子供向けの遊具が沢山あります。
ここだけで一日楽しめそうでしたよ。

P3211225s-.jpg
アヒル(白鳥?)ボート

P3211239s-.jpg
P3211235s-.jpg
羊と直接触れ合える広場もあります。

P3211242s-.jpg
P3211241s-.jpg
ファーマーズキッチン
MooMooバーベキューin ENGLAND-HILL

ここすごく興味があったんです。朝一に来たので断念。

他にもピザが食べられるレストラン、
淡路牛乳を使用したソフトクリームが食べられるお店も有ります。

P3211245s-.jpg
くにうみの館(旧三原郡役所)
明治17年(1884年)建築。三原郡三原町市市(南あわじ市市市)
にあった旧三原郡役所です。
南あわじ市は2005年1月11日に誕生しています。

P3211254s-.jpg
P3211251s-.jpg
P3211252s-.jpg
こういう古い建物とか時代を感じるのが好きなんですよねー。

平成2(1990)年4月から震災までは、旧埋蔵文化財調査事務所
(三原町市市549-1)として使われていたのが確認できます。→こちら

阪神大震災の時に半壊。平成18年(2006年)に修復後、
イングランドの丘に移設されたそうです。旧三原役所跡は→こちらを発見。

P3211246s-.jpg
中はこんな感じです。2階へは上がれなくなっていました。

P3211258s-.jpg
P3211259s-.jpg
グリーンヒル広場へ移動しました。

P3211261s-.jpg
コアラがかわいい。写真の建物は植物館(大温室)です。

P3211263s-.jpg
中はしっとりと暖かいです。
南米の熱帯植物、オーストラリアの植物、冷涼地の植物と、
3エリアに分かれていました。

P3211266s-.jpg
ロックガーデン

もう少し暖かくなれば、様々な花が咲き誇るんでしょうね。
迷路の様で、子供が楽しそうに駆け回っていました。

P3211269s-.jpg
西オーストラリア州友好記念館

P3211270s-.jpg
沢山のコアラがいます。(みんな寝てる…)

P3215928s-.jpg
ちょっと望遠で…。この子だけ起きていました。
ぬいぐるみが動いてるみたいでめちゃかわいい♪

P3211275s-.jpg
動物ふれあい うさぎのくに

直接うさぎと触れ合うことができます。
初めて見るようなうさぎが沢山いました。

P3211280s-.jpg
手作り体験教室もあります。

ローソク作りが楽しそうでした。

P3211268s-.jpg
イングランドの丘は広くて2時間は滞在していました。^^
この日、朝は7℃でしたが日中は19℃ととても暖かかったです。
ちらほらと花が咲いていて、春を感じました。

つづく

淡路花博2015 花みどりフェア
2015年3月21日(土・祝)~5月31日(日)
①国営明石海峡公園 
②淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」
③洲本市立淡路文化資料館 
④ウェルネスパーク五色・菜の花ホール
⑤淡路ファームパーク イングランドの丘 
⑥うずの丘大鳴門橋記念館・うずしお科学館
上記6施設が無料の他、島内150施設以上での
入場料最大50%割引や食事代割引などのお得な特典付き。
パスポート:大人1,800円、小人500円総額3,210円分

イングランドの丘
兵庫県南あわじ市八木養宜上1401番地
0799-43-2626
神戸淡路鳴門自動車道洲本I.C~国道28
9:00~17:00
大人(中学生以上) ¥800
(冬12月~2月¥400)
小人(4歳~小学生) ¥400
(冬12月~2月¥200)
3歳以下 無料
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ