ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 津波から民を守った濱口梧陵 稲むらの火の館 津波防災教育センター (和歌山県広川町)

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP国内旅行・おでかけ‐和歌山 ≫ 津波から民を守った濱口梧陵 稲むらの火の館 津波防災教育センター (和歌山県広川町)

津波から民を守った濱口梧陵 稲むらの火の館 津波防災教育センター (和歌山県広川町)

s-DSCF4071.jpg
有田の光の湯の後は、広川町にある
津波防災教育センター 稲むらの火の館へ。

津波や地震について詳しく学べるとのことで
他にも色々とスポットはありましたが、こちらに訪れました。

s-DSCF4072.jpg
津波防災教育センター 稲むらの火の館へ到着しました。15:30でした。

s-DSCF4076.jpg
小泉さんって字が下手なんですね…。
訪れたことがあるのかしら?

皇太子がホントに最近ご訪問されたようで、写真がありました。(記事

s-DSCF4079.jpg
s-DSCF4081.jpg
高麗燈籠のある庭園

s-DSCF4080.jpg
入場料は500円です。写真の木造の建物
濱口梧陵記念館建物は後から見ることになるんですが、
私達時間が無くて閉館時間となってしまいました。
15時半に来たのに…。ここには3時間は時間が必要だと思いました。

s-DSCF4084.jpg
とりあえず1階から。

s-DSCF4086.jpgs-DSCF4090.jpg
s-DSCF4094.jpg
ゲームができるという事でやってみました。
地震が来たらどうすればいいのかのクイズです。

正直、考える時間が短くてハードルが高いです。

s-DSCF4096.jpg
認定書はクイズの正解数とか関係ないようでした。(笑)

s-DSCF4097.jpg
津波シミュレーション
長さ約16mの津波実験水槽です。


動画

s-DSCF4105.jpg
一度きりの大波ではこんなものかと思ってしまうなぁ。
次から次から大波が押し寄せてくるイメージがあるんですが。

s-DSCF4106.jpgs-DSCF4109.jpg
3D津波映像シアターで、2本立ての3Dシネマを見ます。(30分)
最終だからか私達だけの貸切でした。

s-DSCF4113.jpg
始めのシネマでは、津波でんでんこと言って、
初めからどこに非難するのか実際に避難場所まで
家族で行って、地震が来た時は家族を探さずに各自で避難。
近所の人が居たら非難するように呼びかけて、
車では絶対に逃げない事。という内容でした。

CGで津波が襲ってくる様子がかなりリアルです。

s-DSCF4110.jpg
2本目は実際にあったお話で、
1854年、安政の南海地震による大津波が広村(広川町)を襲いました。
醤油醸造業を営む大店の分家に生まれた濱口梧陵氏は、
稲むらを燃やす事で避難してくる人を誘導。
その後、またいつか訪れる津波に備え、大堤防を築いた人物です。

広川町は1946年の昭和の大地震で津波に襲われましたが、
この堤防のおかげで被害が最小限で済んだそうです。
こんな話全く知りませんでした。感動して涙が出ました。

広村堤防で検索すると何度も何度も津波被害があるではないですか。

s-DSCF4112.jpg
稲むらとはちなみにこれです。今でも見かけますね。
当時は藁草履を編んだり屋根に使っていたので貴重だったんです。

11811366_854399251307379_2173406379972681237_n.jpg
11822817_854399174640720_5118316379324267124_n.jpg
3階は主に東日本大震災の時の写真や動画。
2階は継承の道等の展示物がありますが、メインは1階のようです。

11242202_854399027974068_239968945538593562_n.jpg
11012570_854398844640753_4577118864892942830_n.jpg
濱口梧陵記念館の方は土間シアターや土間なども有りましたが
時間がなく見ることができませんでした。
始めのゲームを大人なんだし省けばよかったかも。

11802573_854398804640757_3212879533611563253_o.jpg
濱口梧陵氏の銅像

11825793_854398781307426_145906353465907114_n.jpg
その後、広村堤防へ行ってみました。

高さ5m、根幅20m、延長600mの大防波堤を安政2年(1855年)2月に着工し、
安政5年(1858年)12月に完成させました。
工費銀94貫344匁(1,572両)の私財を投じ、延人員56,736人の村人を雇用することで、
津波の被害で荒廃した村からの離散を防ぎました。(引用)

左側にちらっと写っている石垣は、室町時代に豪族畠山氏が
津波対策として、海岸に石垣を築いたもので
石垣は海面からの高さが約2.7メートルのものでした。

11863296_854398754640762_6766913521185899737_n.jpg
11817204_854398544640783_5628225655296391509_n.jpg
赤門(防潮扉)

11816159_854398531307451_1690533750226420388_o.jpg
広川町役場前にある浜口氏の銅像。
松明を付けて避難を誘導している様子です。

村人たちが避難したという広八幡神社はどこにあるのか解らず
帰ってから知りました。もう少しゆっくり散策したかったです。


s-DSCF4067.jpgs-DSCF4069.jpg
広川町へ行くには途中湯浅町を通りますが、
時間が足らず、車窓のみとなってしまいました。


前記事
渡船で行く無人島地ノ島
無人島で海水浴とBBQ 地ノ島海水浴場
有田川温泉光の湯

津波防災教育センター 稲むらの火の館
和歌山県有田郡広川町広671
737-64-1760
午前10時~午後5時 (入館時間は午後4時まで)
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ