ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 高島屋東別館3階 高島屋史料館(大阪市浪速区日本橋)なんば

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPおでかけ‐大阪市中央区 ≫ 高島屋東別館3階 高島屋史料館(大阪市浪速区日本橋)なんば

高島屋東別館3階 高島屋史料館(大阪市浪速区日本橋)なんば

14322730_1100872806660021_71529351236111618_n.jpg
高島屋資料館へ行ってきました。

堺筋の高島屋東館3階にあって入館は無料です。

電鉄系の百貨店が多い中、
高島屋はもともと呉服屋さんからスタートしています。
高野線の堺東にも難波にも高島屋があったので、
南海系だと勝手におもってたんですよねー。

14322664_1100872736660028_9088369919862272162_n.jpg
高島屋は今年で180年の老舗です。
wikiの高島屋はなかなか読みごたえがありました。

14368908_1100872679993367_2550825606995205487_n.jpg
1831年、飯田新七氏が古着屋髙島屋を始めたのが始まりです。
飯田新七氏という名前は当主が襲名し、4代まで続いています。

出身地である近江の高島郡から名付けているので
高島氏ではありません。てっきり苗字だと思っていました。

2代目が若くで亡くなり、
母と子の6人で経営をはじめ急激に店舗数を増やします。
飯田6家から社長を就任していたのも5代までで
5代目新一氏は1987年、次の社長を飯田家以外から選任しています。

ちなみに4代目新七氏の娘さんは豊田喜一郎氏と結婚し、
藤二郎さんの娘さんは日産の創業者と結婚しています。すごいですねー。

3か月ごとにテーマが変わるようで、この時は4男藤二郎氏でした。
藤二郎氏は貿易部門から独立した髙島屋飯田新七東店の店長を務めます。

1896年の欧米視察がヒントとなり、
今の百貨店の原型ともいえるショーウインドーを設置したり
百貨店初の野外大型広告を出すなどなんでも「初」が多いんですよね。
全国の駅弁大会とか北海道展とかも高島屋が始めたんですね。

この貿易部は丸紅と合併しています。

14355670_1100872276660074_8138133013051062900_n.jpg
旧心斎橋店

今のどのあたりなんでしょうね。

14264161_1100872473326721_5250457546421390836_n.jpg
長堀店

14264112_1100871916660110_6186003448011958554_n.jpg
髙島屋10銭ストア

14291779_1100872023326766_1896842911085809949_n.jpg
ローズちゃん

14355525_1100872113326757_3794715993230679137_n.jpg
大阪市は大空襲でほぼ全域が焼野原に。

特に難波から心斎橋までが集中攻撃を受け、火の海だったらしいです。
ドラマの「ごちそうさん」でしたっけ?地下鉄で梅田まで逃げたとか。
(見ていませんが。)

髙島屋は一部焼失したものの無事で、焼野原となった
遠くの方からもその存在が確認できたそうです。

この頃は木造住宅が殆どでしたからねー。
鉄筋コンクリート製は強いです。

14322715_1100872239993411_958964335651379312_n.jpg
大阪南海店

御堂筋が開通するまで、難波のメインストリートって
でんでんタウンのある堺筋だったんですね。

御堂筋が開通すれば、メインストリートは御堂筋になることを見越して
大阪店をオープンさせます。

今外国人旅行者が増えていて、堺筋と御堂筋は人が多いです。
でも四ツ橋筋はガラガラですね。なんででしょう。

家が立ち並ぶ御堂筋の拡張工事は大変だったようです。
道路より先に地下鉄が完成し、梅田~心斎橋は昭和8年開通です。
殆どの主要道路の下には地下鉄が通っていて…ホント便利です。

御堂筋は北御堂、南御堂の間を通る道路という事で御堂筋と言います。
御堂筋はいざとなれば滑走路になって、
地下の駐車場は武器庫になるってホントの話なんでしょうか??

14333789_1100871866660115_1292548517803861696_n.jpg
14322427_1100871809993454_2773595041851602620_n.jpg
歴代の高島屋の包装紙です。

14291699_1100872849993350_3911939625836888360_n.jpg
他にも高島屋には美術部というのもあってか、
日本を代表する美術家の名品が資料館には沢山展示してあります。
そちらは撮影不可でしたので写真はありません。

14705797_1124732267607408_6198897055721410551_n.jpg
14671319_1124732250940743_3850939181856105342_n.jpg
14670743_1124732244274077_1776540225044722890_n.jpg
髙島屋東館は、旧松坂屋だった建物で
館内も昔のままの状態でいい雰囲気です。

髙島屋資料館
大阪府大阪市浪速区日本橋3-5-25
10:00~17:00
休業日: 水・日曜日、年末年始、展示替えの期間
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ