ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) 津波・高潮ステーション/大阪府庁跡(大阪市西区江之子島)阿波座

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPおでかけ‐大阪市西区 ≫ 津波・高潮ステーション/大阪府庁跡(大阪市西区江之子島)阿波座

津波・高潮ステーション/大阪府庁跡(大阪市西区江之子島)阿波座

s-PB120011.jpg
s-PB120013.jpg
阿波座駅近くにある津波・高潮ステーションへ行ってきました。

東日本大震災後に建てられたのではなく2009年にできたんですね。
大阪市ではなく大阪府の施設です。

s-PB120014.jpg
六軒屋閘門の碑

裏に明治42年と書かれています。

s-PB120015.jpg
閘門は鼠島と書かれている辺りにあります。
この地が閘門跡ってわけではないようです。

capture-20161114-193418.jpg
大開辺りにあった閘門です。

中津川を全部埋め立てて下鳥島鼠島は無くなっています。
正蓮寺川、六軒屋川に分岐している川は残っているんですね。
いきなり川が始まってるように見えます。

s-PB120016.jpg
大阪府共同荷揚場

s-PB120020.jpg
淀川維持区域標

昭和6年に北区長柄東に設置されていた石標です。
何故割れているのか、無造作に置かれているのか不明。

s-PB120010.jpg
近くには阿波堀川跡もあります。

他にも天満川や立売堀川やらいっぱいあって
殆ど埋め立てらています。

s-PB120021.jpgs-PB120022.jpg
津波・高潮ステーション入口。
入場は無料です。予約の何も必要無し。
土曜日でしたが私達を入れて2組しか見学者はいませんでした。

s-PB120023.jpg
いきなり1600年前の大阪マップです。
地盤も弱ければ海抜も低いという事です。

s-PB120032.jpg
内海がとてもいかついです。
下新庄と淡路の間しか海とつながっていません。
これだけ狭いと川の水と土砂で淡水化しますわぁ。

所々にある中州とか気になります。舟でこの光景を見てみたい。

s-PB120031.jpg
淀川が途中で止まっています。
旧名は澱川。澱んでいるからよど川なのかー。

s-PB120030.jpg
笠縫之嶋(かさぬひのしま)ですって。

s-PB120027.jpg
住吉大社の目の前が海です。敷津浦とか出見浜とか気になります。
よさみ池は今は埋め立てられていてないんですが(阪南高校辺り)
こんなに大きな池だったんですね。

s-PB120035.jpg
マップばかり載せてしまいましたが、入口を入ると
海より低いまち大阪のコーナーがあります。

建ってる位置が海面に見立てた展示です。
こういうの好きですよねー。(笑)

s-PB120055.jpg
大阪府域の特徴のコーナー

s-PB120062.jpg
s-PB120070.jpg
繰り返し大きな高潮被害があった大阪の写真が展示されています。

s-PB120064.jpg
室戸台風1934年(昭和9年)9月21日大阪市の高潮被害地域。

私が通った小学校は1908年開校で鉄筋コンクリート製の校舎ではなかったため、
校舎が倒壊して生徒が18名亡くなっています。
木造だった小学校は殆ど倒壊したようです。

"登校時刻の午前8時前後、強風が直撃した木造校舎が一瞬にして粉砕崩壊、あるいは押し倒されるように倒壊し、中にいた児童や職員、心配して迎えに来た保護者に多数の犠牲者を出した。大阪市内の小学校内における死者は合計267名(職員7名・使丁2名・児童251名・保護者7名)″

関係ないけど住吉区がデカい!

06_105_c.png
大阪市は海抜0地帯が多くあります。→海より低いまち大阪

こうして見ると、大阪府北部が住むにはいいと言われている
理由がよくわかりますね。

大阪市では上町台地が何気にすごいです。地盤は砂ではなく堅固な地盤であって
しかも高台にあります。私は上町台地の真ん中で生まれ育ち、
今もかろうじて上町台地の端っこに住んでいます。
一番固そうなのは大阪城から天王寺辺りでしょうか?

大阪城の辺りで海抜38m。私の今住んでる場所だと8m位だそうです。

capture-20161103-192255.jpg
でも今住んでいる所は近くに大和川が。。
横から見ると大阪の川は天井川ばかりです。

s-PB120073.jpg
大阪市内の川

大阪市内は網目の様に川が掘られていましたが
殆ど埋め立てられています。長堀通は1971年に埋め立てられたんですよ。

s-PB120078.jpg
正蓮寺川、安治川、木津川にスーパー堤防が整備されています。

ただの壁ではなく、階段になっていたりして景観もいいです。

s-PB120082.jpg
津波災害体験シアター「ダイナキューブ」

東南海、南海地震が発生した想定でリアルに地震、津波の体験ができます。
実際目の前で大地震が来たらこうなるというのをCGで見る事ができます。

s-PB120086.jpg
和歌山沖で地震が発生したら、大阪には2時間で津波が来るそうです。

写真は淀川ですが、CGでも大阪がこんなになってしまうのかと思うと
悲しくなってちょっと気持ちが悪くなりました。

災害時は家族を探しに行くのではなく、
自分だけまず非難して、そのあとで連絡を取り合うのが大事という内容です。
災害時は携帯がつながりませんが、携帯電話で「171」をダイヤルすると
家族に伝言が残せます。

きっと私や夫は車が大事だと車を高台に移動させてる最中にやられそうです。

s-PB120102.jpgs-PB120103.jpg
東日本大震災に対する展示

s-PB120089.jpg
安政南海地震の石碑(レプリカ)

これ通りかかりで見た事ある気がします。
浪速区の大正橋近くにあるそうです。

s-PB120092.jpgs-PB120091.jpg
大災害は大体150年くらいのサイクルで訪れているんですね。
後世の人に伝えるために石碑を残しています。
墨が薄くなったら塗り替えて欲しいと書いていますが、よ、読めない…。
右は解説です。

s-PB120105.jpg
避難所をプリントアウトすることができます。
クリックするとありすぎて見えない程でした。

夫が住之江で働いているので、くれぐれも
車を守るために危険をおかさないで欲しいなと思いました。^^;

s-PB120106.jpg
センターを出ました。レトロな洋風建物は木村さんのお宅です。
1919年、大阪府の官舎だった建物で
国登録有形文化財に指定されています。

s-PB120109.jpg
旧大阪府庁

s-PB120107.jpgs-PB120108.jpg

難しい漢字が使われていますが府庁跡です。
今は谷町4丁目でしたっけ?にあります。

関連記事:
津波から民を守った濱口梧陵 稲むらの火の館 津波防災教育センター (和歌山県広川町)

津波・高潮ステーション
10:00~16:00(定休日火曜日)
大阪市西区江之子島2丁目1番64号
阿波座駅8番出てすぐ
大阪府庁跡
大阪府立江之子島文化芸術創造センター
江之子島2丁目21番34号
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ