ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報) めっけもん広場~青洲の里~レストラン華 おもてなしバイキング(和歌山県紀ノ川市)

ぎゃるまま日記/ギャルママ日記(関西グルメブログ&おでかけ情報)

大阪発!旅行やお出かけ、食べ歩きブログです。人混み苦手なのでメジャーなスポットより穴場が多いです!
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP‐グルメ‐和歌山県 ≫ めっけもん広場~青洲の里~レストラン華 おもてなしバイキング(和歌山県紀ノ川市)

めっけもん広場~青洲の里~レストラン華 おもてなしバイキング(和歌山県紀ノ川市)

<<西国第三番札所・厄除観音 粉河寺 の後は、紀ノ川市にある青洲の里 へ。


紀ノ川市は、大阪の犬鳴山(→記事 )を越えた県境にあるので、

大阪からとても近い所にあります。


青洲の里の入り口には、「ようお越しなして!」と書かれています。

本当に、こんな言葉を使うのかな?

裏には「またお越しなして!」と書かれていました。

華岡青洲さん(1760年~1835年)は、日本で始めて

全身麻酔による乳がん摘出手術を行った方だそうです。


青洲の里は、青洲(せいしゅう)さんのの生誕地だそうで、近くには墓地もありました。

フラワーヒルミュージアム


館内は、青洲さんの残した資料の展示室があります。(有料)

春軒亭 という、青洲さんの診療所(一部復元)の入場料も込みで

大人600円でしたが、私達は結局入りませんでした。


フラワーミュージアム内は、売店、パン屋さん、レストランもあります。

レストラン華 に入りました。


大人1380円、小学生840円、幼児500円で、健康バイキングが90分食べ放題です。

13:30頃行ったんですが、残り物でよければ・・・と通されました。


ここのレストランは、一度出したものは、無くなったら追加しないようでした。


殆ど何も残ってない状態・・・。


でも、“ 健康創造 ”をテーマにした料理と、食べ物を粗末にしない姿勢(?)

にとても関心してしまい、残り物を処分するつもりで入りました。


私達の取った料理。

せめて電子レンジがあれば・・・。と思ったんですが、どれも意外と美味しかったです。
冷めても美味しい料理こそ、本当の料理だと思いました。


特に、さやえんどうの天ぷらが美味しかったです。


↑こんな感じで、3皿お替りしました。


どのおかずもあっさりしていて、沢山食べる事ができます。^^

今度、オープンと同時に来てみたいと思いました。


食後はレストランの裏にある、ふれあい農園を散策しました。


ブルーの紫陽花が満開でした。

大賀蓮

大賀蓮(おおがはす)


大賀蓮は、2000年以上前の地層から発見された種子が発芽したハスだそうです。


とても綺麗な蓮が、こんなにマジかに見る事ができます。

丁度雨が降ったりやんだりだったので、葉に水溜りが出来ていました。


とても防水性の高い葉で、傘の変わりになりそうでした。


夏(7月上旬~8月中旬)の早朝に、綺麗なピンク花を咲かせます。

(午後は花弁を閉じるそうです。)

ネムの木

ネムの木


見上げるととても綺麗。化石をみているようでした。

夜になると、眠るように葉を閉じるそうです。


ネムの木は、ピンクのふわふわした花を咲かせ、えんどう豆のような種をつけます。


めっけもん広場

その後、農協の直売所である めっけもん広場 へ。


【道の駅】のような、農家の野菜が売られているスーパーといった感じです。


旬の地場産野菜、果物、加工品などがとても安くで売られていました。


丁度梅が旬だったからなのか、平日だというのに凄い人。

広い駐車場もほぼ満車でした。


イートインのコーナーもありました。(テーブル、イスもあります。)

焼鳥120円、梅ジュース100円を購入。


この梅ジュース、梅入りでした。^^♪これで100円って安いですよね。

とても美味しかったです。


沢山の品種の青梅が売られていました。


色々ある梅の中でも、【南高梅】がやはり一番高く、

【古城】は1kg250円~ととても安かったです。


梅酒、梅ジュースの作り方などのちらしも置いてあったし、

沢山の梅を見て、思わず買ってしまいました。


同じように、チラシを見ながら梅を買っていく方達が沢山いました。

皆さん初めての挑戦なんでしょうか。


私は、梅干用→【南高うめ】、梅ジュース用→【鷺宿うめ】を購入。


梅シロップ、梅干を作る予定で買ったんですが、

こんなに青々した梅は、梅シロップや梅酒向きなんですね。。

(もう塩漬けしてしまいました。。)


梅シロップはすぐ完成するのに対し、梅干は梅雨明け以降。

でももし上手く出来たら、毎年買いに行くかもしれません。

南高梅1kg460円はとても安いですよね。


青洲の里
和歌山県紀の川市西野山473
9:00~17:00(火曜定休日)

★★★☆☆

レストラン華

11:00~15:00


めっけもん広場

(JA紀ノ川ファーマーズマーケット)

和歌山県紀の川市豊田56番地3 ( MAP

9:00~17:00(火曜定休日)

泉佐野~62号線~7号線

関連記事
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

ヤシの木PHOTO ALBUM 台湾旅行 (2014.2.19~21) グアム旅行 (2013.05.26~05.30) タイ旅行 (2010.11.10~11.14) グアム旅行 (2010.4.28~5.1) ハワイ旅行 (2008.3.27~4.2) 台湾旅行 (2006.7.1~3) サイパン旅行 (2005.4.22~24) ハワイ旅行 (2004.1.4~13) ハワイ旅行 (2001.9.24~31) ジャンル別まとめ 大阪府 北部・東部の おでかけスポット 大阪府 南部の おでかけスポット 関西 椎茸狩り、いちご狩り、 ブドウ狩り、潮干狩り、みかん狩り 西国三十三霊場 札所まとめ 関西BBQスポット 関西お花見スポット 記事に星があったら…
★☆☆☆☆不満!
★★☆☆☆微妙!
★★★☆☆普通!
★★★★☆絶品!
★★★★★殿堂!
ご参考までに…。^^
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ブログタイムズ


相互リンク ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ